サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<  2020 - 04  >>


2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
COMMENTS
    第27回ミス熱海コンテスト 2011/11/23
  • emisaki >02.21
  • きゃな >02.20
    今更ながらCanon HV20の周辺光量の状況
  • emisaki >08.19
  • bukky01 >08.18
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

桜 開花状況 2011年4月6日 平塚 平塚市総合公園
■ 平塚 平塚市総合公園

交通: JR東海道線 平塚駅下車 バスで数分
開花状況: 撮影時点 3分咲き

見頃は4月10日頃と思われます。


続きを読む ≫




寄りで撮影しているのは咲いている部分ですから、全体が映ってる写真から判断を。






≪ 続きを隠す
| emisaki | 2011-04-07 Thu 09:47 | 旅・散策と行事::風景・施設 |
桜 開花状況 2011年4月6日 平塚 花水川・金目川
■ 平塚 花水川・金目川

交通: JR東海道線 平塚駅下車 バスで数分または徒歩20分
住所: 神奈川県平塚市桜ケ丘~平塚市徳延
開花状況: 撮影時点 1~3分咲き

桜の状態は悪い。折れてるのもあり、内部から枯れてるのもありそう。周囲の環境によるものでしょうか。平塚は工場が多く、時間帯によって東京へ向かう人数より横浜方面から平塚へ向かう人のほうが多く朝に下り線が混雑するくらい。
 橋には金目川となってますが地図では合流後は花水川と表記されてる。近くで金目川と渋田川と用水路っぽいの合流して形成されている。

続きを読む ≫
| emisaki | 2011-04-07 Thu 09:15 | 旅・散策と行事::風景・施設 |
桜 開花状況 2011年4月4日 小田原城・西海子小路
■ 神奈川県 小田原城内

交通: JR東海道線・小田急 小田原駅から徒歩10分
住所: 神奈川県小田原市城内
開花状況: 場内:1~3分咲き 外堀:つぼみ

■ 小田原 西海子小路

住所: 神奈川県小田原市南町2丁目~3丁目
交通: JR東海道線・小田急 小田原駅から徒歩25分
開花状況: 西側:1~3分咲き 東側:つぼみ

見頃は週末と思われます。


続きを読む ≫
小田原城内



部分的に撮影してしまうと咲いているように見えるのですが、平均的には1~3分咲きというところ。





西海子小路






≪ 続きを隠す
| emisaki | 2011-04-04 Mon 23:19 | 旅・散策と行事::風景・施設 |
桜 開花状況 2011年4月4日 湯河原
■ 湯河原 千歳川沿い (静岡県熱海市泉)
交通:JR東海道線 湯河原駅下車 徒歩15-20分 千歳川沿い

湯河原駅は神奈川県ですが千歳川が県境で桜が咲いているのは静岡県の熱海市です。

湯河原駅から徒歩15分くらい。箱根登山バスもありますが1時間に1本あるかないかなので、徒歩が厳しい場合はタクシーでしょう。
 徒歩の道筋。湯河原駅の改札口は一つしかないので間違うことはない。改札口を出て前の道(75号線)を向かって右手(熱海方向)へ道路を道なりに行く。しばらく進むと湯河原交番前の交差点に出るが、ゆるやかな右カーブと共に太い道に沿って進む。先に東海道線が見えるはず。東海道線の下をくぐったら、すぐ左に曲がって線路際を通る(新幹線を越えてはいけない)。東海道線沿いに歩くと2車線道路、そして前に川が見える...

続きを読む ≫
...近くに橋が架かってるのでこれを渡って対岸に行きます。東海道線(在来線)と新幹線の間で撮影したのが左の写真。

そして新幹線の下をくぐってゆけば桜並木があります。この橋を渡ってこないと桜並木が終わるまで橋がありません。


新幹線をくぐって少し歩いたのが左の写真。
帰りに対岸を歩いて知ったのですが、写真の中央のマンションの前にある建物は鉄道の推理小説でおなじみ西村京太郎氏の記念館でした。








≪ 続きを隠す
| emisaki | 2011-04-04 Mon 23:17 | 旅・散策と行事::風景・施設 |
毎日見えてる病かな
何かきっかけがないとスカイツリーを撮るのが面倒になってしまった。
窓を開ければ、その先に建ってる!

お姉ちゃんを撮ってるほうが幸せなのは確かなのだが、毎日そこにあるものというのは撮らないもの。
ビルとか道路も、いざ壊すとか新しくなるとか聞きつけた段階で記録するが定期的になんて撮りゃしない。

東京マラソンだっていうのに撮る気がないもの。そこらじゅうの人が撮るのが予想されたから。
みんなやるとやりたくなくなるんだよね。

節目と言えば高さ600メートルを超えたので晴れたら直下まで撮りにいきますか。

| emisaki | 2011-02-27 Sun 03:51 | 旅・散策と行事::風景・施設 |
熱海梅園もみじまつり 2010/12/05
紅葉が時期を過ぎたということで南伊豆方面に繰り出すのをやめて、夕方に来宮に到着。
そのまま暗い中を梅園に向かった。18時頃なんだけど人がいないし真っ暗で入れるか躊躇してしまった。

照明は指向性が高く、他の部分の露出を確保すると肝心の部分が白飛びしてしまう。
肉眼で見た状態でも眩しすぎる部分との差が明白なため当て方は改善したほうがよいだろう。
現地によると「昼間の方がいい」とのことだった。

| emisaki | 2010-12-05 Sun 17:00 | 旅・散策と行事::風景・施設 |
豊橋~金山の快速にて 2010/08/27
2010年8月27日(金) 東海道本線 快速 米原行き 豊橋~金山よりごく一部

もう景色すら撮るのが嫌になっていた長旅の最終行程。名古屋へ向かう途中、豊橋からの快速電車の運転手が女性だったので、ずるずると前に行ってしまいました。鉄には興味がない“肉食”なので ;)


続きを読む ≫
動画は1分30秒に編集。 記録用なので気合いは入っておりません。手ブレ注意報。画質はそこそこいいと思う。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2010-08-27 Fri 23:08 | 旅・散策と行事::風景・施設 |