サイト内の移動
最新投稿
当年度ブログの検索
カレンダー
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<  2021 - 05  >>


2021 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
分類
月別の記録
状態
現在: ゲストモード

批判と中傷は全然違います
 中傷された方が反撃に出たことが伝えられたが、その発言を聞くと、以前にも似た件があったが正当な批判までも中傷扱いしてきてることを恐怖を感じる。いくら被害者だからってそこは違う。

 正当な批判まで中傷扱いされる言論統制が行われたら、書けるのは「あいつ、こうだから、あれでダメだな」と、もはや意味も通らなくなってしまう。

 かつて、セクハラなる言葉が世間に踊った頃、意味することを伴うことは少なかった。だから今でも続いているが、自分勝手な基準によって定められる。同じ事も関係性が保ててれば何とも思われず、嫌われてればセクハラにされてしまう。それで取り締まっては法律の体を成してない。

 とある件でも活動家であるとしか思えない異常行動は無視され、弱者ならば、あらゆるわがままが許され、批判する奴らが悪い、本筋からずれてるなんて左派系三流週刊誌記事が舞い踊るのである。
 ほらね、正当を不当扱いされるから避ければ何を批判してるかわからない。週刊誌を筆頭にマスメディア自体が差別、誹謗中傷の温床ではないのか!?

おのれの好き嫌いで批判と中傷を取り違えるなと言いたい。
批判を止めるなと同時に批判されるようなことをしないよう努めねば。

| emisaki | 2021-04-20 Tue 20:12 | マスメディア::ネット系 |
不良品の返品と輸入販売店の問題
 不良品の返品で思ったのがアマゾンに出品してる中国業者が欠陥品と投稿すると新しいを送り、壊れてるのは捨ててくれと言う場合があること。中国から送る物だと回収したら即座に赤字転落。アマゾンから送るにも悪評が付くと何か内部的な問題もありそう。でも、そんな対応をするのは限られた良心的な販売店のみ。

 私の過去の経験だと、欧米系、と言っても英国と米国でしか買ったことがないが、不良品の扱いに無視を決め込まれることがあった。だからアマゾン等を通すことは客として保険でもある。

続きを読む ≫


 以前に購入したセンサーライトも各販売業者が扱ってるのだが、2500円もあったが3200円で買ったのはアマゾンの在庫で出荷されるから。安い方は中国から出荷で「いつまで経っても届かない」「キャンセルした」などの書き込みがあった。不良品で返品をするくらいなら、泣き寝入りしたほうが損害が少ない事態になることもある。

 買ってから、この商品は通常の作業用、またはハイキング用だと。通常で5時間半、暗くして20時間は災害用としては短すぎる。何ら書かれてないニッケル水素電池での動作についても調べたい。



 日本も人ごとではないのだが検品作業を切り捨てて経費を落としている。今回購入した東芝のヘッドバンドのライトも検品してたらすぐわかる。だって部品がひとつ付いてないんだから。



 アマゾンへの出品業者を見ても胡散臭いのや、誤認識を狙って名乗ってる業者が多すぎるくらい見つけられる。日本人でも片手間に輸入転売を行うから連絡先が携帯電話番号で住所も違う会社を間借りしてたり自宅だったりする。だから中国からの輸入品そのままで副業だからか対応も悪く酷評される。

 そして販売店名が なんとかJP、なんとかJAPAN は99%が中国。日本の名で「優良誤認」をさせたいわけだから自国が腐ってることわかっておらっしゃる。



 所有の古いLED懐中電灯 GENTOS SuperFire SF-101 は LUXEON 1W で単四電池3本、公称10時間。ほかは中華製の無印だから不明で部品としての仕様しかわからないが、アメリカの半導体メーカーの部品を名乗って偽物まで報告されてきたから本物かも不明。劇的に酷いわけじゃないのも技術が盗まれてるからではないのか疑ってる。

 LEDも消耗品であるため長く使ってみないと正体が暴けない。例えば本来の寿命は数千時間のはずが、数百時間であっても気づいた頃には遅い。毎日使ってる警備員とかなら別だが、一般人が使う懐中電灯として数百時間なんて何時になることか。家の照明じゃないんだから1万、2万時間と大げさに語ったところで意味はない。

 パワーLEDは抵抗やコンデンサーのよう大量に購入しても値段が下がらない。



 自転車に付けるLED電灯のクチコミにて途切れる話をよく見るのだが、それは懐中電灯にて私も体験しているのだが、原因は激安の18650リチウムイオン充電池にあった。そこで懐中電灯と怪しい電池一式の買値よりも高いKEEPPOWER製に入れ替えたところ全くなくなった。

 その件があってセンサーライト用にも差し替えるべき買い足したのだった。通信販売アリババを見るとDC-DCコンバーターは完成基板で販売されてるため各種商品で差は少ない。LED、電池、その次が入れ物の作り。アルミ合金の太い棒を買ってきて、切り抜き、ネジ溝を作る器具は所有してないから電池交換で使い物になるなら御の字。



 数千年と無駄な歴史だけは積み重ねた結果が何の躊躇もせずの「嘘つき」なのだが、嘘さえつかなければ選択肢としては存在してる。ですから下請けに出している日本企業には色々な面で大きな罪がある。全面的に移転させるべき。

 10万円の商品で返品交換のために何千円かかかったとしても何%でしかないが、1000円の品に1000円かかったら馬鹿でしかない。だったら1000円じゃなく1200円でも1500円でも問題が起きないほうが良い。その件は別枠の投稿にて、在庫処分品とはいえ東芝だから買ったわけで、一部の部品が存在しなかったのは希な出来事だったと思いたい。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2021-04-20 Tue 19:58 | 生活::店舗・流通 |
頭に巻いて付けるライトを注文(2)
 テストする前に写真。点灯させてみようかと思ったら…電池が固定されない。電池は3本。この写真でプラス端子部分は真裏になるが次の電池へ繋がマイナスになるが、そのバネも無い。これじゃ通電しません。対処不可。あ~面倒くさい交換処理。

 通販の利点は在宅で交換処理できること。仮に秋葉原で買ったとすると、安いものだと バス+電車の往復運賃にて不良品交換の意味をなくす。こちらに非がなくとも買い直したほうが損失を抑えられる。
そうなると販売業者は返品、交換処理で赤字になる。


| emisaki | 2021-04-20 Tue 19:13 | 生活::防犯・防災 |