サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2010 - 08  >>


2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
COMMENTS
    第27回ミス熱海コンテスト 2011/11/23
  • emisaki >02.21
  • きゃな >02.20
    今更ながらCanon HV20の周辺光量の状況
  • emisaki >08.19
  • bukky01 >08.18
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

青春18きっぷ 2010夏 結果
7月30日、8月1日、8月5日、8月10日、8月27日で5回分。

1: 1,890×2=3,780 東京←→熱海
2: 1,890×2=3,780 東京←→小見川
3: 1,890×2=3,780 東京←→熱海
4: 2,210×2=4,420 東京←→伊東
5: 6,300 + 570 東京→名古屋→多治見→金山 (片道は新幹線)
---------------------------------
通常22,630円のところ11,500円
これに加えて普通車グリーン席 750円×4回の出費ですんだ。

5回分では足りなかった。他に特急を使ってるところも普通電車にしたり、あきらめたのも行けば5回分を2度無駄なく使えそう。余らせても金額的に得をしているから使い切るよう考える必要もありませんね。昨年に余らせたとき、金券屋で買い取り価格を聞いて幻滅したから余ったら数百円の区間でも使ったほうがいい。

| emisaki | 2010-08-30 Mon 22:22 | 交通::情報・考察・計画 |
豊川手筒まつり 2010/08/28
2010/08/28 豊川手筒まつり  愛知県豊川市諏訪
最寄り駅: 名鉄豊川線 諏訪町(すわちょう) 
打ち上げ場所: 愛知県豊川市諏訪1丁目 豊川市陸上競技場 豊川公園
撮影場所: 豊川市庭球場
撮影距離: 200~300メートル

にっぽんど真ん中祭りのせいか、名古屋市内にホテルの空きがなく、離れた場所に宿泊す­るならばと手筒花火がある豊川市にした。

主目的のついでということで名古屋市内から1時間以上も電車に揺られ諏訪町という駅に­到着。周囲が暗い単線の駅で間違ったかと思ったが、駅を軸には発展してない地方の典型­だった。離れた幹線道路沿いに役所や店舗がある。

体力的にもボロボロだが昼間の紫外線被爆で腕がかゆいし痛い。そこから手持ちでビデオ­カメラを持つ気力が...。

初、手筒見学。

「うーん、始まってるのに座席から移動する人が多すぎる!?桟敷席で立ったままとか県­民性なのだろうか?トイレにしては人数が多すぎるから違う。最中なのだから手筒花火を­披露してる人に失礼ではなかろうか」とか思いつつちょっとだけ遠くから撮影させてもら­った。

手筒の合間に打ち上げ花火がありましたが、一般的なスターマインの感じではなくショー­的な小型花火の連打で炸裂高度はかなり低い。辺りの道路は一時的に煙が充満して視界が­悪くなるほどでした。

24時間テレビのほうで体力使い果たしたためと、混雑しすぎて見えなかったから早々に­ホテルに引き上げてしまいました。離れれば場所はあったため、打ち上げ花火だけでも、­もっと撮影しておけばと後悔。

開始後に到着しましたが、最初から腰を据えて見れば楽しめそうです。

豊川手筒花火

| emisaki | 2010-08-28 Sat 20:00 | 花火::東海・中部(静岡 愛知 岐阜) |
豊橋~金山の快速にて 2010/08/27
2010年8月27日(金) 東海道本線 快速 米原行き 豊橋~金山よりごく一部

もう景色すら撮るのが嫌になっていた長旅の最終行程。名古屋へ向かう途中、豊橋からの快速電車の運転手が女性だったので、ずるずると前に行ってしまいました。鉄には興味がない“肉食”なので ;)


続きを読む ≫
動画は1分30秒に編集。 記録用なので気合いは入っておりません。手ブレ注意報。画質はそこそこいいと思う。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2010-08-27 Fri 23:08 | 旅・散策と行事::風景・施設 |
2010夏 全国人気花火大会ベスト15 (SmaSTATION)
2010年8月14日 放送 SmaSTATION テレビ朝日
「2010夏 全国人気花火大会ベスト15」 

15 群馬県 たまむら花火大会 (7月17日)
14 北海道 勝毎花火大会 (8月13日)
13 三重県 長島温泉 花火大競演 (夏期 毎週土日)
12 山形県 赤川花火大会 (8月8日)
11 静岡県 熱海海上花火大会 (夏期7回)
10 愛知県 岡崎観光夏まつり花火大会 (8月7日)
9 新潟県 ぎおん柏崎まつり海の大花火大会 (7月26日)
8 茨城県 常総きぬがわ花火大会 (8月21日)
7 三重県 熊野大花火大会 (8月17日)
6 静岡県 ふくろい遠州の花火 (8月7日)
5 新潟県 片貝まつり浅原神社秋季例大祭奉納大煙火 (9月9-10日)
4 長野県 諏訪湖祭湖上花火大会 (8月15日)
3 愛知県 豊田おいでんまつり花火大会 (7月25日)
2 新潟県 長岡まつり花火大会 (8月2-3日)
1 秋田県 大曲の花火 (8月28日)

続きを読む ≫
番組による結果は上記の通り。順位はともかく選択は妥当でしょう。
わたしはすべてを見てないから「これが入って、なんであれが入らない」とまでは言えません。

このランキングで面白いのが東京近郊都市部が全く入ってないことだ。これは花火を見比べてれば当然の結果であり、ド派手さや、打ち上げ数で争うようでは、デジカメの画素数の多さで競う“大間違い”と同じ流れをしてるのが東京の花火大会。歌で言うとサビの部分ばかりにしたがり、一つ一つの玉の品質にも拘りが見えない。

打上げ総数や何号玉ばかりで騒いで評価の対象を狂わせた責任はマスメディア!

最悪なのは私が「あんなの花火じゃない照明弾だ」と呼んでる、やみくもに打ち上げすぎなやつだ。そういうのが大きな花火大会にはつきものになってる。

東京では簡単に10号玉が打ち上げられる場所がありませんが、大きさだけ考えると上記と同じ間違った競争。隅田川なんて小さいのしか打ち上げられないが単体の花火自体は綺麗だと思う。観覧人数に対しての見える場所が劇的に少ないのが問題。
長くやってることから東京の花火大会に革命が起きるとは思えず、これからも各地に行くことにかわりはなさそう。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2010-08-14 Sat 23:58 | 花火::その他 |
熊谷花火大会 (全6本) 2010/08/14
2010年8月14日  あついぞ熊谷 熊谷花火大会 19:00-21:00 
撮影位置 下流河川敷通路上 
最寄り駅: JR高崎線 熊谷 (徒歩10~15分)
打ち上げ場所: 埼玉県熊谷市熊谷
打ち上げ数: 約10000発
最大花火: 10号 47発
撮影場所: 荒川運動公園
撮影距離: 400~500メートル


動画 全6本 … 別にダイジェスト版があります。

続きを読む ≫
パート1


パート2


パート3


パート4


パート5


パート6


以上。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2010-08-14 Sat 19:30 | 花火::関東 南部(東京 神奈川 埼玉 千葉) |
熊谷花火大会 (ダイジェスト) 2010/08/14
2010年8月14日  あついぞ熊谷 熊谷花火大会 19:00-21:00 

今回は腰を据えて撮影ができたため、使えるシーンが多すぎましたがカットしまくって1­0分にしました。
10号~スターマイン~10号~スターマイン~八木橋提供ワイドスターマイン。


動画あり 「続き▽」をクリックして表示

続きを読む ≫
※ 光の激しい点滅があります。ご注意ください


※八木橋: 百貨店の名称。テレビでおなじみの温度計が設置されているところ。駅から離れてるので­撮影しなかった。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2010-08-14 Sat 19:00 | 花火::関東 南部(東京 神奈川 埼玉 千葉) |
伊東 按針祭 海の花火大会 2010/08/10
2010/08/10 20:00-21:00 伊東 按針祭(あんじんさい) 海の花火大会

最寄り駅: 伊豆急行線 伊東 (徒歩10分)
打ち上げ場所: 静岡県伊東市 伊東海岸一帯(6カ所)
打ち上げ数: 約10000発
最大花火: 15号
撮影場所: 静岡県伊東市湯川3丁目 オレンジビーチ 北側
撮影距離: 500m~1200m
天候: 曇り
風向き: 微風

昼間にパレードを撮影してから花火に突入しようかと思って行ったのだが、今年はパレー­ドが中止で残念。

ビーチに行くと真正面以外は空いているので、素材用に周囲を­撮影。来るときから見えていたのだが大型船がいて、ズームしてみると豪華客船の飛鳥I­Iだった。花火のために停泊してそう。船から海岸にパンする映像とか撮ったのですが、­花火のシーンが始まるまで長くなりすぎるのでボツにしました。

花火ですが、打ち上げ場所が複数あり、駅でプログラムをもらったから記憶していたもの­の各打ち上げ場所の時間軸が揃っていないため役に立たなかった。動画を見ていただけれ­ばわかりますが、いったん大型のがうち上がって収束するにも関わらず、別の場所から一­発だけ上がったりすることが何度もあり、打ち上げ方が下手すぎてもったいない (悪い部分はできる­だけ編集でつぶしてあります)。これはもっと良くできます。主催側には来年の参考にしていただきたいですね。

伊東オレンジビーチ
動画あり。 下記の「続き」をクリックして表示

続きを読む ≫


当初の観覧予定は「なぎさ公園」とか観光会館がある下田寄りを予定していた。これは風­向きの予測からで、当日の結果も予想通りで私が観覧した北側は風下となった。なぜ良い­場所に行かなかったかは、場所取りや有料とかの問題ではなく伊東駅にどれだけ近いか最­終電車との闘いです。

いつもながら写真練習の片手間なので一部手持ちカメラで失礼いたします。固定のはちょ­っとカメラの向きが下すぎました。まだまだ修行中。一部、手持ち撮影につき画面に揺れがあります。


伊東オレンジビーチ暗くなる前にスタンバイ。周りに迷惑がかからないよう貸ボートの影にしゃがんで設置。

­その後、広くて空いてるのになんで俺の前に大きなブルーシートってことで平行移動する­も、本当に迷惑なやつは別にいた...

オレンジビーチ北側(熱海寄り) の防波堤近くに陣取ったが、開始直前に周囲などお構いなしに自分の位置だけ気にする自己中クンが出現。開始直前に来ておいて後ろに観客がいるのに波打ち際で三脚を最大長にして立ち撮影開始。 後ろから跳び蹴り食らわしてやりたい気分でしたが、花火が始まってしまった。

写真の水面に斜めの黒い線は三脚で、夜景を隠している部分に立ってる。一見して背後の夜景に見える部分は液晶画面の光。

周囲からも「自己中」という言葉が飛び出したので思ってるのは俺­だけじゃないと少しは救われた。"こういう人にロクな写真は絶対に撮れません" 同じ写真を撮る身として恥ずかしいです。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2010-08-10 Tue 20:00 | 花火::東海・中部(静岡 愛知 岐阜) |