サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<  2020 - 07  >>


2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
COMMENTS
    第27回ミス熱海コンテスト 2011/11/23
  • emisaki >02.21
  • きゃな >02.20
    今更ながらCanon HV20の周辺光量の状況
  • emisaki >08.19
  • bukky01 >08.18
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

丸の内イルミネーション2011
 11月10日17時、本年度の丸の内イルミネーションの点灯が開始された。

 場所は東京駅から有楽町の山手線内側であり、東京駅から見て丸ビルの裏側に当たる道路(丸の内仲通り)。建物的にはオフィス街だが1階には店舗が建ち並ぶ場所である。

 普通の見学者は単純に見ていればいいのだが、白熱灯との大きな違いがあるにも関わらず安易にLEDにしてきたイルミネーションを考える... 


続きを読む ≫
 本来は17時から点灯だが、初日はタカラヅカの方がきて丸ビルで点灯式が行われたため丸ビルの前だけは18時半頃に点灯となった。私は関係がないのだが、16時過ぎから点灯を待っていただけに体は冷え切っている。早く点灯してくれぇ~という感じだった。同様に可哀想だったのが路上で電源を入れるのを待っている何人もの人達。

 神戸ルミナリエと同じ作者によって行われた東京ミレナリオの時代に比べると一気に平凡になってしまったのだが、LEDになって更に落ち込んでしまったような気がする。写真は別途記載するとしてLEDについて考えてみる。

 見回ってみたがLEDは暖色系だが普通の砲弾型で、近くで見れば写真の通り抵抗の部品(円柱型で色がついた線が入ってる部分)までモロ見えなものばかりだった。ここは離れてれば見えないが、問題はLEDの特徴を無視した代替え利用である。
※電球色と言われてる暖色系白色に見えますがシャンパンゴールドと称されてるようです

 本来LEDの光は発光部から直進性が高い訳ではない。発光部がプラスティックでできたレンズによって集光された製品で語っているのでしょう。集光しないと暗すぎて電源ランプならまだしも照明としては実用的ではない。砲弾型のLEDの多くは30度から120度に集光されている。反射で真横からも多少は光って見えるが正面からとでは劇的に光量が違って見える。

 白熱電球を使っていた頃にはロウソクの火の暖かみがあったのように浮かんで見えていたものが、LEDでは点がポツポツ光ってるように見えてしまう。この部分的な光だけを見ると人間の目が光量差を勝手に補正してしまうのだが、白熱灯と違って光りが飛び散らないから葉っぱのある木が木として浮かび上がらない。

 既存製品のLEDを使って全体照明を行う場合は光源に拡散板を付けるのが当たり前であって、拡散板を使う以外にもLED先端のプラスティックを切断したり、ヤスリで削ってザラザラにして光が拡散するようにしていたものだ。当然ながら拡散さえただけ同一方向への光量は落ちる。 ここで使われてる昔から売っているような砲弾型LEDではなく、21世紀と共に登場してきた高出力LEDではそれ自体に集光レンズは一体成型されてないものが多く、発光面から半球面状に光が拡散してくれるために、同じLEDを購入してから集光するも拡散するも使う側次第で楽になった。

 白熱電球と光の飛び方が違う。違いはそれだけではない。LEDも知らないであろう照明屋はいったい何を見て演出しているのだろうか!?最初からLEDを使って考えているところは、従来の電球と同じ演出を行うため、消しても残光しないLEDを残光したかのように光量調整によって見せかけも行っている。HMIにしろLEDにしろ点灯のさせかたや光りかたに違いがある訳で、それを知った上で使うべきではなかろうか。決して丸の内イルミネーションだけに苦言を呈しているのではありません。
※東京ミレナリオが終わってから立ち寄ってないためLED使用開始した2008年から同じと思われる。
※従来の電球も併用されているという未確認情報も見つかったが見た中で木の下の方はすべてLEDだった。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2011-11-10 Thu 21:05 | イベント・祭::関東 |
日本橋架橋百年祭(日本橋・京橋まつり) 2011/10/30
日本橋架橋百年祭
2011年10月30日 12:00-16:00

 現在の日本橋ができてから実際に100年目は4月3日ですが東日本大震災の影響で式典など中止となり、毎年10月末に開催されている日本橋・京橋まつりを行っている日に変えての開催となった。架橋100年目のほうが上なので、日本橋・京橋まつりという名称は消えてしまったようだ。

 あいにくの雨模様でしたが大勢の観客が押し寄せた。大勢と言っても例年とは違う多さ。


続きを読む ≫
 式典前に観光大使を発見。OGまで駆り出されているが、昨年の29代はどこだ?

 「三代三夫婦渡り初め」ということで、前方にはその三夫婦がいました。このあとクラシックカーによるパレード。



 小江戸3市(川越市/栃木市/香取市)パレード、川越火縄銃鉄砲隊



 最後にあった着物の人達の記念撮影って何だったのでしょう。 左右に写ってる黒いのは放送局のビデオカメラです。


・日本橋・京橋まつり 諸国往来市

プリンを持ってくれと注文つける奴がいる(^_^;
いくらスイーツ男子でも、この状況でプリンにピント合わせて顔ぼかす奴いるかよ! 

時間が早すぎたから後で来ると言い残したら「絶対後で来てね」と言われちゃったので律儀に後でプリンは買いました。浮気ではありません:)

またまた地方には珍しい可愛い子を発見! これが最後で11月3日には次の人が選ばれるとのこと。
浮気ではありません その2

更に可愛い子を発見?
≪ 続きを隠す
| emisaki | 2011-10-30 Sun 23:01 | イベント・祭::関東 |
来て見て食べて感動!九州観光・物産フェアwith東北2011
来て見て食べて 感動!九州観光・物産フェア with 東北2011。今年の開催日は2011年10月8~10日、代々木公園のNHK裏手のイベントスペースにて毎年行われてる。物産展以外に、観光PR、郷土芸能の披露もある。

 原宿駅を出て橋を渡ったとこで「代々木公園どこですか?」と尋ねられたが、瞬間的には「え!」と反応するしかない。だって目の前からそこらじゅう代々木公園。この辺りと答えては不親切なので「代々木公園のどこですか?」と切り返す。何か紙を取り出されて、それを見ると同じ目的地だった。屋台がいっぱい出ているだろうし、通り沿いから見えるだろうから間違いようがないと思って方向を指示して先を急いだ。連れて行ってあげられないのは12時からゆるキャラが総登場するショーがあり10分を切っていたから...


続きを読む ≫
 ゆるキャラの紹介を見た後、あらためて会場手前の歩道橋に登ってみると、今年もものすごい人数が集まっている。

 並ぶのが嫌いなので、とりあえず一回りして偵察。歩くだけでも時間がかかる。

 去年は博多ラーメンで、今年は長崎ちゃんぽんと思ったのだが、やっぱり行列をみてあきらめた。

 長崎の地図を見ると「リンガーハット」があるということは現地でも認められてることに、だったら渋谷にもある。そこで小さいカップに800円でためらったのもあるが、去年の博多ラーメンの出来映えからして素直に東京の専門店に入ったほうがよかろうと…。

 今年は買い物に走ることにした。ここはお持ち帰り商品より、その場での飲食店が多い。

 漬け物。 たくあん1本そのままは困るので切れてるのを選択するしかない。あとはJA長崎だかで、みかんを2袋購入。



左から、かわりみ千兵衛(博多 株式会社ふくや)・こい姫(佐賀県小城市)・おいどんくん(JA鹿児島県経済連)


 日テレ「ヒルナンデス!」のぬいぐるみ フェルナンデス1号2号ではないが、2010年の当初のくまモンは試作品がそのまま出てきて感じで痩せていながら皮がダブダブしており、まさに「ゆるい」存在でした。しかし2011年の始めに再度見たときは丸くなって完成度の高い「ゆるキャラ」になった。 やっぱり観光大使はスリム、ゆるキャラはポッチャリと相場が決まってる。同日に遠距離な複数カ所に現れていることから、2つ以上の分身の術を備えているらしい。ズーミン、チャーミンや、ぐんまちゃんみたいに分身側は完成度が低いとかはあるのだろうか? ちゅーりー、わたるくんみたいに色違いがあれば個別出動も可能なんだが。


 小倉祇園太鼓。 両面打ちで激しい動きがどうのと言っていたような…?

それにしても、真ん中で突っ立って見てる奴はどういう神経しているのだろう。田舎者に間違いないのは、地方イベントに行くと、そういう他人が見えない奴らがたくさんいるのである。他人への配慮という概念がない。こういう都会を汚した連中によって東京人とまとめられ悪く言われるのはマジ迷惑。

 唐津城ゆるキャラ「唐ワンくん」。 PRの時間じゃなくても、ちょこちょこ出てきてました。



 続いて福岡の観光紹介ですが、何を言われたのか何もおぼえてない(笑)





展示されてた西鉄の二階建て高速夜行バス「はかた号」について  <現在、この車両では運行されていません>

一階部分のエコノミー席は、普通の座席である。長距離バスの普通ではないことに注意。新幹線の普通席より狭いであろう。だから身長180cmの私じゃなくても14時間以上もの旅をするのは厳しい。よってエコノミーは論外とした。
 二階の中部から後部のビジネスシート。ここは3列分割でやっと普通の夜行バスといったところ。ただし二階建の関係で天井が狭く圧迫感が強い。個々にカーテンで仕切れる。 運転手は2名で2時間ごとに交代するとのこと。

 幸か不幸か私は短足系の日本人らしからぬ股下が約90cmもあるため、ここでも足のやり場に困る。


残るはプレミアムシートのみ。


 プレミアムシートは4席しかない。 普通に座っていれば新幹線のグリーン車より前後の幅は広い。しかし、寝るとなると、これまた足のやり場がない。私が長身だからと思ったら大間違いで、お隣で見学していた身長160cmはないであろうおばさんの足も似たようなものであった。2×2列である前の座席に座れない限りこれを解消する方法はない。曲がって寝るしかないだろう。

新宿西口21:00発→西鉄天神バスセンター11:20着 14時間20分
西鉄天神バスセンター19:00発→新宿西口09:25着 14時間25分

料金
  エコノミーシート 片道 8,000円 往復 12,000円
  ビジネスシート 片道 15,000円 往復 27,000円
  プレミアムシート 片道 19,000円 往復 35,000円
<2011年10月現在>

 新幹線はツアー料金なら1名でホテル付き往復3万円からある。飛行機ならLCC航空、代表としてスカイマークの普通料金だと曜日によるが10,000~19,800円で前割を考えるとこのバスのビジネスシート料金くらいで飛行機移動ができる。福岡からもっとも早い便なら羽田に8時40分到着、不慮ではない誤差を含めても新宿に9時25分と大差ないのではないだろか?
 東京・福岡という長距離すぎる移動の苦痛を代償とするメリットは何か考える必要がある。夜行バスならホテル代金が浮くとしてもビジネスシート以上では安くない。金銭的なメリットがあるのは死ぬ気分でエコノミーシートを選択できる人だろう。わたしは遠慮させていただきます。




<追記 2016年7月:

 2014年12月19日より新型車両となっていた(2階建て車両廃止)。私が拷問状態だと書いたエコノミーは廃止、ビジネス(18席)とプレミアムシート(4席個室)のみとなった。路線はバスタ新宿~博多バスターミナル。再調査までに料金も変わり、往復割引廃止、いったん値下げし、消費税5から8%による値上げがあった。

旅行会社でおなじみの閑散期~繁忙期4段階料金制で片道料金は、
ビジネスシート: 15,000円 14,000円 13,000円 12,000円 (大人)
プレミアムシート: 20,000円 19,000円 18,000円 17,000円 (大人)



≪ 続きを隠す
| emisaki | 2011-10-09 Sun 18:22 | イベント・祭::関東 |
「YYのりものフェスタ」延期
毎年6月に横須賀で開催されている「YYのりものフェスタ」が11月26・27日に延期となりました。

海上自衛隊が関係しているので、もしやと思ったら延期が発表されていた次第です。
中止ではなかったのが救いでしょうか。


| emisaki | 2011-05-21 Sat 23:27 | イベント・祭::関東 |
東京マラソン 2009/03/22
2009年3月22日 東京マラソン 銀座・佃大橋


銀座での沿道観戦風景。


テレビ中継や取材陣多数。


歌舞伎座。 老朽化で来年に壊されてから高層ビルになります。

 佃大橋。映画ロッキーのテーマ曲をかけてる人がいるところ。


 和光。もう15時なので銀座も高越規制解除へ。


| emisaki | 2009-03-22 Sun 23:37 | イベント・祭::関東 |
神奈川県横浜市本牧 2009/02/22
2009年2月22日 神奈川県 横浜市

 本牧。新興住宅地というよりも、人がいなくなった街に思えてしまった。住宅が多い割に人がいる気を感じない。

 閉鎖された施設がいくつかある。横浜にそれほど離れてないためでしょうか、商業施設への集客には失敗したようだ。

 日常品としてのSATYがあるが、ほかの娯楽施設に流行ってる空気は感じられず。 逆に言えば、地方出身者には住みやすい街なのかもしれない。



 それでも横浜国際女子駅伝の開催日であったため、中継点には人が集まっていた。

バスの時刻表。 通常の時間帯なら5分も待つ必要なくバスが来る。地方の人には驚愕かもしれないが、横浜市は人口の割に鉄道の便が悪く地下鉄が開通したのも最近のことで、こうなるしかない。


| emisaki | 2009-02-22 Sun 23:39 | イベント・祭::関東 |
東京国際女子マラソン 2007/11/18
2007年11月18日 東京国際女子マラソン 和田倉門


東京駅を出て和田倉門のほうへ向かう道。


反対側を向いて東京駅。これから工事で駅舎は元の姿になるようだが、この道は舗装の様相で今の風情はなくなる。


あえて影にしてみた。


ここを往復するが交通規制は時差式のよう。


復路。野口みずき選手が先頭。


| emisaki | 2007-11-18 Sun 21:04 | イベント・祭::関東 |