サイト内の移動
最新投稿
当年度ブログの検索
カレンダー
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<  2022 - 08  >>


2022 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2021 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
分類
月別の記録
状態
現在: ゲストモード

続・改名問題 佐貫駅→龍ケ崎市駅 (元投稿2018年6月28日)
思い出し、どうなってるか探ってみた。

 牛久大仏の南西に位置。個人的に慣れた佐貫だが、佐貫町から龍ケ崎市となって次々と佐貫は消されてきた。2018年に噂の東京マガジンで報道されてた問題は旧龍ケ崎町に町名がなくなったこと。
 龍ケ崎市龍ケ崎町とはならず龍ケ崎市○○番地。だから龍ケ崎市役所は茨城県龍ケ崎市3710番地。「無番地」は聞いたことがあるが「無町名」は聞いたことがない。さすが、お役所仕事。キラキラネームどころか存在しない漢字(誤字)まで受け付けてきちゃったからこれくらいは容易い。

 町がまとまって市になったため佐貫だけ残るのは嫌だって政治的に塗り替えたい連中が税金を使っても駅名を変えたかったんだと思うぜ。合併するときの典型。忖度より一種の勢力闘争だろ。

 佐貫駅で何が悪いってことの理由付けに、佐貫町駅(千葉県富津市)なる存在が持ち出されていた。無人駅と比べやがったぞ。日本には完全同名の駅名すら多数ある。間違える人は都道府県が別でも間違えるものだ。草津温泉(群馬県)に行くつもりで滋賀県草津市くらい調べる気がない。

 龍ケ崎市にローカル線があって駅名を合わせてしまったら同じ路線に龍ケ崎市駅と竜ヶ崎駅(龍ケ崎駅)ができるのかと思ったら、そこは回避されておりローカル線は佐貫駅のままだった。JRが龍ケ崎市駅で隣のローカル線は佐貫駅。変えたせいで余計に紛らわしくなった。

 日本全国で増殖し、ずっと意味不明でおかしいと思ってきたのが○○市駅なる名付け方だ。東京駅は東京都駅じゃねーだろ。都道府県は無いが、なぜか市町だとある。

 村は元が○○村だったからで現存の村の駅名は見当たらないがあるのだろうか?そういう所に電車は走ってないがバスの停留所名ならあるかも。

 東神奈川駅って東横浜駅じゃねぇーのかよって思うと町名が横浜市神奈川区東神奈川なのだ。神奈川区駅ではない。○○区役所前ならあるが、どうやら○○区駅って駅名も無さそう。

龍ケ崎市駅佐貫駅 [Googleストリートビュー]
改名問題 佐貫駅→龍ケ崎市駅 2018年6月28日

| emisaki | 2022-03-23 Wed 12:08 | 交通::鉄道(その他) |
いつまで江戸時代の日本人体型で車両や座席を作るのか!
そんなことでインバウンドとか言ってるんだから笑わせる。外人のほうがデカイぜ。

 グリーン車がいいなと思っても、チビか短足には快適かもしれないが俺には迷惑なのがフットレストであった。新幹線からずっと思ってきたのだが高いお金を払って苦痛を強いられる。

 それだから乗りまくっていた頃から最も使わないのが指定席だったのも確保料金で自由席と座席に違いがないから。リーマンショックからグリーンにも手が出せなくなると時刻によってはガラガラな自由席で斜め座りするようになった。それには次の理由もあった。

 仕方なく指定席を取って感じさせられたのが、コロナ以前の話であるが馬鹿な発券があり、ガラ空きなのに複数の他人が固まってることだった。コロナ禍の今なら最悪ですよ。EX予約は脱退してて新幹線専用の自動券売機を使うとそうなったが、ほかに離れた場所に座ってる人は誰もいない。

 自動券売機なら「プログラミング(アルゴリズム、定められたやり方)次第」ってことになるが、人が介在する売り場だと「その人次第」になる。乗ってみて判明することだが窓口で買ってガラガラな便だから他人と相当離れた座席位置にしてくれたことがあったっけ。更なる達人なら無電化路線でのディーゼルエンジン車両で騒音を避けた位置にしてくれるかもね。

 そこを期待するなら東京で地方路線まで予約すると悲劇に見舞われる。しかしバラで買うと乗り継ぎ割引が効かないんだ。特急券はともかく指定席だけは現地で買うべきか。

旅への復帰は、いったいいつになることやら…。

| emisaki | 2022-02-10 Thu 23:16 | 交通::鉄道(その他) |
JR東日本 横浜支社「駅カード」第2弾 東京駅起点で日帰り可
行く気はないしカードが欲しいわけでもないが妄想旅をしてみた。日帰りでOK。

JR東日本 横浜支社「駅カード」第2弾
開催期間 2022年1月13日~2022年3月31日

 最初にJR東日本 首都圏主要駅にて「駅カード」のパンフレットを入手するとあるが、どこにあるのか不明。想定コースで出発するとJR東日本の駅では降りないため事前に入手が必須。

 JRでの交通費は6千円くらいだが、それで都心部で通勤定期券の1ヶ月分くらいになる。前に考察したように、通勤通学は安定した固定客であっても、たいして儲けにはならず観光客が一番儲かる。

 だからって都心部で俺たちを動かそうと思うなよ。過去、小田原、熱海なんて間に合わないって以外では近くて新幹線を使う気もなかったが、今は在来線のほうが使う気にならないし、新幹線だって混雑時は乗りたくもない。

 地方で開催して地方まで密集なく移動できる手段を考えてくれよ。換気?ちょっと何言ってんのかわかんないんですけど~。窒息しないように空気ボンベでも入れて個別に密閉して欲しいわ。

続きを読む ≫


【ざっと調べて想定したルート】 運行時刻は2022年1月13日

東京 0520→0721 三島 2310円 <小田原~三島680円>
三島 0734→0809 修善寺(5) 520円
修善寺駅 0815→0942 河津駅 1,730円
河津 1019→1034 伊豆急下田(6) 500円
伊豆急下田 1100→1240 熱海(7) 1,980円
熱海 1310→1355 茅ヶ崎 1358→1406 寒川(4) 990円<熱海~小田原420円>
寒川 1427→1435 茅ヶ崎 1443→1450 藤沢(3) 240円
藤沢 1526→1531 大船 1537→1543 鎌倉(2) 200円
鎌倉 1630→1654 横浜 1658→1702 桜木町(1) 400円
桜木町 1708→1711 横浜(C) 140円
横浜 1733→1800 東京 480円
※ (英数字)…カード配布場所番号 / <>内…お得なきっぷ利用時用

{ 新幹線の場合は、東京 0633→0723 三島 2,310円+自由席特急券1,760円。乗車券は通しで買えるがJR東日本の割引は適用できない。JR東海のEX予約は東京・品川~三島 3870円で自由席料金より200円安だが在来線は別料金となるため東京~池袋が200円だから合計で比較すると意味がない。そうなると山手線内からの回数券でも入手しておいたほうが安い。
 指定席の場合は少々安くなるが、この御時世、始発なら自由席にしたい。盆暮れ正月等は除き品川、新横浜で大勢乗ってきた記憶は無い。むしろ在来線のほうが混む。平日であると東京駅からの始発でも品川で多くが乗車、横浜では混雑し平塚まで続く。だからJR東日本の企画だろうが東海道新幹線を考え、戻りは在来線になるため夕方から危険度が増す。}


 横浜支社だから仕方ないのかもしれないが、横浜周辺の都市部がなければ格段に安全になる。JR東日本だから考えるはずもないが小田原、湯河原から伊豆半島だったら小田原・熱海・三島と新幹線ワープが使えた。修善寺と伊豆急下田ってのはJR東日本ではなくなっても特急踊り子の路線で決まったのだろう。



路線バスな上に修善寺からだから乗り換え時間2分は無謀だが、間に合えば以下

河津 0944→0958 伊豆急下田(6) 500円
伊豆急下田 1016→1158 熱海(7) 1980円
熱海 1231→1318 茅ヶ崎 1338→1346 寒川(4) 990円
寒川 1409→1417 茅ヶ崎 1420→1426 藤沢(3) 240円
藤沢 1507→1511 大船 1515→1521 鎌倉(2) 200円
鎌倉 1608→1632 横浜 1636→1639 桜木町(1) 400円
桜木町 1648→1651 横浜(C) 140円
横浜 1709→1736 東京 480円

 先に修善寺にしたのは他所はカードの配布開始時刻が遅いから。修善寺からは遠回りだがバスじゃなく戻って電車で行く方法もあるが、どの時間帯でも河津へバスで向かった方が早かった。そのバスだと修善寺~土肥~松崎~下田があるが、それは経路上の場所を楽しめばの話。一泊二日だったらいいが日帰りは不可能になる。



<交通費>
東京駅起点 9,490円 (休日おでかけパス利用時 2720+5830=8550円)

※ 伊豆急の伊豆満喫フリーきっぷは伊東駅じゃないと買えず 今期は2022年1月31日終了
※ 伊豆ドリームパスは効果を発揮しない 買うと赤字になる
※ えきねっとお先にトクだ値スペシャルは特急の運行時刻から上記予定では使用できず



<カード配布時間、場所>
(1) 09:00-21:00 京浜東北・根岸線(桜木町駅) 桜木町駅観光案内所
(2) 10:00-16:00 横須賀線(鎌倉駅) 鎌倉彫会館3階 毎週月火曜定休、昼休み13時~14時
(3) 09:00-17:00 東海道線(藤沢駅) 藤沢市ふじさわ宿交流館 毎週月曜定休 
(4) 09:30-18:00 相模線(寒川駅) 寒川町観光協会(窓口)毎週水曜定休
(5) 始 発-終 電 伊豆箱根鉄道駿豆線(修善寺駅) 修善寺駅(改札口)
(6) 09:00-17:00 伊豆急行線(伊豆急下田駅) 豆州やまきち下田店
(7) 10:00-18:00 スペシャルカード(熱海駅) 熱海観光案内所 ラスカ熱海で買い物が条件
(C) 09:00-19:00 コンプリート賞 先着3000名 横浜駅観光案内所

桜木町駅観光案内所: 神奈川県横浜市中区桜木町1−1 JR桜木町駅南改札を出た正面(改札外)
鎌倉彫会館: 神奈川県鎌倉市小町2丁目15−13 鎌倉駅から350m 若宮大路沿い東側
藤沢市ふじさわ宿交流館: 神奈川県藤沢市西富1丁目3−3 藤沢駅から北へ1km
寒川町観光協会: 神奈川県高座郡寒川町岡田1丁目2−3 寒川駅北口から北西100m
豆州やまきち下田店: 伊豆急下田駅舎内(改札外)
熱海観光案内所: JR熱海駅ビルラスカ熱海1階
横浜駅観光案内所: JR横浜駅隣接JR横浜タワー2階



出かけられる事態じゃない。こんなふうに、それがどうした的なお遊びしかできなかった。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2022-01-11 Tue 22:21 | 交通::鉄道(その他) |