サイト内の移動
最新投稿
当年度ブログの検索
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2021 - 08  >>


2021 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
分類
月別の記録
状態
現在: ゲストモード

通りすがりでチラッと見たウルトラマントリガーから大人なりの考え
 朝、リモコンのボタンを押し間違えたら、なんじゃソレってシーンに遭遇。だってウルトラセブンで、あぐらかいて話すシーンが有名な宇宙人が味方の側にいる。

 誰だっけと思って調べたら「メトロン星人」でした。今になって思えば、あの「エイリアン」の頭を縦方向にして派手な色にしたよう見えるがメトロン星人のほうが先。ネタ元はザリガニかな?

 別に敵味方は不思議じゃないか。クリンゴンだって宇宙連邦に入ってる。現実だって発展させてやった奴らが気違い沙汰、そして戦争相手だったのが同盟国だもんな。

 これまでの流れが解らないが GUTS ってウルトラマンティガじゃん。一時期、怪獣を殺さないとか甘ちゃんな「ゆとり世代」を経て、今はまた凶悪宇宙人が登場してビルもぶち壊すのか。ゴジラを元に政治的決断を綴ったシン・ゴジラのように装備額とウルトラマンによる被害額の算定をしたらいかがでしょう。なぜそこで戦わねばならぬのか?作ってる連中は町が壊れるシーンが欲しいわけよ。

 それなりの知識が付いた頃、子供雑誌に身長とか体重とか書いてあるじゃん。見ない年齢になると知識も付いて、縮小や巨大化して質量が変わるんじゃねーよとか、怪獣らが妥当と考えたらコンバトラーVは金属の塊と差がありすぎと考えてしまったのを思い出す。長さ180m、幅30m、深さ20mくらいのタンカーに荷物満載状態が物語で示されてきたウルトラマンや怪獣の重さ4.5万トンになる。

 青年期に再放送、特にウルトラセブンを見て気づいたのが正義の味方じゃなく「人間のエゴの塊」だってことだった。「ノンマルト」(米DCコミックスではアクアマンに登場する海底人に類似)、「ペガッサ星人」が登場する回でも問題提起されてきた。最近はまた宇宙人は絶対的に敵で、地球人の人間関係を描くようになったのだろうか?

 作品で一番に腹が立ったのが、おもちゃ屋に完全なほど支配された内容に変わっており、もはや戦隊ヒーローものと何が違うのか判らなくなっていた。おもちゃを売るための構成、恥知らずだな。

<追記:ネット配信で再確認。冒頭から地球を守るチャラい組織、真っ当に見えるのはボス(宅麻伸)だけ。仮面ライダー、戦隊ヒーロー、ウルトラマン、もはや区別が付かない似たような設定、演出と台本だった。
 仮面ライダーで変身手段に携帯電話型、スマートフォン型など通ってきたようだが、ウルトラマントリガーではUSBメモリー型に見えた。時代に合わせてるにしては遅いし、現実に合わせちゃダメでしょ。現実に合わせないとおもちゃが作れないからではないのかな。
 昔と予算の違いだろうけど、技術が進んでもCGの作りが悪くて実写との差が明確だから余計にダサイのであった。もう少し、なんとかなったのではないか。古くさくても生まれる前に作られた再放送のほうが良く見える。>


| emisaki | 2021-07-17 Sat 23:33 | マスメディア::テレビ全般 |
金儲け第一の発電事業(85) 鴨川で協定違反
千葉日報通知なく機材持ち込みの太陽光発電事業へ抗議 鴨川市 2021.7.17

 「こういう奴らだ」ってのはよく判る。各所で無許可伐採から違法行為まで何度報じられてきたことか。環境破壊どころか人的被害を出してきた代物であるのに関わらず、ムショにぶち込まれる訳でもなく、罰則なんて痛くもかゆくもないし、そもそも役所なんて指導、指導、指導でしかない。

 世間知らずのニュースキャスターやコメンテーターだらけになり知らぬため、熱海の土石流の件でもなぜ指導だけって言うわけだが、市町村の役所なんてそんなものであって日本中の役所でそうだから、言うならば国として変える必要があるのだ。大阪の斜面の土砂崩れだってマスコミが大騒ぎしなかったら行政代執行したかな。

 日本中の役所は指導はするが命令には弱腰、ましてや訴訟なんてね。逆ギレしてくるクズな「組織」に当たると大変だからでしょうか。江戸っ子の理論からしたら「クズは寄って集って成敗」だが、侵略して多数派を構成した連中の理論だと「私は関係ない」となる。

 即座に法的措置と、あらゆる罰則を厳しくし、罰金は関連資産に応じた利率にすること。新型コロナウイルス蔓延防止にて酒類の提供禁止にて飲み屋が無視のよう痛みがない罰則など罰則じゃない。

 天下の悪法によって金の亡者を呼び寄せた太陽光発電事業は特に建築物の素人どもが参入し、金儲けしか頭にないため適当な設計と工事によって問題を起こしまくってきた。

 「几帳面」が辞書の冒頭に出てくる側からしたら建設業で工事に携わる人間の辞書には「几帳面」も「律儀」も無いだろ。今の救いは工場で精密に作った部品を組み立ててるだけだからね。それが無能を職に就かせて危険を生んでるとも言えるんだ。そこで材料まで手を抜くと某国みたいすぐ壊れる建築物を作ってしまう。建設業は匠の大工職人とは雲泥の差、全く違うと言えよう。

 そして、造成、盛り土(土砂の移動量)に関して熱海では5万とか8万立法メートルとか言われてるが、伊豆高原では126万立方メートル、そして鴨川市の件では 1300万 立法メートルなのだ!

 上級市民の遊技場、白球転がし場だらけに飽き足らず、これに許可って千葉県は頭おかしい。日本をダメにした総理の息子が例によって調子いいこと発しても10年遅いし事の本質を知るはずがない。

| emisaki | 2021-07-17 Sat 23:27 | 生活::社会問題 |
新幹線キセル逮捕報道 盲点ではなく昔からある手口@日テレNEWS24
2021年7月17日 日テレNEWS24「新幹線“キセル乗車” 驚がくの手口とは

 先月に書類送検なる報道だが、犯行は2020年9月11日で当日に通報され連行されてたにしては、ずいぶんと後回しにされていたね。昭和からあって平成にはそれらしき連中を見たが、驚がくなのは手口じゃなく、まだやられてるのかってことと、罪を犯す奴がヤンキーからニート風体に下がるほど社会の人間が落ちぶれた証拠で、ヤンキーは半グレへと凶暴化と同様に社会を投影している事件。

 我々が見た当時は疑いでは何もできなかったわけだが親衛隊なる存在も末期の頃、そいつらの実態は名に恥じるヤンキー、ゴロツキ。奴らは新幹線で定期的に車両を移動しているから座席に座ってれば何度も見ることになる。それは検札を逃れるためだと言われていた。こっちは、ちゃんとバイトしたカネで乗ってるってのにさって友達と愚痴ってたのを思い出した。

 報道されてるのと同じで組織的だから降りる駅で仲間が入場券を渡すために待ってる。これは昔から組織犯罪が横行していて、今は少数で目立たなくなったり手口が巧妙になっただけでしょ。

 昔と違って今は自動改札による入出場の記録、そして防犯カメラがある。報道された内容からすると頭悪すぎる。基本的に頭が悪いほど罪を犯し馬鹿だからこそ墓穴を掘る。

 入出場の記録によって正当に乗っているのに自動改札で弾かれたり、駅員に止められ説明しなければならないことがある。それは正当でも節約方法で分割購入してたり、乗り降り自由きっぷに追加して買うから入場記録が付かず自動改札機で弾かれる。自動改札機も特殊な使い方まで対応してない。

 例えば「休日おでかけパス」に「小田原→熱海」を同時に買って乗るため入場記録が付かない。真っ当な倹約旅行客にとってはICカードが大迷惑も、「休日おでかけパス」のICカード化によって乗り越し対応が可能となったがJR管轄をまたいで使えない事に変わりはない。

 思い出す。仕事の合間を縫って東京~名古屋を往復し、その費用の捻出のため倹約(節約)しまくっていたことをね。そうじゃなきゃ年に50万円もJRに納められない。領収書の山を見てため息。

 普通、文無しなら行けないと考える。ニュースの締めにあるよう 悪事を働いてまで行くのはファンじゃない。コロナ前からタクシー無賃乗車事件も増えていたし、人間が狂ってることを早いとこ認めて役所は幼少期 教育から踏み込んで自己中どもへ対処しなければならない。

| emisaki | 2021-07-17 Sat 21:05 | マスメディア::テレビ全般 |