サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<  2013 - 07  >>


2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
COMMENTS
    JR東日本「ひたち東京フリーきっぷ」なども9月末にて終了
  • emisaki >10.06
  • 常磐民 >10.05
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
ぶろぐん

十国峠ケーブルカー マニアックツアー夏期開催日程
「特別便に乗って山頂へ。そして一般のお客さまには絶対に入れないバックヤードの見学」。普段は入れない機械室など特別見学で撮影可能とある。

開催日:2013年8月4日、8月18日、8月25日
    午前の部10:20~10:45 午後の部14:05~14:30

先着15名 事前電話予約 (定員に満たない場合は当日受付あり)
参加料金:中学生以上380円、こども(小学生)190円、幼児無料。

加えてケーブルカー乗車券が必要となるので、中学生以上420円、小学生210円の料金を基に参加料金が設定されてるとみた。

十国峠ケーブルカー

本件開催日でないが8月21日は静岡県民の日にて小学生の乗車料が無料となる(同伴保護者が必要)。無料は小学生だけだが、県民かは無関係。十国峠まで行ってる段階でお金かかってるので、大家族でもなければお得感は…?

| emisaki | 23:03 | comments (0) | イベント・祭::情報・考察・計画 |
湯河原も「ゆたぽんファイブ」着ぐるみ完成
 「ゆたぽんファイブ」は、熱海の「あつお」よりずっと前から存在を知っていたが長らく二次元の存在だった。よって湯河原町のウェブサイトのみで商品化されてるかも知らない状態だった。その「ゆたぽんファイブ」が着ぐるみとなった。岩手県の「わんこきょうだい」のように5体いるので、この時期を逃すと揃って見るのは難しくなるかもしれない。

 名前だが、 ひつまぶし・暇つぶし のごとく大変間違えやすくなってる。前例として「カナコロ」のほうが言いやすいのだが、神奈川新聞のキャラの実際は「カナロコ星人」であり、言葉として「湯たんぽ」のほうがしっくりくるのだが湯河原はポンポコタヌキからか「ゆたぽんファイブ」である。

 8月2、3日の「湯河原やっさまつり」パレードにてお披露目が行われるとのこと。これは花火の予定を崩して見に行かなければいけないかもしれない。3日に湯河原で花火あるよって、おいおい 3日は桁違いの花火大会がゴロゴロあるんだから…。

神奈川県湯河原町ゆたぽんファイブ
ゆたぽんファイブfacebook

 適当に調べただけでもこの時期の着ぐるみ披露は意外とあり、乗り遅れ感は否めないが乗らないよりましって感じだろうか。数千体の既存キャラでも 歌に踊りは続々発表されてる。歌も既に二匹目じゃなく何百匹目のどじょう狙いである。


| emisaki | 20:07 | comments (0) | イベント・祭::ご当地キャラ |
快速伊東按針祭花火大会号が運行します
 伊東按針祭花火大会号、昨年までこんなのはなかったと思うが時刻表で発見した。東京からでは見つからないはずで、2012年は横浜発着だったようです。今年はどうか知りませんが、昨年の車両は「特急踊り子」のやつで、普通の東海道線より乗り心地が悪い。足が短い方々には問題ないのかもしれませんが私の長い足としては行き場がない座席の構造。

続き▽
| emisaki | 00:50 | comments (0) | 交通::JR |
浦安花火大会 隅田川も開催後中止 2013年7月27日
 先日の葛飾よりも天気予報で怪しい状況でしたが、日中としては予報がハズレたかのよう晴天であったため、もしかしたら耐えるかも…という考え方で向かいましたが、やっぱり豪雨。周囲に建物はあるので雷は怖くないんですが雨がひどすぎ。びしょびしょは懲りたばっかりなので即刻撤退です。花火大会ったら昼間から待ってるから普通なら干からびて帰るところですが、最近は体が重たくなって帰る!?

 開催直前や開催後に雨で中止になると延期も無理で中止しかないようです。美濃加茂のときは雨の中も打ち上がってたんですが、電子着火になってから雷が発生してしまうとダメだと。何年か前にも都心部でゲリラ豪雨があったのですが、雨は隅田川の打ち上げ部分は避けて通って小雨程度だった。延期はあったが天候不良で当日中止なんて初めて見たかもしれない。

来週までいろいろありますが、次に行くとなると相模湖かな 神奈川新聞のほうが20号とか打ち上がるのだけど場所の確保が大変であり撮影環境も考えると相模湖になるんですよ。打上数ほどの差なんてなく見ごたえありますから。同8月1日は小見川(水郷おみがわ花火大会)もありますが、帰りが最終電車1本で午前様ボロボロ帰宅と翌日に影響が大きい。

| emisaki | 22:25 | comments (0) | イベント・祭::関東 |
第18回 新橋こいち祭 2013/07/26
第18回 新橋こいち祭
2013年7月25~26日

日本のビジネス中枢「新橋」で行われてる こいち祭 に行ってきた。「こいち」って何だと思ってたが、小一時間とかの「こいち」だそうで、そういう感じに立ち寄っていってくださいということらしい。



続き▽
| emisaki | 22:15 | comments (0) | イベント・祭::関東 |
伊豆海水浴場、今のうちに予防線を張れ
 藤沢市の片瀬海岸西浜海水浴場にて音楽の全面禁止、クラブイベントの開催を一切中止が行われたことで、隣の鎌倉市の由比ガ浜海水浴場にロクでもない海の家がオープンし、タトゥー客や泥酔客が急増とある。音については爆音であったり音楽などとは次元が違う奇怪な雑音でしかない。このような海水浴場に世の中の問題が集まってくる。
 対策として全国的に連中の存在する場所を作らないことだが、それより先に同年代からも相手にされない、そんなことは格好悪いんだという風潮を作ることが大切である。

続き▽
| emisaki | 07:20 | comments (0) | 旅・散策と行事::考察 |
こだま都区内きっぷ終了、「新幹線お出かけ…」またもや改悪か?
 旅の情報筋から「こだま都区内・りんかいフリーきっぷ」がなくなるとの情報を得て調べてみると、確かに今月で販売が終了すると書かれていた。この切符は熱海・小田原を基点として東京と往復するための割引切符であり、都民の私は特殊用途として使ったことがある。2日連続で熱海へ行く場合に東京へ戻り、翌日また熱海に行くときに使えるものだった(この使い方なら問題なし)

これがなくなり、別途、難ありの割引切符が発売となる…


続き▽
| emisaki | 21:12 | comments (0) | 熱海::考察 |