サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  2020 - 05  >>


2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
COMMENTS
    JR東日本「ひたち東京フリーきっぷ」なども9月末にて終了
  • emisaki >10.06
  • 常磐民 >10.05
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
ぶろぐん

高いカラコン装着率から間違いを掘り下げる
局アナまで目が不気味! 高いカラコン装着率から間違いファッションを掘り下げる

 今年もテレビ朝日系列 「全国おもしろニュースグランプリ2013」 を放送中。プレゼンターは系列局の女子アナと呼ばれている人たち。ハイビジョンになって解像度が上がり良く見えるようになって何年か経つが、今年は気になってしょうがない。地方の確率が高いだけで東京キー局およびNHKアナウンサーですら“命の宿ってない目”は出てきてる。地方局のほうが“女子アナ”でなく“女性アナウンサー”確率が高かっただけに残念。

 若年層のみならず最近の傾向としてあるのが、やはり “瞳を大きく見せかけるカラーコンタクトレンズ”(以下、カラコンと表記)。どこで暗示にかかってしまうのかわからないのだが、

   × 自然に大きく
   ○ 不自然で不気味 

可愛くもなんともないことに早く気づいて欲しい...

続き▽
| emisaki | 16:42 | comments (0) | メディア::テレビ |
世界ふしぎ発見よ、おまえもか! マンネリ化を考える
 もう何年も前にマンネリ化したと言われた番組であり、ネタがなくなりすぎてクイズ部分も直球問題がなくなり変化球すぎて元との関連性すら薄い場合もある。さらにクイズ番組である必要があるのかを考えたほうがよく、とりすぎる時間によって本編の内容が短くなってしまうことにある。よって最近は気になるテーマがないと見なくなった...

続き▽
| emisaki | 23:29 | comments (0) | メディア::テレビ |
やりすぎ都市伝説の騙しのテクニックから防衛手段を学ぶ
 やりすぎ都市伝説(テレビ東京)で面白いのは本物の芸人の笑い部分であり、番組の本筋であるほどインチキであると見立てている。各テレビ局がする事件報道の仕方でも「断片の事実は真相ではない」と危険な誘導方法を非難したことがあるが、それと似た方法が使われてる。よくあるのが、

「先に一つの小さい嘘(間違い)を信用させることで、続く大きな嘘を真実に見せかける」

だから、信じるか信じないかあなた次第の以前に、話の筋が通ってないことを見破りたい...

続き▽
| emisaki | 00:13 | comments (0) | メディア::テレビ |
優先席で電源オフ緩和!? 教えるべきは科学ではなく道徳
 思想家に言わせると身の丈を超えた正義感を振りかざす人は実行する段になって残虐性を発揮するという。確かにニュースになってしまう場合もあるが、その場合はだいたい物理的行動に走ったがゆえ注意する側が罪を犯すことなった。これを問題視するよりも桁違いな不道徳者の増加を考えるべき。本件の内容的にはそこまで堅苦しい話ではなく、“社会生活における当たり前” な決まりごとであって、この程度すら守れない程度の低い人たちがいかに多いかが嘆かわしい...

続き▽
| emisaki | 08:50 | comments (0) | メディア::社会 |
モヤさまアワード2013決定
ノミネート 
1.熱海 お茶屋のおやっさん
2.函館 バンダナ警備
3.松戸 ダラダラ体操のみなさん
4.松戸 宇宙のスパイの典子さん
5.武蔵小杉 正直なおやっさん

MVPは、熱海 お茶屋のおやっさんに決定。ところが先に薄々感づいてたんです。なぜならテレ東が「熱海編」を再放送とEPGに流しており、「熱海」をキーワードに加えているので一覧に出てくる。そこにきてノミネートされてるってことは・・・そりゃ、そうだよね。

| emisaki | 23:22 | comments (0) | メディア::テレビ |
秘密のケンミンSHOWの連続転勤ドラマに
 秘密のケンミンSHOWの連続転勤ドラマ 辞令は突然に…「宮城編」にて、東北地方最大の歓楽街として紹介された国分町へ夜に行く。この劇中に登場するホステス役に見たことある人が!
 番組での話しで「水戸、名古屋、仙台が日本三大ブスの街といわれてるのに街中を歩くと美人を見かけることが多いが、その理由は秋田美人を筆頭に東北中から集まってきてる」という流れ。この番組、福岡(博多)編でも九州中から集まると同じこと言ってた。「月曜から夜ふかし」では“東北1県飛ばしの法則”としてたので隣県の人の流れってのは劇的に少ないと読めた。
 そのホステス役なんですが2年前には「秋田編」でそのまま観光レディとして登場してる西里さんではないか。モデル事務所所属なので出しやすかったのかもしれません。愛しのあの子が引退してからこの界隈で目の保養と注目株は世間の評価どおり秋田県なのでした。

| emisaki | 22:58 | comments (0) | メディア::テレビ |
「有吉弘行のダレトク!?」関西テレビ(フジテレビ) 2013年12月17日放送
テレビ番組から感じて、宣伝に切り込んでみる。

 この番組はデマを撲滅さえるという題材でやってるようだが、そのデマを広めた原因の大部分はテレビにある。テレビ出演者が根拠のないことを言い続けても垂れ流し視聴者(消費者)が信じたのが製品化される。本日放送されたのはクリスマス用語とコラーゲンのデマだが、これは10、20年前から私が扱ってきた事であった。それに「トリビアの泉」でも間違いだと扱われたし、コラーゲンの話は今年7月のゴールデンタイム番組のネタ使いまわしで同じ人の話だから宣伝の臭いがして信用度は急降下。食品や飲料として販売されてるが、独立行政法人 国立健康・栄養研究所が公表している副作用がある点については無視で逆な宣伝かと何か胡散臭い...

続き▽
| emisaki | 23:52 | comments (0) | メディア::テレビ |