サイト内の移動
最新投稿
当年度ブログの検索
カレンダー
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<  2022 - 08  >>


2022 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2021 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
分類
月別の記録
状態
現在: ゲストモード

その通り 東スポにクレームは間違ってる
「東スポに対して、ふざけんじゃねーは間違ってる」 ごもっとも。

 最初から ふざけてる のを真に受けるほうが間違い。UFO、UMA などきりがない。だから某雑誌も「教育出版社の有害図書」という表現をしてきた。しかしあれは真っ当なネタも組み込んでくる。

 個人的に東スポに期待してるのは日付を間違うこと。なぜなら「正しいのは日付だけ」と揶揄されてるから。おおごとだから本当に間違わない限りは無理。

 怪物に真っ当な反論の仕方をすれば、生物は一定以上の個体が存在しないと存続できない。大型生物になるほど人間との関わる可能性が高くなる。よってネッシーどころかビッグフットがいたら誰にも発見されずに存続できるはずがない。だから見つかりにくい小さい虫や人類が簡単には行けない深海で一度たりとも上層には出てこない生物なら新しいのが見つかる。小動物でジャングル奥地ならまだ可能性はあるかもね。

 ゴリラは最近見つかったとか言うが、最近とは呼べず、当時と今の人間の行動範囲が桁違い。正確な年代を調べたらゴリラが発見されたのは1902年とあるが、ライト兄弟が飛行を成功させたのは1903年じゃないか。ツタンカーメンも見つかってねーよ。海から空の時代になることで急激に地球は狭くなってる。今では高精細の衛星もある。軍事的には我々が見る衛星写真の倍率は100倍以上かもしれん。

 小動物ほど寿命が短く弱い傾向にあるため、存続にはより多くの個体が必要になる。よってツチノコなら誤認識、蛇の奇形、外来種、大昔の絶滅種の伝承など考えられることは多い。「うなぎを食べてはいけない地域」「犬を飼ってはいけない地域」なる未開思想が現代でも残っていることを考えれば目撃の信憑性が低すぎる。

| emisaki | 2022-06-23 Thu 08:56 | 大衆媒体::新聞・雑誌社 |
鮭の卵の正しい名称を定めたい 和製外国語
そもそも日本人が得意な何の具体性もない馬鹿な呼び方だらけである。

 外来語と呼べる言葉と誤って捉えた和製外国語を分けて考えたい。特に今なら鮭の卵を正しい日本語で示すのには良い機会である。魚卵全般の意味だから間違ってる。
 日本人は明確だったのに曖昧言葉に変えてしまうのが大好きなお馬鹿さんでしたね。スパゲッティーと定まっていても食べ物かも不明瞭になるパスタと言い出し、マカロニはパスタと言わない。

 最近、記事を読んでいて一部の報道媒体にて気づくようになったのが「サラリーマン」という和製英語から「オフィスワーカー」と正しい英語で記述するようになったこと。同様に、やっとのこと「ベンチャー企業」なるバカ用語も「スタートアップ企業」に変わってきた。こっちとしては「誰が言い始めた 日本語で書け 責任者、出てこい」って言いたいことばかり。

 無いものまで日本語にしろとは言ってない。それに一般化しすぎてる外来語まで日本語に言い換えたら使いにくくてしょうがない。本日に購入したハードディスク、ハードドライブ(HARD DISK DRIVE)を日本語にしようとすると大変で、いろいろ言い方はありそうだが例えば「固定設置型回転円盤方式磁気記憶装置」なんてことになってしまう。だが、誰に対しても明瞭である。

 難しいことではなく、「尊敬」のほうが日本語であるし短くて済むのに「リスペクト」と言う阿呆どもを止めろと言ってるのだ。オツムが軽い奴らほど言いたがるからな。

 ところが問題は、だったらアレも間違い、コレも間違いって傍らで置き去りにされている間違ってる言葉が多用されている片手落ちの体質なのだ。前から言ってきたが、テイクアウトにイートイン、両方間違ってるお馬鹿さん。オーダーメイドじゃなく MADE TO ORDER だろって言っても面倒くさいって、なぜそこは正せない。

 だから日本語で書け、ボケぇぇぇ! それでもマスゴミと揶揄されるだけのことはあり止まらず繰り返す。自作自演で放火しておきながら消火する2度も記事にできるからな。社会として大迷惑。

| emisaki | 2022-05-10 Tue 19:42 | 大衆媒体::新聞・雑誌社 |