2008年3月1日 Chu!SHOP DJ ミュージックナビゲーター鶴木陽子 / ナナちゃん人形
メモ: Chu!SHOPでのイベントは2月から問題が起きてた。「出演者は変更になることがあります」が前提なのに頭のご不自由な方が現れ主催ではなく家主である名鉄百貨店に文句を付け、その一人でしかも変な奴の難癖ひとつで出演者の発表がなくなってしまった。よって当日発表となったため「とりあえず毎週行く」という客として恐ろしい事態となった。

 そこから“東京駅待機”とか言葉も生まれたわけですが現地協力者なくして成り立たないことで名古屋に知り合いがいるとはいえ約2時間前に知ることができないため金持ちでもバブルでも何でもないのに新幹線切符の領収書の山を築くことになった。

 新幹線回数券の割引率激減の改悪は2004年のため既に回数券やエクスプレス予約なんて微々たる割引に何の意味もなくなってた。この頃は忙しくて観光は考えられず、行ってみて違うならば即座に東京へ戻るというアホな行為を何度も繰り返すことになった。