サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<  2016 - 08  >>


2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
ぶろぐん

宿泊セットプラン浮上
 都市部のビジネスホテル価格高騰に対応するのに「都落ち」みたいな変な言葉を使うことになっていたが、価格差と共に距離も増してきた。一月前だって豊橋じゃ泊まるだけ。私が知り合いたちと共に名古屋に入り浸っていたのは2006~2011年で、当時でも有名な祭りとかあると混雑はあったがホテルがないという事態はまずなかった。名古屋市なら名駅~栄から徐々に遠のいてゆけばよく、わざともっと遠くに泊まったのは積み重なる新幹線代を少しでも浮かすためでしかなかった...

続き▽
| emisaki | 2016-08-31 Wed 20:19 | comments (0) | 旅・散策と行事::計画・調査 |
林先生が驚く初耳学より花火部分
 線香花火は何年か寝かしたほうが良いってのは最近の花火屋が言ってることで昔には聞いたことがなかった。もしかすると国産と安い外国産の違いからくるものではないだろうか?すごく凝った作りをした国産線香花火は過去にテレビでも紹介されてるように1万円(1本分250円)もするが、それは作る前から似た行程を踏んでいるため即座に使ったほうが良いはずだ。番組は保存について全く触れておらず、特別な保管庫でもあるまいし日本の気象状況であると花火時期には湿気ってしまう可能性が高い。一度、湿気った(濡れた)のは乾かしてもダメじゃなかったかな?

続き▽
| emisaki | 2016-08-29 Mon 22:19 | comments (0) | マスメディア::テレビ |
今年は移動少なめ
 夏もいつもなら東京近郊100km圏内の花火大会で青春18きっぷを使い尽くすのだが5回中の4回が熱海の野暮用に使われた。東京からだから使えるのであって、熱海泊となると戻ってこられないから見学(撮影)に行けない。東海道線の熱海行き最終は東京駅22:52、新幹線は22:47。小田原から熱海という乗り継ぎ便は存在しない。
 千葉や埼玉県の中央部の花火大会に行くと都内に戻ってくるだけで23時を過ぎる。総武線 千葉、中央線 高尾の最終は00時過ぎ(01時半くらい着)まである。それが東海道線で可能なのは小田原までだ。そして電車のある東京駅の段階で、もう熱海の路線バスは終了。22時なんて路線バスは東京だって終わってるが、ベッドタウンだと遅くまであるが熱海の概念は観光地だ。荷物があろうものならタクシーしかないのであった。箱根の山は天下の険、箱根は関係ないか。丹那トンネルの手前なのに-。

| emisaki | 2016-08-29 Mon 20:34 | comments (0) | 旅・散策と行事::雑記・その他 |
自滅スイッチを押すな
 NHK教育が同時刻帯番組にて民放“黄色い番組”に問題提起してきていたが、昔は局は視聴率による高い広告費収入で儲かり出演者も高額報酬と非難され、最近は障がい者を食い物にする酷いが付け加わった。局の儲け話は別として、日本人が「真」に国民を助けることに意義はない。だが感動話で誘導して集金は、あたかもお情けで募金し、いただくほうも気分が悪いだろう。世の中はその危険思想に気づかない優越感という悪い感情なのに良いことをしたと酔いしれる人が多いから私が小さいころから今でも続いてるのだろう...

続き▽
| emisaki | 2016-08-28 Sun 17:25 | comments (0) | マスメディア::テレビ |
花火大会中継からの制作論
 今年の花火大会のテレビ中継も、相変わらず、というのが妥当な意見でしょうか。隅田川については春の「花」も夏の「花火」も同じで見るものじゃなく単なる宴会場だ。伝統などと言えない状態で見たくもなくなった。宴会的な番組作りは地上波テレビも同じで、花火を見せるのではなく長い現場実況と宣伝にしか見えない。NHKを除けば下手に予算がないほうが真っ当な「花火中継」になっている。

 ケーブルテレビの場合はグループ会社でも市町村など管轄によって放送されるのが違うが、同じ花火大会の中継があるときがある。「いたばし花火大会・戸田橋花火大会」(東京・埼玉)および「長岡まつり大花火大会」(新潟県)があったとき、その大きな違いを見ることができた...

続き▽
| emisaki | 2016-08-27 Sat 23:13 | comments (0) | マスメディア::テレビ |
街頭インタビュー疑惑、変わらぬ体質
 さっきテレビ見てて相変わらず仕込みかよ、江戸っ子の顔認証システムをなめんなよと。過去にネット炎上してても改心してないようだ。ネットで問題の指摘を見てない人には何のことだかって隠蔽できてるから制作が悪事を認識しない。今回も民間業者の宣伝部分だからなぁ~、良いコメント欲しいから仕込んだのかと思いつつ、政治問題でも発覚してることだし、世界の報道の自由度ランキングの下落もだが、真実報道はもっと前から地に落ちていたようだ。

 かなり前に銀座(東京都中央区)で街頭インタビューのはずなのに、どうみても出演者のように振る舞い指示待ちして撮影しているのを目撃した。それが放送されたのを確認していないため疑惑としか言えなかったのだが、その後、テレビ朝日「スーパーJチャンネル」のほうに先に出演していた外国人タレントが他局で秋葉原や渋谷で街頭インタビューに登場、中には自称自宅まで公開。そのように他局で一般人を装っていた一人が当時は無名だが、いまや外タレで有名なサヘル・ローズであったのは忘れもしない。

続き▽
| emisaki | 2016-08-26 Fri 21:12 | comments (0) | マスメディア::テレビ |
喫煙が招く暴力性(3)
 暴力性の話からはずれるが外国からの旅行者の話を調べてみた。ほとんど税金だとかのたまう売人やヤク中どもが国内にいるが、世界的にみて日本では若年が違法に手を出せるほど安いことが知られており喫煙者が多いとの認識だ。

 マナーで賞賛される日本なのに、一転して喫煙者のマナーは酷いと日本に来て感じたようだ。都市部でも最近まで街中のどこでもタバコが吸えたことにビックリしている書き込みが多くみられた。禁止ならばマナーどうこうではなく単なる犯罪者だが中毒症状から法律なんて守れない。国内旅行しても人口比率からして路上喫煙がやたら多いのが地方だとすぐ感じるよ。都市部に比べたら禁止もされてないも同然...

続き▽
| emisaki | 2016-08-25 Thu 23:19 | comments (0) | 生活::暮らしと社会問題 |