サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<  2020 - 07  >>


2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
COMMENTS
    ブラタモリ 那須より発信される情報の信頼性
  • tnk >01.29
  • emisaki >01.21
  • tnk >01.17
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

何も考えずに電源プラグを抜く信仰の恐怖
 婆さんのやってることを見て、ちょっと待った!となった。石油(灯油)ファンヒーターなんだが止めたらすぐに電源プラグを抜いちゃうんだよね。冷却と消臭が働かないため当然灯油臭いわけ。急速に冷やすのも問題だが、即座に電気を止めるので切りボタン押した後の動作が完了してないため前面の扉も開いたままになってしまっていた。

続き▽
| emisaki | 2018-12-30 Sun 22:11 | 生活::暮らしと社会問題 |
現実の年の瀬
 年末の東京。道の歩き方も知らねぇ連中は残ってるが全体的な人数が減ったせいで平和である。ゴールデンウィークとお盆では無理ですから1年に1度だけやってくる、ちょっとした平和である。

 ところが、余計に注意しなくてはならないのが道路であり、この時期の飲酒運転は激増する。運行している台数が減るため危険率が高くなる。ぶつかる車もないため単独で危険な状態を見たことがあり、亀戸から両国まで直線のためいくつも信号無視をしていた。年始で早朝だし、たまたま他の車がいなかっただけで、ちょくちょく事故がおきる交差点なので、またかと事故現場を記録のために何ら違法にならない状態で写真を撮ったとき理由も聞かずに文句を付けてきた警察官がいたところ。

 普通なら全力で潰しにかかる私も、警察が詳細には公表しない事故状況を知ることは住民にとって有益だってことも理解できない定年間際の下っ端ごとき、虫の居所が悪かったのだろうと相手にせず。下っ端というより上が無能だからこうなるわけ。

 警察と役所がお約束の縦割りだから、権限がある組織が必要なんだよね。飲酒運転とか、あおり運転とか通常では有り得ないのを一発アウトで復活なしの免許停止処分を下せる機関とかね。自動車なければ死ぬなら人類は存在してません。高齢者運転とか、買い物難民なら避ける努力もせずに自動車を使い続けようとする単なるわがまま。

 都内でも、あぶねぇーなって怪しい運転の高齢者を見たことあるからね。世間は80代とか思ってるかもしれないが、還暦過ぎたらもう危ない。古い人たちに解りやすい例を出すと、レコード針が減るのに気づかないように、徐々に衰えるのには気づかないもの。ずっと前と比べると、とんでもない違いなのです。


| emisaki | 2018-12-30 Sun 07:39 | 生活::暮らしと社会問題 |
餅は自己責任か/酔っ払いは重罪
 毎年のように餅を詰まらせて死ぬとかいうニュースが入ってくるので外国人からは馬鹿じゃねーのと言われてるくらいだが、過去にこんにゃくゼリーが責め立てられて餅の販売が責められないのは非論理的だ。難癖レベルな訴訟大国アメリカなら訴訟が起きる。餅が自己責任だったら、こんにゃくゼリーも同様であり、子供が死んだからってマスコミは感情的であり親の責任を問わないのもおかしかった。

 そう考えると、不条理すぎて開いた口がふさがらないのが、どんな状況であろうと対人事故を起こすと自動車のほうが悪くなることだ。自転車運転手は100%犯罪(違反してる)だとか自動車運転手の酷さを取り上げてきたものの、酔っ払いが突然車道に出てきたとか路上に寝っ転がってて気づけないとか止まれない状況で罪に問われるなら法律は異常である。そんなことで私は自動車を運転しない。これが旅の調査で公共交通に拘る理由。

 極端な例だが、何らか逃走犯が走行中の自動車から誰かを突き落として後続の車に引かれてしまっても罪に問われる。そういう極端な例だけに不起訴になる可能性も高くなるが、過去の事例を報道や記録で見てきても不条理すぎが多い。

 酔っ払いは世界的に見れば自らの管理能力がない罪であるが、日本の場合は少々の罪すら許されてしまう異常。警察24時ふうな番組で先日に船橋駅前の交番が取り上げられてたが、飲んで金がなくなったから金を貸せって言ってきた酔っ払いが、そういう理由じゃ貸せないとなったら傘の先を突き立てても拘束に至らないのが日本である。酔いは本性がむき出しになるのだから甘やかしが次の犯罪を生む。刑罰が必要なのだ。

酔っ払いが道路に寝転んで車に引かれる事件、あれは酔っ払いの責任で車の責任はゼロであるべき。

| emisaki | 2018-12-29 Sat 00:10 | 生活::暮らしと社会問題 |
高身長の家事は拷問@サイズ不適合
 古いから何の対策もなされていないのだがショールームで見た近代の台所および洗面台などを上下に動かせる機構も対応範囲が狭すぎて話にならない。では、老人はと言うと、反対の方向でイスに座らないとつらくなってる。

 親がリハビリ病院に入ったときいろいろ見たが車椅子のまま洗面台を使えるのは普通の状態でも意味がある。一般家庭は台所にしろ洗面台にしろ下部は物入れになっているため壁だ。足が入り込む余地がない。ウサギ小屋日本では仕方がないとも言い切れないのが空間利用効率の悪さだ。見た目を気にするあまりに無駄な空間が多い。天井方向の四隅を見て頭のぶつからない場所に何かあるか?普通は何もない。壁収納なんて言えるのは最初から広い家の人が言うセリフ。

 似てる状況で長年と訴えかけてきたのに電車だ。もちろん普通電車が江戸時代の日本人の設計で扉には頭ぶつけるわけで、小っちゃい地下鉄大江戸線なんかで外国人を見かけるとガリバー状態なわけ。エコノミー症候群を避けるために庶民がグリーン車を使ってきたのにフットレストが邪魔で広さを台無しにしてることに何十年も気づかない。これまた外国人と乗り合わせたことがあるが彼らは不道徳な体勢を取っていたが私には理解できた。

だから洗面台で洗い物を3分で腰痛、10分で拷問!
台に乗ることはできても、床を下げることはできない!

 趣味の電化製品となれば売るために機能を詰め込みすぎたあまりに間抜けなことだらけなのだが、一般的となった家電でも「なぜ、こんな程度の低い改良が行われないのか!?」と思うようになったのは、日本人の質が落ちたからと考えるのが妥当である。「高学歴のバカ」を採用しすぎたツケが回ってきたのだろうが、そんな連中を作ったのは誰かを忘れちゃいけない。

| emisaki | 2018-12-27 Thu 22:35 | 生活::暮らしと社会問題 |
金儲け第一の太陽光発電事業(41) どこまで行っても悪は悪
 住民の反対、行政の難色、買い取り価格の値下がり、利益率も低下、そんなことで資金繰りの悪化の懸念。各地で駆け込み申請があっても本当に動くのか?という疑問を抱いていたのだが、その疑問の回答となる過去に起きた事件を取り上げている方がいた。

 それは、いい加減な造成など工事のアクションのみを見せて住民をビビらせ、最終的に行政を動かして税金によって土地の買い上げを狙う事実上の詐欺だった。事件としては恐ろしく立証が難しいわけだから屈して買い取ってしまったら負けなのだ。太陽光発電パネルを敷き詰められても負けなので、どっちにしろ勝ち目がない。詐欺の場合は住民が騒げば騒ぐほど連中の思う壺である。崖崩れなんかの危険があれば役所は放置できなくなるから。

 似たような懸念があったよ。面識あっても私ごときに喋るわけはありませんが、某市で、おいおい買うなら最初から役所が出ればよかったのに、どこの馬の骨かも知らねぇ不動産屋が転売で儲けるだけにしか見えない土地を、なんで役所が買わなきゃいけないんだと、直接市長に言ったことがある。いまでも納得できる説明は見当たらない。I市みたいに売買に絡んで当時の市長が逮捕ってことになってないだけ。

 現在は実際に作られるではなく、クズ山を激安で買い取り、太陽光発電を申請、騒がせて高値で買い上げさせる詐欺を注意するなんて更なる悪党と対峙する段階に来てしまった。I市においても別の人が資金がないはずって言ってるのだが、もしかすると設置資金がなくても儲ける手段としては無知な市民の騒ぎほど利用される。有識者の方も、この点を考慮すべきでしょう。

 口が酸っぱくなるほど言ってきたがFIT法が悪の根源。法律を決めた連中が失敗を認めず責任逃れで間違った法律をなくさず続ける限り被害が増す。政府自体が反社会活動!

 お客様、いわゆる市民の言葉に耳をかたむけ、必要性に合った仕事をして報酬を得るのが正しい商売。環境破壊、生命の危険、近隣の反対、役場も不要と言ってるにも関わらず強行してくるような奴らは反社会勢力にほかならない!!

| emisaki | 2018-12-20 Thu 12:55 | 生活::暮らしと社会問題 |
交通問題、個人のせいだけではない
・裁判判決と連日報道されても起きてる、あおり運転(複数事件)
・危険運転行為に対しクラクションで逆ギレ、殴り、ひき逃げ
など、ずっといたのに報道されなかっただけで多数隠れていたことが浮き彫りになってる。

 だが世田谷区の住宅街で路線バスに小学1年生がはねられた事故死は運転手を責めることができない。以前に外国にてバスを降りた子がバスの前を通り横断しようとして後ろから来た車に引かれそうになるのから寸前で逃れる投稿映像が放送されたが、外国だと市街地でも日本の田舎くらいの交通量と空間的広さがあるので事故が発生する確率自体を下げているのだが、それが住民の意識を自己中にまで低下させることになっている。外国人が渋谷のスクランブル交差点に驚くのは能力のなさを感じるからだが、どうやら日本人のほうが性能の悪さに気づいていない。

 都会で生まれようとも危険性を回避すべく学習能力のない子は急速に増大してきたと感じている。このままだと減少した交通事故は増大の一途で昔の交通戦争時代に戻るのが見えている。医療が進んだ今は死者数ではなく事故件数の資料で判断すべき。

 原因の一つとしても私が過去より取り上げており(下手なバリアフリー法の失策。田舎から出てきて高齢化したら都会のシステムである歩道橋に文句を付け始める自己中ぶり等として扱った)、先日もSBSニュースが取り上げた歩道橋の撤去。系列のため本日TBS Nスタが静岡の映像を含み取り上げた。

 TBSのほうで放送されたが、歩道橋があっても歩道橋を渡らず車道を横断する都会のシステムを知らねぇ劣ってる人間は昔はそれほどいなかったが今は赤信号みんなで渡れば怖くないってほど人間のクズだらけ。

 子供なら誰もが「ボール遊びをしていて飛び出してしまった」なんて注意散漫なことはあるが、視界が悪い状況で無謀な横断を試みるのは親の学習や個人の能力差を感じるのであった。これを言えるのはやはり遺伝伝承がゆえのことだと思うが、それが不可能なら政治的解決が必要でしょう。自動車は減っても毎年5千人は死なせているわけで必要悪だとわかってるから止めずに走らせてるわけだからな。

 そうした自分勝手に育ってきた人たちは、小さい頃には飛び出しなどして自らが危機に遭い、大人になれば幼少期から好き勝手なことができていたから自己中な運転をする人間になり、他の車が増えたり、歩行者が多い都市部で怪物の本性を現してしまう。これが数々の事件の原因である。

 ですから田舎であっても幼少期に集団生活で厳格なルールに基づき狭っ苦しい生活を経て育てば、変人から異常者までを劇的に減らせると高い確率で感じる。全ての原因は他人を考える集団生活を理解しない自己中にあるからだ。上記に示したように原因は自己中でいられる環境で育てられたこと。過去には田舎であっても大家族が救っていたが、少子化や間違った親離れの核家族化が生んだのが今の狂人たちなのだ。
 多くの何々ハラスメントなる原因も人間の関係性構築能力の低下が繋がっている。また、自己中に育てられることで正当な苦情と難癖の区別も付かない人が生み出され、あおり運転など何の悪さも感じない怪物が連日ニュースで扱われようとも悪行を続ける。悪徳弁護士なんぞ精神障害に持ち込みたがるのだが「責任能力のある精神異常者」が増えているのは生活環境の異変や親としての能力と責任感のなさを感じる。

 頭のおかしな運転手ばかりが取り上げられるが、自動車運転というものは恐ろしく不条理な責任を負わされている。「飛び出すな 車は急に止まれない」って標語があるが、どんなに馬鹿野郎であっても歩行者が悪ければ自動車に責任を追わせられる。変な例だが、間を走ってる車から誰か突き落とされて避けようがなくても責任を負う。あおり運転の件で原因は作ってないが死に至らせた後方からきたトラックが不起訴は高速道路上だったこともあるが異例ですからね。

 能力をコピーできるならいくらでも別けてあげたいが、こうして強い言葉をもってして伝えるしかできない。認識が甘すぎ。死ぬのは勝手じゃない。相手に大迷惑なんて言葉では済まされないことである。遺伝的な継承がない、もしくは幼少期に、そこらじゅうで見かけるがバカ親の自己中を見てマトモに学習できなかった子が可哀想。こっちは視界の悪い角を曲がるのだって怖いってのにバスやトラックの前後を横断するなんて自殺行為で運転手の責任にするのは酷だってことも多々ある。

道の歩き方も知らない連中よ そのままでは死ぬかも知れないし誰かを殺すかもしれない!

<追記 2018年12月21日
 犯人はギタリストの男 24歳としか報道されてないが自転車でひき逃げ死亡事件。急いでるからと言って去ったらしい。ヘッドホンステレオで音楽聴きながら運転に、片手には荷物を持っていたと(歩道走行に加え、ヘッドホンステレオも片手運転も安全運転義務違反。荷物は荷台以外には搭載できない。世間的にならハンドルに引っかけるなんてのは典型的な違法行為。これも危険運転致死傷罪にすべき)。
 おあり運転と同様に各種報道されてもなくならないのは生まれてからずっと誰にもとがめられず自己中が板に付いており、犯罪に自覚症状がない人間として失敗作であり取り返しがつかない。ひき逃げ死亡事件だから報道されるが、公表データ上でケガ人は続出している! 道の歩き方もおぼつかない連中が自転車、ましてや自動車などとんでもない。>


| emisaki | 2018-12-19 Wed 19:23 | 生活::暮らしと社会問題 |
毎年管理者に届く詐欺師からのメール
Domain SEO Service なんて存在しない。

 相変わらず文章に進展がない。送ってくる時期も定かではない。請求額が適当に変わるんだ。同じ年でも他の人の報告と違うこともある。今回の違いは HTML メールになったこと。よって文字の大きさや位置が手紙のようレイアウトされてる。パクリ犯行で複数になってるかもな。

以下、英文は原文、日本語は自動翻訳、(カッコ)内は俺の無慈悲な突っ込み

This important expiration notification notifies you about the expiration notice of your domain registration for [当ドメイン名] search engine optimization submission.
この重要な有効期限通知は[当ドメイン名]検索エンジン最適化提出のドメイン登録の有効期限通知を通知します。 (そんな期限は、ねぇーよ)

続き▽
| emisaki | 2018-12-17 Mon 12:54 | 生活::暮らしと社会問題 |