熱海梅園   施設、催し、各種イベント観覧の記録
第73回 梅園梅まつり- 2017/01/22
状況晴れ/平年より早咲き。2016-18年は立ち寄れず
第72回 梅園梅まつり- 2016/01/24
状況晴れ/既に早咲き・中咲きまで見頃
第71回 梅園梅まつり.- 2015/03/01
状況雨/早咲きは終わり中咲き・遅咲きが見頃
第71回 梅園梅まつり- 2015/01/25
状況晴れ/梅は2分咲き、蝋梅は終わりへ
第71回 梅園梅まつり- 2015/01/10
式典晴れ/開会式典 熱海・大島交歓会
第70回 梅園梅まつり- 2014/01/26
状況晴れ/昨年までの遅れが平年に戻りつつあるが見頃は2月
第70回 梅園梅まつり- 2014/01/11
式典晴れ/開会式典 熱海・大島交歓会
第69回 梅園梅まつり- 2013/03/03
状況曇り/枝垂れ梅。後咲きがまだ見頃
第69回 梅園梅まつり- 2013/01/20
状況晴れ/今年も2~3週間遅れでまだ咲いてない
第69回 梅園梅まつり- 2013/01/12
式典晴れ/熱海・大島交歓会式典。全く咲いてないけど
第68回 梅園梅まつり- 2012/03/11
状況雨→曇/雨上がりの熱海梅園 午後は雨があがりました
第68回 梅園梅まつり- 2012/02/26
状況雨→曇/梅園の梅と黄色いスイセン 日曜日は連続して雨
第68回 梅園梅まつり- 2012/02/19
状況晴れ/やっと絵になる程度に咲きました
第68回 梅園梅まつり- 2012/01/29
催し曇り/磐梯熱海キャンペーン
第68回 梅園梅まつり- 2012/01/15
式典曇り/熱海・大島交歓会の日。一分咲き
第68回 梅園梅まつり- 2012/01/08
状況晴れ/熱海梅園の梅
第68回 梅園梅まつり- 2012/01/01
催し晴れ/梅まつり開幕記念
第67回 梅園梅まつり.- 2011/03/06
梅娘晴れ/梅まつり最終日
第67回 梅園梅まつり.- 2011/02/20
梅娘曇り/ピンクのしだれ梅
第67回 梅園梅まつり.- 2011/02/06
梅娘曇り/当日の開花状況
第67回 梅園梅まつり.- 2011/01/08
梅娘晴れ/梅まつり式典・開花状況・大島交歓会
第66回 梅園梅まつり- 2010/02/21
催し晴れ/甘酒サービス・枝垂れ梅の下で
第66回 梅園梅まつり.- 2010/01/31
梅娘晴れ/磐梯熱海温泉キャンペーン
第66回 梅園梅まつり- 2010/01/10
催し晴れ/催し物~開花状況
<おすすめ時間帯 朝~昼ごろ> 
 熱海梅園は谷間にあり南東から北西方向へ延びています。冬の太陽ですと朝の段階で正面となり、10時頃から影が東側斜面を向いてるのを感じるようになります。14時半頃より西側から日陰になり太陽が隠れ始めると頭上の空は明るくても急激に寒くなる。標高が高い側が遅咲きであり、その東面の高い場所が日陰になる時刻が遅い。観光客の帰り時間もあって14時以降は駐車場や園内の混雑は緩和されてきます。
熱海梅園 梅まつり 毎年1月初旬から3月初旬まで
入園料が発生するのは梅まつり期間中の 08:30-16:00 で時間外は無料ですから近くの宿から朝飯前にブラブラすればタダ(^_^;
<熱海駅から>
・路線バス 1番のりば 伊豆箱根バス「相の原団地」行き 梅園 または 澤田政廣美術館(梅園の上側) 運賃230円
 日中は1時間に2本  臨時便が運行される時期は1時間に4本
 澤田政廣美術館バス停前は信号がないので高齢者にはお薦めしません(臨時便は 梅園 止まり)
・路線バス 2番のりば 伊豆箱根バス「笹良ヶ台循環」または箱根方面行 梅園入口 下車 徒歩400メートル
 徒歩は若干の上り下りがあるため、待っても梅園前を通る「相の原団地」行きをお薦めします
・湯~遊~バスは梅園、来宮神社へは行きません
・タクシー 小型・中型車 1,100円程度(道路事情が良く最短コースの場合)
 車イス利用者はタクシー。路線バスは都会の構造と異なりそのまま乗車はできない
・徒歩 熱海駅から最短距離で高低差最小限の2.2kmで健脚で通常40分
 街中に下りてから向かう場合は急坂になりますので途中からでもバスがおすすめ

バス時刻表 → 伊豆箱根バス熱海駅から相の原団地行き (梅の花の見頃に運行される梅園行き臨時便は未掲載)

・臨時バス 運行時刻は毎年確認が必要 運行は見頃のみで梅まつり期間より短い
 熱海駅~梅園のバスの増便は1月中旬から2月下旬頃に運行され通常30分に1便が15分程度となる。

<来宮駅から>
・徒歩 来宮駅から約600メートルの急な上り坂のあと若干の下りで約10分(歩道は狭い)
 来宮駅前からもバスはありますが、熱海駅から来てるバスと同じです
 東海道線で来てる場合、乗り換える伊東線は本数が少ないため熱海駅からバスがおすすめ

(前乗り前降り 距離料金制 後払い路線バスの乗り方)
・乗り降りの扉が一ヶ所のため下車が終了するまでは乗ってはいけません
・伊豆箱根バスは Suica, PASMO対応(その他のICカードは不明 使えるとも使えないとも書いてない)
 ICカード利用時は乗車時は整理券でドア近くの垂直設置部分に接触、下車時 料金箱の水平部分に接触
 (梅園は通ってませんが“東海バス”はICカード未対応ですから小銭が必要)
・現金払い[後払い] 乗車時に整理券を取る。高額紙幣は使えません乗る前に小銭用意がマナー
 料金は車内先頭の電光掲示板に整理券番号と共に表示される
 硬貨、千円札のみ手前に両替機あり。料金は整理券と共に料金箱へ
・車イス利用者はタクシー推奨。路線バスは構造上は乗車できない。歩道は急坂で怖い

※ 見頃の期間中に運行される臨時バスは梅園までで1つ先の澤田政廣美術館には行かない

<駐車場>
・梅園入口前の川沿いが市営駐車場で1回 600円(普通車) 梅まつり期間中のみ営業
・来宮駅前の市営 来の宮駐車場は1時間100円。ただし梅園まで距離600m、高低差30m 運転手だけ苦労すれば安い
・サンビーチ前の市営 東駐車場は30分100円(8~16時間1600円、以後1時間100円)
 海岸線から移動の不便さを考えると梅園近くの駐車場に入れたほうがよい。満車でも来宮駅前がある

熱海市役所 > 施設案内 > 文化・スポーツ・観光施設 > 公営駐車場
熱海温泉旅館組合市営駐車場 地図


<例年イベント> 詳細は熱海市観光協会で確認を!
・梅まつり初日 中央広場 熱海大島交歓会 式典、梅と椿の交換会
・期間中の日曜祝日 甘酒無料サービス 中央広場 10時と13時頃、先着400名(混雑時は早くなくなる)
・1月下旬~2月中旬の特定日 中央広場 磐梯熱海温泉キャンペーン “熱海”つながり
・2月中旬日曜 熱海菓子商工業組合謝恩デー 中央広場 抽選会など
・2月下旬日曜 熱海温泉ホテル旅館協同組合謝恩デー 中央広場 ○×クイズ・じゃんけん大会など
・期間中の特定日 歌謡ショー 中央広場
・期間中の特定日 落語会 香林亭(有料 200円程度)
・期間中の日曜 梅園入口 ミス熱海と記念撮影(催しや甘酒配布と休憩中を除く11~15時頃。開催日要確認)
・期間中の土日 大道芸 中央広場など (出演料は出てないのでよければ心づけを)
・期間中の日曜祝日 そのほかイベント開催

ここの写真より実際の梅はもっと綺麗です。諸事情により好天を選んだりできず腕もいまいちなので