サイト内の移動
最新投稿
当年度ブログの検索
カレンダー
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<  2021 - 06  >>


2021 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
分類
月別の記録
状態
現在: ゲストモード

七夕まつり開催の歴史資料から見えた移り変わり 飾り・ミス七夕
 たまにテレビで昔の芸能人の報道映像を見るかのようだったが、尾張一宮での七夕まつり歴史資料から地域の変遷を見ることができた。10年以上前は資料でしか知らない。

 2010年くらい前までは実際に見て知ってた。それを過ぎると名古屋のイベントで宣伝してるのを見たことがあっただけ。ここで以前、ブラタモリの名古屋の回で「和解」なんて取り上げられたことがあるが時差があるって言ったのは現実なんだ。

【人の服装、髪型や顔立ち】

 私自身が2006年から名古屋で入り浸ってたときに大学近くでイベント観覧していたとき感じたのが校門から出てくる誰もが「キャバ嬢か?」って感じだった。集団心理的に違和感がなくなってるのだろうが同じ時期の東京の大学生では有り得ないから感じたわけ。中部地域では2002年頃からケバさが見えてくる。

 それも2000年戻れば黒髪で昭和っぽくなり、1995年あたり細かった眉毛も太くなる。1990年になると「東京ラブストーリー」で見たような髪型をしてる。

 1985年になるとロングヘアーのソバージュで更に眉毛が太い。1983年は大きく世代の変わり目か一気に老け顔になった。う~ん、今の稚拙さからすると顔立ちと精神年齢は比例してるのかもね。

 年齢は若いのにオバンくさく見えるってのは1980年ではスカート(ドレスの丈)がすごく長くなってるからでしょう。これは更に昔にあったミニスカート流行の反動でしょうか?

 1978年に髪型に聖子ちゃんカットを感じたが、調べたら松田聖子って1980年デビューだった。と言うことは、流行らせただけで以前から存在してた髪型なんだ。

 1970年は完全にミニスカだが1971年にそう感じられないため下火になり始めた時期かも。ホットパンツの衣装もあったと書いてあるから昔を語る番組で知った通りだ。この近辺で白黒写真が混ざってくる。それより戻ると私の目には昭和だか大正だか明治だか区別がつかなくなる。

【吹き流し】

 1960年代になって七夕飾りに注目したのも、60年代中期に変わり目が感じられたから。過去は一般家庭や学校でやった笹の枝に短冊を付けのが含まれるが、以降は急速に現代型になってくる。

 以前でも「くす玉型」は見られるが、今はそればっかりである上が球で下が円柱って、どこが発祥で広まったのだろうか? 歴史ある仙台で調べようとしたらネット上では10年戻るのがいいところ。

 ガイドブックが販売された記録と開催歴の展示会があったまで探れたが、今は定番、悪く言えばワンパターン化した「てるてる坊主型」とでも言う吹き流しの始まりが探れなかった。

| emisaki | 2021-06-06 Sun 22:26 | 催し・行事::ご当地キャラ・観光大使 |
あれは荷物じゃなく装備にあたる@ナニコレ珍百景
2021年6月6日 テレビ朝日「ナニコレ珍百景」

 1ヶ月くらい前に「テレビ番組に見る自転車の違反から考える」ってのをやりましたから荷物に関して番組内ではみ出してないと語ったのでしょう。一点が合法でも、ほか複数が違法。

 自転車に電車のハリボテを付けた少年が登場。番組で積載物のみ違法ではないと語ってきたので突っ込んでおくと、あれは荷物ではなく「装備」だと認定すれば整備不良の疑いと、荷物であったとしても走行にあたって運転がしにくくなっているため安全運転義務違反となる可能性を秘めている。

 13歳ですから常時歩道を走行する権利はなく、もし車道が危険な場合の通行も歩道上では徐行(ノロノロ運転「人が歩くぐらいの速度」)が義務づけられている。通行区分違反以外に問えるならば速度超過は6ヶ月以下の懲役または10万円以下の罰金だから無灯火なんかより罰が重い。

 基本車道のため車道に何も通ってない安全な状況では歩道を走行するのは違法。たぶん後で撮影したのは車道を走るように言ったのではないかと思う。

 俺らは恐ろしくても中学生の頃にはもう車道を走っていたよ。それがイヤなら自転車に乗る資格がない。すれすれを通られたバスの風圧で歩道に飛ばされたこともあるが車道を走るのが法律だから。

 以上のように記憶してる道交法だけで語っても合法ではありません。我々の世代の警察官と違ってイマドキの警察官は相当な違法じゃないと野放しのお粗末さだから、好き勝手をして育って都会にやってくる子連れママチャリの歩道暴走な犯罪者で更に人殺し予備軍が絶えないのであった。

 私が地方症と呼んでいる他人の事を考えられない残念な方々は、いつになったら犯罪行為を繰り返してるのを自覚するのだろうか。誰か殺してからじゃ遅いんですけど。この次の番組で、親切だとか、いい人だとか言うんだろうけど、日本中の大勢の他人がいる生活を知らぬ子孫は、物事の何たるかも教えられず育てて、数々の無秩序に自覚症状のない恐るべき子たちを都会に送り込んで来やがったことを恥じるべきなのだ。

| emisaki | 2021-06-06 Sun 19:20 | マスメディア::テレビ全般 |
Firefox改悪続き、迷走、保安強化と反する要求をする迷惑サイト増
 Firefoxの右クリックメニューから便利な機能が消えたと思ったら今度はユーザーインターフェースが少し変わった。見た目だけじゃなく標準では表示できなくなったウェブページが増えた。

 こっちから言わせてもJavaScriptのみならず、Cookieどころか、トラッキングまで認めねば表示しないほうが糞サイトである。許可しないとデータを送信してこないから無理矢理に表示も出来ない。例えば Google Tag Manager なんかで管理してる奴らな。それ任せの手抜き作りが逆に利用者の使い勝手を悪くする。便利なのは作る側だけ。それが悪者とは言い切らないのは Google関連サイト、facebook、Instagramなど有名サイトでは運営関連のJavaScriptを許可しておけば表示されない事態に陥ったことがない。

 WordPressなどもあり、ひとつの枠組み(叩き台、テンプレート)から作られてるよう感じる。だからコピー&ペースト(コピペ)で写真と文だけ変えた似通ったウェブサイトが溢れかえってる。強めの保安体制を組んでいると決まって表示できないことで似たウェブサイトが見えてくる。中途半端しか仕事できない連中が作ったサイトだけが保安体制に引っかかるのでは?

 プログラミングを熟知してるでもない素人に近いウェブデザイン業者に依頼するから機能がコピペで使い回されるのだろう。だから必要ないだろってのが実装される。客室乗務員に飛行機を操縦させるのが仰天ってよう分野が違うんだから。

 おかげでウェブブラウザーIE/Edge/Firefox/Chromeと4つも実装することとなった。防御力の弱いのは間抜けサイトを見るときだけ使って、ブラウザーの終了と共に全データ削除の設定。面倒くさい。なんで観光情報を閲覧するくらいで防御力を下げなきゃいけないんだ。

 問題ないって思ってる人達は防衛力がないのを意味してる。攻撃してくる奴らと同じことしたらブロックして当然だ。大多数は販売でもなく個人情報も送受信しないんだからシンプルにしてくれよ。ファッション雑誌みたい見てくれだけでロクに中身がないのを誰が求めているのか?作り手が自己陶酔してるだけでしょ。

| emisaki | 2021-06-06 Sun 13:25 | 生活::その他 |
失われた2年は決定してる 自己中どものせい
 東京五輪を強行するなら何万人か知らないけど関係者全員を日本の世間から隔絶して、誰一人として日本の日常に解き放ってはいけない。それがこっちから移すこともなく、移されることもない双方にとっての落としどころ。当然だが日本の関係者も完全隔離。そいつらが最大の危険人物となるからである。それが不可能なら開催してはならない。
(事前の海外遠征試合において世界の五輪予備選手と関係者の感染対策もしないクズぶりが報告されてる)

 青森ねぶた祭りの中止が発表されたから報道されたが、開催したら日本中で諸悪の根源となっている年代層が大量に集まってしまう。青森ねぶた祭りだけじゃなく、弘前ねぷたまつり、仙台七夕まつり、秋田竿燈まつりなど既に中止を発表していたが、決めかねている大きなのは開催してはならない。伝統的な祭りに限らずだ。

 注目していた某所の七夕祭りは縮小開催。新型コロナウィルス感染症対策ガイドラインを読んでも、くだらんコピペ書類。発病してない感染源が広めてるんだから人が集まること自体が危ない。わかりやすい発熱してる人じゃなく、見えない敵が問題なのだ。

ここで東京五輪に戻すと、五輪を強行したいがために他の制約を緩めるという気違い沙汰。

 短期勝負が緊急事態宣言の延長って頭悪いマスゴミの騒ぎ方だが、ごちゃごちゃ動いてるバカ国民を責めたらどうなんだ。ずっと前から「馬鹿に阿呆の舞い踊り」って責めてきたんだから。

| emisaki | 2021-06-06 Sun 11:29 | 催し・行事::情報・計画・考察 |
それは肉汁ではありません@肉汁グルメ選手権
2021年6月4日 テレビ朝日「ザワつく金曜日」肉汁グルメ選手権

 餃子やハンバーグにて肉汁の量を競ってるようだった。作り方も説明してるのだが…それ、小籠包の作り方に似てる。単に中でスープが生成されるように作ってるだけだった。

 過去、正真正銘のプロいわく、切った瞬間に肉汁が出るようではダメ。それだと冷凍を解凍したときにでるドリップ同然で、肉汁を出さない=肉汁は閉じ込めて食べたときに出るのがプロの仕事。その通りですね。ダダ漏れが良いなんて阿呆なテレビ出演者が世間にした悪行でした。

 お子ちゃまの舌の能力を残す私に言わせればタマネギを入れるなら粒を残した時点でプロじゃなく手抜き料理でしかない。ネギ類にある雑味、苦味が感じられない人の料理だから。

 今回の場合は肉汁なんかじゃなかったが、TVリポーターって見た目だけで本質をねじ曲げてきて、それに洗脳された視聴者(素人客)に合わせて料理を作る素人料理人が増えたって感じでしょうか。

 さて、我々は小学生の頃から「墨汁」とやらを読めていた。「ぼくじゅう」だよな。では「肉汁」は何と読む?だいの大人が「にくじる」「にくじる」ってバカ丸出し。

 別番組で気になったのが「ゼロキロカロリー」。これを聞いたとき目が点になった。それって0万円って言ってるのと同じ。だからゼロカロリー。別の放送回でゼロカロリーと言ってるときもあったけど未だテレビの影響は高いんだからさ。御飯屋さんなんて言い方も完全にテレビの悪影響。

| emisaki | 2021-06-06 Sun 11:05 | マスメディア::テレビ全般 |