サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2019 - 06  >>


2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
COMMENTS
    ブラタモリ 那須より発信される情報の信頼性
  • tnk >01.29
  • emisaki >01.21
  • tnk >01.17
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

Yahooニュースで見て異論、読んで反論、本家を辿り納得
 『出張先のホテルでは朝食を「ルームサービス」にすべき4つの理由』なんてタイトルがあったので一瞬にしてバカかって思って、読んでみると訳のわからねぇーことをずらずらと書いてあるわけ。おかしいなコレってことで、ライフハッカー[日本版]とやらを見つけて自分で納得したが、同時期に記事の出し方に怒りを覚えた。

 [日本版] ではなく 「日本語版」 とすべきで、これはアメリカの記事を翻訳したものだった。よって、文章は全て掲載されているが「原文が米国」ってのが書いてないため例によって低レベルのコメントが並ぶ。誰も探りを入れずにブツブツ抜かすって現代社会の大問題が見える部分。偏差値ってやつと違う意味で頭が悪い。

 日本では通用しないばかりか、どうにも日本人には費用のかかり具合にバランスが取れてないように見える。優雅に見えながら朝食とは言えルームサービスが5~10ドルと安すぎる。結局はアメリカ国内のことをぐたぐたぬかしてるだけにすぎず、こんなの翻訳する意味すら理解不能だ。

 日本のそれなりのホテル(ビジネスホテルではない)で朝食はホテル側としてコストパーフォーマンスが悪いからでしょうが値が張るもので、昼のブッフェスタイルと値段が大差なく2500~3000円とかになる。そこを個別メニューでルームサービスになんてすると頭痛くなる。自分のお金じゃ泊まらないが、数少ない仕事で泊まった経験からすると4000~5000円か。ビジネスホテルではそんなサービス自体がない。ということで日本では通用しない。

記事コメント欄から勘ぐらずにぶつくさぬかす現代人の無能という危険性がわかったのが収穫。

| emisaki | 2018-11-12 Mon 21:17 | マスメディア::インターネット |
世界的に言論テロを起こしてる悪は別にいる
 連中の世界レベルでの嘘八百の言論テロを表現の自由などと見逃され、奴らの嘘八百だと突けばヘイト扱いされるという恐るべき「言論統制」は日本だけではなかった。そのように嘘八百のほうが数のチカラで正当化されてしまうのだろうか? 本件の場合は保守派・革新(リベラル)派って分け方は間違ってて「保守派→正統派」対「虚偽派もしくはテロリスト」とでも言うべきである。

 情報操作を仕掛けてくるテロと対峙しているにすぎず、悪党であるかどうかは国境も人種も関係がない。ほぼ国家ぐるみだから人種攻撃に見えるのは当たり前で連中のやってる工作活動の「内容」こそヘイトコールである。数の力ではなく正当性において審議、決定すべき。

事実もなかなか掲載されないものだが弾圧されてる件が産経新聞(ネット版)に掲載された。
『ユーチューブの保守系チャンネルが相次ぎ閉鎖 「削除の基準、不透明」と批判』
本当だ。ブックマークからテキサス親父を選んだらアカウント停止と表示された。
YouTubeにガッカリは個別の件として回答しないこと。言論統制の件のどこが個別の件なのか!

続き▽
| emisaki | 2018-08-06 Mon 23:28 | マスメディア::インターネット |
災害大国日本、海外から得る思想
 国内の外国人が多く書く掲示板なんかだと地震に豪雨と戦々恐々。だが、日本で起きたことと同じ災害が海外で起きたら大惨事であっただろう。よって日本はハード的には進んでいるのだが、人間の意識というソフト面で平和ボケというか、大丈夫だろうとの甘い考えが蔓延している。自宅に執着して命失ったら意味ないよ。動けない高齢者は仕方がないが、動ける高齢者が逃げない。非難勧告が遅れた地は除く。

 過去にも同じような災害が起きてますから専門家の話があって、 逃げてはいけないのは夜間や浸水30cm以上(場合によってはそれ以下でも危険)、そして自動車で逃げるのは以ての外!災害専門家の言う通りで自動車で多数の死人が出てるし、映像見て、なぜそうなるまで留まったかと真顔でバカかって言いたくなった軽トラから爺さんの救出劇がニュース番組で放送された。やはり日本人は何が何でも逃げるより物に執着しすぎて逃げ遅れるようにも見える。

 ようするに突然やってくる大地震じゃなく「警告が出てるのに逃げないから死ぬ」という同情できないことが過去から何度も起きてきた。山のほうに何度も旅行していれば、「これは、何かあったらヤバイ」って思うところだらけに人が住んでいるのである。ウチも他人事ではなく、地震で液状化、高潮での河川の決壊があれば水没の恐れがある。大地震がきて家が崩れなかったで安心できない。

 毎年のように起きるため日本人はバカかって書き込みがあるのだが、それは台風が来て田んぼ見回りに行って死ぬとか、正月に餅を詰まらせて死ぬという事故である。繰り返されるため日本人の私から見ても呆れてる。

 悲劇に見舞われた人に文句も言えないし、なんとももどかしい出来事である。教育上、対処できたことがあるのではなかろうか? 思い出せば小中学校で地震の避難訓練はしたが、火事とか水害の避難方法なんて聞いたことがなかった。東京なんて江戸時代から水害と戦ってきた土地のくせにさ。やっぱり移民者ばっかりで知ってる奴が都庁、政府にいなくなったか。

<追記:
 報道番組より、逃げないと言い張る考えの甘すぎるオヤジの動画。そうして死んでも自業自得と言うしかない。報道された人は結局は子に説得されて逃げており家の1階は水没した。
 ウチでも昭和22年(カスリーン台風での河川決壊、水没)のことが話題になったのだが、生き字引がこの世にいなくなってしまって私も小さい頃に年寄りから写真を見せられて聞かされただけ。写真の微妙な記憶からすると警告にあるのと同じ2メートルの浸水だが、台風高潮が加わると最近は5メートルとも言われてきたため、二階建てでは逃げ場がなくなる。


| emisaki | 2018-07-09 Mon 19:28 | マスメディア::インターネット |
イマドキ新聞記者の日本語
某新聞はインターネット記事ともなると小僧なのかと思える文体を感じるようになった。

 我々のような個人の場合なら あえて口語文体だったり、育ちから べらんめえ調 が楽だから私は使ってるだけで使えないわけではない。専門家より言葉は知らなくとも、これでいいのかと考える能力は持っている。そのあたりもできなくなった連中が新聞記事を書くようになってしまったのか。

続き▽
| emisaki | 2018-05-17 Thu 07:31 | マスメディア::インターネット |
やっぱり和製英語の発端は鶴のマーク
 当方では何年も前に苦情の投稿をした CA の件。当時に調べられる限界として「キャビン・アテンダント(CA)」なる和製英語を作ったのはJALであろう事に辿り着いたが、いまひとつ確証を得るには至らなかった。

 きのうの乗り物ニュースに『飛行機の客室乗務員、「スチュワーデス」と呼ばなくなったワケ 外国では「CA」通じない場合も』という記事が上がった...

続き▽
| emisaki | 2018-05-16 Wed 12:44 | マスメディア::インターネット |
NHK集金人の非常識行動が問題視@Business Journal
 記事的には何をいまさらという感じがしてならないが、私が知る真実と程遠くエジソンは偉い人がまかり通ってる世の中のよう、ボケてる世間の人たちはNHKが正義の組織のように思っており、いまだに子にはNHKしか見せないという異様な親がいるくらいだし、民放とて大手メディアによる洗脳は強力である。

 YouTube利用者として記事で扱ってる立花氏のことは何年も前から知っている。記事に書かれてないが多数の集金人・契約取りによる「犯罪」の現場動画を見た。それによるとNHKはトカゲのしっぽ切り、委託先の責任にして「指導していきます」とか役所さながらの責任逃れ、他人事(ひとごと)とのこと。ただ、NHKがイカレてようとも立花氏は異常な方向に傾き過ぎている。
どうであれNHKは無から作り直したほうが良い組織であることは確かだ。

 誰に触発されたのか音楽著作権団体も異様な動きをしていたり、ここ何年か個人的に怒り追ってる再生可能エネルギー発電の固定料金買取制度にしてもだが、法律を盾に巨大組織が個人を責め立てたり、何かにかこつけてお金をふんだくる悪巧みをしてるとしか思えない事案が多々あった。出国税!? 森林環境税!?それってどう考えても日本国のためじゃなく誰か固有の収入になるとしか思えないのだ。

 上記とどこまで関わるのかは専門家に判断をゆだねるが、時代劇に登場する悪代官と越後屋がすることは今もなお変わらず存在する。確かにインターネット上には嘘も飛び交っているが世界で国を変えたように真実も流れている。真実を何らかの関係によって語らぬマスメディア連中にネットを非難する資格はない!


Business Journal企業・業界NHK集金人の非常識行動が問題視 2018年5月12日掲載

| emisaki | 2018-05-13 Sun 18:38 | マスメディア::インターネット |
日本は凄いのか酷いのか?事故の話
 自家用車が雪で動けなくなった大型トラックを引っ張ってる動画が絶賛されてた一方、福井で十数キロに渡って身動き取れなくなってる。以前と過去にもあった原因は同一であって、報道からすると立ち往生したのはトラックである。そうなると人災の可能性が高い。トラック運転手の甘い考えがそうさせる。

 一刻も早くしないと生死に関わるってわけでもない物資輸送なのに日常的に会社から圧力をかけられているのだろうが、そのあたりに人災の元がある。一人の無責任で千数百台が立ち往生。本来はなかった生死に関わる事件を生み出した責任は大きい。原因のトラックは知らんが後続が自衛隊に救われてるところを見るとトラックのくせにスロー再生してじっくり見たがチェーンを付けてるようには見えなかった。当時の雪の状況からしたら事前にわかってる天災に飛び込んだ故の人災は責任を追及すべき。

報道的に福井県の大雪での立ち往生がすごすぎるが、電車の事故も多い...

続き▽
| emisaki | 2018-02-07 Wed 20:02 | マスメディア::インターネット |