サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2024 - 06  >>


2024 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2023 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2022 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2022 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2021 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
ぶろぐん

AFとAE利用の苦悩
 実際の撮影でのオートフォーカス(AF)と自動露出(AE)は過去の失敗の経験から予想通りだった。キャラクターだと大きくて外しにくいだけ。一部に全身が同系色でAFが効かないキャラもいるが大多数は位相差が得やすい。

 問題は人物のほうで白い服なときの顔、黒い服なときの顔の露出はキャラクターの輝度差より難しい。他の技術進歩と比べると10年、20年前からある悩みはあまり進化してない。スポット測光を選んでいても周囲に引きずられるのも長年変わらず改善は微々たるもの...


続き▽
| emisaki | 2017-12-24 Sun 22:51 | comments (0) | 映像音声::静止画(写真機器) |
引けない寄れない、再び
 ビデオカメラに続き、静止画がフルサイズになってから70-200mmが引けない、寄れないレンズになってしまってる。結果論だがAPS-Cサイズのとき不要だと売ってしまったテレコンを持っていればよかったと後悔した。なぜなら今買うと5万数千円もするからで、確かヤフオクかに出したとき売れたのは2万7千円だったかな。新品価格と比べてもなんだが中古も高い。

 普通にレンズが買えそうに思っても、300mm(AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR)は変に高くなってしまったし、サードパーティーの100-400mm(シグマ、タムロン)を買うならテレコン付けたほうが画質はよろしいのではないかと。それにタムロンを例にすると 100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD と今のF2.8に2倍テレコンなら2段落ちでF5.6が、F6.3になってしまう。イメージセンサーが小さいカメラに戻れば焦点距離はニコン1.5倍・キヤノン1.6倍になるし、フルサイズで使って周辺光量落ちが気になってる。そんなふうに困ったまま1年が経過しそうだ。

| emisaki | 2017-12-10 Sun 19:15 | comments (0) | 映像音声::静止画(写真機器) |
値段下がっても新しいほうが良い!? @レンズ
 どれでも当てはまるとは限らないが気になってる製品を調査してみると、昔の品でもないから受け入れがたい結果が見つかった。製品はニコンのレンズで、AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR と AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED である。

 2010年2月26日発売(希望小売価格 172,800円)より2013年3月7日発売(希望小売価格 108,000円)のほうが DxOMarkで良い値が出ていた...

続き▽
| emisaki | 2017-11-13 Mon 22:36 | comments (0) | 映像音声::静止画(写真機器) |
所有カメラの状況と物欲
 夏前から10月まで白物家電とか壊れて旅費を超える出費があったためニコンD850発売後の値動きすらチェックしてなかったらニコンが2度目の供給不足を発表したから、これは当面の値動きはないだろうと思ってた。事前にはもっと恐ろしい値段を想定してたためD850は割安だ。そうこうしてたらキヤノンEOS 7Dは寿命を全うしたと言えるかたちで壊れ、以後はレンズも置いてあっただけなのにズームが動かなくなってたり、残るは安物レンズと細かい周辺機器のみでキヤノンを引きずる要素がなくなった...

続き▽
| emisaki | 2017-10-30 Mon 22:38 | comments (0) | 映像音声::静止画(写真機器) |
D850 初期販売価格出揃う
ニコン D850 2017年9月8日発売予定 オープンプライス。

出揃った横並びな予約販売価格から、
裏の希望小売価格 370,000円(税込み 399,600円)
裏の下限販売価格 333,000円(税込み 359,640円)と推定。

商品は既に予約多数で供給不足との報道。

続き▽
| emisaki | 2017-08-28 Mon 20:59 | comments (0) | 映像音声::静止画(写真機器) |
機材選びの苦労 原点から進化過程
 昔から音響マニアは幻聴に取り憑かれた人が多く金持ちは意味のないことに大金を投じることで自己満足してきた歴史がある。趣向の違いなら意味不明な絵画でさえ取引するようマニアと呼べるものの品質に拘るなら科学的に筋を通さねばならない。妄想じゃなく意味のある差が必要。

 電源なら外部からやってくるノイズを消すわけでもなく伝送するだけなのに目の玉とび出そうな値段の電源ケーブルや中には電柱まで立ててしまったり、ほかにも人間には感知できない機械の測定限界以下の無意味な要求。お金あるなら他にすべきことがあるにも関わらず妄想の世界にいる特殊なマニアに比べて映像は波長(周波数)の範囲が何桁も違うように情報量が莫大で誰もが違いを見ることができる...

続き▽
| emisaki | 2017-08-15 Tue 23:07 | comments (0) | 映像音声::静止画(写真機器) |
情報漏れが正しいとすると D850
 ニコン噂サイトに中国の情報漏れ画像が掲載されており先に漏れていた仕様に加えて新しいのも掲載されていた。中でも値段が換算されUS$3600.となっていたことから日本円で40万円であろうことが推測できた(現時点だと1$=109円)。本当だとすればD810の発売時の実勢価格が33万円だったことから異様なほどの値上がりにはならない。それでも普通に考えて高いことは確かだ。

続き▽
| emisaki | 2017-08-12 Sat 22:47 | comments (0) | 映像音声::静止画(写真機器) |