サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<  2021 - 03  >>


2021 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
COMMENTS
    第27回ミス熱海コンテスト 2011/11/23
  • emisaki >02.21
  • きゃな >02.20
    今更ながらCanon HV20の周辺光量の状況
  • emisaki >08.19
  • bukky01 >08.18
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

第45回葛飾納涼花火大会 2011/07/26

中止が相次いだ中、早くから開催が決定していた葛飾納涼花火大会に行ってきました。

続きを読む ≫
 花火に いらない音楽を聴きたくないってのもありますが、距離的に千葉県側からのほうがよく見える。柴又の有料席だと真上になってしまって収まりがつかない。ということで今年も千葉県側ですが何を狂ったのかほぼ正面に陣取ってしまった。何がって想定される風向きです。ほぼ毎年のよう松戸方向が風下なので昨年より上流に行ったということは風下に向かってしまったから。昼間がすごい暑さではなかった点に賭けた。風向きは予想通りであったが、幸い、それほど煙もひどくなくラッキーでした。風を考えたら素直に柴又からか私の昨年のようにもっと下流で花火の後ろに金町のタワーマンションが見える位置まで下がるのが本筋。今日は必然ではなく単なる結果が良かっただけです。



 葛飾では柴又班と連絡をとっていたが例年とあまり変わらない状況だが協賛や有料席の人数が少ないのではないかと。そして、江戸川が中止になったためか見たことがないビザ屋出現。江戸川(市川)の花火大会で大迷惑だったのが花火の最中にもデカイ声で売り歩くビザ屋と蛍光物質入りの風車みたいなのを売ってるオヤジだ。なぜなら、花火の醍醐味は光と音であり、この両方を妨害している。空気読めないどころではない。千葉側は早々に立ち去ってくれたので問題なし。こういう行為は映画館で上映中に売り子がくるようなもの!あり得ません。

 事前に打ち上げ数を減らすとは聞いていたのですが、特に新しい演出もなく時間も短くなったため周囲の観客も物足りなかったようです。


< 資料 >
開催日: 毎年7月26日前後 19:20-20:20 (2011年は19:20-20:00)
打ち上げ地点: 江戸川 柴又運動場 金町浄水場近く
最大号数: 4号玉
打ち上げ数: 1万発(2011年は7000発)

< 交通 >
最寄り駅(東京都側):
 ・京成電鉄金町線 柴又駅下車、帝釈天方向江戸川河川敷
 ・北総線 新柴又駅下車、線路沿いに江戸川のほうへ
 ・京成バス 柴又帝釈天(JR金町駅~JR小岩駅の路線)、帝釈天方向江戸川河川敷
  早い時間なら帝釈天の参道を通ってもよいが、夕方は大混雑するので素直に太い道の選択を。
 ・JR 金町駅下車、北へ国道6号(水戸街道)沿いに進み江戸川河川敷

最寄り駅(千葉県側):
 ・北総線 矢切駅/京成バス 矢切駅停留所(JR松戸駅~JR市川駅の路線)
  矢切駅前の道を松戸方向(北)へ進み、一つめの信号のところを左(西)へ曲がり道なりに進む。
  突き当たりを右、前に消防車があるであろう三叉路にぶつかるので下る方へ、
  下ってゆくと右側に下れる細い道があるが、この2つめを入ると民家を通ってすぐに辺り一面が畑になる。
  河川敷の方角へ歩いていれば、ちょっと左側に東京スカイツリー、ちょっと右側にタワーマンションが見える。
  途中に小さい川があるので渡れる道は限られている。夕方なら太陽で方角がわかるはず。
  既に暗くなっていたら誰かしらについていくか、露店の明かりを目指すしかないだろう。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2011-07-26 Tue 22:53 | 花火::関東 南部(東京 神奈川 埼玉 千葉) |