サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<  2020 - 09  >>


2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

いまごろ見た「なぜ子供はうんちが好き?」
 2019年8月16日「チコちゃんに叱られる!!」にて「なぜ子供はうんちが好き?」と放送で取り上げられたのを今頃見た。理由はともかく、小学生の頃に親戚の家から橋を渡って歩いて行けたところに陶磁器屋で「金玉堂(こんぎょくどう)」ってのがあり、ガキだから「キンタマどう」って喜んで言ってた。

 その東の隅田川の向こうには炎のつもりでも全くそうは見えず俺たちから「うんこビル(金のうんこ)」って呼ばれてたアサヒビールの社屋があるが、テレビで取り上げられていたように子供はそういうネタが大好きだった。誤報が出回ってるが うんち と うんこ って違いは何だ?方言?

かすかな記憶で加藤茶が言ってたのが「うんこちんちん」と経験則でウケるの知ってたんだろう。

| emisaki | 2020-09-21 Mon 12:20 | マスメディア::テレビ全般 |
「ゆうちゃく」が広辞苑に載ってないの?@ミラクル9
2020年9月16日放送 テレビ朝日「ミラクル9」
えり~にゃが出てるので録画の倍速再生(時短)じゃなく生で見てる。

 「?うち??」な5文字で、「ゆうちゃく」が不正解になった。それ、ちょくちょく使うし漢字もあるし、かな漢字変換もする「融着」ってのがあり、工事・工作の用語として通っている。一般的には金属で言うが、熱が関係して接着するものにも使うほうが多いが、私がよく使うのは「自己融着テープ」。引っ張って縮めることによって固まるテープだ。

 「融着」を検索したら結果は、約 74,700,000 件 と表示されたのに専門的すぎて広辞苑に載らないのかな。専門でも「溶着」なら載ってそう。

| emisaki | 2020-09-16 Wed 20:16 | マスメディア::テレビ全般 |
未開人による外圧が恐ろしい
見える見えないじゃなく入れ墨者のいる寿司屋なんて行かない。だから損害は生じる。

 ファッション?大笑いだ。外国人は、いつも日本は地球上にないとか西暦3020年にいるとか持ち上げるくせに、だったら自分たちのしていることは未開人のすることだと、なぜ理解しないのか?

入れ墨や鼻輪って家畜じゃないか 製造番号でも登録しとけ!

 反社会的勢力の奴らが主にすることだからと結びつけるからなんて筋書きもやめるべきで、こっちは未開人のすることだから拒絶しているのである。入れ墨を肯定するならば人食い人種は文化だって言ってるようにしか聞こえない。それとこれは違わない。

 当初よりコメンテーターの質が悪すぎると判断してきた某番組であるが、認めないのが未成熟な社会だとか言うが、認めてる社会のほうが未開人で構成されているだけである。

 世界的な数の理論(多数派)で正義かのように言うから困る。それでは、東京の秩序を崩壊させた道の歩き方も知らない都市生活不適合者どもは数の理論によると正しいことになる。だったら傍若無人に烏合の衆の勝利だな。それを社会の荒廃と言う。

 ベッカムが温泉入りたいって言われたら入れないのかよと司会者が言ってたが、入れないのが日本のすべきことであり、同様の拒否対応を既にしている。司会者の言いぐさは有名人なら入れろと差別的な発言に繋げている程度の低さ。
 有名人だろうと何だろうと関係ない。だからこそ大麻にてポールマッカートニーだろうとも入国させなかった。日本が斜め上を行くならば入れ墨を入れることの禁止を法律で定めるべき。

いつになったら入れ墨のほうが未開人行為だと世界の遅れた人たちは気づくのか?

| emisaki | 2020-09-16 Wed 08:50 | マスメディア::テレビ全般 |
「なんちゃって天守閣」乱立の恐れ@週刊ポスト
なんちゃって観光客だからね。天守型展望台なんて用はないとみんな思ってくれないとダメ。

 報道されていたので掘り下げたら週刊ポストに 『城の復元ルール緩和で「なんちゃって天守閣」乱立の恐れ』、 『全国にある城の天守 大半は史料に基づかず再建されている』 なる記事があった。

城の復元ルール緩和で「なんちゃって天守閣」乱立の恐れ 2020.9.16
『全国にある城の天守 大半は史料に基づかず再建されている 2020.9.15

続きを読む ≫
 史料なんて知らずとも薄々は気づけるわけだから私は大阪城にも名古屋城にも用はなかった。当たり前だろ、鉄筋コンクリート、エレベーター付きなんて「天守」じゃないからな。だから1年のうち最大50日も名古屋にいたことがあるのに名古屋城の城内には行ったことがあるが天守には全く興味がなかった。時間を見つけて行ったのは犬山城だから。

 地震で倒壊した熊本城の修復についても、修復じゃなく余計な手を加える設計変更については激怒している。名古屋城の復元においてエレベーター設置を要求する裏の意図が見えてくるクソ野郎どもにも虫酸が走ったわけだ。

  文化財の復元への難癖に負けてエレベーターを付けるようでは「偽物」決定なのである。

 天守において大半は熱海城(娯楽施設)と同義語と思ってきた。お城はなにも天守だけじゃないし、鉄道オタクに乗り鉄だの撮り鉄だのいるみたいに堀だの石垣だの分かれるだろう。

 例えば小田原城なんて小さい遊園地に動物園もあるくらいだが、ブラタモリで扱われたように小田原城は天守なんて見る価値は低く、歴史的背景から見るべきは街の中(元の城内)に潜んでいる。そこで問題になるのは今や私有地となってしまって入れないところだろう。役所は入場料という金儲けをする上で「天守」を利用するしかない。

 そもそも明治時代の奴らが城なんてたんなる再利用できる土地だとしか思ってなかったんだろ? だから廃城にて民間に売り払ったり、壊して役所や学校が建ってるところいっぱいある。

 復元計画がいくつもあるって、今になってから金づると思ったから役所が動き出した箱物行政でしょ。お城じゃないけど韮山反射炉は入場料100円だったのに文化遺産「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」登録からの箱物行政のツケを回され500円になってしまった。

新しく作ったら 1000円どころか2000円くらいの入場料(入城料)を取りそうで怖い。

 箱物行政と言われるだけの甘い考えなら税金なんだから作らせないほうがいいね。箱物行政って昭和の負の遺産が大部分かと思ったけど平成も令和も全然終わってないよね。建設業者からいくらもらってんの?と質問したくなる。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-09-16 Wed 07:42 | マスメディア::新聞 雑誌系 |
差別なる言葉を持ち出して犯罪を覆い隠すな! 外国を例に日本では?
 アメリカで問題になっている件では、個人主義なる自己中であるからこそ差別につながる原因の一つが完全に無視されてしまうのだが、至る理由として犯罪の多さがある。差別だののたまう前に同胞の犯罪を止めるのが筋ではなかろうか。そういうとき、貧困が原因だとか身勝手なことを言い出すのだが貧困だから罪を冒しても良いなんて道理はどこにもない。

 富を独占している野郎どもは世界中にいて人種は関係なく別問題である。自己中は何かと自分勝手な理由を持ち出すのだが、テレビ報道に腹が立つのは、物事を俯瞰して考え、正しい見解も考えずに片側の主張を伝えることにある。

 警察が差別的に締め上げ死に至らす件は希にだが日本でもあるが、狂った社会であるアメリカだと隙を見せずとも多数の警察官が殺傷されてきたから隙は見せられない。在日外国人の多くが面白い反応を示しているのだが「日本で危険な場所と言うところ(新宿 歌舞伎町)より、俺たちの街の最も安全な場所のほうが危険」だとさ。大勢が同じことを書いてた。だから犯罪者を簡単にのさばらせてしまう平和ボケの我々とは基準が違っている。そして連中は個人主義という自己中の塊である。

差別の話を持ち出して犯罪者であったことまで覆い隠してはならない。

続きを読む ≫
 私なら外国で日本人が罪を犯した報道を聞くと関係ないのに恥ずかしいし苛立たしくなる。これも集団主義であるからそう思うわけで自己中なら同胞だろうと他人のすることは関係ないらしい。

 3年ほど前に在日外国人にてV国がC国を追い越して犯罪検挙者数でワースト1になった。2018年データで、V国人はC国人の半数以下しか日本にいないが、倍以上いるC国人の犯罪検挙者数を上回ってしまった。総検挙者数という絶対数では平成15年から17年あたりにピークがあるが、西暦2004年前後の情勢に何かあって犯罪が激増したのか謎だった。

 V国人ってことでは愛知県では泥棒の逆ギレ、まだ埼玉県で収穫前の梨が大量盗難→コミュニティーにて梨の販売、殺人で出頭と本日に聞いただけでこの有様である。同じ国の人間は恥とも思わないのか? お前らが恨むべきは戦犯であるお隣さんだろ。なんで日本に犯罪やらかしに来るわけ? そういうことだから日本の893に利用されてしまう。

 ほかにも分析しているが、人数がトップ10にも入らないから目立たないが、在日人数にして犯罪検挙率が異様に高い国がほかにもあると、もはや日本に犯罪をしにやってきてるとしか思えなくなる。技能実習生とやらが犯罪者へと転ぶのか、最初から技能実習を隠れ蓑にしているのか?

差別思想? 統計的な事実です!

 別にどこの国かは関係なく相手が日本人だって胡散臭い奴と関わろうとは思わない。ある系統の外国人の犯罪率が高すぎるのだから当然ことで差別しているわけじゃない。新宿歌舞伎町なんて行きたくもないと思うのと同じように、関わりたくもないから避ける行為すら差別なんて言われたらたまったもんじゃない。

 私たちには犯罪の高い可能性から逃れる行為も許されないと言うのか!だからこそ思う。呼び込むだけ呼び込んで彼らの本質を何も知らないアホな政府に憤る。この件は氷山の一角で何かと無責任なことをしておきながら問題が起きると我々に責任を被せるのが政治のすることか!

 最初から犯罪をしにやってきてる連中はひねり潰して当然であるが、なぜ、犯罪者へと転ばせてしまうのかも考えるべきではなかろうか。そもそもの道徳水準が全く違うこと解ってるの?


 こちとら 道の歩き方も知らねぇ、列の並び方も知らねぇ奴らって同じ日本人に腹立ってきたんだからな。下手すれば在日外国人のほうが他国だってこともありルールに基づいてるじゃないかと思うことすらあるさ。だからって外国人犯罪者を入れる気がないのも当たり前のこと。

 893が不法在留を利用していたように、手下として使われている可能性もあるが、状況証拠や被害者が声を聞いていると語ってる例もあることから外国人が絡んでいること黒に近いグレーであろう。 左傾、反日メディアは差別とのたまい口を塞がせようとするだろうが、検挙率など証拠に基づいた「確率的、可能性の話」をして何が悪い!

 ただでさえ日本は世界の犯罪者から見れば鴨が葱を背負ってるわけで、「差別」なる言葉を持ち出して間違った反応を示して防衛力を押し殺してはならない!

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-09-15 Tue 12:53 | マスメディア::テレビ全般 |
山手線ってどこからどこまで@チコちゃんに叱られる!
2020年9月11日放送 NHKチコちゃんに叱られる! 「山手線ってどこからどこ?」

 つまんねーヤツになっちゃう問題が出ましたね。鉄道オタクじゃなくても東京のことだし旅人としては基本だった。数年前に「東中野、総武線ね」なるCMに噛み付いたことがある。総武線の西側の末端は御茶ノ水だからね。

 だから先にあった路線を引いてゆくとテレビの解答にあるよう品川から時計回りに田端までが山手線。似たようなのは沢山あり、埼京線は赤羽から大宮しかなく後は乗り入れ区間。赤羽線が廃止されてたら池袋からかもしれないがオタクじゃないので今の話は不明。

 独自路線が存在しないで有名なのが「京浜東北線」で大宮から大船まで東北線、東海道線、根岸線を渡ってるだけ。ところが我々素人には理解できないのが、物理的に別の線路があってもダメだったり、よかったりするところが納得いかないのだ。だって中央線の東京~神田は東北線じゃねーのかよー!?

そう考えると、新日本橋に馬喰町って何線? 総武快速って錦糸町駅から東京駅だけか。

 更に謎多き、総武線と総武本線、旧国鉄やJRがどう分類しているのか不明だが、御茶ノ水駅~千葉駅が総武線で、千葉駅から銚子駅が総武本線と地図には書いてある。同じようなのが、中央線で中央本線なら東京駅から塩尻駅を通って名古屋駅まで行ってしまう。疑問に持つほど奇っ怪になってゆくのかもしれない。

| emisaki | 2020-09-15 Tue 08:36 | マスメディア::テレビ全般 |
銀河英雄伝説リメイク版は、まるで宝塚。戦争など情勢を美化
 制度を改めよ、組織の大改革が必須ってのに微々たる値下げで誤魔化そうとしてるが、現代風に言えば消費者契約法違反と頼んでないのに時代遅れの法律にてふんだくられている以上は見るのを強引に探す一環として銀河英雄伝説も見てきたのだが、“だめだこりゃ ©いかりや長介” って感じ。

 深夜だろうとNHK教育が放送すると考えれば真っ当に描かれてるはずがなかった。と言うよりオリジナル版が忠実に描きすぎていたかもしれない。戦争作品なので流血どころか内臓が飛び出てるシーンまで忠実にアニメ化されていた。だからこそ女性には受け入れられないが作りとしては正しい。

 オリジナル版は人物像に関しても実に忠実だったが、リメイク版は美化っていう点で宝塚だ。この作品は宝塚歌劇団でも劇にされているのだが、それがアニメになった感じがリメイク版だった。登場人物をも美化してるから女性客を増やそうと画策したのだろうが、だとするとそこが大失敗の要因の一つ。そもそも女性が見ようとしたがる内容じゃないってこと忘れてる。

続きを読む ≫
 教育が必要な幼稚園児を現実逃避させ、おててつないで一緒にゴールするかのごとく現実から遠ざけること昔から実践してきたテレビ放送、そんな思想の塊なNHKがオリジナル版を放送するはずがない。だがリメイク版は、もう銀河英雄伝説とは言えない。

 オリジナル版は制作年が古いため、法的に何ら問題なくとも、表現の自由に相反してNHKや民放連が勝手に定めて年々と増えている禁止語句(通称 放送禁止用語)や表現規制によって放送できなくなってるだろう。戦争の悲劇を伝えているのに、そのシーンが規定に反するという馬鹿間抜けな取り決めでだ。

 NHKはリメイク版だろうと、このまま最後まで放送する気はないだろう。NHK教育にて数々の洋画も放送していたが最後まで放送したのってあるのか?おそらく短編だけであろう。私が知ってる時期のヤング・スーパーマンはシーズン1しか放送せず意味不明に終わったが、まるでDVD販売や有料ネット配信事業に誘う民間放送局みたい。だったら最初っから放送するなって言いたい。
 人気がないのでやめたってことなら都合が良いほうに答えが転ぶのだろうか? 本国でだが人気がなければシーン10まで作られませんよ。我々からふんだくってるカネがあるだけに何かと放送を決定する段階で調査が甘いのではないか。

 世間の反応を知らずに見て「なんじゃコレ」って感じたから調べてみたら案の定、「失敗」、「駄作」、「酷い」なる言葉が飛び交っていたように、民主主義的にも NO が突きつけられたと言ってもよいだろう。こうなるとNHKも放送は続けないだろう。

 日本人は外国みたい評判が悪ければ即座にやめて方針転換をする決断力がない。政治家や官僚、役人と同じで始めたら止められず、ずるずる最後まで作るしかないところがお馬鹿さんである。

 製造業にしても同じだが、市場調査能力が無能なほどまで落ちたってのに市場調査を疎かにするのが日本企業。これを通じて日本の駄目なところを教えてくれたってことなんだろうか? そんなわけない。失敗を許さないのが日本社会だから。犯罪は別として一度でも失敗したら落伍者のレッテルを貼られるのが日本なので失敗を認めなくなるし責任も取らない。

なぜ先にパイロット版を撒いて反応を見なかったのか? そういうのもできないんだよな。

収益を求めて美化したことにより我が人生のバイブル作品が汚されたようで悲しい。


 アメリカのテレビ局やハリウッド映画がネタ切れでちょくちょく日本作品を利用してきたが失敗ばかりであり、リメイクや実写化ってのは想像を越えた難しさがある。下手に修正しないほうが身のためなのだ。銀河英雄伝説は使用曲(クラシック)が重要だったのにリメイク版ではなくなってしまった。

 別件だが私はホルスト作曲“惑星”の木星(ジュピター)を先に聴いていたため、演奏家による違いを逸脱しすぎてる日本人による歌については拒絶反応が起きた。ビリージョエルの "This Night" とは異なり違い過ぎているからだ。その原曲であるベートーベン作曲ピアノ・ソナタ「悲愴」は「銀河英雄伝説-わが征くは星の大海-」のサウンドトラックに「出発前夜」として収録されCDは当家にもある。




 学生時代、はまったきっかけはOVA化以前にアニメ化の様子見として作られたと思われる「わが征くは星の大海」をレンタルで見たことにある。いままでのロボットアニメやウルトラマンなど人間のエゴ、勧善懲悪やらドンパチ映画とは一線を画する作品だったからドはまりした。

その後、VHS販売やWOWOWで放送されたことを知ったが学生には手が出せなかった。

 それで原作である小説のほうを読むことにしたのだが、これが10巻以上もあった(当時は外伝の全ては発刊されてなかった。最終的に本伝10巻、外伝9巻)。パソコン通信はあってもインターネットなんてない時代に1万円程度で買って読んで中古書店に流しても数分の1にしかならないため知り合いと読み回しの取り決めにて売り渡した。いま思えば「SF小説を通して社会を教えてくれた人生のバイブル」と呼んでいるだけに、お金があったら手元に置いておくべきだったと後悔した。

 個人的に原作から外れるにしても恥ずかしいので修正して欲しかったのは、イゼルローン要塞とトールハンマーである。それはデススターとデススター砲にほかならないからだ。


 STAR TREK:DEEP SPACE NINE (DS9) に見えた地球の背景が、DS9=沖縄(連邦の前線基地)/連邦=アメリカ、DS9に配備した戦艦名DEFIANT(挑戦的・傲慢)/フェレンギ=中国・朝鮮(嘘つき・男尊女卑)/カーデシア=ロシア・ソ連(冷徹・冷酷)とピタリと当てはまりすぎてた。

そのように銀河英雄伝説も地球の社会構造が見えた。

 「君主制」と「共和制」、それぞれの腐敗構造。特に政治家の腐敗として「ヨブ・トリューニヒト」。フェザーンの「ルビンスキー」を代表とする富と権力を得た人間たちの邪悪な企み。
 そして、現実社会で地下鉄サリン事件から白装束集団なる社会不安が続いた直後だったこともあり「地球教」なる不気味な集団が描かれているが自覚症状がないだけで正に地球教とはそんなのを信仰する未開人たる人間の恐ろしい思想。このように邪悪な世界、日本社会を小説を通じて教えてくれたと勝手に思っている。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-09-12 Sat 12:49 | マスメディア::テレビ全般 |