サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<  2020 - 10  >>


2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

りえむらがバツ2とは!よく知らん関西より中部はどうなってる?
 ネットで調べたらCBCの夏目みな美が「誰?」ってくらい変わってた。年のとり方に個人差がありすぎる。なぜならゴゴスマで古川枝里子は見ているわけだが、12年くらい前に名古屋に入り浸ってたころにはラジオ担当だから全く見たことがなく、もっと前のJNNニュースバードの頃なら見ていて今とほとんど変わってない。夏目みな美と古川枝里子は同じ35歳なんだがね。南部志穂もあまり変わってないけど、雨宮塔子に似てた子は似てない方向に変わってた。

 「王様のブランチ」なんてキー局の財力を使ってるだけで中身はつまんねぇー番組より「花咲かタイムズ」が見たいぞ~。見たきゃ引っ越せボケじゃなく、東京で店舗や観光情報やったって見え見えの宣伝だし内容が浅すぎる。ド素人向きでしかないが、地元の放送局では甘い内容じゃ視聴率は取れないことが旅慣れた側にとっても重要な情報源となるからだ。

続きを読む ≫
 一過性だがタピオカ屋が大増殖していたように流行すると連鎖的なパクリが始まる。 「まるごとバナナ」なんてあるが元祖がどうであるかを語るのではなく、流行の爆心地として私は愛知の情報もキャッチしてきたから まるごとフルーツや大型サイズで入ってるフルーツサンド屋(愛知県岡崎市 ダイワスーパー)を現地と同等に知ることができ、四方八方と連鎖的に真似した店が出たことも知ることができた。

 テレビからじゃなく毎週のよう入り浸ってたからこそ流行る前から買っていたのが「ぴよりん」。今年に入ってSNSで言い出される前から「“お先に” ぴよりんチャレンジ」を繰り返していた。自分は辛いのがダメだが「台湾まぜそば」なるものが出た時期は1年のうち1ヶ月以上は名古屋にいたから掴めたと言える。




 メ~テレ(名古屋テレビ)のほうを見てみると、塩尻奈都子が2018年9月末、徳重杏奈が2020年3月末、金沢歩が2020年9月末に辞めてる。なんだか名字じゃなく地名の並びに見える面々。徳重と金沢は変わってるけど、塩尻奈都子と鈴木しおりが全然変わってなかった。当時は一番の童顔だった井上裕衣も結婚して辞めたかと思ったら2019年7月から報道部記者に転属とか。

 某オカルト番組で 黒い人 の前に置いてあるから地域外でも知ってる人がいる ウルフィ だが、羊の皮を被ってない“中身”(本当の中身ではない)はまだ見たことがない。コロナウイルスでイベントがないってよりも、地上デジタル放送へ移行のときのよう放送局が集まるイベントがなくなって見る機会がなくなった。

 いつ新しくなったか知らないが、ウルフィぬいぐるみ が新しくなって羊の皮が脱げるようになってた。ウチにあるのはファスナーが付いてるが脱ぐことはできない。脱げるようになっても2200円になってる。私が買ったのはイベント会場にて10年以上前に1200円で同サイズの わんだほ が2700円だったから安いと思って買った。




 中京テレビはお局様しか知らなくなってると思ったのだが、日テレでオードリーの番組を放送しているから磯貝は知ってるか。伊藤楓? 伊東楓(TBS)なら知ってるんだけど。何も語れないほどわからなくなってる。

 新社屋も工事中にしか見に行ってない。地図を見たら チュウキョ~くんポスト なるものがあったが、言われなければ郵便ポストには見えずキャラクターの像。チュウキョ~くんぬいぐるみの初期タイプは高値で転売されてるよう入手難、ウチにあるのは更に量産型だが何タイプか変わってるみたい。

 チュウキョ~くんぬいぐるみは何体か持ってるので、AIさん…じゃなかった 安田さん…じゃなかった onちゃんのぬいぐるみが欲しい。みんな元はお化けのQ太郎の弟 O次郎 の形状。もっと前があるかは知らない。脚が長いonちゃんは気持ち悪いよ。




 東海テレビはどうなってるのかと…てっしー残ってる。プロフィールに入社年 2014年…そんなわけないだろ 2011年の地デジ化まで成嶋早穂とかと交代で地デジ大使だったんだから。2004年の入力ミスか。やっぱくん(クビ)、わんだほ(クビ)は写真あるけど、イッチー(現役)をまだ見てない。

 わんだほ ぬいぐるみは値段が高かったが、イッチーも高さ20cmで2750円。権利関係の違いか東海テレビの ぬいぐるみ は比較して値段が高い。大型の チュウキョ~くんぬいぐるみが3480円だったとき、似た大きさの わんだほ が5400円だったから。




 「ゴリ夢中」もまだ放送中で10年以上やってる。三重テレビの「ええじゃないか」が8局ネットなのは独立系ローカル局だからかな?「ゴリ夢中」はローカル番組のくせに放送料金が高いのか、提供の問題で扱い範囲に問題があるのか? 変わってなければスポンサーが名鉄だから走ってない地域は扱いにくいってことだろう。

 旅や街ブラブラ番組は交通系のスポンサーが付きやすい。関東で放送したとして名鉄が絡んだところで関係ないのだが、少しでも競合を避ける病的状態になってきたのがテレビ局だから放送するのにスポンサーを集めにくくなるとでも考えているのだろうな。



 かつてテレビ埼玉や千葉テレビでコアックマがレギュラー出演してた札幌テレビの「What's New? Cute」を放送していたとき、30分番組だったのを北海道の情報をばっさりカットして15分番組にするという真逆なことをしてた。放送するなら北海道情報だろってね。当たり前のところにしか行けない素人観光客ばかりだから無意味と思ったんでしょうね。観光客のほうを教育すべきだと思う。だからコロナ渦だってのにコテコテの場所に集まる。時計台なんてガッカリ観光地だからね。

 「ウドちゃんの旅してゴメン」も長いのに超ローカル局にネットされてるだけだがメ~テレ自体がCS放送チャンネルを持ってるからケーブルテレビでも放送してるのが救い。

 電車で移動してしまうばかりじゃなく、“歩く”には大きな発見がある。地域の実態が見えるからだ。名古屋の前には出張を利用して大阪を旅していたが要所から外れて歩いていると影が見える。あいりん地区は問題なく、もっとヤバイ街でも日本なら撃ち殺されることもないしね。
 東京でそれらの人達の横暴ぶりの証拠を見たのも、古来から都市を形成してきたのに自己中で不道徳だって証拠が転がっていたからだ。まるで引っ越すための事前調査のようだが、覆い隠されたコテコテの観光地じゃないところに見るべきものがある。

 2000~2011年は大阪、名古屋、熱海と動きまくっていたが、現状、たまに固有の場所にしか行かなくなっていたから、なんだか浦島太郎状態で感覚が狂いまくりだ。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-10-05 Mon 12:57 | マスメディア::テレビ全般 |
九州本場を名乗る福岡vs秋田比内地鶏味 通販ラーメン対決
これらの2店舗に限っては秋田の勝利。 しかし、広く考えてみればいろいろ問題あり。

 福岡の店は麺は生麺と乾麺から選ぶから両方注文。スープの味は自由に選ぶことはできず、ある程度に別けられたセットから選ぶことになり、九州男児なんてヤバそうな名前のは避けて、博多風の豚骨、大分、長崎ちゃんぽん、関東風濃い口醤油を選択した。

続きを読む ≫
 ここで私の大失態だが、関東風なら通常は有り得ないため確認が甘かったのだが「ニンニク」の文字を見落とした。これが隠し味どころの騒ぎじゃなく、醤油ラーメンをぶち壊しているほど前面にでていた。脂っこいってことはない。

 好みでニンニクを入れるのはともかく、あっさり醤油が基本の関東風で香りすら殺すほどニンニクが入れられてるのに出会ったことないよ。臭い匂いで醤油の匂いなんて全くしない。粗末にはできず食べてしまって消えるまで憂鬱な日を過ごした。

 どこが「かくし味」なのか!と思ったのも、鍋を洗いまくったのに後日に臭かった。ですから煮沸消毒が必要なくらいだった。

 博多豚骨については既に書いたが、これも臭いタイプで、私が知ってた長浜ラーメンではない。あちらの人にとってはそれが普通の豚骨かもしれないが、私には耐えがたい。今まで買ってた博多とんこつラーメンは臭くなかった。気持ち悪い状態になるためスープは破棄させていただき、麺は別途利用を考える。

 長崎ちゃんぽんも思ってもみない味だった。どこが長崎ちゃんぽんなのかと。この会社の味は全く合わなかった。生麺で4食1080円でしたから単価は270円、具材入りで送料込みの定期特売時のリンガーハットの長崎ちゃんぽん冷凍食品の単価は410円でコンビニの醤油ラーメンの冷凍食品なら300円くらいで、費用だけで考えても安いが、旨さも数段上であることが “2度と買わねぇ” と思わせた。

 買う前に評価の投稿は調べた…確かに高評価が多く低評価が皆無という状況だったが、あからさまに某国ってわけでもないため、一般的な選択の失敗であろうが、やはり、地域名を汚しており「あの程度で商売してるのか?」と思わせる商品であったことに間違えはない。

スープにおいてはラーメンとは呼ばせたくない。




 秋田のほうは麺は生麺のみ。1セット4食は同じ味となるため別系統から3種で秋田比内地鶏(塩)、秋田比内地鶏コク醤油、通常の醤油。比内地鶏を選ばない場合は5食になる。

 福岡ので失敗していたため期待しないで作って食べたところ、これぞ本当のあっさりラーメンであった。香りを邪魔するものも入っておらず、だから薄いのではなく味もしっかりしていた。

 一般的に味噌ラーメンが一番騙せる味で、塩味が最も騙せない。実際のラーメン屋より量は少なく、具材なし、来客営業もなしなら迫ったものを作れるはずだが、どうやらこの手の商品はどこも原価率が恐ろしいほど安そうだ。特売で4食を6食に増やせることが原価率の低さを示しているだろう。


 製造から流通、販売と何時間もかかるため麺に関しては評価が下がるが、スープという点ではコンビニで売ってるラーメンのほうが遙かに旨い。倍の値段であるが具材も入ってる。都会に住んでいる価値を利用するならば、今回のよう1食250円相当のより、ずっとデフレなラーメン屋に入ったり、コンビニのほうが良いという結果となった。

 スーパーマーケットで売ってる乾麺なら3食188円とかなのでカップラーメンよりリーズナブルだから買うけど、試したような商品は二度と買うことはない。今回だってコロナ渦だから注文しただけ。通常なら店に行く。だってデフレタウンは普通に材料から仕込んで作ってる店の東京ラーメンが350円ですから。


恐るべきニンニクの関東風濃い口醤油は我が家にとって攻撃兵器に値したため即刻破棄で、
大分と博多のスープも残ってるんだけど完全に意気消沈。怒るのは通り越して敗北感が強い。

 その地域の企業が地域名のイメージを壊さないで欲しい。シャッター通り商店街になる個人事業主が大手に太刀打ちできる能力がないのは理解できるが、小さいながらに自社製造しているような企業がこれだからなぁ。

改善や突き詰める人達がいる一方で、日本にも駄目な連中が大勢いるってことだ。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-10-05 Mon 07:38 | 生活::食品 一般 |