サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<  2020 - 07  >>


2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

アウトレット売り切れをヤフオクで
 常にチェックしてられるはずもなく買えなかったのが悪いのでヤフオクで見つけて買ってしまった商品がある。いい加減な値段の衣料品だから定価32,000円なんての2,000円の捨て値で放出されてたのを発見したが間に合わず、ヤフオクで送料も決済手数料もなく4500円だったので転売だろうとも仕方ないと。

 靴は流行ってのがほとんどないため単なるディスカウントセールでサイズがなくなってる。楽天市場でクーポンとか出ても合うサイズがなければ意味なかった。明日からはアマゾンが販売促進活動を始めるから、通常の生活物資は今日のうちに注文しておかないと宅配が滞りそう。

※ 細かい事を言うと製造から直接放出じゃないからアウトレットじゃなく単なるディスカウント

続きを読む ≫
 やっぱり日本中の小売店に在庫処分が出回ってるのかもしれない。危なくなった会社が在庫を使って現金化を行うなんて典型ですからね。激安放出されてるのにヤフオクで新品同様が高値出品されてるのも見つけた。検索を知ってたら誰も買わないよ。

 それにしてもヤフオクって何年ぶりに使ったかな。でもいまやメルカリのほうが商売人が飛び交っているので商品が探しにくくなって表示も遅いんだよ。買うほうとしては安い方で買うんだけど。

 在庫処分だけに転売ヤーを発見しやすい。なぜならサイズが違うこともあろうが、有り得ない組み合わせってのもあるわけで、中より上着のほうが小さい人向けとか有り得ないだろ。上着が1サイズ上なら着られるが逆は無理。そういうのは処分品を組み合わせたとしか考えられない。

 そこで自分用じゃないが知る関係も調べてみたら特定メーカーの古い在庫が放出されてた気配があった。会社用の服とか飲食店用の服なんか相当数が出てる。店舗販売だとネットでは見つけられないのでネット販売だけだが通常ではない激安だった。特定の流通に全て流したわけじゃなく全国の何店か散らばせたよう感じた。早期の現金化と小売店との関係の一石二鳥かな?

 広島に倉庫がある某だが現金化とは思えず捨て値だった。本当に捨てるとお金がかかるので千円でも何百円でも良いって感じのがあった。単品なら展示品も考えられるが、半端物が複数出ていた痕跡があった。関係深い店に処理をお願いしたのか?それを入手ルートのある転売ヤーが買って再度市場に出してるんだろうね。千円、二千円で投げ売りしてるの1万数千円で出品してる奴を見つけた。それはまだ投げ売りされてるので高額転売は意味なし。

メルカリやヤフオクを見ても一般人が抱える商品じゃない完全な個人商売人が多い。

 ということは新型コロナウイルス蔓延によって色んな分野で潰れそうな会社の品が出ていたか。そこまで頭が回らなかった。気づいたときには売り切ればかりだったから売られ始めたのは5月中だったかな?

まだまだ増えそうなボッタクリ転売ヤーには気をつけよう。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-06-08 Mon 08:57 | 生活::衣料・雑貨 |