2009年8月29日 24時間テレビ32 すいとぴあ江南 愛知県江南市
愛岐大橋の愛知県側、県道183号線を西のほうに見てる。
江南市中般若町西から北を向いてる。
混雑は名古屋市の方向じゃない。
結構、朝早く行ったつもりなのだが大行列。
並ぶのはいやなので西野カナを見てしまった
もうかなり暑いんです
耐えられないんでかき氷食べてから逃げます
中京テレビローカル番組は本編より前から始まってる
汗も噴き出しますが紫外線が大敵な猛暑
仕事じゃない私は日差しから避難したつもりでしたが渋滞でタクシーがこないので、徒歩でイオン扶桑まで行ったのが大失敗で余計に紫外線被爆した。スタバなんてあったので好みのメニューを注文。
 「すいとぴあ江南(こうなん)…愛知県江南市草井町西200」は名古屋駅から見て真北、木曽川沿いにある。犬山城のある方向だ。車社会な地域だけに公共交通からは隔絶された場所に存在している。名鉄名古屋駅から新鵜沼(しんうぬま)行きミュースカイ(特急)で行ったが所要時間は20分程度、新鵜沼(しんうぬま)・新可児(しんかに)行きの普通電車で十分。

 仕方なく江南駅よりタクシーを使ってる(1800円程度)。地図を見ればわかるが、距離的に「柏森」「扶桑」のほうが近いが駅前にタクシーがいない。近くのタクシー会社を調べて事前に呼び出してもよいが料金が300円ほどかかるため江南からでも大差ない。すいとぴあ江南への路線バスほとんどなく、江南駅から江南厚生病院も道のり半分でダメ。地方のお約束として病院を軸とした路線バスがあり、タクシーもいるかもしれないが確証なく選択できなかった。

 地図を見るだけなら岐阜県各務原市(かかみがはら市)からのほうが近いが、あちらの駅前にはタクシープールがあるような駅がないのです。車社会のため流しのタクシーを待つなんてことは無理。よって名古屋市内からは江南駅を使うのが正しいでしょう。最近、年に20~30回も名古屋へ来ているが、大部分は名古屋市であって愛知県全域ではないため私が知ってるのは一部にすぎない。

 どこから(来てる)?と尋ねられたとき「名古屋から5駅だよ」と謎の表現(※当時)
上小田井から地下鉄に乗り換えて伏見。
自転車専用道もあるのに直線的でないのでここを走ってくれず危ない。
名古屋市 久屋大通