サイト内の移動
最新投稿
当年度ブログの検索
カレンダー
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<  2021 - 09  >>


2021 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
分類
月別の記録
状態
現在: ゲストモード

除湿剤に溜まった水を見て保管は隔離しかない (4) 湿度は遅れて変化する
記録 2021年9月19日09:40 晴れ (昨日、大雨の真っ只中は湿度64%だった)

・NCボックス22(内容積23L) 隙間テープで改良 シリカゲル100g 衣類
2021/09/19 09:40 湿度42%↑ (閉じて10日) 部屋の湿度 72%
2021/09/19 11:11 湿度42%→ (閉じて10日) 部屋の湿度 80%

・シールドコンテナシャット13(内容積13L) シリカゲル100g カメラ関連
2021/09/19 08:40 湿度31%↑ (閉じて57日) 部屋の湿度 72%
2021/09/19 11:11 湿度32%↑ (閉じて57日) 部屋の湿度 80%

 吸収した湿気が放出されるほうが時間がかかる。外も晴れて気化によって湿度が高まってることから、すぐ換気しまくればいいってもんじゃなかった。上昇したため11時から換気を開始。

 NCボックス22は少し高値で買ってしまったが1000円程度。同等な大きさシールドコンテナシャット22は1650円程度。シールドコンテナシャット45は1800円程度なので大きいほうが得だが、そこまでの大きさが必要なければ値段が高くても仕方がない。

| emisaki | 2021-09-19 Sun 11:11 | 生活::家電・家具・雑貨 |
猛威を振るい続ける“地方症”:好意を受け続けると権利だと思い込む
 例え美談だとしても自覚症状がなく地方症を患ってる人たちで埋め尽くされてる現状では正しく伝わらないであろう件がテレビ番組で伝えられた。何が危険って、わがままが通ると認識するから。

 それは小学校の給食で出たのが食べたいって子。似たようなのを作ってみたが違うと。インターネットで検索して販売されてるのを見つけた。誕生日プレゼントにしたいが間に合わず、注文時の備考欄に願いを書く。「強要はしてない」ものの書くってことは狙ってはいる。

 集団生活を理解してると思ってる側からすれば、例えば駅でタクシーの順番待ち行列に並んでいたとして「今日は記念日だから先に乗せろ」、また、「親が危篤だからスピード違反を見逃せ、白バイで先導しろ」ってことですよ。このような事を全く理解してないから延々と怒り続けてきたわけ。本件は強要はしてないが要求はしている。

続きを読む ≫


 朝の通勤通学時刻に電車の踏切を突破する馬鹿どもが報道されるが、もっと早く家を出ろってことで、本件なら早く探して早く注文しろってことだ。1ヶ月もあったんだろ。寸前に注文書を見た販売側が配慮して特別に先に届けてくれたってだけ。

 最初の件を美談じゃなく危険だと思うのは、世間に対して「わがままが通る」と思わせるから。通信販売を利用してきて、地方症=究極の自己中どもによる自分勝手すぎる書き込みを読んできた。

 例えば、「前回は要望どおりにしてくれたのに、今回はしてくれなかった」それで低評価を付けてる。似た投稿(レビュー)を多数読んできた。たまたま対応で権利じゃない。評価対象でもない。

 反対側の迷惑例では、テレビ取材がくると店舗の人が無料にしたり、多く渡したりすること。押し付けられてしまっても放送してはならない。アホな制作連中は「社会的な影響を理解できない」。勘違いする連中が増えてしまったからには一般的に行ってないことをしてはならない。




 また、別件だが私が日帰りで遠方のイベントの観覧に行く前に上野で買い物をしてしまってコインロッカーに入れた。帰り切符が「○○駅→□□駅」となっており当時の上野駅での入谷側の秘境な改札口は自動改札じゃなかったため駅員に呼び止められた。自動改札機だったら起きないが、ご親切にも下車してしまう理由を尋ねてきた。切符の規則では都区内へ戻ったら途中下車はできないため、こちらから遠慮させていただいた。そこは好意を受けてもいいだろう。問題はタイトル通りで権利だと思うなってこと。

 一方、「前は出場させてくれたから、また出せ」とゴネてるヤンキーが駅員に詰め寄っており、挙げ句の果てに悪態をついて去って行った場面に遭遇したことがある。そら、みたことか、俺が言った通りだってな。普通に見えるオバンにオッサンでも、そういう好意を権利かのよう主張する奴らって見てきたよ。

 深く考えていた訳でもないが、今になって考えれば自分がそれに甘えてしまうと結果的に同じ次元に落ちて地方症な奴らを狂わせてしまう。規則どおりにすべきも、そうした連中が存在するせい。




 事件も起きてる。指摘する部類には「親族」「友達」「常連さん」も「いちげんさん」も関係ないからで、即座に自分への対応が悪いと言う発想になり、恨みさえ抱くようになる。

異常にも権利だと思い込んでいるだけに、権利を剥奪され虐げられたと思うと考えられる。

 好意を受けてる側の精神年齢が低いと危険な人に向かって自慢してしまう。そうすると「なぜ自分にはそうしてくれないのか」となり、暴発して犯罪者へと転落させてしまう。

 問題を起こした奴から精神年齢が低い人とは別に思われていたようだが私にも反省点はある。だが、ネット上で直接通知とか隠れた所で異常性を剥き出しにしても気づきようがない。

 よく事件報道で近所の人が知ったかぶって話しをするが、あからさまな迷惑、悪事を繰り返してるならともかく、今どきの人間関係においては近所ごときが他人を解るはずがないのだ。




 地方症=究極の自己中へと最悪の環境で育ててしまったわけで、大なり小なり病的症状な人達が多く潜んでいる。「他人の座席も私のもの」みたいな頭のおかしな連中も少なからずいる。

 要するに「私は座席を譲られて当然だ」って思い込むようになる。これに関連したのが、自動車で脇道から出てきたくせに入れてくれないと「あおり運転」をするような異常者がいて、その予備軍は一部の人じゃなく大量にいる。自覚症状がないだけ。

 そのあたりの異常者は J-CASTニュースがちょくちょく取り扱ってるが「頭のご不自由な方々」という言葉がピッタリなのだ。


   『人は優遇(好意)を受け続けると、それを権利だと勘違いする』


 これは国家間でもある。真実でもなく終わってる件に配慮してあげたら知らぬ間に嘘が真実にされてしまったりだな。社会教育がなされていない世間知らずの脅威は世界的だ。

 その勘違いの変形例が、幼少期から怒られずもせず、やってきた事は例え犯罪だろうと自分の中では正当化されてる。そんな奴が大勢の他人がいる場で迷惑行為を指摘されると、テメエの犯罪行為のくせに権利が奪われたと思って愚かにも逆ギレする。「地方症」と名付けたように危険人物は集団生活能力がない祖先、親によって大量生産されてきた。

 私は怖いので、それでいいのかと常に自分を問いたくなる。確かに、あまりにも「自分は真っ当ですヅラした異常者」が増えて怒りに任せてもある。社会的に考えて世直しの批判をしているのに中傷になってはいないだろうかと不安にもなる。


 コロナ禍だから余計に見えるようになったが、真っ当な人ほど家に引っ込んだため自己中の極致が台頭し、異様な事件を起こす。要請を無視して強行された大規模イベントに来ていた連中の言いぐさ、自分の行動を正当化しているにすぎなかった。真っ当なら参加しないが、そこが理解できないのが地方症=究極の自己中という奇病。

法律は強制だが、規則や慣例ってのは強要できない…だから守らなくていいがクズのセリフ。

そうした社会に順応できない連中が危険な組織を形成して破壊活動を始めるから怖い。
集団生活能力がない方々に見られる「自分ルール」、生命に関わるほどの脅威。

「それくらい いいでしょ」が、唯一の真っ当に近い環境都市を形成した「江戸」の概念を破壊した。
世界に多くいる「真っ当に列にも並べない自己中、精神的未開人」の存在を知ろうか。

話が膨らみすぎたが、集団生活能力がない人間たちの中で配慮を美談と伝えるのは非常に危険だ。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2021-09-18 Sat 16:54 | 生活::集団生活 |
超プレミアム冬恋 16時に確保
「クレジットカード決済は10月15日から」…あぶねぇ~なぁ。一瞬だけ止まったが、銀行振り込みだと手数料がかかるが「コンビニ決済ができるからいいじゃん」と、ポチっとな。
 1年すると忘れちゃうこともあり、「いわて純情セレクト」なるページに載ってる、載ってないの分類が意味不明。「通常の冬恋」と「プレミアム冬恋」のグループ、「そばかす冬恋」と「超プレミアム冬恋」に分かれてる。
 昨年の某りんごにて、予約開始からすぐに売り切れた激戦をかいくぐって買ったのを体験してきたからこそ、待ったら売り切れが怖い。当たり前だが品質が下がり供給量が多いほどいつでも買え、高級品が真っ先に売り切れる。日常の食事を非常食みたいなので節約してでも、これは買いたい。

計算に強ければ気づく点もある。

・いわて純情冬恋(はるか) 約2.5kg 9-12玉 5,000円
・いわて純情プレミアム「冬恋」(はるか) 約2.5kg 8-11玉 8,700円
・超プレミアム「冬恋」 約3.0kg 8-12玉 10,300円

 誤植じゃねぇーの? どこがって容量(重さ)がおかしい。1ランク下のとグラム単価は同等になるため3.0Kgなら超プレミアムを買う。2.5Kgの誤植じゃ?そこ気づいても買っちゃう。前回に思ったのも、値段が高くても比較したかった。下の商品ならシナノゴールドのほうが良いと思ったからね。最高は見極めておかないと。機械類の製品ランクだとそのくらいの違いで1万円→10万円→100万円なのに比べたら安い。

 東京だと、どこで売ってるのか知らないが、厳選の「冬恋」ではなく「はるか」ならば現地価格で5Kgが5000円くらいと「冬恋」の半額相当になる。

※ 品種名「はるか」から厳選された品のみを指すのが、いわて純情プレミアム「冬恋」
※ 「不知火」に対し、特定の産地およびライセンス生産で厳選品のみが「デコポン」なのと同じ

| emisaki | 2021-09-17 Fri 18:44 | 生活::食料品 |
SSD:遅いと感じる理由が不明
 プチ・フリーズじゃなくて、OSのタスク(プロセス)が暴走してるだけじゃないのか?
 2020年12月1日に計測したのと約9ヶ月使用した2021年9月15日に計測したのと測定誤差の範囲内で変わってなかった。当時とドライブFが今はドライブHになってるが、未使用時の仮りで同じ製品。使ってる今のほうが遅い結果が出ても不思議じゃないのに変わってない。PCIe Gen3 x4 理論上4000MB/sだから実質限界は出てる。
 Windows7までは何もなく、Windows8から起き始めたこと。CPUが遅いほど悲劇だがCPUが早くても一時的に暴走状態になる。当初は Windows Defender が異常動作するのかと思ったが、どうやら違ってる。

 ファイルを右クリックするだけでファイルにアクセスし、SSDじゃなく遅いHDD、遅いCPUだと数十秒に渡ってアクセスランプが点滅じゃなく点灯したまま、他のプロセス実行の妨げになってきた。

 遅いCPUな機種でOSによる動作の違いが見えるのだが、OS(エクスプローラー)にてファイルのアイコンを右クリックして表示したメニューだがマウスカーソルを動かし選ぶごとに前処理がなされる。

 だから処理が重たい項目にさしかかった場合に「引っかかった」ような状態になり、それまでマウスカーソルを動かしていた感覚で指を放してしまうと想定外のメニューが実行される。

この何か「小さな親切、大きなお世話」もWindows8から傷害となってきた。

 先日、日本独自のTRONが経済摩擦によって潰され、死んでないものの組み込み型の狭い市場でのみ残ってると伝えられたが、几帳面とは程遠い大雑把な欧米人に頼るからこうなる。

 連中が創造がお得意ならば、我々日本人は真っ当に使える代物に変えるのが得意だ。「改善」は世界共通語になってる。これは日本人にお願いする気がないようだ。

 ファイルの大きさにはあまり関係ないみたいでテキストファイルでさえ動作が固まるときがある。全く同じハードウェアでWinodws7では全く起きなかったこと。Windows10でも起きるが、必ずじゃないため、なぜ起きるのか統計的にも理由が掴めない。

 日本語だからかもしれないが、特定のファイル名であるとドラッグして ごみ箱 に捨てようとすると固まってしまうことがある。再起動直後に再び捨てると動作するから何か異常なプロセスが妨げるのだ。これは Windows Defender かもしれない。タスクマネージャーで暴走してる COM Surrogate (dllhost.exe) を強制終了させると捨てることができたりする。

| emisaki | 2021-09-17 Fri 12:43 | 生活::コンピューター・電気関連 |
まずくなる悪評だらけの紙から、こっそりストロー復活
 コロナ禍では直にクチつけはお断りしたいし、蓋の飲み口よりストローのほうがプラスティックの使用量が少ない。昭和より悪くなったにしても、ゴミ溜めに住んでいる欧米人にとやかく言われる筋合いはなく、リユースして東京都では「プラの日」にリサイクルで出す。
 そもそも、紙が無駄でちり紙交換なんて登場し、再生紙なんて言い出してきたわけだからプラが悪者で紙が良いはずがない。加えて紙ストローは味が非常にまずくなる。紙は汚れると再生が困難。
 コンビニへは行くが滅多に買わなくなって見ないから、いつ復活したのかは不明。某コーヒーチェーン店、早くからプラスティックストローを紙にとか言いながら店内なのにプラ容器。他業種でもこうした馬鹿に間抜けを取り上げないのも広告主様に意見しない節操がないマスメディア。

 「おでん」って言えば昔っからポリ袋(ビニール袋)だろ。ガンガン頼んで、てきぱきとおばちゃんがポリ袋に放り込んで、終わったらくるくるっと縛る。子供は小遣い稼ぎで空き瓶を返しに行き、鍋を持たされて豆腐屋へ行ってこいと言われる。時代の違いは関係ない。小さい頃に60円だった瓶のジュースがPETボトル120円にされて怒りを覚えたって書いてきた。

自己中育ちの地方症な企業の金儲けが社会を狂わせすぎただけだ。

 大都会にカッペ大襲来で、これらを破壊した奴は、どこのどいつなんだ! 鍋持参なら5品で39円引きって、やっぱり馬鹿は変わってないのであった。ポリ袋で販売に統一して容器が必要なら容器代金を取ればいいじゃん。砂町銀座商店街のおでん屋なら何も変わってないぜ。

 どっかのプリンってガラス瓶に入ってるわけ。あれって小さい頃はコップになってたよな。今でもガラスなんだが「お召し上がり以降、食器としての再利用はお控えください」だとよ。これは世間に馬鹿が増えすぎたことを表しており、企業として責任を逃れるためだな。

最初から見通せていた単なる値上げは、レジ袋の有料化でポリ袋の販売数激増が物語ってます。
完全撤廃もできないくせにバランスも解らねぇ地方症を病んでる企業や役所が指揮するな!

| emisaki | 2021-09-17 Fri 09:54 | 生活::店舗・流通 |
何か起きたときのために保管が放置でゴミと化す
 確かに故障によって使えなくなり修理または新しくするまで現役復帰がある。新しいのが軌道に乗り、そのまま放置するとゴミになってしまう。同じ機種が2台で1台が故障したが部品取り用に保管してたのも、残りの1台も故障して粗大ゴミになったテレビ録画機。

 何をいままで保管してたのか。たぶん給料が少ない頃に買ったからだと思うが、BSデジタルチューナーが10万円も今ならテレビごと買える。何台持ってても約20年は昔だ。地上デジタル放送の完全移行が2011年(震災で遅れあり)ってだけでハイビジョン放送はもっと早かったから10年ってわけでもない。BSデジタルが20年越え、地上デジタルも十数年。

 若ければ後先考えずに飛びつくのは今のスマートフォンを見ればわかる。高性能なパソコンより高額。そこを2~3世代前のを買い続ければ遅れ続けすぎないし、恐るべきコストパーフォーマンス。

 旧機種を売って最新な最上位機種に乗り換えてお得なんて言うのは売る側の回し者に違いなかろう。言いぐさとしては上位機種が高値で売れるからって、高い率は微々たるもので元値が高いから当然。売却したところで出費総額を無視して当たり前のことしか言ってない。
 心理として上位機種を買う人は常に最新を買うわけで中古市場で高値を付けても売れない。よく売れる商品より率は大幅に落ちる。高値で売れる綺麗な状態は使ってない証拠。それなら必要がないわけで、ステータス、ファッションのよう見せびらかすための存在か。
 思想が貧乏くさいし論理的思考として理解できないのだが、ラッキーで金を掴んじゃった人に必ずと言えるほど見られるから動物的な威嚇や求愛行動に人間的な要素が加わったことかな?

 中古のお約束でもあるが、買い取りは安く、販売は思ってる以上に高値。だから旧機種の極上放出品、うまくいけば安値の新品もあるが、そういうのは説明に付属品も無しとか素人さんお断り商品となってる。

 さてと、古すぎ家電、燃やさないゴミの日に向け30cm以下に小さく解体。都市鉱脈、五輪用の金メダル名目で回収した携帯電話機なんかより何十倍も「金」が使われてる。なぜ資源で回収しない?

| emisaki | 2021-09-16 Thu 21:59 | 生活::その他 |
久しぶりに本を捨てた(資源ごみ)
ちり紙交換が消滅して懐かしい言葉になり、回って来るのは胡散臭いか邪悪な奴らだけ。

 雑誌も買わなくなったし、資源ごみに出していた紙といえば郵便受けに入れられてる広告と輸送用で入ってるような紙が大部分だったから本(雑誌)を捨てたのは何年前ってくらい忘れた。

 ある種の金属の買い取り価格が上昇してるように昔から再生が確立されてる紙も高値。以前は回収時刻が遅かったため泥棒が出没、そのために回収時刻を早めたようだ。
 多くが敷地内(私道を含む)に出しているため犯罪として成立しやすくもなってるが、どうせ泥棒してるのに罪状が増えたところで関係がないはずだから持ち去り犯が消えた理由は不明。

 資源ごみに出したのはコンピューター、インターネット系の古い参考書。現在は通用しない部分だらけで持ってても意味がない。誰かの入門書にもできず再生紙にしていただくしかない。同じ体積になってる新聞紙の数倍は重たいだけに資源になりそうだ。

もう得た知識だとしても嫌な気分になるから元の本の値段は計算しちゃだめ。

 Inside Macintosh なるApple Macintoshの開発者向けマニュアル。MacOS X に変わってからは不必要。電話帳より大きくて厚いし値段も高かったから捨てるに捨てれなかったのも捨てよう。

| emisaki | 2021-09-16 Thu 12:48 | 生活::社会問題 |