サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2013 - 12  >>


2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
COMMENTS
    JR東日本「ひたち東京フリーきっぷ」なども9月末にて終了
  • emisaki >10.06
  • 常磐民 >10.05
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
ぶろぐん

過去ログは年代ごとに分割収納しました
投稿数が増えすぎブログ表示が著しく遅くなったので古い投稿を分離しました。

ぃ~岬ブログ2017
ぃ~岬ブログ2016
ぃ~岬ブログ2015
ぃ~岬ブログ2014
ぃ~岬ブログ2013
ぃ~岬ブログ2012
ぃ~岬ブログ2006-2011


| emisaki | 20:13 | comments (0) | その他::当ブログについて |
高いカラコン装着率から間違いを掘り下げる
局アナまで目が不気味! 高いカラコン装着率から間違いファッションを掘り下げる

 今年もテレビ朝日系列 「全国おもしろニュースグランプリ2013」 を放送中。プレゼンターは系列局の女子アナと呼ばれている人たち。ハイビジョンになって解像度が上がり良く見えるようになって何年か経つが、今年は気になってしょうがない。地方の確率が高いだけで東京キー局およびNHKアナウンサーですら“命の宿ってない目”は出てきてる。地方局のほうが“女子アナ”でなく“女性アナウンサー”確率が高かっただけに残念。

 若年層のみならず最近の傾向としてあるのが、やはり “瞳を大きく見せかけるカラーコンタクトレンズ”(以下、カラコンと表記)。どこで暗示にかかってしまうのかわからないのだが、

   × 自然に大きく
   ○ 不自然で不気味 

可愛くもなんともないことに早く気づいて欲しい...

続き▽
| emisaki | 16:42 | comments (0) | メディア::テレビ |
電気製品壊れまくりの2013年、年末年始は近場で
 毎年初詣を兼ねて初日の出を見に行ってたが、今回は家にガタがきてるとか、今年にありまくった家電の故障が年末にもやってきて温水便座のヒーターのみが故障。冬だけにキツイ、暖めやすいように内部がアルミになってるのが逆に働いて異常に冷たいのだ。省エネなどで元がとれるはずと一番高いのを買ったのが幸か不幸か、安いのには戻れない体になってる。失敗だと思ったのが電気式の暖房、電気食うし、座って真横下の吹き出し口しか暖かくないし意味なかった。大普及して安くなったとはいえ修理したほうが安そう...

続き▽
| emisaki | 12:21 | comments (0) | 生活::その他 |
長崎県観光調査にて見えた現場と客の温度差
 国分太一のおさんぽジャパン(フジテレビ系列)の冠スポンサーが ジャパネットたかた だから年末の1時間特別番組は佐世保だった。モヤモヤさまぁ~ず2(テレビ東京)は特殊な一般出演者に助けられてるだけであり、基本を忘れて有名スポットに立ち入るようになって劇的につまらなくなった。おさんぽジャパンは ちい散歩の若い版かのよう生活に近い場所を周ってる。

世間的にはどうか知らないが、ありきたりの観光スポットには飽き飽きしていた...

続き▽
| emisaki | 08:50 | comments (0) | 旅・散策と行事::考察 |
世界ふしぎ発見よ、おまえもか! マンネリ化を考える
 もう何年も前にマンネリ化したと言われた番組であり、ネタがなくなりすぎてクイズ部分も直球問題がなくなり変化球すぎて元との関連性すら薄い場合もある。さらにクイズ番組である必要があるのかを考えたほうがよく、とりすぎる時間によって本編の内容が短くなってしまうことにある。よって最近は気になるテーマがないと見なくなった...

続き▽
| emisaki | 23:29 | comments (0) | メディア::テレビ |
やりすぎ都市伝説の騙しのテクニックから防衛手段を学ぶ
 やりすぎ都市伝説(テレビ東京)で面白いのは本物の芸人の笑い部分であり、番組の本筋であるほどインチキであると見立てている。各テレビ局がする事件報道の仕方でも「断片の事実は真相ではない」と危険な誘導方法を非難したことがあるが、それと似た方法が使われてる。よくあるのが、

「先に一つの小さい嘘(間違い)を信用させることで、続く大きな嘘を真実に見せかける」

だから、信じるか信じないかあなた次第の以前に、話の筋が通ってないことを見破りたい...

続き▽
| emisaki | 00:13 | comments (0) | メディア::テレビ |
2013年10~12月(第4四半期)に熱海を扱ったテレビ番組
年末年始の更新ができるかわからないので、ちょっとフライングして記録しておく

 2013年10~12月について、例によってテレビ東京は情報の使いまわしが多いので、同局の別の番組でも扱われてることが多い。経費節約になってないのは同時収録じゃなく別撮りだからで、節約できてるのは調査な部分でしょうか。映像として使いまわされてるのは旅館の宣伝番組であって、「厳選!いい宿ナビ」は熱海に限らず再編集で放送されることが多い。

 放送局が別でも同じ下請け(制作会社)な場合もあるが、それが別だとわかっても扱いが似てると熱海市側の入れ知恵が関わってると予想できる。同じ場所の情報を出すから内容的にかぶってしまうのだろう。

 テレビを見て期待して行くと困るので注意して欲しいが、結構行ってる私でさえ、茶千のおやっさんとガソリンスタンドのフクロウ(ミミズク)は一度も見たことがありません。事前にテレビ的演出がなされているので、旅の短時間でもし見たら超偶然でしょう。

続き▽
| emisaki | 17:02 | comments (0) | 熱海::その他 |