サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<<  2020 - 02  >>


2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

水戸偕楽園花火大会 2020年7月18日開催予定
 不衛生すぎる国のおかげで本当に開催されるか謎で無観客開催も有り得る東京五輪による開催日変更、開催地に限らず誰かの金儲けでしかない汚リンピックは開催反対でも今更中止にされたら大損害しか残らないから困る。

 楽しみにしていて2年連続で台風が来た花火大会も暑いから寒いに変えられてしまったがプラス思考で冬の空気に期待と思うしかなくなった。そんなとき、水戸も開催日が発表された。2019年より祭りと花火が分離されてしまい掛け持ち観覧は不可能となっている。

・水戸偕楽園花火大会 2020年7月18日(荒天のときは翌日)
・第60回水戸黄門まつり 2020年8月22~23日

| emisaki | 2020-02-20 Thu 22:54 | 花火::情報・計画・考察 |
水戸偕楽園が有料化。さのまるの日は中止、みとちゃんは不明
 みとちゃんの誕生会を調べてたら 入園料300円と出てくるので、それって特別な場所のことでは?と思ってたら偕楽園自体が有料化(2019年11月1日~)。梅まつり期間だけじゃなく常に有料。梅まつり期間外は茨城県民のみ無料で一般は09時までに滑り込めば無料らしい。その方式、どっかで聞いたことある。大きなお世話だが梅まつり期間外を有料化しておくための人件費のほうが高そうだ。

にゃんこの日は天気が悪そうだし、佐野市のほうの第4回さのまるの日は中止となった。
【だいじなおしらせ】
2/22,23に よていしていた “#さのまるの日 イベント”が しんがたコロナウィルスのかんせんぼうしのため かいさいが ちゅうしになりました
たのしみにしていた みなさん ごめんね

きゅーな おしらせなので みんなに かくさんして つたえてほしいです
平仮名で書かれても客は大人だし、平仮名しか読めない子は一人じゃ動かないでしょ。

 水戸偕楽園はイベントを中止するか検討中とかで決断力のない日本人だけに急な動きに要注意だが、急に中止にする決断力がないのも日本人だったりする。中止するにも実行するにも責任を取りたくない政治家や役人の保身によって決められる。

| emisaki | 2020-02-20 Thu 22:29 | 催し::ご当地キャラ・マスコット |
おトクなきっぷ「鎌倉・江ノ島パス」が廃止される
 おトクなきっぷ「鎌倉・江ノ島パス」が2020年3月31日利用分をもってして終了と発表された。またも最強の周遊券が消されることになる。JR 藤沢~大船~鎌倉の区間、湘南モノレール、江ノ電に1日乗り放題。

続きを読む ≫
 消費税とか小刻みに値上げを繰り返し710円になったが、10年くらい前は680円、それ以前は各駅から往復と鎌倉地域フリーきっぷとして販売されていた。江ノ島へ行くだけなら大船から湘南モノレールが片道320円(フリーきっぷ610円)だが、江ノ電も使って廻ってくれば安くなるため、「大船→藤沢→江ノ島→鎌倉→大船」もしくは「大船→江ノ島→鎌倉→大船」で使ってきた。

 江ノ電「のりおりくん」は自社のみ。小田急のは藤沢まで往復に藤沢~片瀬江ノ島と江ノ電がフリー区間。鎌倉市が行う「鎌倉フリー環境手形A頼朝きっぷ」は江ノ電が長谷~鎌倉のみで江ノ島は除外(江ノ島は藤沢市、直前までは鎌倉市)、あとは鎌倉駅前から路線バスで北鎌倉駅・大塔宮・浄明寺・大仏前・名越までの路線。自家用車の流入へ料金を徴収の話が出てる鎌倉だが、だったら鎌倉駅じゃなく駐車施設のある場所からのフリーきっぷを用意すべき。

 特にJRは観光地の複数箇所で次々と おトクなきっぷ が抹殺されてきた感じがある。今回のように競合路線があるところでの廃止は他社と戦う気がないと言うよりも、たどり着くまでJR線を使うから他路線へ誘導せずとも儲けられる。統計出せるほど割引切符がないため思い込みかもしれないが、JRだけの割引は続くが、他の路線も含んでおり他社とも競合してる観光地のがなくなる。


「鎌倉・江ノ島パス」 こっちは意味があるから使ってきた。

 都内某所→鎌倉駅や藤沢駅より大船駅のほうが1段階料金が安くなった。都内じゃなく熱海へ向かったことも何度かあったが、鎌倉、 北鎌倉 からは1170円だが大船や藤沢からなら990円。JR線のみで鎌倉しか行かないなら意味はないが最初から江ノ島なども行く予定なら周遊券以上の価値が出た。東京→鎌倉 940円、東京→大船 820円ですから「鎌倉・江ノ島パス」を使うなら既に往復240円分が浮くため、江ノ電で鎌倉~江ノ島の往復だけでも損しない。

 湘南モノレールだけなら接点は大船駅だが、江ノ電を使うなら藤沢駅か鎌倉駅になる。途中下車せずとも、大船→江ノ島(湘南モノレール320円)+江ノ島→鎌倉(江ノ電260円)+鎌倉→大船(JR 160円)=740円と単純に廻るだけでも、ちょっとお得。利用者が少ないならば、微々たるトクが割引きっぷを買う面倒くささを上回ることがなかったのかもしれない。

 これっぽっちのお得は関係ないほど鎌倉や江ノ島の「観光地価格」に費やしているに違いないと踏めば、なくしたほうがトクをするJRに廃止を躊躇するところは何もない。そもそもが客寄せとして発売したのだろうが客が来すぎてしまって割り引く必要がない。それで廃止を決めたとすると、中国が原因の新型コロナウィルスが日本に伝わって外国人観光客が激減してしまったのが長期化したらどうするのだろう?

 狭い区域用としては「湯河原・真鶴パス」は2012年から3年程度で廃止されてしまった。JR線が小田原~熱海、路線バスが真鶴~ケープ真鶴と湯河原~奥湯河原に乗れるきっぷで、「休日おでかけパス」との組み合わせにて使っていた。当日限りだがその組み合わせで東海道線で言うなら東京~熱海が乗り降り自由となった。小田原~熱海の往復だけでは損だが1度でも途中下車すればバスを使わずともよかったし、朝に熱海、昼に小田原、夜に熱海で帰宅と小田原~熱海を2往復したこともあった。

 毎日のことじゃなくても大きな違いはあるもので、何百円の違いを出していれば連日1円でも安い野菜を探すほうが時間と労力の無駄なのだが、世の中そんな考えている人はいない感じ。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-02-20 Thu 19:33 | 交通::情報・考察・計画 |
なぜか第13弾を地上波ゴールデンで再放送?
2020年2月19日 テレビ東京 水バラ「ローカル路線バス乗り継ぎの旅 特別編!新宿~新潟ふれあい珍道中」 『太川陽介が厳選した13弾の「新宿→新潟」編を秘話と共にお届け!バス&宿が無い!暴風&豪雪…超絶トラブルの連続!太川&蛭子を待ち受ける衝撃のラストとは…?』

 録画したにせよ見逃したことは一度もないが再放送がなかっただけに見て思い出した。そうだ、知り合いの宿の送迎で三国峠を越えたんだとかね。あのときから田中律子の性能は生かされていたから、以前に「振り向けばテレ東」と言われたことから逃れるためにも「いいと取り」ばかりしてきたテレ朝の番組関係者の目の付け所はよかった…

続きを読む ≫
 いままで2~3回も再放送してきて第13弾のみスルーした理由について視聴者としてスルーできなかった。推測した理由、怒ってるテレビ東京が避けたか、類似番組に出演することとなった田中律子の事務所が拒否してきたのどちらかと見ていたのは間違ってなかったであろう。
 地上波ならBSより再放送でも支払われる額が大きいから配慮より金額でOKしたとか、あえてテレ朝にぶつけるとか勘ぐればキリがないから真相は闇の中か。

 しかし、いまごろになって再放送したところでは設定をパクったのはテレビ朝日のほうなのにテレビ東京のほうがパクったと思われそうだ。なぜならテレ朝の視聴者は高齢者で周囲が見えてない。バスで寝る徳光と有名になってからでは遅い。BSでよかったのに、なにを今更、問題として取り上げてきた第13弾をゴールデンタイムに再放送するなんて何か匂う。以前は台風19号被害を配慮して急に差し替えましたからね。俺の嫌いな「大人の事情」という理由は絶対にある。

 「~Z」も出演者だけの責任にはできない。もう、やりきったから引き際ですよ。だって「鉄道vsバス」も手枷足枷となる出演者を入れてマジに勝負する気がないじゃん。足を引っ張る奴を見て、どこが面白いのか? この番組の視聴者層を甘く見た時点で失敗。蛭子さんにおいては最初からで長い放送から年月も経過しすぎて高齢化しすぎ仕方がないと思っていたがメンバー替えるなら話は違う。

最後の花を咲かすならば、観光(温泉)、メシの時間や歩けないとか言わない精鋭のみでマジにやれ~

 例えばバスがなくなり19時頃に終了、翌日09時出発は、いくら何でも時間が空きすぎる。いい旅夢気分じゃあるまいし食事シーンなんて不要。早く休ませてやれば始発便スタートは十分に可能。少しでも関わればわかるが、テレビ番組制作は「非効率」極まりない。そのシーン撮影の裏の段取り(時間の無駄)が見えずとも脳裏に浮かぶ。彼らこそ「労働時間=仕事できる」と真逆に勘違いしてきた連中だから。

 ネット検索したら第13弾においては企画設定をぱくられたライバル番組に出演してるから再放送されなかったと書かれてたが、その記者は台風19号被害で差し替え話に捕らわれすぎてBSを知らないようだが東北の第5弾、第6弾は再放送されている。私が旅した中では配慮という名の下で避けられるほうが困ると聞いた。不謹慎とかいう視聴者の苦情を真に受けるなと。被災地見学したクズ野郎もいたが、壊滅してないところ客足落ちるほうが踏んだり蹴ったりだから客に来て欲しいと話していたのを思い出した。テレビ局は被害配慮から視聴者問題も全てがスポンサー絡みでしかないからな。

P.S. 土曜スペシャルは全て見てるが水バラのほうでまだ見てない回があった。だってアイツ、親の顔が見たいレベルで生理的に無理なんだもん。どうせ鼻につくなら“みな実”のほうがまだマシですから。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-02-19 Wed 20:57 | マスメディア::テレビ全般 |
隠れ感染者の脅威。なぜ五輪選手村を強制的に使わないのか?
 日本人だけなら1部屋あけても一人ずつ収容できる選手村を誰も思いつく奴がいないのか? 岡崎市って何よ。しかも活動前の病院で治療できるわけじゃない。田舎へ行くほど自己中だから周囲の風当たりが激しいに決まってるじゃん。説明会に来る住民のアホ揃い。それで危なかったら病院の存在自体が危ないだろ。大病院なんだからほかに感染症はいくらだって扱うはずだぜ。今回と関係なしに病院の建設に反対はしなかったのかい?

続きを読む ≫
 例によって左翼メディアの日本叩きに虫酸が走るが、船において日本に不手際があったのも事実であるが検疫処置として正しいし、下船させるならそれなりの場所が必要だから私はオリンピックの選手村があるじゃないかと。日本人客が多いから対応したわけで米国事業者なんだから嫌なら日本人も連れて領海から出て行けばよかっただけ。
 日本人の乗客人数に関わりなく他の船と同様に入港拒否すればよかった。先に沖縄かで入港(入国)してしまったことで日本に責任を押し付けることができ、いまさらチャーター便を派遣なんて虫が良すぎ、日本の対応より間抜けなのは米国を代表とする外国じゃないか。


 そして中国共産党の自作自演のごとく尖閣のとき反日騒ぎを仕掛けてきやがった時、そこで「チャイナリスク」という言葉が出てきたにも関わらず部品がどうのこうの言う始末ではチャイナリスクの経験を無視したってことなんだよな。

 経営的には自業自得、国益を損なうとしては罵ってやるべきアホな経営者ではないか。某発言に倣えば特のア~さんに関係して同情してくれる人は無く、関われば最終的に没落あるのみがお約束だ。近年の真っ当な企業は仕事が悪くて人件費だけ上がった国より品質を維持するためにも国内回帰!

 たとえば重要なデータを記録する場合、誰が海外製を使うの? なぜ「日本製」とか大きく書くの? 品質がまるで違うわけよ。そのうち消えてもいいテレビ録画なら知らないけど重要なデータを保存するならば台湾だろうが中国だろうが選択肢として絶対に無い。

 仕事を通じて知ったことでは日本製の製造機だと言われても同じ品質にはならなかった。教えてくれないが使ってる素材が違うんじゃないかと予測した。結局、日本で作り直すと大損なわけよ。ソフトウェアもバグがいっこうになくならないから言えばキレるし、バグだらけの未完成にカネ払えって頭おかしい。多くの企業連中に、あんなところに発注する利点を尋ねたいわ。単純労働だけじゃねぇーの?

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-02-19 Wed 07:52 | 生活::社会問題 |
例年なら掛け持ち計画も今年は河津桜終わった
 複数のメディアにて神奈川県松田町からの中継があった。例年なら見頃にさしかかる前であるが、今年はもう葉っぱが出てしまっていた。2月16日の雨にて翌日には「花びらの絨毯」なる表現もなされる状態になった。

続きを読む ≫
 今井浜や河津町の原木には「緑」が目立つよう散り始めてる。私は1月30日に熱海へ向かったが、その時点で河津町、南伊豆町へ向かって何の問題もなかったほど暖冬の影響が出ていたのを熱海から戻ってきてから知った。それから2週間以上も経過したのだから終わりになっても当然。

 掛け持ちってのは2月20日頃になると稲取や伊東が雛飾りを行う。帰りにそこを回れるので交通費のコストパーフォーマンスを高めることができる。松田町や三浦海岸なら往復2000円でも南伊豆(東伊豆)となれば割引券を行使して7千円弱、特急を使えば1万円越え、泊まれば更に跳ね上がり土産物すら買いにくくなる。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-02-18 Tue 21:55 | 旅・散策と行事::考察・批評 |
再度証明された優遇という差別を理解できない日本人
 もし外国が舞台だったら東京オリンピックのマラソンが札幌にされたらIOCに集団訴訟すると言われてる。もし外国だったら観光客から税じゃなく過大な優遇措置をするなら何らか訴訟が起きるのにJRグループは JAPAN RAIL PASS「ジャパン・レール・パス」 なんて「優遇=他者への差別」をやっており、そんなことも何も知らず追従する業者が現れる始末。願うは不条理な条件の優遇廃止のみ。

 東京マラソンの一般参加が中止。高い参加費を返さないまでは理解できる。花火大会の協賛金みたいなもんで開催にこぎ着けるため費用を投じているため、もし外的要因で中止になっても返金しないのが通常。ところが中国人だけ免除、これは上記のように優遇=差別にほかならないのである。
 今期の東京マラソンの場合は新型コロナウィルスの発生源であり中国人は来るなの要素が強かったであろう。しかし全ての一般参加をなくしたのなら中国人を優遇する理由は消滅し、優遇=差別となってしまう。誰が決めたか頭が悪すぎる。

 もし海外で優遇されるとすれば日常生活をしている地元の人達である。観光客からは迷惑税的にカネを取るのが普通。京都を代表に、それらが守られず日本にて日本人がないがしろにされた。

 オフィス街では女性のみデザート付きなんてランチやってるところがあるように、日本人は特別でもなく理由なき人種や性別で隔てる優遇が差別であること全く認識していないのであった。こうも阿呆揃いだと情けなくなってくる。

| emisaki | 2020-02-18 Tue 19:27 | マスメディア::新聞 雑誌系 |