サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<<  2020 - 02  >>


2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
COMMENTS
    第27回ミス熱海コンテスト 2011/11/23
  • emisaki >02.21
  • きゃな >02.20
    今更ながらCanon HV20の周辺光量の状況
  • emisaki >08.19
  • bukky01 >08.18
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

忘年 熱海海上花火大会 2011/12/23
忘年 熱海海上花火大会

日時: 2011年12月23日 20:20-20:45
天気: くもりのち晴れ(1時間くらい前まで小雨)
風: 地上は微風
撮影場所: 渚町の前の親水公園


続きを読む ≫
 今年は雨に祟られてるのか花火では3回も雨であった。熱海に到着すると雨が降っているじゃない。撮影場所を駅の近くに変更しようと思いながら小雨なので熱海駅待機…。らちがあかないのでバスに乗り込み親水公園(バス停は銀座)まで行く。最悪、雨が強くなったらコンビニに駆け込むつもりだったが、大丈夫のようだ。

 幸い、雨がやんできたので食事でもしますかと盗んでも価値がないよう小細工した三脚クンを残して店があるほうへ。 この前に寄ったラーメン屋の「うえ田」が外に列、右を見ると「ほーむらん寿司」 も並びができてる。地元に貢献を考えて屋台はパス。想定した店に入れなかったので居酒屋風な店が臨時でやってるところで買い、酒しかなさそうなので飲み物は自販機で済ます。
 いつも混雑を避け、どこか山の中腹で撮影してるし、真冬に混雑を見るのも初めて。このぶんだと夏はどなってるんだ!?

 食料買い出し帰りにブラブラ。相変わらず観客数に対して異常に多い警備員。地方は都会より運転が酷いので横断歩道配置は正しいかもしれない。

 ワカガエルステーションの前というか裏に寂しくFM Ciao!. こんなのならビデオカメラでも置いといて、それ見ながら本拠地から放送してもいんじゃないか。 このへんは停泊しているヨットが視界を遮るので、どうせなら初川の向う側のほうが見やすく人が少ない。

 何十回見たか数えきれない熱海の花火。なんと、正面から見るのは初めてだったりする。両サイドからは撮影しているので想定はしていたが、はみ出した! もうちょっと右で入るじゃなく、右にはまだ完全に映ってないのも打ち上がってるし、写真の花火は小さいやつで通常はもっと左までくる。
 EOS 7Dにて17mmレンズの焦点距離(画角)は35mmカメラ換算27.2mmなので、イメージセンサーがAPS-Cサイズのデジイチだと元の焦点距離で10とか12mmレンズが必要な模様。

 そういえば、屋台売りの軽食を食べた後に戻ってみるとお隣で可愛い子が「カメラ女子」とは到底思えない三脚を立て始めたので、そこは声をかけなきゃ失礼って、ちょこっとお話をする。友達と来てるようだが一緒にいなくて一人だけマニアックな状態、レリーズ音がしないので動画らしいが写真用三脚で動かさないらしい。こっちはビデオから写真に移ってきたが、動画もやめられないので一人3カメはキツイ!嫁に欲しい。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2011-12-23 Fri 23:58 | 花火::東海・中部(静岡 愛知 岐阜) |
忘年 熱海海上花火大会 2011/12/11
熱海海上花火大会
2011年12月11日 20:20-20:45
快晴 ほぼ無風

 なかなか事務処理が終わらず17時頃の出発となった。12月10日過ぎってことで新幹線で行くのはもったいなく青春18きっぷを購入。駅の電光掲示板を目の前にして間に合わないかと思ったが、快速アクティー熱海行きが発車時刻を過ぎても東京駅にいたので滑り込み。19時前に到着だが、どっかに立ち寄るには遅すぎ、花火には早すぎた...
※静止画は動画から取り出したものです ※動画未定(別の日と組み合わせて使うかも)

続きを読む ≫
 電車で来ている側にとっては険しい道、道路でも厳しい上り坂だが階段はもっと大変。駅前は海抜 約70メートルで、行き先は海抜170メートルと100メートルも登らないといけない。階段も整備されたものじゃなく個々の段差が異なるという悪条件を登ってゆく。階段も複数あり、間違えると、せっかく登った階段が行き止まりで戻る羽目になる。急勾配なので後ろに倒れたら死を見る恐ろしさもある。そして全てに手すりがあるとは限らない。素直に道路を遠回りしていけばよいのだが距離的に2倍になってしまう。それでも遠回りの方が楽だったかもしれない。


 見てない訳でもないのに久しぶりに感じた熱海の花火。そう感じるのも今年の夏は震災の影響で中止になった関東地方を捨てた関係で遠方で初めてのを多く見た。そちらの印象が強いに加えて、熱海に行った時に限って騒音により撮影したビデオがボツとなったのが理由。拍手も歓声も鍵屋も玉屋も何の問題もありませんが、今回もまた終始の意味不明な騒音子害でボツの可能性が高い。指向性マイク程度ではだめで、いわゆるガンマイクなる高価なマイクがないと逃れることはできない。せっかく一番乗りして撮った映像なので別の日の音を組み合わせて使えるかを模索しよう。

 春日町も爺さんが得意げに場所を教えたいらしく人が増えて困った。堂々と撮影できる好条件の宿泊施設が廃業してしまったので部屋を取ることもできず路上に出るしかなくなった場所。

 我々はお世話になってる場所にゴミなど撒き散らして帰ることは有り得ないが、以前待ってる間に工事現場の敷地内に侵入しようとした奴を上から見ていたり、建設放棄ビル横の空き地に侵入したレトロカメラを使うグループの爺さんを知ってるだけに信用の指標に年齢性別がなくなった。
 通行の妨げにならないであろう観覧ポイントがまだあるが、人が増えたら迷惑になってしまうため誰かに見られないようすべきかも。あえてその場所には行かないというのも選択肢にありそうだ。観光事業側だったら客に来てもらいたいのだから難しい問題でしょうね。

 夏の事業仕分けの効果なのか打ち上げに変化が含まれていた。例年の12月とも違うようだ。うち上がってる花火の種類に違いが含まれていたが、ガラッと変わった訳ではない。時間的に製造からして大々的な変更は無理と思われるが、来年には全く新しい展開を見せてくれるか期待することにしましょう。
≪ 続きを隠す
| emisaki | 2011-12-11 Sun 23:02 | 花火::東海・中部(静岡 愛知 岐阜) |
おん祭MINOKAMO2011夏の陣 2011/08/20
おん祭MINOKAMO2011夏の陣 2011年8月20日(土)

・19:30-20:00 手筒花火 
・20:00-21:00 打ち上げ花火 

続いてリポート


続きを読む ≫

 モレラ岐阜での用事を済ませ、大垣、岐阜と乗り換えて美濃太田で行われる花火大会へ向かった。電車の本数が少ないし時間も迫っているので車内は同じ目的の人ばかりのよう。今回は旅行のついでにねじ込んだから三脚はなく、手持ちと、カバンの上に放置した状態であり、更に下記に示す状況であってお見苦しい映像となった。

 会場に到着すると催し物のほうに人が集まっているので私は混雑してない後ろのほうの川岸に陣取った。太鼓や手筒花火は遠かったが、打ち上げ花火の距離ならいいかと思っていた。

<動画はYouTube>

 なにげに係の人に打ち上げ場所を尋ねてみたら、なんと自分の後方で、花火的には最前になってしまった。喜んだのもつかの間で、実は前すぎた。後からわかったのだがここの花火は見上げるのに適してない。しかも雨が強くなってきた!

 カメラは上向きになっているためレンズには雨粒どころか水が貯まってくる。放置するとレンズは水没。拭き取りながら撮影するも、追いつくような雨の量じゃない。2台のカメラのレンズを交互に拭く感じ。水がマイクに入り込み、水没していく状態のような音になってしまった。そして1台のカメラが故障したため花火の途中で撮影を中止、無念の撤退となった。


<動画はYouTube>

 大雨でズブ濡れになってるが、駅に向かう途中で撮影したのが最後のシーン。適度に離れて見た方が見やすかったようだ。ここで現地の人が打ち上げ方向から離れていた理由を悟った。晴れていて適度な距離と角度で見ることができたら、もっとよかったはず。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2011-08-20 Sat 19:30 | 花火::東海・中部(静岡 愛知 岐阜) |
伊東 按針祭 海の花火大会 2011/08/10
2011年8月10日 伊東 按針祭 海の花火大会

今年も按針祭 海の花火大会に行ってきました。 今年もパレードはありませんが、昨年以上の暑さであり行っても観客がいないのではないかと。伊豆急行線沿線で遊んでから伊東に向かうという例年のパターン。

打ち上げ地点から離れたオレンジビーチのはずれからなので早く行く必要もなく開始2時間ほど前に到着。防波堤に人はいますが海岸は誰もいないに等しいので波打ち際に陣取る。砂浜に足を取られて三脚の水平バランスが取れないので、安定するまで脚を埋めた。昨年の開始直前に来て波打ち際で立ったままの自己中クンではないので、先にいても後ろを考え座り撮影である。前に誰もいないんだから立つ必要がない。2時間もあるとヤバイ事態が…なんか潮が満ちてくるってことで少し後退。

 さてと伊豆半島最大の花火大会が始まる。風向きが怪しいんだがなんとかなるでしょう。昨年の変なタイミングでの打ち上げもないようでホッとしてます。

 わかってたことなんですが、35mmカメラ換算で焦点距離24mmの画角でも尺玉は画面いっぱいで別のカメラも操作してしていて無人クンでシャッターを切ってるとはみ出してしまう写真が続出してしまいました。花火のほうは煙も少ないし、風下にならなかったので綺麗でした。個人的にやみくもな連打のスターマインが嫌いなので、打ち上げ場所を分散した形の連打はよかったです。

 最終局面での水上花火とスターマインの競演、それに加えて大空に打ち上がる尺玉は伊豆半島最大を唱うだけのことはあります。別の場所で見てみたいのですが、熱海と違い後方の近くに高台がないのが伊東であり、少し離れて見るには海岸線を左右に動くしかないのが難点。


続きを読む ≫
< 交通情報 >
かえり 熱海・東京方面

伊東21:12→熱海行き(熱海で東京行きに接続)
伊東21:24→臨時:小田原行き(東京行きへ接続)
伊東21:40→品川行き(東京に行ける最終)

上記のどれでも熱海駅で新幹線に乗り継げます。
熱海22:27→東京行き [東海道新幹線 最終]
 本日の帰路状況 21:12発も出発時刻を数分遅らせているため間に合いましたが、私の荷物が迷惑と思い1本遅らせた。 伊東21:24発予定10分待ちで出発、小田原に約7分遅れ22:22着、接続電車も待っていたため約7分遅れ22:24発車。大船を3分遅れ、終点東京には2分遅れで到着。あくまで本日限りの話。



≪ 続きを隠す
| emisaki | 2011-08-10 Wed 23:59 | 花火::東海・中部(静岡 愛知 岐阜) |
夏期・熱海海上花火大会 2011/07/24

 春が震災で中止になったため、本年度初回となる熱海海上花火大会に行ってきました。風下だったため煙にみまわれ明るめにした写真は白い煙に覆われた。

| emisaki | 2011-07-24 Sun 23:58 | 花火::東海・中部(静岡 愛知 岐阜) |
忘年熱海海上花火大会 2010/12/23
2010年12月23日(木) 20:20~20:45 忘年 熱海海上花火大会

最寄り駅: JR東海道線 熱海 JR伊東線 来宮
打ち上げ場所: 熱海港 防波堤
打ち上げ数: 約5,000発
最大花火: 10号
撮影距離: 740-1000m
天候: 晴れ
風向き: 西(沼津のほうから三浦半島)。微風。煙停滞ぎみ。


にっぽん丸が寄港。 

続きを読む ≫

打ち上げ時はニューアカオも後楽園ホテルも熱海城の照明も消してくれます。なのに、なのに、なんで消えてた秘宝館が点灯するの!? そもそも秘宝館は自慢にはならんでしょ。
まれに熱海城もつきっぱなしの時がありますけど。たぶん消すの忘れたとかいうオチだと思う。


熱海花火のコツがわかった気がする。いままでのF8~F11の正攻法では絞りを開きすぎで、完全な単発打ち上げがない(単発はメッセージ花火の時だけ)熱海はスターマイン撮りの設定なのか。F13~F16、そして平気で15~30秒とかシャッター開きっぱなしでよかった。
失敗を恐れて動画モードに走っていたけど、これから静止画に戻れるかもしれない。

EOSの動画モードではおせじにも良いと言える画質で花火は映せない。デジイチでは被写界深度が浅すぎるために、いくら広角でも花火全体にフォーカスが合わない。更にイメージセンサーの画素数からハイビジョンの画素数に縮小する際に画質が相当ぼやけるが、動画に素人な部署だから知らんが処理をやってくれない。ほんの少し可能な調整も動画用とは言えない。ビデオ編集ソフトでアンシャープフィルターをかけないと現実離れしてしまうのは静止画と同じ。

「花火の動画ならビデオカメラのほうが綺麗に映る」が現時点の結論。だから、デジイチなら被写界深度が深くなるイメージセンサーが小さいカメラのほうが綺麗になる。なぜかそういうカメラを作ってるのは写真屋ではなくビデオカメラを作ってる家電屋なのも功を奏している。業務用や放送用ビデオカメラの値段が桁違いで買えないからデジイチ動画なのだが、花火には向かないようだ。

※ 現地でお隣だった方。お互い急いでいたせいもありますが熱海駅でご挨拶もせずに別れてしまいました。15時くらいから待っていて一度もトイレに行ってなくて駆け込みたかったんです。この場をもちまして、いろいろご指導ありがとうございました。
≪ 続きを隠す
| emisaki | 2010-12-23 Thu 23:59 | 花火::東海・中部(静岡 愛知 岐阜) |
忘年熱海海上花火大会 2010/12/12
2010年12月12日(日) 20:20~20:45 忘年 熱海海上花火大会

最寄り駅: JR東海道線 熱海 JR伊東線 来宮
打ち上げ場所: 熱海港 防波堤
打ち上げ数: 約5,000発
最大花火: 10号
撮影場所: 静岡県熱海市東海岸町 サンビーチ
撮影距離: 620-740m
天候: 曇り
風向き: 北(陸から海)。微風。煙停滞ぎみ。


写真は撮ってないのでビデオから切り取り。

体調がすぐれず熱海駅に20時到着というギリギリの行動。当然のことながら移動時間がないため近くを予定。みなさんは駅を出てずっと右へ流れるが、私はほぼ直進した交差点へ抜ける。

「やっぱりあそこは絶景ポイントだけど警備員がブロックしてるか。人が集まると危ないから当然ですね」ってことで階段降下に変更。お宮の松あたりは前に行ってるから右へ転進して完成せず廃墟とも言える建物の裏を通り、スパ&リゾート横の階段。あれ「近道」なんて看板は前からあったっけ?それにしては10人くらい近くにいたけど誰もついてこない。サンビーチより親水公園のほうが目の前だからね。

まだまだ人が来るからサンビーチに抜ける橋の上にいると余計に人が集まりそうだから移動する。子供の空気を察知したからかもしれないが、ひどすぎた。お前の花火の効果音なんて聞きたくない!歓声とか玉屋とかあってもそれは普通なんだけど花火より騒ぎまくりの子供を延々と放置している親って何?醍醐味は音も含みなんだから台無しですよ。もっと離れるべきでした。

寒いには寒いが無風に近いため体感温度は下がらず。風が弱すぎるために煙は停滞ぎみ。網代方面に流れてるから熱海城からは悲惨だったと思う。陸が冷え切ってる割に風の流れがなかったのは海も冷えていたのかも。

いつもながら海岸の花火大会は観覧場所が限られてしまい風下の時に逃げ場がない。海上に出られたとしても小型船では揺れるから見やすいかどうか? そうだ、船籍は不明ですが大型客船が来てました。12月23日の朝にはにっぽん丸が来るけど夜までいるのかは不明。伊東の按針祭での飛鳥II、そして花火じゃないけど長崎とか神戸でも見たから何かイベントに合わせて来るんだな。

| emisaki | 2010-12-12 Sun 23:56 | 花火::東海・中部(静岡 愛知 岐阜) |