サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<  2020 - 11  >>


2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

いつ行けるかな 白いオコジョ と 白いシマエナガが見たい
 札幌の郊外でも見られるという記載を見つけてしまったのだ。雪国での戦闘みたいに迷彩として白い服着て雪に潜んでないと駄目かと思ってた。そして「オコジョ」は長野県の志賀高原じゃないのだろうか。なぜならキャラクターが「おこみん」だもの。

 生息地を調べると、「オコジョ」も「シマエナガ」も被ってるが、遭遇確率を考えると分かれるのではないかと思ってる。だが、まだ調査が甘くて確かなことは言えない。たまたま検索したら、ついでに出てきて思い出しただけだから

 「シマエナガ」を知ったのが3~4年前か外国の投稿サイトなんだよ。なんか日本って可愛い動物がいっぱいいてずるいぞって投稿。ズズメとかタヌキにまで注目されててポケモンが現実みたいだって書き込みもあった。それにしても ゆるキャラ級の可愛さな「シマエナガ」を知らなかったのは調査不足に情けなさを感じた。

人の皮を被ったクズを見過ぎての反動なんだよ。可愛い子に癒やされたいのは。

| emisaki | 2020-11-24 Tue 19:10 | 旅・散策と行事::考察・批評 |
パソコンの環境移行の不安から入れ替え作業が滞る(1)



 使用するだけでマニアックな興味は薄れたため知識が遅れてから勉強し直すと実にまどろっこしい表記であることがわかる。 M.2は端子の規格、PCIe(PCI-Express)はバス、NVMe(NVM Express)がインターフェースで、やり取りの手段だな。

 ここで、NVMe においての AHCI 、SATAとはどうなってるのかよくわからないのも、マザーボードの説明書にSATAデバイスを接続すると別途あるSATA端子と排他的利用と説明されているから。M.2端子にAHCI SATAなデバイスを接続するとNVMeの論理デバイスとして扱われると説明されてるのが、ちょっとわからない。内部的にSATAに(論理的に)接続されているって解釈でよいのだろうか。

 AHCIがハードディスクなど比較的に遅いデバイスを考えた規格であるのに対してNVMeは半導体メモリーを考えて作られたって部分は解った。

| emisaki | 2020-10-27 Tue 20:35 | 旅・散策と行事::記録 |
WD Black は値段が高くてそれほど早くないと思ったが
WD Black AN1500 NVMe (1TBの型番 WDS100T1X0L)なるものがあった。

 WD Blackの M.2 NVMe が遅いので別のを買ったのだが下記リンクに示す記事にぶち当たったのだが、やっぱりオチが付いてしまった。M.2 でも PCIe だから題名に違和感がなかったのだが、ページを開いたら 「なんだよ PCIeバス スロット用のカードじゃん」となってしまった。

続きを読む ≫
 ハイエンドCPU用のマザーボードか、特殊用途のマザーボードでないと PCIeバス8レーン以上に空きがない。一般的なマザーボードを探ってると、グラフィックスカード用の PCIe x16 が1本、バススロットの形状自体は x16 でも実際は x4 が1本、PCIe x1 が1~3本が一般的。 PCIeのレーンが M.2 に割り当てられる前は PCIeバスに割り当てられていたのにね。

 ということで、グラフィックスカードを使うってことは、あとは4レーンしか残ってないから PICe Gen3.0 で1レーン10Gbpsで4レーンだと40Gbpsと説明されていたが、実質データは32Gbpsが上限、よって 4000MB/s にしかならない。投稿されてる計測結果を見ると PCIe Gen3.0 x4 では 3500MB/s が上限。書き込みは製品によるが高速型で 3200MB/s の結果がインプレスの PC Watch にあった。製品が8レーンのカードであるのも当然。

 記事に書かれてるが内部で並列接続により見かけ上の速度を上げているからだった。どうりで値段が安いわけだが、この時期に PCIe Gen4.0 ではないってのも安く仕上げる上で必要だったのか。Intelは来年のCPUからって聞いてるがAMDは既に4.0でしょ?

 なぜ早くしたいかだが、メモリーが8GBのときから休止モードに入るまでSSDでももたつくわけ。それが今度は32GBになるのだから早く書き込みが終了しないと電源が落ちるまでどれだけ待たされるんだってことになる。これを避けるため高速な起動ディスクが欲しかった。

調べると欲が出るのだが、今までSATA接続のSSDだったのだから何がこようとも爆速だった。

ITmedia PC USER連続リード最大毎秒6500MBのPCIe SSD 「WD Black AN1500 NVMe」が話題に
投稿時点 参考価格 WD Blackの M.2 NVMe 1TB 税込27,320円(ドスパラ 記事と同価)

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-10-23 Fri 21:21 | 旅・散策と行事::記録 |
知ってるほうが真っ当な説明ができなくなる件
 前投稿に関連するが、例えば取扱説明書が難読になるのは知ってる奴が書くからなのだ。自分は知ってるため知らない立場で考えることができなくなってる。その件を再度紹介したい。

 十数年前に都心で遊ぶことから地方遠征に切り替え、既に携帯電話時代だったから「連絡してください」と書いてあった看板に困ったのが市外局番が書いてなかったこと。住民は使わないであろう施設だったため呆れた。ほとんどの観光客は市外局番なんて覚えてないはず。

 そして2020年10月11日放送 テレビ朝日「ナニコレ珍百景」で愛媛県の 『一文字は危険ですので遊ばない』という意味不明な看板が取り上げられてた。一文字とは防波堤の意味だったが解るはずがない。それを公の場の注意勧告として掲げるのはいかがなものか。

 まるで方向音痴の人の説明みたいなのも希に見かける。謎解きクイズかこれは?って説明になっていたり、全く電車に乗らない地域だと線路なんて重要な目標物を無視した地図とか書かれても余計に戸惑うからもっと考えて欲しい。

 すごかったのが、ウォーキングイベントの地図に「ナントカさんの畑」って書いてあって、思わず「知るか!」って言ってしまった。近所の催しじゃなく少なくとも市町村レベルなんだから住民だって知らない人ばかりであろう。それで思い出した『2018年2月17日放送 テレビ朝日「タモリ倶楽部」ザンネンな旅行パンフレットAID』と題され悲劇的な内容が紹介されてたことを。改善されたのだろうか?

| emisaki | 2020-10-12 Mon 22:40 | 旅・散策と行事::考察・批評 |
三浦半島まるごときっぷ 交通+施設+飲食
あれ、大島で見たことがある元・東海汽船マスコットガールが宣伝してると思って調べてみた。

 「みさきまぐろきっぷ」なら知ってるんだけど。ざっと読むと、逗子(葉山女子旅きっぷ 3,500円)、三崎(みさきまぐろきっぷ 3,570円)、横須賀(よこすか満喫きっぷ 3,110円)とか個別にあった周遊券を含み三浦半島全体に拡大した。ようするに既にある乗車券だけの「三浦半島2DAYきっぷ」に食事と施設利用または土産物を追加した。

 品川駅から「三浦半島1DAY・2DAYきっぷ」が1日1,970円、2日間2,070円。「三浦半島まるごときっぷ」は4,660円だから食事と施設分は2600円相当か。広く回れるだけに食事券が1枚は少ない感じがする。元値が違うからでしょうが、食事1枚、施設か土産の1枚の組み合わせは日帰りを基本にしてるからね。宿泊してくれたら出費してくれる作戦と見た。

 「みさきまぐろきっぷ(特盛)」があってくれたらな。それを作らない理由は「三浦半島まるごときっぷ」に物足りない部分を作ってるのと同じで付属以外の売り上げを期待しているからでしょう。

京浜急行三浦半島のおトクなきっぷ

| emisaki | 2020-10-07 Wed 20:48 | 旅・散策と行事::計画・調査 |
江刺 ジョナゴールド発注
気を抜いて忘れると売り切れちゃうのでポチっとしてしまった。
チコってる説明によると、ボタン自体が押せって誘ってるかららしい。

JA江刺で5キロで5100円だったが、JA元締め販売だと5300円になるから賢く責めるぜ。
でもJAによって直販やってないから仕方ないことも多い。
いつもの天童のサンふじは、もっと後だな。

王林はスタイルが良いだけで不思議ちゃんだから遠慮します。それ、違う王林。
身長は りんご 13個分、体重は りんご130個分くらいがいいな。りんご型は嫌。

みきゃん県の紅ちゃんが早いらしい。もう予約の連絡が来ていて11月下旬から発送だと。
でも、紅ちゃんカネ喰いだよ。いまJA愛媛から届いてる通知だと3キロで6500円だもん。
だからハズレたときの衝撃が強い。だからって千疋屋で1個が千円以上のは買えない。

日頃ケチってるからね。果物にはそこそこ投じるよ。
このまえ果物だけ食って生きてる人がテレビに出てたけど、金持ちじゃないと不可能。

婆ちゃんが届いた説明を読んで渋柿だってぶつぶつ。婆ちゃんの時代は渋柿しかなかったろ。
突然変異から品種改良したから元は全部が渋柿じゃないか。同じの旨いって喰ってたくせに。

苺は潰して牛乳を入れねーよ。グレープフルーツに砂糖はかけねーよ。スイカに塩は絶対イヤ。
品種改良、時代で産地も変われば、味も変わるさ。

| emisaki | 2020-10-03 Sat 18:31 | 旅・散策と行事::記録 |
GoToトラベル 地域共通クーポンによる集客の疑問
 説明がいまいちだったので調べてみたら、思い込まされるのは危険なことだと改めて感じた。本家の説明が悪く、結局は民間が説明していることのほうが理解しやすかった。

 テレビのワイドショーでも地域共通クーポンの説明はほとんどされておらず、いままで旅行会社でもありがちだったホテル近隣などでの土産物や飲食で使える程度ではなく、登録申請が通っていれば多くの商業で使えるため遊覧船とか遊園地や動物園などでも使えた。

 ここで疑問だが国土交通省の説明によると旅行代金の15%(1000円未満は四捨五入、一泊上限6000円、日帰り上限3000円。最小1000円券)が発券される。適用されない店舗や物品など書かれているが、適用できるなら使用金額に制限はない。

 伊豆半島で思い立ったところを適当に調べてみたところ、地域共通クーポンが使えると出てきたところは、伊豆アニマルキングダム 入場券のみ適用。伊豆の国パノラマパーク ロープウェイ 2000円のところ1600円に加えて飲食100円割引券が付いて使える。売店でも地域共通クーポンを使用可能とある。

 ですから「地域共通クーポンでロープウェイ乗車券をご購入いただくと(中略)400円お得」の意味がわからない。どうやら地域共通クーポンだけで購入することはできると読み取れたが400円割引の決定的な理由がわからない。

地域共通クーポン自体が税金による割引なのだから商業側が更に値引く必要がない。

 地域共通クーポンは1000円単位でお釣りは出ないから1人の場合は最小の1000円券を2枚出して400円割引は意味がない。2人でも3200円にしてくれるなら1000円券が4枚必要で意味なしだ。3枚出して小銭200円追加は未適用か?説明は無し。
 意味が出てくるのは大人3人で6枚のところ5000円分の券で済み、5人だと1万円のところ8000円分で済む。ちなみに400円割引はWeb前売りと同額なので地域共通クーポンを別で使う予定があるならネットでの事前購入がよろしいじゃないか。

 結局、地域共通クーポンを使わせるのには集客目的以外に何の意味があるのか突きとめられず。お釣りが出ないから差額が儲かるか、高い値段で利用してくれる狙いなのか? 気になる。

| emisaki | 2020-09-28 Mon 12:53 | 旅・散策と行事::計画・調査 |