サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<  2020 - 07  >>


2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

七夕まつり全滅、開催されても困るけど
 自分で登録してあるGoogleカレンダーの予定だから通知が届いてしまうのだが実際は中止。もう面倒だから手を付けてない。それより、いつもは大量に埋まってるGoogleカレンダーが、すっかすか。

 七夕まつりは中止だが神事のみってのはある。当然ながら関係者のみで一般立入禁止。立ち入れたとしても行ったところで意味はない。会員で抽選なんてイベントしか見当たらない。

Googleカレンダーには自主的にロックダウンした2月から何も登録も更新もせず放置状態。

| emisaki | 2020-07-04 Sat 08:08 | 催し::情報・計画・考察 |
山形県 東根主催 さくらんぼ種飛ばし大会 <中止>
2020年4月17日 サクランボ観光果樹園のオープニングセレモニー (既に中止となっていた)
2020年4月29日 (宮城県)さくらんぼ種飛ばし仙台グランプリ <中止>
2020年6月14日 (山形県東根市)さくらんぼ種飛ばしワールドグランプリ <中止>
2020年6月20-21日 (東京都)中央区さくらんぼ祭 <中止>
2020年6月27日 (大阪府)さくらんぼ種飛ばし大阪豊中グランプリ <中止>
2020年6月28日 (愛知県)さくらんぼ種飛ばし名古屋空港グランプリ <中止>

一般社団法人 東根市観光物産協会 果樹王国ひがしね観光物産推進協議会

 尚、2020年4月28日時点でも中止は掲載されていない。ニュースソースは山形新聞。これは東根市のほうだが寒河江市のほうでは現時点で「チェリンとあそぼう2020」が中止になっただけで、さくらんぼの祭典、種とばし大会は不明。

| emisaki | 2020-04-28 Tue 17:16 | 催し::情報・計画・考察 |
東北三大祭り・東北四大祭り・(東北六大祭り)
 「東北六大祭り」、「東北6県まつり」とは、どうやら私が勝手に言ってしまっただけのようだ。「東北六魂祭」(現:東北絆まつり)が原因かと思うが、差別化せずに取り扱ったからで、規模や観客数で考えると劇的な違いがあった。

東北三大祭り: 青森(ねぶた) 秋田(竿燈) 宮城(仙台七夕)
東北四大祭り: 青森 秋田 宮城(仙台) 山形(花笠)
東北六大祭り(仮): 青森 秋田 宮城 山形 岩手(盛岡さんさ踊り) 福島(わらじ祭り)

 更に日本人特有の表現の問題だが、桃太郎の「さる・きじ・いぬ」と不釣り合い。本来なら哺乳類 何々科など同列で語るなら種目「キジ」じゃなく「鳥」となる。都道府県名が並んでいるのに、なぜか宮城じゃなく仙台になってしまう。同様に愛知県に対する名古屋表現がある。良いとは思えない表記であるが、周辺地域を含めて特に都市化してると起きる現象で都道府県名と都市名が異なると目立つ。

 東京都だって東京と称したから広くて東京23区内しか指さない。昔に大災害で逃れることになったうちの家系みたいだと東京=江戸しか示さないので現在都内なのに「東京行って来る」という表現をする。ですから、そこしか街がなかった大昔からって代々と住んでいた人が仙台としてしまうならば他所を見下すとか他意はなさそうである。むしろ近代に地方からやって来た知らない人達が何かとねじ曲げてる。


| emisaki | 2020-04-28 Tue 17:05 | 催し::情報・計画・考察 |
山形県 山形花笠まつり <中止>
山形県 山形花笠まつり (2020年4月28日発表)
2020年8月5-7日に開催予定でした 第58回「山形花笠まつり」 は中止と発表された。

令和2年度「第58回 山形花笠まつり」は、 新型コロナウイルス感染症の収束の見通しがつかないため、 皆様の安全確保が困難であると判断し開催を中止いたします。 [出典] 山形県花笠協議会 2020年04月28日

 東北6県の全てが中止と決定したが、銀玉転がし場、キャンプ、商業施設と集まる連中が信じがたいほどいたことを考えると、このような通常では大勢の人が集まる催しは意識的に中止にしなければならない。

 報道を賑わしている都心部で銀玉転がし場に集まってるのは単に頭の病気な連中であって、実のところ報道映像を見れば地方のほうが「三密」対策において非常に無頓着と言える。一部に狂った排除行動の報道があるのは村八分のような精神構造が残っているからであろう。娯楽が少ない地方のほうがウイルスへとは違う意味での免疫がなく不道徳・自己中へ走るため、大勢が集まるイベントは非常に危険なのである。感染予防対策、真っ只中の5月開催だけに先に博多どんたくパレードとか中止になってるが、中止にしないと本当にヤバイ。

来年以降「あのときは大変だったな」って笑い飛ばせるようにしよう!

| emisaki | 2020-04-28 Tue 16:52 | 催し::情報・計画・考察 |
バラけて楽しめるイベントはないものか?
 どうにも世の中の感染テロリストどもは籠もっていることができないようなので安全な捌け口はないものかと考えた。だがそれを考えても、薬物(タバコ)や賭博(銀玉転がし)へ向かう社会の害獣には通用しないであろう。

 勝手に考えてみたのだが何かしら問題がある。時代は繰り返すように若年層ならアメリカみたいに自動車から見る映画はどうかと思ったが、車から出るなとか従ってくれるだろうけど、日本は狭いって重大な問題と、行う前から設備など大赤字の予測が立ち即座に却下。映画なら家でいいだろってことになる。結局、何も浮かばない。

こういうとき圏央道が害悪となっていたのだ。
ひとまず湘南馬鹿者族が消えてくれたようなので自宅に籠もっててくれれば問題なしか。

 中国だったらなぁ~銀玉転がし場なんて破壊して客は打ち首獄門にできるよなぁ。電気の販売を禁止とか外堀から埋められないのかな?そういう法律を作っておくべきだった。緊急事態宣言がザル法にすらも届いてないのが悪い。

| emisaki | 2020-04-25 Sat 22:49 | 催し::情報・計画・考察 |
令和2年 盛岡さんさ踊り <中止>
盛岡さんさ踊り 2020年8月1~4日 中止 

今年の盛岡さんさ踊りは、岩手・盛岡の夏祭りとして8月1日(土)から4日(火)までの4日間の開催を予定しておりました。しかしながら、国内外における新型コロナウイルス感染症の感染拡大が続いているため (中略) 皆様の安全確保が最優先と判断し、今年の盛岡さんさ踊りの開催の中止を止むなく決定しました。
[出典] 盛岡さんさ踊り実行委員会
 これで現時点で東北6大祭りのうち山形を除き中止となった。5月6日過ぎたらじゃなく緊急事態宣言中に集まって遊びほうけ、止めるにも強制力が発動できないし、そもそも言うことも聞けない愚かな日本人だらけになったんだから無理に決まってる。山形花笠の決断も時間の問題でしょう。

| emisaki | 2020-04-21 Tue 20:29 | 催し::情報・計画・考察 |
第65回おりもの感謝祭一宮七夕まつり <中止>
愛知県一宮市 第65回おりもの感謝祭一宮七夕まつり 2020年7月16-19日 <中止>

令和2年7月16日(木)から19日(日)まで開催を予定している「第65回おりもの感謝祭一宮七夕まつり」は、開催中止とする。

令和3年のおりもの感謝祭一宮七夕まつりは、当協進会規約第3条に定める会期より1週間早い「令和3年7月15日(木)から18日(日)まで」として開催する。なお、令和3年のおりもの感謝祭一宮七夕まつりは、第66回とする。
第3条「7月の最終日曜日を最終日とする木曜日からの4日間を会期として開催する」
[出典] おりもの感謝祭一宮七夕まつり協進会事務局

 観光客として同日だから組み合わせてきた「桑名水郷花火大会」の開催日は2021年に東京オリンピックが開催となれば今年のよう開催日が変更になる。長良川なんかも同じだと思うので重なる可能性は低い。
 以前の会議議事録において出た「ミス七夕・織物にお金がかかりすぎる」問題から終了の可能性が高く、そうなると七夕飾りだけならもっと他に行く場所があるってことで観光客側として価値は失う。私のようにわざわざ東京から出向く人は他にいないと思われ宿泊して店に入ったり経済効果は微々たるもので捨て置けるだろう。

 客からのぶっちゃけた話、弱い催しには掛け持ちできるイベントが必要。東京からだと往復と一泊だけで3万円は消えるわけですから緩い予定は組んでられない。もうディズニーパレードはできないだろうし弱い一宮七夕まつりでは夜に濃尾大花火でもなければ無理。ところが客を集められるおいしいイベントは同時に開催しないのが地方の基本なんだ。


| emisaki | 2020-04-20 Mon 20:54 | 催し::情報・計画・考察 |