サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<  2020 - 10  >>


2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

しめ縄って何という疑問から
 大人になると面倒くさくなり「それはそういうもの」と片付けてしまうことが多くなる。今回の疑問は影響はないが、その思考停止による決めつけは時折、社会生活に支障が起きることもある。

 観光サイトの情報は当事者でも研究者でもないから何らかの受け売りのため信用度は低い。そうした複写がありふれた今は確証を掴むのが難しくなってしまった。結局、信用できそうな情報の多数決を取ることになる。

 日本神話の天岩戸伝説が起源って話には納得できるが、しめ縄図鑑というサイトの歴史・由来にあるように、神様を帰れないように出てきたところを封印なんておかしいって話には、やはり元々人間が考えただけのことはあると思う。神なら行き来は自由自在であろうからな。

続きを読む ≫
 仏教におけるマニ車なる怠け行為、神様がいるなら参道なんて必要ないのに中央は神様が通るからなんて訳の解らない理由など、穴だらけなのだ。信じる物は救われる→疑問を持たせないって洗脳はヤバイ感じしかしない。

 映画「スターウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還」にて C-3PO が イウォーク に祀り上げられたように、現在の技術を持って千年前の文明に出くわしたら誰もが神だ。日本でも釜(UFO?)が海岸に流れ着いたなんて記録があったと思うが、それは進んだ異国人だと断定したほうが科学的。

 世界中にて、おおかたの事は当時の支配者が大衆をコントロールするため「設定」を作ったと考えるとスッキリする。頭が回ってないため、その場しのぎのように人間が考える事だから話のつじつまが合わないことばかり。地震、火山、雷も、なぜ起こるか知らない当時の人では神がかりに疑問も持たないであろう。

 そんなことで、しめ縄だが昔の日本人が神様にいて欲しいというエゴに基づき、しめ縄によって帰さないようにしたって話なら筋が通るんだがな。人間のエゴなのか、説そのものが間違ってるのか?




・ しめ縄 から 狛犬の起源へ

 旅行もできず、いろいろと探りを入れている。神社とか見て、いざ子供の疑問のように考えてみると「あれは何だ」ってものが多すぎる。だが、知らないことだからこそ最初から異端に出くわしてしまうと危険だ。

 狛犬はスフィンクス、エジプトのほうでの古代からの習わしから中国、そして琉球や日本へと伝わったとされる説が有力だが、そこの反説として狛犬は人間の顔じゃなくスフィンクスは人の顔だとか、スフィンクスは対(つい)になってないとか現状しか見てないなどオカルト雑誌に取り憑かれてるような感じでは話にならん。
 ここで近代に修復された部分もあるため現在の写真では見誤る。頭部は作り直されたという説もあるが、そこで頭部の材質が異なるのは地層が異なるからだそうだ。付け替えたより削り直したなら筋は通る。

何が正しいかなんて決めつけないことから絶対におかしいことは見えてくる。

 エジプト考古学者の吉村作治さんも「対」であって片方は失われたのではないかとテレビ番組を通じて語っていたよう当時の人の「対」という考えからの発見も多い。今は存在していた証拠が見つかってないからオカルト系も「対」の説に乗ってるのが話をややこしくしているのかもしれない。

 なぜか作家という妄想家が歴史を語ることが多いと感じる。1万5千年前の雨による浸食なんて言い出したのはグラハムハンコックの神々の指紋が最初かは知らないけど写真として残せてる年代でも民家が建ち並ぶ場所までナイル川は氾濫してる。ほかにも正しい感じの浸食説はあるが、水による浸食と思われる部分は底部だけだから1万5千年前説だけが穴だらけで信用できない。

 調べたところナイル川とスフィンクスの場所は標高も大差なく、近代に発見されるまで埋まってたスフィンクスは過去に毎年繰り返された洪水等によって底部から浸食し、その洪水によって埋まったと考えたほうが現実との一致点は多い。文明の利器、Googleストリートビューで見るとピラミッドは高い位置にあるがスフィンクスは民家と同じ高さにある。

 疑問を持つことは大切なのだがオカルト系は話の持ち込み方は突拍子もない。片方の事実に目をつぶってしまうと怖い。逸れたが、証拠にもならないような事から狛犬の起源がスフィンクスではないと言うだけでは無理がありすぎる。最低でも別の起源の説を持ち出す必要があろう。


 確証のない事を探る難しさ。当時の書物なんて読むこともできず発掘もやっておらず、誰かの語った事を頼りにするしかない側としては「有力な説」とまでしか辿り着けない。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-10-11 Sun 21:40 | 生活::その他 |
えり~にゃの冠番組が始まるも、お馬鹿な録画機に悩まされる
22:00-23:24 新・情報7daysニュースキャスター
23:24-23:30 新井恵理那のWeatherニュースキャスター
23:30-24:00 人生最高レストラン

 嬉しいのに危険が増してしまった。尻切れの危険から録画機で可能な設定を巧みに使って特定のを1分延長にしているのだが、このままだと「新・情報7daysニュースキャスター」の予約のせいで「新井恵理那のWeatherニュースキャスター」の予約が外されてしまう可能性が出た。

続きを読む ≫
 それしか予約してなければ2系統の地上デジタル放送チューナーにて割り振られるが、他の番組予約と複雑に絡んできて過去に予約が外されたことがある。それによってチューナーの系統別にした。

 野球の娯楽が低迷しCS放送など専門チャンネルへ移行して延長や雨傘番組も事実上消滅したのが救い。別件で延長なんかがあると予約が取り消される事例に悩まされてきた。

 それは地上デジタル放送2系統、BS/CS 2系統でも、4系統ではなく2系統でしかない馬鹿すぎる録画機の責任。ハードウェア的には可能なのだが対処していない。テレビ東京「出没!アド街ック天国」が特番で22時台に食い込み、22時からTBS「新・情報7daysニュースキャスター」が別系統と思いきや同時刻帯にBSの予約を入れてると1系統しか使えないのである。

 A、B、C と同じチャンネルで連続した番組を予約していた場合、Aの延長によって Bは処理されるが Cの予約が取り消されたり、Cは延長処理されるのだが Bの予約が取り消されたりする。これがどうなるかはメーカーによるのだが、こんな断片が落ちぶれた日本の製造業を表している。

「バグはネットでアップデート」なんて甘ちゃんなガキ社員のくせに偉そうな顔だけはいっちょ前。

 2台までUSB接続で外付けハードディスクを接続できるのだが、それが暴走することがあるんだよね。可能な限りの動作試験をしてないんじゃないかと思う。ようするにソフトウェアのバグだな。認識することのないバグは修正されない。

 人間が絡むことだから道徳と同じで悪化の一途。リセットボタンってどういうことですか?バグることが前提で作られてる。全チャンネル録画機の販売なんて思考停止が無能だと語ってる。

 ですから搭載チューナーを2系統から3系統の機種にするよりも、物理的に2台買って使い分けをしたほうがよい。結局、人間が全て割り当てを考える。人工無能には自力有能で立ち向かう。

 お金払って不便、ああ面倒くさい。「へいSiri, 何々のCMを録画しといて」で、やってくれる時代は10年経ってもこねーよ!「どこで放送しているか指定してください」って言われるのが関の山。

人工無能を開発して滅びの道を歩むより人間を磨こうぜ。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-10-11 Sun 12:18 | 映像音声::動画(ビデオ機器) |
運転免許証は許可であって権利ではない!
免許証剥奪の基準を下げまくれ 頭の病人に与えてはならぬ

 週末からワイドショーで池袋で起きた暴走車による死傷事件が取り上げられるが、あれを本当に非難できる人はほとんどいない。なぜなら、それを例えると「日常的にコソ泥を繰り返して捕まらない奴らが、100万円を盗んで捕まり無罪の主張を非難している」だけだからさ。

 マスコミも問題なのだが、もっと酷いことで双方に非があると思える事件でも差によって善悪を付けてしまうことがある。桶川の「ひょっこり男」くらい意図的な犯罪でないと自動車・自転車・歩行者の強弱を決めつける。道の歩き方も知らねぇバカの成れの果てだ。

続きを読む ≫
 池袋の件でも示したが横断歩道は「歩行者専用」だと言うこと。自転車は下車しない限り歩行者ではない! 横断歩道は徐行でも違法。

 このように立場によって強弱を付けることによって、己のしでかしてきたことが罪として暴かれなくなる。“地方症”と名付けた人達が多くの罪を罪とも思ってない極致にいる。

 「赤信号みんなで渡れば怖くない」は集団犯罪であって罪を認識している言葉であるが、「東京いな化」によって罪を罪とも感じない奇病の犯罪者は何も交通事故だけじゃなく我々の生活を脅かしている。



【自動車 運転免許証は許可であって権利ではない】

故意による暴走運転、危険運転は年齢に関わらず復活なしの免許停止にせよ。

 人は優遇を受け続けるとそれを権利だと間違う。100年前に自動車はどれだけあったか? 200年前に自動車はあったのか?社会としてではなく個人に対して自動車を運転する許可は生活必需ではない。ヤバイ奴らは徹底排除し、任させれば良いだけの話。

自動車という麻薬に取り憑かれてしまっている。

微々たる爺さん婆さんがタクシーを使う一方、未だにヨボヨボ運転手の事故が後を絶たない。
更に、ひょっこり男なんて非難できないほど自己中な老若男女のチャリカスも沢山いる。

 かねてより訴えているが、車両の運転どころか歩行でも「ながらスマホ」、「ヘッドホンステレオで音楽聴きながら」は人間のクズにしかできない行為である。そう思えない哀れな奴らが増えたから、こうまで事件が続くのである。

 “地方症”=究極の自己中は数々の状況証拠から固まってるわけだが、そこに高齢者症状の自己中も相まると恐ろしい。残念なことだが「ウォーキングデッド」は低年齢化している。医学者がすべきことは体ではなく脳の性能寿命を延ばすこと。そして政治家がすべきことは、少子化と核家族化が原因である集団生活能力が欠如した教育を立て直すこと。この必須を怠ってきたから日本人がクソ野郎になる一方。

気づける能力と道徳を失っているのだから強制しか手はない。
地に落ちたり頭に病気を抱えた連中は愛では救えない。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-10-11 Sun 10:33 | 生活::社会問題 |