サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<  2020 - 09  >>


2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

映画 THE CURRENT WAR 邦題:エジソンズ・ゲーム
 コロナ渦にて映画館は考えにも及ぼす、知っても行く状態ではないが、世界が祭り上げてる陰湿なジジイを偉人呼ばわりしてきた件について認識は変わってくれるのだろうか?

 エジソンズ・ゲーム(THE CURRENT WAR)なる映画が公開され、こんな時代だから早くも8月7日よりネット配信(視聴料 税込1,000円)が始まっていた。

 知ってる人にとっては有名な話、アメリカでの電力の送電方法にて、先に財を成していたエジソンが直流を推し進め、テスラ側が効率の良い交流電送を推し進めたための戦いであるが、エジソンが仕掛けた汚いやり口を知っていさえすれば「エジソンは偉い人、そんなの常識」なんて馬鹿すぎる歌詞に怒りを覚えるほうが常識ってもの。本当は恐ろしい見た目の「アイアイ」を見もせず作詞したのに続く無知が社会に大きな影響を及ぼす。

 本当の天才発明家がニコラ・テスラであること疑いの余地もないが、エジソンは白熱灯も発明しておらず寿命を延ばしただけで特許じゃなく実用新案にて事業化したことにより巨万の富を得た。
 もはや真実も闇の中だろうが、弟子を作ってからは弟子の発明を盗んてきたと伝えられておりテスラもそれでエジソンから離れた。エジソンが本当に発明したものってあるのだろうか?
 IBMが特許を持ってる磁気円盤記録を一部の意匠権を持ってただけで俺が発明したなんてホラ吹きジジイがいたが、結局は汚いカネにまみれてしまうと人間性も失ってしまうってことなのか?

映画の結末が何を言いたいのかは知らないけどね。

 もっと昔ともなれば大衆をコントロールするための嘘だらけではなかろうか。それも知らずに学者たちが文献を信じて、ああだこうだと踊らされているのかもしれないね。「本当は怖いグリム童話」みたいに原本があれば伝えることができようが、エジソンvs.テスラのよう近代でも解らないことが多いのかも。判明していることだけでもエジソンが誇れる偉人ではないこと世間は知るべきである。
 何が怖いって正しい認識をしないってことは、例えば将来に日産を救ったのはアイツだってことにされるようなもんなのだよ。しでかした事を正しく認識しなくてはならない。

 あらゆる報道において、どんなに結果が悲惨であったとしても真実、真相しか知りたくない。だからって個人の問題を暴けば良いと思ってる下衆の週刊誌は豆腐の角に頭をぶつければいい。

| emisaki | 2020-09-06 Sun 06:15 | マスメディア::ネット系 |
ハイパーリンクはリツイートとは決定的に違う
 リツイートの訴訟での判決が時代遅れで頭おかしいってのにWorld-Wide-Web (WWW) におけるハイパーリンクが著作権法違反だなんて狂ったことを言ってる奴がいる。根拠がないくせに騒ぐ奴ってどういう神経してるのか?

 昔から著作権を扱う法律サイトでハイパーリンクは制限されないって書いてあった。総務省が言うのは著作権とは関係がなく別の犯罪に絡めてのことでありハイパーリンク自体に違法性を問うことはできないであろう。それを違法と問うならば例のリツイート訴訟と同様な法律文および裁判官の時代遅れによるものだ。

まるで天動説を信じてる奴らの中で罪に問われ「それでも(地球は)動く」と言うのは悲しすぎる。

続きを読む ≫
 過去にリンクするなら許可を取れってそこらじゅう同じことが書いてあった役所のコピペ強要文に文句を付けたことがあるが、ツイッターによる画像のリツイートと違ってハイパーリンクは同一性の権利を含め何一つとして著作権侵害していない。利用者の意思によって表示されるのである。

 以前から現実社会を例にしているが、それを違法と言うのならば「東京駅はあちら」って看板を出したらJRから訴えられてしまうようなもの。WWWからリンクを取ったら何の意味もなくなる。それも例えれば「電話かけていいですかって確認の電話してこい」みたいに訳のわからない要求。

 こんなことになるのも変な奴らが増えたからだが、ツイッターなんかで人間関係のできない子たちが自分ルールを展開し合ってるわけで、そんなふうに育ってきた人は法律より怖い。

 リツイート訴訟判決の狂いぶりに嫌気が差すように、もしも今後、ハイパーリンクに許可を取れなんてことになったら俺は馬鹿な世界とはおさらばするね。世間一般というおばかさんが埋め尽くすとロクなことがない。大学間の接続が拡大してナントカ値の低い学生が乱入したとき終わったって感じになったが、その先の今は、おばかさんに加えて犯罪という恐ろしい時代。コンピューターウイルスなんて気にする必要もなかった平和な時代が懐かしいなんて当時はガキだったのにそう思う。だったら今の社会は何なんだ!


 賭博には興味ないんだがローカル競馬のサイトを見たらハイパーリンクについて強要する記載があった。当然だが、勝手に書いてるだけで法的拘束力は何もなく契約としても成立しない。

 都道府県市町村サイトもリンクするなら連絡しろって書いてきたのが修正されてきたが違法じゃないなら強要はできないので、無知な一般人が作り出したリンクフリーなる意味不明な言葉を使ってること自体、誤認識がある。リンクはWWWの神髄、そして最初から自由で、リンクが無ければWWWが成り立たない。

 ハイパーリンクとは言わば「参照」先を示しているだけ。これがダメなら、ほぼ全てダメ。書籍で他者の参照を示しただけでもダメってことなのか。ちょっと頭悪いにも程があるぞ。ネットと本は違うじゃなく、共に行為なんだから同じである。


 ちょっと前から世間一般にも変なのが増えすぎた。例えるなら「裸で外を歩いておきながら見たら訴えるぞ」なんてほざいてる奴が激増中なのだ。人間関係、大勢の他人である社会がわからない奴らが原因と言ってしまえば早いのだが、そういう馬鹿が集団というチカラにて幅を利かせてしまうと暮らしにくいったらありゃしない。


文句があるなら下記リンク先を読むべき
経済産業省「電子商取引及び情報財取引等に関する準則」を改訂しました 2018.7.27
改定されてリンク切れしたら「電子商取引及び情報材取引等に関する準則」で検索。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-08-03 Mon 12:52 | マスメディア::ネット系 |
「子供」or「子ども」どっちで書く@まいどなニュース
まいどなニュース「子供」or「子ども」どっちで書く?新聞は「子ども」派が多数 専門家の見解は
 完全に疑問が解決してないが一部の知識が増した。私には「子供」か「子ども」かはどうでもいい。「子供」が正しいかを問うなら別だが「供=ども」ならば意味は同じだからで、見た目がどうの言うのは漢字・平仮名・カタカナと複数がある日本人くらいしか言う種族はいないので下らない。

 元々の私の疑問は小さい頃に夏期講習だったか塾の先生の話で、単数形「子」の複数形として現代に使われるようになったのが「子供」か「子達」であって、「子供達」は複々数形で間違っているということ。そのような間違えは長年と使われ続けており、新聞社ならば「楽観視」なんて重複語は使わない(観=視)。

 結局は使った人の頭が悪いってことになるが「楽観」では見ているという感じがせず、どこの誰か知らんが「楽観視」なんて言い始めたのが広まったんじゃないかと個人的には考えてる。前から例にしてるが重複では「断トツ1位」なんて馬鹿を炸裂させてるのも「断トツ」が何の略であるかも知ろうとせず「断然」の替わりに使いやがったからだ。
 ラジオやテレビになれば音として発するため大昔からか知らないけど「日本人は言葉を音でもてあそぶ」のが大好きなので意味も文法も無視しやがるのではないかと感じている。だから「断然1位」と正しいより、重複で間違ってる「断トツ1位」のほうが音色が良いってことだ。

 「供」が複数形を表す以前のこと「大人のお供」であるならば「子供」は複数形ではなくなるが、その「大人のお供(従属)」については記事での専門家は否定しているため、やはり現代で使われてる意味として「子供達」は複々数形となり大間違いだってことになる。「すごく たくさん」なら通用するが「たくさん いっぱい」は同じ意味を繰り返してるだけで通用しないのと同様だ。

 だから早いところ「子供達」が正しいのか間違っているのかハッキリしてもらいたい。「子供達」は私が産まれる前に始まっていたが、裏取りを怠りすぎる集団的アホが短期的に通じない言葉を作るのだけは勘弁して欲しい。ようするに検証が手抜きになったテレビをも越えてネットのド素人記者ともなれば、いい加減なことを発しすぎるわけで調べることを怠りすぎる奴らの悪行に怒りが湧く。我々は生徒、受け身なんだから馬鹿に教えて貰うことは何もない。

# 電子メールの事なのに写真だけの意味にしやがった「写メ」はもう死語らしくて良かった
# でもそうした若年層が意味も文法も無視の言葉を量産し続けている

| emisaki | 2020-08-01 Sat 19:21 | マスメディア::ネット系 |
Jタウンネット東京都の2月の記事だが奈良の宣伝かな?
ちょっと古いが2020年2月26日投稿だった。
Jタウンネット関東人「奈良県最南端の駅は...この辺かな?」

 元ネタはツイッターの投稿のようだが奈良県の無名場所を調べまくってる私には通用せず描かれた地図で最南端の駅の位置が何か変だと思わせた。大和二見駅の詳細は知らんがJR五条駅の周辺は見学するところはないか調べてる。それで何度も地図を見ていた記憶から奈良県の東西としたとき電車が走ってる場所は半分より少ないので地図がおかしいと踏んで実際の地図で確認したら、ああ、やっぱり。大和二見駅や五条駅は内側に引っ込んでる部分がある場所より上なんだよ。言いたいことはわかるのでOKだが、なぜ詳細に奈良県の輪郭を描いておきながら場所を間違えるかね。

 オタクじゃないので電車は置いといて、奈良県の都市部は北部の少々、京都府は南の少々なのだ。日本中の多くは だいたいそんな感じで関東だけが異様に平野なのだ。結局、記事は最南端の駅は関係なく路線バスの八木新宮線になるって奈良県の大部分を占める村の宣伝かな?

 あっちこっちの計画と調査で忙しいが妄想状態、まだ奈良県の北しか行っておらず、さんざん計画だけはしておいて八木新宮線に乗ったって和歌山県内だけじゃねーかって、果無集落果無峠野猿吊り橋も棚上げ状態。熊野詣だけじゃなく周辺観光を考えると交通の便が悪すぎて1週間は必要。公共交通だと山と谷で隔てられ横移動(東西)ができない。

 滋賀県の大部分が琵琶湖って言い方があるが、ならば奈良県の大部分は十津川村。それは誇張した言い方だが、本当のことでは奈良県の主要都市を全部集めても十津川村より狭い。浅見光彦シリーズ 天河伝説殺人事件 にでてくる天川村では「何もないがある」奈良県は大仏なんて見てる暇がない。冬場が閑散期ってよりも奈良県の山間部は常に閑散期。村人と接触しなければ「三密」を避けるのに打って付け。なのに、なぜ都市部に行くのだろうか?

| emisaki | 2020-07-31 Fri 22:36 | マスメディア::ネット系 |
IQサプリで鍛えた頭 ネット記事の難問とやらにスッキリ
4-3=5+2 棒を1本動かして等式を成り立たせるってお約束のやつの記事があった。

マッチ棒クイズはデジタル文字。1本動かして一致する組み合わせは無し。
こういうとき、よく読めってのが「IQサプリ」であったことだ。
出題の原本(画像)を読んで一発でわかった。だって書いてあるじゃん。

超スッキリ。

そこで記事を見直すとそうなってた。 文は全てしっかり読みましょうってことだよね。
気づかないと「モヤッとボールの箱投げ」になってしまう。

だが、これは「思い込み」なくして始まらない。なぜなら間違ってて出題になってないから。
そこが小4が作ったか、甘い入れ知恵あってのことだな。

フジテレビ「IQサプリ」よりずっと前にあったのが「IQエンジン」で、
元を辿れば「頭の体操」って私が生まれる前からあった本なのだが今でも通用する。

「Qさま」「東大王」とか資料やA.I.で代用できる能力を競ってもあまり意味はないね。
こういう思考回路が日本人に足りないから高学歴でも頭でっかちばかり作られる。
学業の知識を得ても多数が道徳を失うように幼少期から教育が間違ってる。

続きを読む ≫
(問題を解いた流れ)


「間題 4-3=5+2 ぼうを1本動かして、正しい等式にせよ」

・デジタル数字、+ - で1本を増減してできるのを全部出す
・計算では不可能と判明
・高度な計算はないと推測
・そこでオリジナルの問題文を読み直す
・すぐに「問題」になってないことに気づく
・棒を1本動かして完了

4+3=5+2

俗に言う「頭でっかち」になる勉強じゃなく、本当に頭を使っていればすぐ気づく。

だが、上記に書いたとおり「問題」が成立しないので、こういう作りはダメです。
思い込みを誘うには正しくなければならないのです。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-07-23 Thu 18:55 | マスメディア::ネット系 |
リツイートで写真の権利侵害 時代遅れも甚だしい判決
 これは俺が以前に恐怖して書いた事例がやってきたようなもの。写真をパクって投稿した最初の奴が問われるのは当たり前、でもその先の裁判所の判断が気持ち悪すぎる。背筋がゾッとした。

 過去にリツイートじゃなくウェブページのリンクにおいて違法性が問われたことがある World-Wide-Web とやらをまるで理解してない連中によるものだった。それを現実に当てはめると、「東京駅はあちら」と書いたらJRに勝手に教えてんじゃねーと訴えられるに等しいと恐怖したわけ。

 ロクな教育もせず社会生活の道徳も教えないで軽犯罪を野放しにしてきたくせに、ここにきたらいきなり警察国家みたいな横暴な法律も作られてきた。ヤバイ法律を作るなら反社会的勢力、半グレどもに二度とお天道様を見せない法律を作れと言いたくなる。日本社会全体が酷い傾向…

続きを読む ≫
 画像、更に動画となるごとに危険性は指数関数的に増大する。完全な判決文がわからないので記事に書かれてる部分だけとなるが、知財高裁なのに時代遅れな感じがしてならない。アメリカだったら部分的に加工表示させた原因であるツイッター社に集団訴訟がかかってるな、これは。

 見出しでのトリミング表示なんて大手でもいくらでもやってる。その全てに権利を有しているわけではない。大きさを変えるのも加工の一環であるから、そこまで権利者の許可を取ってるだろうか?

 では、Google検索はどうなるのか? この判決からすれば「画像は著作権で保護されている場合があります」と書けば済む問題じゃないだろうが、画像収集を拒否することができる。その設定をしないのが悪いなんて判決が出るはずがない。それらも訴えてないなら著作権者の要求は差別的で権利を逸脱しすぎではなかろうか? まさか誰を訴えるか自由なんて言うつもりじゃないだろ。勝手に使われた人だけを対象とするならともかく、リツイートした人まで相手取ってるのは異常だね。

このような訴訟が起きたときにネット社会を知らなさすぎで使ってる人が多すぎると思ってきた。
当てはまらないものを現実社会に当てはめすぎて、あれこれ言う。
いわば、別の国だってことがわかってない。

 ここから恐怖を感じたのが「デジタル美人局」である。おとりの投稿を繰り返して、リツイートされたら権利侵害で示談などで金銭を要求する犯罪であり、悪党のリスクはほとんどない。通常の訴訟を仕掛ければ犯罪とは見分けがつかない。だから裁判官と法律が恐ろしい時代遅れだと言ってるのだ!

 世界が繋がってるネット社会を日本の法律しか適用されない現実社会と当てはめること自体が間違ってる。反対にネット社会に向けて気が狂ってるような法律を施行するのも、何もわかっちゃいない証拠である。

弁護士ドットコム > ニュース > リツイートによる写真の切り取りは「権利侵害」、最高裁「発信者開示」認める



 個人で閲覧じゃなく勝手に再利用される件については理解する。だから私だって可能な限りでだが時間をかけて「いやがらせ」を仕込んでいる。関係者の多くには写真データを渡しているので、ここで見る必要がないからね。

 もし私に芸術性があったら景色とか花の写真なんて他者の権利侵害にならなければ、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスで言うところの "CC0", "PD"(パブリック・ドメイン)で公開するよ。二次権利がないを勝手に使われるのは駄目だが、権利があって誰も傷つけなければ「どうぞご自由にお使い下さい」のほうが桁違いに かっこいい じゃん。

 インターネットは民間へ降りてきたとき、そもそもが大学や研究機関につながっており「ギブ・アンド・テイク」が基本であった。堕落と金の亡者で溢れる俗世間に降ろしてパンドラの箱が開いちゃった。純粋な無料ソフトがあるように「パブリックドメイン」で検索すれば問題の起こらない画像は使い切れないほど出てきますよ。「パブリックドメイン」も知らずに加工していいのかとか言う奴がいるから困るがね。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-07-21 Tue 21:32 | マスメディア::ネット系 |
銀玉転がし場がズブズブの関係を使って反撃を開始か?
 近代のガキどもには自分の信念がない奴らが激増してしまった。読解力がなくなった以前に俯瞰して物事が考えられなくなってる。あっち、こっちと大声を出したほうに乗っかるだけ。あれだけ叩いた銀玉転がし場に関しても、お約束の関係の濃い奴らにて擁護記事が出始めた。

 三店方式なる脱法、事実上の賭博なのだから忘れず叩き潰す方向で進めていただきたいものです。警察が進めてきたとも言われてる事、いまさらやめられないでは済まされない。マスメディアが得意であるが「節操がない」という事は私がもっとも忌み嫌うところだ。

 カスの世界を放置していたがコロナ渦で表面化して良かった。連中にしてみれば反撃ではなかろう。単なる下衆な記者の金づるだな。休業要請無視で明らかになったが日本には「病人」が多すぎたため何を言われたって客足は復活する。だから放置=認めたも同然にさせたことを改めて法的に叩き潰す必要がある。

 雇用する側として爆弾を抱えなければならないのか? アル中、ヤク中、銀玉転がしのみならず公営賭博に溺れてないか採用契約条件にするのも契約の自由ではなかろうか。そういう事をすると「カスは更にカスへと落ちる」とか言う奴がいるんだろうが違う、頭の病気は治すのが筋である。この種で重要なのは通常の病気と違って自らの無責任が原因で病魔に落ちてることだ。

せっかく与えられた危機、未開人から進化して欲しい。

| emisaki | 2020-05-17 Sun 22:17 | マスメディア::ネット系 |