サイト内の移動
最新投稿
当年度ブログの検索
カレンダー
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<  2021 - 09  >>


2021 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
分類
月別の記録
状態
現在: ゲストモード

桜を探してたら、これが「琵琶湖の水止めたろか」の場所かな
→ 滋賀県大津市 第一疏水 [ストリートビュー]

 それは100年以上前の必要性であって京都府が管理のお金を払ってて権限は国土交通省だってテレビで伝えられてしまった場所。現在の京都市の住宅地からすると、瀬田川洗堰から天ヶ瀬ダムへ向かう瀬田川こそが「琵琶湖の水止めたろか」でしょうね。
(琵琶湖から流れ出る唯一の瀬田川、下流の京都府では宇治川、大阪府では淀川)

 桜は日本各所にある感じだった。京都府との境、滋賀県大津市藤尾奥町17 [ストリートビュー] のほうが良さそうに見えたが、肝心の流域が立ち入れない。危険言われても、橋の欄干の低さのほうがよっぽど危険だ!

京都府に入ると水路の横に遊歩道があるが、わざわざ行くには要素が足りなすぎた。

| emisaki | 2021-07-24 Sat 13:01 | 旅・散策::計画・調査 |