サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<  2020 - 01  >>


2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

南伊豆経路は好転せず
 昨年だかに熱海から伊豆急下田へは大改革が行われた。朝と夕方以降は直通運転をやめてしまってJRと伊豆急が分離された。これによって伊東駅で割引切符を買うチャンスがあるかと思いきや、窓口が開いている時刻に乗り換え待ちが生じない。1本逃すは通常30分、最大55分待ちとなる。

 品川発 04:35 に乗ることができれば伊豆急下田には 08:01着で、下賀茂行きバスはこの時刻でもまだないため 08:10の石廊崎行きにて日野(ひんの)に 08:30着が最速だが、これが使えるのは品川駅を含む停車駅の近くに住んでいる人だけで山手線すら走ってないため近くから品川駅へは別の交通手段を使うしかない。

 東京駅経由で多くの人が使える路線では 05:20発の東海道線か、06:33発の新幹線「こだま」で熱海乗り換えすると伊豆急下田は 08:50着、そこから路線バスだと 09:00発の石廊崎行きで日野が09:18、09:30発の下賀茂行きで終点までが09:55 と朝とは言えない。前乗りができないのも伊豆半島には東海道線沿いを除きリゾートホテルしかない。

| emisaki | 2020-01-20 Mon 12:51 | 旅・散策と行事::計画・調査 |
[桜] 新潟県上越市 高田公園(高田城跡)<調査>
高田公園(高田城跡)および青田川沿い
新潟県上越市本城町44-1
北陸新幹線 上越妙高駅から3.4km / えちごトキめき鉄道 高田駅から1.6km

上越大通り線 中央病院行き 上越妙高駅→[バス]→本町二丁目 徒歩800m
平日 07:01/07:46/08:48/09:45/10:35/11:42/13:25/14:22/15:27/16:37/17:40/19:02
土休 07:47/08:52/10:35/12:17/13:32/15:27/16:32/17:32/18:47

 2019年の記録では開花日 4月3日 満開日 4月8日。お花見シャトルバス 4/1~4/15の10~21時、運行時刻は不定期。高田駅からは最盛期のみ、上越妙高駅は最盛期の土日のみ運行。高校生以上200円。
 東京→上越妙高 [乗]5,170円+[特指]4,270円、上越妙高→高田190円 3月14日ダイヤ改正があるが現時点のダイヤでは東京を始発で高田駅着は08:50。北陸新幹線「かがやき」にて長野まで早く行っても無意味ということがわかってる。東京から始発電車では上越妙高駅から一般の路線バスを使うのが最も早く着く。
 販売期間延長されるはずの「週末パス 8,880円」を利用すれば、含まれている「えちごトキめき鉄道」「北越急行」を経由して東京へ戻ってくることもできる。日程次第でもあるが、狙って行けてない宮城県の「白石川提一目千本桜」もあり一泊二日で掛け持ち観賞の組み合わせによって優先順位は変わる。

上越観光コンベンション協会
頸城自動車株式会社路線バス路線図と時刻表


| emisaki | 2020-01-19 Sun 19:49 | 旅・散策と行事::計画・調査 |
ど根性カワヅ?
 種が飛んで生えるはずもなく、ど根性サクラじゃなく誰かが植えたわけだがそこへどうやって行くんだという疑問が解けた。

 どこにでもある低い山であったがヤマレコ河津城山 [地図]として記録があった。地図で北部に道路が見られ、頂上らしき場所から50~100メートルに建物があるため、そこから登れるのかと予想してたら違っていた。
 河津駅の北側に登り口がある(写真の右下に写ってる AVAIL KAWAZU [Googleストリートビュー] という集合住宅の裏手)。どうやら道を外れたところからは急激に登るようで階段が待っている。直線距離で100mに対して高低差140m程度あるから蛇行して登ったとしても疲れる。
 投稿されてる写真によると頂上から桜並木を撮るには適してない。何年か前に地元の人が作った涅槃堂桜見晴台 [地図]のほうが少しは良さそう。

| emisaki | 2020-01-10 Fri 21:36 | 旅・散策と行事::計画・調査 |
[桜] 群馬県前橋市 赤城南面千本桜<調査>
赤城南面千本桜 群馬県前橋市苗ヶ島町2511−2  [ストリートビュー]

 山間部とまで言えない地域での秘境。自家用車なしでは行くことは難しい。過去に調べたときは近くまで路線バスがあったような気がしたんだがコミュニティーバスすらなくなっており電話予約式の「ふるさとバス」(小型バン)になってしまっていた。
 上毛鉄道 新屋駅より約7km、関越交通で前橋駅から赤城山へ行くバスにて途中の国立赤城青少年交流の家からは「からっ風街道」なる明確に歩道がない道路を約9kmとなり前記のほうが近い。徒歩圏内である。

 近場にタクシーが常駐してるような駅は見当たらず、タクシー会社の営業所があるのが大胡駅。呼び出し料金を取られるならば大胡駅から概算で3500円のほうがよさそうだが営業所があるからって乗れるとは限らないため予約が必要。オンデマンド方式交通は地元住民のために存在し誰でも使えたとしても数人しか乗れない小型車が占有状態になってしまっては住民がバスに乗れないって京都で騒いでる観光公害と同じだ。平日の通勤通学時間帯および休日を避ければ大きな問題にならないかもしれない。

→ 群馬県 > 前橋市 >> 観光名所赤城南面千本桜
前橋まるごとガイド赤城南面千本桜

| emisaki | 2020-01-08 Wed 21:02 | 旅・散策と行事::計画・調査 |
[桜] 川越景観百選スポットほかより抜粋 <調査>
永遠の18歳の日ってことで調べてみた。

【新河岸川(しんがしがわ)桜まつり】 現時点不明 3月中旬~4月初旬
催し:現時点不明

場所: 埼玉県川越市氷川町108
1.仙波町3丁目~大仙波自治会館がある付近までの区間 約70本
2.宮下町1丁目16~川越氷川神社の北側~宮元町までの区間 約100本

交通:
1.JR川越線 川越駅、東武東上線 川越駅より徒歩1.2kmもしくは、川越駅・本川越駅から小江戸巡回バス「中院」下車徒歩500m、「福祉センターオアシス」下車徒歩800m。近くを通る普通の路線バスなし。

2.JR川越線 川越駅、東武東上線 川越駅、西武新宿線 本川越駅から小江戸巡回バス「川越氷川神社前」下車徒歩1分 または、東武バス埼玉医大・上尾駅西口・平方・川越運動公園行「宮下町」下車徒歩1分

続きを読む ≫
川越景観百選を参考に桜の木がある場所を調査

【川越女子高校の桜並木】 埼玉県川越市六軒町1丁目23 [ストリートビュー]
東武東上線 川越市駅から340m、西武新宿線 本川越駅より650m、JR川越線 川越駅より1.4km
学校の敷地は川越市駅からすぐだが、桜の木があるのは反対側の正面入口のため距離がある。

【今福明見院としだれ桜】 埼玉県川越市大字今福677 [ストリートビュー]
西武新宿線 南大塚駅から2km、JR川越線 川越駅より3.4km、
本川越駅または川越駅西口から西武バス本53系統 今福中台行き、本54系統 川越営業所行き 今福中台下車 徒歩700m

【延命寺と桜】 埼玉県川越市大字笠幡4451 [ストリートビュー]
JR川越線 笠幡駅から400m

【上戸日枝神社と桜】 埼玉県川越市大字上戸316 [ストリートビュー]
東武東上線 霞ヶ関駅から真北へ700m

【喜多院の桜】 埼玉県川越市小仙波町1-20-1 [ストリートビュー]
西部新宿線 本川越駅から1km、東武東上線 JR 川越駅から1.6km

【中院の桜】 埼玉県川越市小仙波町5-15-1 [ストリートビュー]
西部新宿線 本川越駅から1km、東武東上線 JR 川越駅から1.4km
喜多院の近く。

【川越水上公園の桜】 埼玉県川越市大字池辺880 [ストリートビュー]
JR川越線 西川越駅から1.4km、川越駅西口から西武バス本36系統 かすみ野行き 川越水上公園入口下車 900m
※ 川越水上公園の前にバス停があったので調べたら夏季プール期間中だけの運行だった

【伊佐沼の桜】 埼玉県川越市問屋町3−8 [ストリートビュー]
JR川越線 南古谷駅より3km、川越駅東口または本川越駅より本52系統 伊佐沼冒険の森 下車、800m
東武東上線 新河岸駅またはJR川越線 南古谷駅より川越シャトル41系統 伊佐沼公民館 下車すぐ(1日4便)

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-01-07 Tue 12:44 | 旅・散策と行事::計画・調査 |
[桜] 福島県 観音寺川さくら並木<調査>
観音寺川さくら並木
福島県耶麻郡猪苗代町大字川桁上川原83 [地図]
最寄り駅: JR磐越西線 川桁駅 駅前から徒歩200m、川沿いに区間700m

白津の桜
福島県耶麻郡猪苗代町大字八幡稲荷4505
最寄り駅: JR磐越西線 川桁駅 駅前から徒歩1.3km

ここ、どっちも隣が墓じゃん。

続きを読む ≫
 川桁駅は希に快速電車も停車するがほとんど通過なので普通電車になる。隣駅が猪苗代なのでタクシーもありかと思ったら4.5kmも離れてて、そんなことで2千円以上もの料金は痛い。行くならば郡山宿泊で早朝始発出発ならば川桁駅に06:33に着く。東京駅から始発だと09:04着だが郡山駅で1時間5分待ちなので早く行っても意味がない。それに時刻が遅すぎる。

 休日の観光地で桜の名所ともなれば朝9時でも遅い。埼玉県の奥地へ何カ所が行ってきたが東京から始発でも朝7時過ぎになるわけで、もう大勢の人がいる。

 猪苗代駅前に民宿が何軒かあるのだが、観光地の民宿=旅館の式が成り立って料金的に厳しくなる。先のホテルと同等料金。今はスキー特需の足下を見た料金かと思うのでゴールデンウィークの手前の平日なら安くなるか? だったら提携の保養所かと思ったんだが、申し込み締め切りが全く見通しが立たない2ヶ月前までだった。タクシー代もまんざら損ではなくなってきた。

 リステル? どっかで聞いたことが・・・あ!ジャストミート福澤の沿線歩き旅(テレビ東京)で離れてるから行かなかったところだ。ごにょごにょっと調べてみると、スキー特需もへったくりもなく料金が全然変わらねぇ~。

 郡山駅前なら選択肢が多く、アパ直っと調べてみたら日曜なら5640円、東横INNだと4,750円(現時点の料金、ホテル会員料金)。猪苗代で調べたホテルと比べたら1万円自由に使える。旅館(民宿)で好きか嫌いかもわからず大量に出てくるより、好きなもの一点豪華のほうが安心。タクシー代に投入してもいい。さて、どこへ行けるか、まだまだ新たな場所を探さねば。

猪苗代観光協会

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-01-06 Mon 22:29 | 旅・散策と行事::計画・調査 |
日中線の跡地っていうか日中線って何
 先に河津桜だけを調べてたのに違うのが出てきた。日中線のしだれ桜、そこは過去に調べあるのだが日中線って何だ? ごにょごにょすると1984年に廃線になってた。国鉄時代って作りまくってJRになって多くの廃線と第三セクター落ちって感じがしたのだが国鉄時代にも廃線あるんだね。

 支線らしいので廃線も必然かな。ほぼ群馬県の埼玉県児玉郡でも現地で見た地図に廃線になってた線が載ってたの思い出した(上武鉄道 1973年旅客廃止)。行き止まり路線ってのはだいたいが山奥へ向かってるため廃線の有力候補。2019年4月1日で新夕張~夕張間が廃線となった。人口減少の責任にするが、それ以前に自家用車に溺れたのが原因で、そこから都市部への移民が地域人口を減らしてトドメを刺したと私は分析してる。

 何年も前から狙ってる会津若松の「さざえ堂」の周辺調査だが、それで喜多方へ行くのは厳しいことがわかってる。電車の本数が少なくて乗り換えタイミングが悪いため下手すると路線バスのほうが早い。それでいて時間がかかる。

 どっかのテレビ番組じゃないので、どんな乗り物も使えるから、失礼ながら磐梯熱海も猪苗代湖もスルーさせていただければ会津若松~郡山は高速バスで約1時間なのだ。朝夕は15分に1本、日中でも30分に1本走ってるから電車より早い。磐越西線は普通電車で1時間20分、快速で1時間ちょっとで1時間に1本。JRの周遊券を持っていても高速バスを使いたくなる。だが上記分析の廃線理由とは別に観光地に立ち寄ってくれるわけでもないためバス利用が楽だったのではなく、電車運行が不便で自滅して負の連鎖に陥っただけでしょう。

 その高速バスで郡山 09:50→11:30 喜多方営業所 というのがあるから喜多方の市街地で終点のちょっと前で下車すると日中線のしだれ桜に近くなる。見頃が遅くなると4月下旬のゴールデンウィークに被るため休日は田舎にしては観光客が多くなる模様。

日中線のしだれ桜

| emisaki | 2020-01-06 Mon 21:04 | 旅・散策と行事::計画・調査 |