サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<  2020 - 09  >>


2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

nanacoポイント貯めすぎ
 イトーヨーカドーとセブンイレブンだけなんだけど3543ポイントも貯まってたんでコンビニに行ったついでに交換してきた。既に何度も交換していて 200円で1P 以降だから単純計算でも70万円使ってる。ポイントのままで何か交換とか良いこともないし貯めて利息も付かない。
 1万点を貯めたら2万円分にしてくれるなら貯めたけど。貯めて価値が出るのはグリーン車とかファーストクラスに利用できる交通系しか思いつかない。


| emisaki | 2020-08-31 Mon 12:45 | 生活::店舗・流通 |
アスクルが送料無料の金額を改定
2020年8月20日から送料無料の購入金額を1000円から税込み3300円に改定だと。

 先にアスクルが絡んでYahooが流通ごと欲しがってるロハコが3240円に改定してるが、ロハコは食料品が多く、アスクルは事務用品だ。ようするに税率の違いで税抜き3000円以上ってことだな。その無料になる設定に悩まされるのが2980円なる価格設定なんだよ。

 ロハコで飲料水は買うほど送料が上がるようになったが、まとめて注文しなければ問題なし。そもそも楽天市場だったら有料で、ごく普通の料金も多いんだから、倉庫型店舗で流通量の多い販売店の送料は安い。

 楽天市場での「無料」ってのは「込み」って意味だから商品が高く感じるだけで大失敗。流通量を増やして運送会社と契約をして送料を安くしてる店が勝ちだ。郵便やネコポスで送れる小さいのなら送料も安いが、アスクルで有料っても330円だから問題なし。

| emisaki | 2020-08-13 Thu 21:58 | 生活::店舗・流通 |
負けるときもあれば勝つときもある アマゾンの戦い
負けるっても大負けで何百円だからね。今回も記録しておこう。

 冬用の靴下が定価2178円 売価1980円(すべて税込み)のところズルズルと下がっていた。買わなくてもいいやと傍観していたが、1350円くらいになってて次に見たら1090円だった。そこにアマゾン全体的にある衣料品15% OFFの対象になってたもんだから927円となり速攻でポチっとな。自爆ボタンではない。

 店舗では捨て値で売ってるの見たことない。どっかのアウトレット店で在庫処分するのは知らないけど。仕入れ値より絶対安いが冬物だから売る側として持ち越せなければ仕方がない。

続きを読む ≫
 今度は間違えなくカートに入れる時点で数量2にした。2つ激安で購入。前回、それで後から数量を2にしたら普通の値段に戻ってしまったからね。これは裏にいる人間との戦いですよ。数量制限の有り無しとも考えられるが、アマゾンのシステムで同じ商品が別の値段は考えられない。何かダメなら前回みたいに両方が高くされてしまう。躊躇して誰かが先に買ってしまうと戻って決済時に値段が吊り上がる点が要注意。

 食器用洗剤の詰め替えの購入では、思い込むと危ないってところに、またまた出くわして、1445ml 582円、1065ml 487円、1065mlの旧製品の売価が1480円なんだよ。プレミア価格かよって思いたくなるが、古いものに何の得もない。だってちょっと前まで548円とかだった。容量単価が安いと1445mlを買ったのだが、後になって同じアマゾンの出品なのにリンクしてない商品があり、770mlが299円だった。 せこい計算をすると、

770ml 299円 … 2.575ml/円
1445ml 582円 … 2.483ml/円
1065ml 487円 … 2.187ml/円

と、少ないほうが安いってことになってしまった。違いは770mlのは入荷待ち。1445mlに近づけるため770mlを2本で1540ml換算のときの負けは20円相当で上記の勝ちからしたら微々たるもんだが敗北感がある。このギャンブルは金持ちにはならないけど破産もせずに楽しめる。こんなことだけじゃなく、時間なんて全然足りないのに、なぜ家にいられないのかね?

<追記 2020年8月2日00時:
・何時間も経ってないのに770ml 299→322円になっていた。売価が株式相場!
・ここ1ヶ月くらいの動き 1980円→1500くらい残量5→1350→売れる 残3→少し値戻し→ちょこちょこ値下げを繰り返す→1090円→買う→残1で1980円に戻ってる。

 人間が考える在庫処分なら更に値下げしても売り尽くすのだが、そうじゃないところが株式相場と言える。売れ残りは困るから材料が多いと値下げを開始するが、売れると値が上がる。画面に張り付いて値動きを見ている必要もなく、空き時間に当初は何日かごと、底値に近づいたら頻度を上げてチキンレース。誰かが買ったら負け。買われなくても底値に達したら値戻しすることもあるから。

 株価より恐ろしいのがストップ安もストップ高もない。前回に冬服を1980円で買ったら8480円に戻った。だから負けたら購買意欲が消滅する。更にサイズ違いで値も違うため融通が利く場合は売価の確認が複雑になる。一般的にサイズ違いは致命的なので手が出せないことが多く、靴なら27cmが26cmでは履けない。


≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-08-01 Sat 22:50 | 生活::店舗・流通 |
気が利かない それでも京都かのぉ~
 すっかり忘れて持ち込んだことがあるが、どうすりゃーいんだって逆に迷惑になりかねない。いままで、ずっと困ってきたのが「差し入れ」で持ち込むため、いわゆる贈答品じゃない。自宅へ送るわけではないため困るのが、フォークやスプーンに箸など。

 デパ地下にて540円の水ようかんを20人分でスプーン20本もらってきたことがあるけど、和菓子の店になくて商店街中をちょっぴり上品な和菓子向き楊枝を探したことがある。そのように誰かの家庭じゃなく、大勢いる職場なんかに持ち込みするか贈る場合には重要なのだ。

 一定の個数以上となれば有料でもいいからオプションとして用意しとかって思うのだが、京都の和菓子店のくせにも複数の店を探ってみたが、どこにもなかった。もちろん日本中に言えることなのだが、ケンミンSHOWとかでもデカイくちを叩いてるから、この程度の配慮くらいお手の物かと思ったら何もないよ。これじゃ直送できない。賞味期限の問題から選択肢から外すしかなかった。

文句のつけ放題ってことは間抜けすぎるってことだが、一方でビジネスチャンスでもある。

| emisaki | 2020-07-31 Fri 09:31 | 生活::店舗・流通 |
料金の関係から何が安いのか見失う

5月下旬に予約してあった山梨県産の桃が届いた。これは直送じゃなく東京都中央卸売市場の品。

 最近、等級を完全には信じないことにしてる。なぜなら相対的で絶対的な指標じゃないからだ。だから赤秀、特秀を名乗っても傷物=家庭用のほうが旨かったりすることがある。

 JAのほうが当たり確率が高いため8月末から9月出荷の品を物色していたら、山形県産で家庭向け2Kg黄桃 2980円が見つかったのだが、同時に白桃で5Kg 5500円だったから意味がわからず、黄桃って高いのかと思って探すと確かに高いが生産量=流通量ではないかと思うところがあった。

 値段は取扱店によるところが大きい。秋田県の北限の桃 特秀等級で5Kg 6800円、山梨の川中島白桃では等級表示なし 5Kg 9000円なんてのもあった。情報が足りないため桃じゃなく梨を注文。

| emisaki | 2020-07-19 Sun 20:02 | 生活::店舗・流通 |
プチ・ブームでしょ、フルーツサンド出品の連鎖
 真似事だと断定できるのは新規出店が多いこと。タピオカが終わったから次の狙いかね。出店者や客のブログ、食べログなど探ってゆくと過去には取り扱ってないのが実に多かった。

 アットエスの「萌え断サンドイッチ」で検索されたのは15件、そのうちフルーツが前面に出てるのが9件にもなっていた。フルーツサンド自体は昔からあるのだが、真似の連鎖が発生したと思われるのはフルーツがまるごと入ってるスタイルになったこと。前からあったのは苺サンドならスライス状のが入ってるくらいだった。

 全ての店舗にて追跡ができないため、一部の店舗にてブログやウェブページ投稿年月からになるが、調べることができた店舗では昔から販売していた情報は全く見つからなかった。更に近年に出店となれば歴史もなく食べログへ投稿がないか投稿があっても信頼性のある投稿数に満たない。

 どうにも静岡県浜松市から静岡市への流れは愛知県岡崎市の「ダイワスーパー」がローカル番組だけでなく複数のマスメディアに取り上げられてからにあるのではないか? ダイワスーパーは調子こいて東京の目黒に出店しちゃったくらいだからな。名古屋では港区名港 ぜんめいや、大須 フルーツハウス、中村区 32orchardささしま店など類似点が連鎖的にオープンしていたのだが、フルーツサンドのブームは愛知県発祥なのか更に前があるのか?

| emisaki | 2020-07-17 Fri 20:33 | 生活::店舗・流通 |
婆ちゃんは宅急便が呼べない 多くで起きてそうな事案
正確には電話の相手が人間じゃなくなってから出来なくなった。

 確かにクロネコヤマトの集荷の電話番号に繋ぐと、ごにょごにょ録音済み音声にて○○は1を、○○は2を押してくださいと言ってるのだが、その文言が非常にわかりにくい。ネットでボタンを押すに慣れきって電話がどう変わってたのか知らなかった。婆ちゃんならわかるはずがない。だから今まで私が荷物を出しに行ってた。

 そこで営業所に直の電話番号を調べ、住所が違うと駄目だからクロネコメンバーズ登録とICカードを依頼した(1~2週間かかると書いてあった)。チャージしてカードで払えば1割引なので、わざわざコンビニに持ち込まなくても値段は安くなる。
 そのICカードも説明書を読むと nanaco, edy, waon から選ぶがクロネコの支払いとは全く関係がなく店でチャージすらできない。カード2枚分が1枚でバラに機能するだけだった。

集荷依頼0120じゃないのかって言われちゃったが自動応答が理解できないんだから仕方がない。
ネットを使える人達は問題ないんだから電話は初めてや高齢者などに解りやすいよう努めるべき。

| emisaki | 2020-07-13 Mon 19:45 | 生活::店舗・流通 |