サイト内の移動
最新投稿
当年度ブログの検索
カレンダー
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<  2021 - 05  >>


2021 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
分類
月別の記録
状態
現在: ゲストモード

熱海会場花火大会 6月に3回追加開催
 毎日チェックしていた時代は去り、コロナ禍じゃ月に1度も確認してるかわからなくなった熱海ニュース。市役所のメールは基本的に住民向けだからね。

 役所にアクセスするつもりが入口のボタンで あたみニュース をクリックしてしまったら、「熱海海上花火大会:追加→6/4(金)・5(土)・6(日)20:20~20:35」なんてのがあった。

 電車やバスの不特定社利用の交通路には問題があるが、熱海の花火には密を避けて見ることができる場所がいくらでもある。夏場じゃなければサンビーチのほうが散らばれる。「すり鉢状の音響効果」なんて宣伝文句にあるよう すり鉢状に観覧場所がある。壁のように立ちはだかり邪魔でしかないリゾートマンションがなければ、もっとよかったんだけどね。

 にも関わらず親水公園など密集を許してきた過去があり、現地の投稿写真から足跡マークなんて無意味なほど密集した観覧客が写し出されていた。客商売だけに強く出られないのが逆に怖い。

| emisaki | 2021-04-29 Thu 16:21 | 花火::情報・計画・考察 |
コロナ終息後を見越して電車の時刻を調べると
【水郷おみがわ花火大会 1830-2100】 千葉県香取市小見川
小見川浄化センター付近~小見川駅 最短2.0km ※急いでも22時の最終電車のみ
小見川 2026(1本前は終了前に来る)
小見川 2200→2319 千葉 2327→0005 東京 0013(錦糸町→三鷹/→蒲田/錦糸町→秋葉原→南浦和)

小見川浄化センター付近~笹川駅 4.7km ※平均時速6キロが必須
笹川 2155→小見川→2319 千葉
※ 経験:千葉行き電車は大混雑。途中でちょこちょこ下車するから成田くらいには楽になる。



【館山湾花火大会 1915-2045】 千葉県館山市北条
北条海岸→館山駅 300m~1km
新井海水浴場→館山駅 700m~1.2km
館山 2055(荷物を考えると会場から駅まで10分は不可能)
館山 2200→2304 木更津 2308→2346 千葉 2350→0029 東京
※ 経験:通常は21時半ころに臨時電車があるが駅で大行列&大混雑 木更津までは厳しい



【田園夢花火たまむら花火大会 1900-2100】 群馬県佐波郡玉村町上福島
会場→駒形駅 5.0km ※撤収時間を差し引き時速6キロ以上の維持が必要
駒形 2204→2228 高崎 2233→2243 新町→(下記の新町からと同じ)

会場→新町駅 6.8km ※平均時速5キロが必要
新町 2244→0014 上野 0017→秋葉原 0019→[山手線]→0025 東京(秋葉原→中野/秋葉原→津田沼)
新町 2244→0014 上野 0022→秋葉原 0028→[京浜東北]→0033 東京→蒲田 [最終]
※ 経験:歩きは辛いが群馬県から上野までの電車はガラガラ



東京近郊で帰りが最終電車しかないのを拾ってみた。
不可能ではないが、終電の繰り上げによって厳しくなっていた。

| emisaki | 2021-04-13 Tue 22:34 | 花火::情報・計画・考察 |
桑名駅が新しくなっていた 花火大会終了後は新たな対処が必要
 2020年8月30日より利用開始された。南へ80m移動としか説明されてないが、それに伴い旧通路は消滅し線路もプラットホームも移設され、出入口は全ての事業者が完全分離した。

 役所がどうこう計画してるのを真っ先に見つけたのだが、だったら民間施設であっても駅に直結した通路がある古くて汚い商業ビルをなんとかしろって思った。

 桑名は愛知県から県をまたいですぐの駅。細かいことを言えば巨大な中州に超ローカルな長島駅があるが、町としては関東で例えるなら川口、市川、川崎みたいな位置。

続きを読む ≫
 名古屋駅から直線距離20kmは東京駅からだと船橋駅、鶴見駅、南浦和駅、三鷹駅あたり。それでいて桑名駅西口の駅前にはすぐに住宅が広がっていた。商業圏から勘案すると名古屋への通勤としては遠いほうになる。

 桑名駅の西口は私にとって桑名水郷花火大会のときは2度目からずっと使ってきた。初めて行ったとき東口では大行列に見舞われてしまったから西口へ回る作戦を思いついた。

 同じことを考えてる人もいたが少なく すんなりと改札口から入れた。ところが自由通路型になると、それに面して東西の改札口が一本化されるため、その作戦は通用しなくなったから書いてる。

 状況を知らなくなったのも、2018 花火大会が台風で中止、2019 台風で延期、2020 新型コロナウイルスで延期したが中止と3年連続して行くことができなかったから。たぶん今年も無理だ。

 毎回、駅の構内(高架の通路上)にあるファミリーマートで物資を調達していたのだが、なくなってしまったので新たな店を探さねばならなくなった。

 投稿写真にて西の端にファミマっぽい配色が見えた。公式サイトの店舗検索に無い。桑名駅の近くは桑名駅前店。これによりローソン桑名駅前店のほうが近い。

 この投稿時点、開店から7ヶ月も経過しているのに公式サイトで店舗検索できない酷い有様だが駅構内は「ファミリーマート 近鉄桑名駅改札外橋上店」と存在を確認。以前より大きくなってるはずで楽に物資調達は可能だった。タクシーで向かうため駅から離れた店は使いにくい。




 JRの自動改札は4つで2つはICカード専用。近鉄は5つで全て切符対応。JRの場合はICカード必須であった。帰宅の混雑時は1本を出口、残りを入口にするためJRは不利になる。

 運行本数からしても近鉄。名古屋(近鉄名古屋)~桑名はJRが350円、近鉄が450円だが、そんなこと気にしている場合じゃない。特急券は別だし近鉄は問題なさそうだが、プラットホーム上の特急券販売機は残っているのか? たとえ乗り遅れたとしても事前購入するしかないな。

 行列になっていたとき、乗れるかどうかは駅員の対応にかかってる。同じ列か特急を分けてくれるかだ。新幹線の駅であると新幹線と在来線で別の列にしてくれる。

 人数が桁違いなのに同じ列にされると、乗ることができずガラガラで発車する失態を過去に目の当たりにした。方向でも列を分けなくてはいけないが、何事も年に一度で日常の経験では有り得ないから怒れず、そうなったらあきらめるしかない。

 そんなことで豊田おいでんの後、あまりの無能さを見て私はあきらめ列が途切れるまで待とうと離脱した。時刻表上としては間に合ったが、当日中に帰れないことは想定してホテルを確保していたから。想定外は「車社会」と考えた以上に駅が大行列になったことだった。



 改札口が一本化されたことで、すべき手段は花火大会終了後、一目散で駅に向かうこと。近鉄特急を使えば名古屋で最終の新幹線に乗ることができる。

桑名 2134→2152 近鉄名古屋  運賃450円、特急料金520円。名古屋 2212→2345 東京
2年前に調べたとき桑名駅発は2135だったので1分早まってる。

 上流部から見学に限るが、2100花火終了も誤差1~2分を想定、撤収作業 2105、混雑地帯の脱出で2115だったが、反対方向へ行く人はほとんどいないため平野鋳工北側を通る。ここは階段があるが、たいした斜面じゃない。大勢は釣られるよう太めの道をスーパーマーケットバロー桑名東店の前の道を進み県道18号線(八間通り)にて桑名駅へ向かう。県道18号の歩道は広くなるが下流から来た人と合流する。

 私の場合は田んぼの中の道で国道1号線に出て左折する。そして大橋通一信号を細い道へ右折して道なりに数十メートル、ドブ川が見えたら右折して川沿いを進む。二車線対向の道路へ正面が突き当たりの丁字路として合流を右折、すぐ電車の踏切が見えるので渡って次の左側へ曲がれる道路を曲がって直進。曲がり角は津田桑名幼稚園。曲がったら突き当たりまで直進すれば駅前の道で左に駅が見えた。今は旧駅舎となったため更に南へ進む 2.0km。

 もう一つのルートがドブ川沿いを進むところで曲がらず直進する。前記(上記)で示した踏切となる道路と交差するが桑名市立修徳小学校右手に見ながら直進。途中で幅員が狭くなっても直進。突き当たったら右折。すると踏切に出る。ここは鉄ヲタが好きな場所で、JR、養老鉄道、近畿日本鉄道と3つの幅の違う線路を見ることができるが俺らにとってはそれがどうしたなので渡りきってスポーツクラブを左手に左折する。徒歩だから左折禁止は関係なし。250mで桑名駅西口 1.9km。

 距離的には後記のほうが近いが、前記ルートのほうが本数の多い近鉄の踏切がない。信号待ちは国道1号線のみ。歩道橋ルートを使ったこともあるが、そこで体力使う必要なし。踏切で待った経験から新たに少しの遠回りルートが最良とした。

 時速4kmで30分、時速6キロで20分。時速4kmでは間に合わない。駅で行列に巻き込まれたら新幹線の最終には間に合わないから、桑名駅でキャンセルしてから宿探しになる。今まで花火当日に桑名でホテルが空いていたことは一度もないが、コロナ収束も外国人観光客が戻らぬ限りは名古屋市内でどうとでもなる。


→ 三重県桑名市 >> 桑名駅自由通路整備事業
JR東海ニュースリリース関西本線 桑名駅 駅舎改築及び自由通路の供用開始について
近畿日本鉄道

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2021-03-26 Fri 20:58 | 花火::情報・計画・考察 |
[調査] 第2回 高崎HANABIコンクール ※公共交通 帰路なし
第2回 高崎HANABIコンクール 2021年3月20日<予定>

 適当に検索していたら群馬新聞に開催情報が掲載されていたのは良いが、打上場所は高崎って言われても山奥「倉渕支所、道の駅・くらぶち小栗の里など、時刻は19:00~19:25」となっていた。

 そこで、「など」って何だよ? 「倉渕支所」って何だよは地図にて「高崎市役所 倉渕支所」のことだろう。そして打ち上げ場所は近くの河川敷であり、観覧場所も不明だが、安全距離で堤防は無理、役所道の駅(群馬県高崎市倉渕町三ノ倉296-1)の駐車場、または通行止めにしてから路上ってことだろう。路上から見ないと電線が邪魔。

 打ち上げ場所への距離としては高崎駅から榛名山伊香保へ行くようなもので榛名山の南西に位置する。例によって車社会では公共交通の説明が無く、駐車場をどうするかって新聞記事に書いている。

 そこで Google Map から停留所名を探り、群馬バスと判明。「高崎駅~里見・室田・岩氷(大番道)~権田線」で、高崎駅 西口3番のりば権田車庫行き、室田営業所行きでは途中までしか行かない。それで総合庁舎前で下車することがわかったが、途中の室田営業所止まりの3分の1くらいの本数しかない。しかも国道406号線が通行止めだと路線バスはどうなるのか? 室田営業所からは11.4kmもある。運行中止ともあらば行っても帰れない。

 トドメ、帰りのバスは総合庁舎前を 16:03 が最終便。仮に平日だとしても 19:02 が最終だから花火が始まった時点で帰れない。調べててよくあるパターンでした。

| emisaki | 2021-02-26 Fri 22:57 | 花火::情報・計画・考察 |
安全距離圏を大きく逸脱した立入規制の法的根拠は?
 自動車に至っては交通規制に根拠も出てくるわけだが、私有地でもない公道においての立入規制については、いったい何の法律を元にしているのか疑問になった。

 壁を作るなんて手段を取る花火大会があったが、安全距離圏外であると公道の立入規制なんて「商売」において可能なんて話は聞いたことがない。

 そう感じたのは、ある埋め立て地で開催が予定されてる花火興業の情報を得たからで、離れ小島で開催は良しとして見えるからって内陸の広範囲に渡って規制をかけることになっている。調べたところ打ち上げ地点の端から最大1.7km、陸地からでも1km。

 1~2万円前後の料金を取る興業だからだが、市民サービスとは違って金儲けだから見せないのようにするため広範囲に渡って占有できる権限ってどこから生まれるのかが疑問だ。民有地の場合は全員と話を付ければよいわけだが公共となると話が違ってくる。

 この件の場合は儲かるはずもないので何らか補助が出てそうであっても、商業活動によって権力の制限を受けるってのは何か違うのではないかと思う。車両はある程度の制限があっても受けすぎだし、人となれば大問題となる。何の権利があるのかと。

 カネを取ってるからって「テメエらカネ払ってない奴らは見えるところへは入れない」は違うだろ。規制という権力と結果的な駐車違反は別問題と考えてるから怖いのだ。例えが変だが、外を裸で歩いてる奴に「見るんじゃねー、あっち行け」って言われるくらいおかしい。

 花火を観覧してきたからこそ自己中にならず考えた。花火興業に限らず、これを通じて誰かの商業によって著しい規制を受けることになる恐怖、カネや権力を持っているほうが公共および一般民家で制限を加える商業活動がやりやすいって問題を考えようではないか。

| emisaki | 2021-02-03 Wed 12:55 | 花火::情報・計画・考察 |