サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<  2014 - 07  >>


2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
COMMENTS
    類似デザイン応募お断りの徹底を
  • emisaki >12.19
  • ツル >12.18
    噂の!東京マガジン 青梅の梅ウイルス問題
  • さらぽん >04.24
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
ぶろぐん

夏にホカロン
 荷物整理中「なんでホカロン持ってるの」と言われましたが、これは真夏だろうとゲリラ豪雨に見舞われ深夜、早朝まで足止めされた経験がないと理解されない。そして、水害でカメラ故障からもビニール袋を増量。ビニール袋は前から持っていたが、混雑で動けず水が溜まってるのに気づかなかったのは大失態。
 大型のゴミ袋は敷物、穴を開けて着れば雨合羽と転用が利く。荷物が増えたときのためエコバッグとして貰ったのをカメラバッグに入れてるが布だから雨では役立たず。昨年は過去にない3回のゲリラ豪雨に見舞われたが、それより前にもレンズ水没とマイクにゴボゴボって潜ったときのような音な状態で撮ったこともある。大都市はゲリラ豪雨だが、山間部ではゴロゴロ、ピカピカや夕立はよくあり、たまたま花火の時間に避けてくれてただけでしょう。

| emisaki | 23:30 | comments (0) | 花火::その他 |
日本橋・打ち水大作戦
日本橋・打ち水大作戦…活動の意義、見えず

昨年は橋の日に行われたイベントだが、今年は映画宣伝とタイアップしたため、打ち水やろうが何しようが関係ない悲劇的なものとなった。異種の取材陣が押し寄せ見えないばかりか、実際テレビで使われたのは夜のCOREDO横で行われた映画宣伝だけという無駄っぷり。マスコミと芸能の癒着をいまさら言うまでもなかろうが、結局、中央区として何のメリットがあったのか謎である。(写真より前に一般客はいません)
 待っている短時間に通行人の苦情を多数傍聴することができた。お前の道じゃないような言いがかり発言もあったが、彼らの言い分の全てが間違っているとは思えなかった。渡ってきて通れず戻る人が怒るのも当然で、反対側に知らせる人を配置しなかったのは大ボケ。警備員はマニュアル人間だから対処不可。最大の問題は、エコ活動としての打ち水なら話はわかるがトランスフォーマーの映画宣伝を絡めてきたことが下品。都会で打ち水ならヒートアイランドの問題を訴え続けるべきだ。

<追記: これは放送されたのを見なかったが、銀座で8月3日に打ち水イベントが開催されたのはニュースで流れました>

| emisaki | 22:07 | comments (0) | 催し::関東 |
財政危機を脱し悪政復権の懸念
 小さい頃から箱根から伊豆には夏ともなれば毎週のように連れられてきた。その後、自分の行動範囲が広がるとともに家族ではなく友人たちと行動するようになったため、しばらく熱海とは縁がなかった。せいぜい花火観覧がいいところ。その縁がなかった期間に問題があったことは全く知らなかった。名古屋に入り浸ってた私がある関係性で数年前に熱海に舞い戻った。そのときはもう悪の政権ではなかったが、どん底であったと思う。観光客としての私には関係ないことだから、むしろ街の変貌のほうが気になった...

続き▽
| emisaki | 08:38 | comments (0) | 熱海::考察 |
アクティブインターフェースシューな商品
 所有のマイクが同時使用されるようになり、旧型ビデオカメラ側にマイクが必要となったのだが、SONY Handycam アクティブ インターフェース シュー用の製品は生産完了になっていた。それでネット検索すると商品がないというのは当然だが、従来の販売価格の2倍で売られてるのには頭にきた。ECM-HST1は私が持つMST1と同じ希望小売価格は10,000円で実売8,000円だったが、アマゾンに掲載委託してる販売店では17,800円で売られていた(追記:それも取り扱い終了)。希望小売価格は定価じゃないが、希少価値にしては載せすぎだ。

続き▽
| emisaki | 20:29 | comments (0) | 映像音声::周辺機器 |
小銭稼ぎサイトにご注意を(役立ちサイトの役に立たない情報)
 先日、事前調査として花火大会を調べてたら「穴場はどこ」「穴場スポット」「穴場ポイント」ような自らが経験したとは到底思えないサイトに出くわした。まだ行ったことがない場所だから、その時点で内容に不信感はなかったが、それ一つで信用しないのが私。よく見ると他に全国各地やたらと情報が掲載されている。

 ところが花火見学者でも何でもなかった。もし当人が行ったのなら、どこかから転用したように見える写真しか掲載されてないわけがなく、個々の情報ごとに別人の投稿動画が貼り付けられてるはずもないから深く掘り下げることにした...

続き▽
| emisaki | 07:07 | comments (0) | 花火::情報・考察・計画 |
花火大会の現実、TV中継の是非
 既に今夏季に入ってからも花火大会のテレビ生中継は何度か行われており、ネット中継を含めると更に増える。放送方法については大きく分けて二つに分かれる。それはNHKみたいな純粋中継と、民放テレビ局が持つ病気が出る宴会中継方法である。

テレビ中継がダメになる理由はわかってる...

続き▽
| emisaki | 23:19 | comments (0) | メディア::テレビ |
共有予定表~使ったもん勝ち「Google calendar」
 数年前から知人と共有していた Googleカレンダー だが、最近は次々とご当地キャラが利用してくれてありがたい。それまでは個別のウェブサイトを巡回する必要があり、公開方法に一貫性がなかった。

 このように集まってくるとウェブサイトやブログの巡回に手を抜くようになり、どうしてもこの予定に載ってるほうが優先されてくる。ほかの事業者は、こうした行動の現実をどう受け止めるだろうか…


| emisaki | 07:56 | comments (0) | 旅・散策と行事::計画・調査 |