サイト内の移動
最新投稿
当年度ブログの検索
カレンダー
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<  2021 - 09  >>


2021 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
分類
月別の記録
状態
現在: ゲストモード

Windows11動作可否の確認
マイクロソフト公式のが「準備中」のため以下のソフトを使ってみた。→ WhyNotWin11
【テレビチューナー用の小型パソコン】
 赤い表示が一つでもあれば対象外だが、この小型PCはCPUが遅いため反対にWindows7にしたいくらい。サポート終了してるためアクティベーションできない。
・起動方式LegacyとあるがUEFI対応。MBRだからだろ
・チップセットなど統合型CPUはリストになかった
・1本だけのPCIeは使ってるのでGPUは更新不可
・GPTパーティションには簡単に変更可
・TPMは別売でソケットも付いてるが、もう売ってない
以上、複数の条件でWin11は動作不可能。
 この機種はWindows XPでもいいくらいだが、それより新しい世代ためテレビチューナーのソフトが動かない。なぜパソコンでテレビ番組予約に固執するかだが、予約数の桁が違うから。
 家電メーカーは、それくらいの数で良いと思ってるのが大間違い。録画機で予約数を30や60だったのを100件にしたところで全然足りない。
 それを例えるならば、勧誘・押し売り・押し買い・振込詐欺などと大勢の犯罪者がうごめいてるってのに電話機の着信拒否の少なさと同じで現実を見誤ってる。

【仕事用のパソコン】
 ハードウェア的に対応してても初期値では未対応になってたが、前に設定をいじくった結果が視覚化。
 新型コロナウイルスの蔓延によって生産と流通が遅くなり グラフィックスカード(GPU)を買うことができてないため、安めのCPUを買ったことで遅い思うことが希にある。
 だが、映像処理の仕事が全くなくなったため GPU が何かどうでもよくなってる。RTX3000シリーズとかボッタクリ価格のままで買う気も起きない。
 Windows8系はゴミだとしても、結局はWindows7よりWindows10のほうが重たくて使いやすくもなく、改善するのでもなく常に新しいものを買わせようって業界的な策略だろうと念頭に置いてる。

 個人的にはWindows10を買って1年も経ってないのだから業界の慣習としても無償アップグレードしてくれて当たり前だと思うが、機器的に対象ならば全員だとすると、その裏に何があるのだろうか。

 部品を購入して自分で組み立て、ソフトウェアもインストールできる人の割合がわからないのだが非常に少ないと考えると「対応外→パソコン買い換え→苦労なくOSの搭載料金が入る」って算段?

○ XP
× VISTA
○ 7
× 8
○ 10
? 11
細かくは語らず○×に分けてみたのだが、これは偶然か。

| emisaki | 2021-09-10 Fri 21:47 | 生活::ビジネス |
CM(2)の後じゃなくても解る 買いな銘柄の一つ
 今でも買いなのだが倒産の危機を抱えてる可能性があるため日本では買いじゃない。それはフィットネスとかダイエット業界であるが、水卜ちゃんより可愛いけどアレな人は毎日1分くらいやったところで何にも変わらず「質量保存の法則」をねじ曲げる気がなさそう。

 俺らが小さい頃から何だかんだと見せられ、永遠と続くであろうことがダイエット手段なのは方法が間違っているからで、精神構造を変える薬しか解決策がない。ビリー ザ ブートキャンプ、ロングブレス ダイエット、何だろうと関係がないんだよ。すぐやめちゃうんだから。

フジカラーの法則(美しい方はより美しく、そうでない方はそれなりに)は不変かも。

 有野課長のようにゲームじゃないが、仕事でコンピューターに張り付いてると脳がオーバーヒートするから風邪じゃないのに冷えピタを装備している。それが一時期に薬局から消えた時があったのはダイエット方法としてテレビが紹介したから。雪国から出てきた人って高い確率で太ると感じてきたから生活を変えないと寒さで体温を維持するため奪われていたエネルギーが蓄積されて太る。

 1000年に1人はコロナ前から膨らんで1年に1人になったが、コロナ禍では多数のタレントが悲劇的な姿を見せている。毎日のように見てると気づけないが、過去の記録があると一目瞭然。

 えり~にゃだって太くなってる。おはよんやPONまで戻って比べる必要がない。ほかにも「U子」にしか見えなくなったのがファッションモデルのはずのお方。名前に「ん」を付けて呼ばれてますね。
(※ U子:おバケのQ太郎に登場するキャラクター)

 笑い事ではないが、結局、太ってられるのは裕福だからで、あっちやこっちの独裁国家の支配者を見ればわかる。巷では生死を賭けた貧困ダイエットが進行しているかも。

 製薬会社が買いなんて当たり前じゃつまらない。コロナを脱すればダイエット関連は買いだよな…倒産してなければな。俺はデイトレーダーなる賭博師じゃないから短期には関わらないけどね。

| emisaki | 2021-09-09 Thu 19:37 | 生活::ビジネス |
熱射病になりそう 気持ち悪くなって帰還
これが真夏だったらヤバイね。

 11時に資料受け取りの約束に遅れるわけにもいかず10時35分に着いてしまった。ビルのシャッター閉まってるし~ 仕方なくブラブラして10時57分に受け取れたものの通常速度で帰宅。

 片道2km、帰りは2Kg重たくなってる。ブラブラしなきゃよかったか、いや、留まってるのは精神的につらい。このように、動かない老人って余計に動けなくなるんだが、婆ちゃんに少し動けって言うと痛くて動けないって言われて何も言えなくなってしまう。

 そういえば10年くらい前に私もしばらく動いてなくて急に動き回った祭りの帰りに足を痛めてしまったのを思い出した。家の中で軽く運動してても歩くのと使ってる筋肉が違うんだろう。そうだ、見えない皆既月食でも荷物付きで歩いてたし、あまり寝てないってのもある。

 今日は高温多湿。体に熱はもってないのに気持ち悪い。チャリカスがいない時間帯に近所をうろうろしたほうがいいね。リハビリが必要。5、6キロくらい屁でもねぇとか言えなくなってる。

 歩いてるだけで息切れするから誰もいないのを確認してマスクをずらして息してたが、小学校の持久走で死人が出たって原因は不明も、もしマスクしたまま走ったら死んで当然だよ。

| emisaki | 2021-05-28 Fri 11:32 | 生活::ビジネス |
「FLASH PLAYERが必要です」 はぁ?
 あるウェブページを閲覧したら見るには FLASH PLAYER が必要だって表示されたのだが、ネット社会の方針によって、今は独裁的なソフトはネット上で排除される傾向にあるようで、それに従ったアドビは以前から FLASH PLAYER は削除推奨にて当方も削除してる。Adobe Flash Playerのサポートは2020年12月で終了。

 代替プラグインが存在しているが、再生じゃなく開発環境ごとオープンソースで安全性が敷かれない限りは使うべきではないと考えるし、アドビにそんなことする気はなさそう。新しい開発環境なんて用意されるはずがない。そこまで他社や他者が作れば権利に引っかかる。

企業サイトとしては FLASH を使うべきではない。
アドビだろうとクローズドでは排除される。いやぁ、すごい時代になりました。

続きを読む ≫


 小僧の頃から利用してきた身としては FLASH の前に Macromedia(Macromind) Director の再生環境である ShockWave を実験的に自分のウェブサイトに付けていたくらいだが、Director が二十数万円のソフトだけに後の FLASH ほど普及できなかったから短命だった。

 Director に実装されてる Lingo って言語は実に いい加減なところがあって苦労したのを思い出す。プログラミングに縁がないデザイナーが手を出していたため スパゲッティ プログラム を何度も目にした。あれはプログラム言語って呼ぶほどでもないけど。

 似たようなインタプリターで動いてたソフトがあって「あの日本語版は俺が直しまくった」とか武勇伝を言いたいところだよ。そしたら報酬が振り込まれる前に倒産されて10万円しか回収できなかったとか悲劇付きだ。


 仕事だから買ったけど、取扱説明書を書くため DTPソフト(QuarkXPress​)が約30万円で、PostScriptフォントが20万円くらいかかってたから、このあたりは今のほうがお得。PageMakerは素人用。私が QuarkXPress ​を使っていた最中に利用者は減り、InDesign に市場は塗り替えられた。それも今の月額または年額と考えるとQuarkよりAdobeのほうがPhtoshopとかも付いて同じ費用だから企業なら InDesign を使えとなる。

 当時のソフトウェアは業務用だったため、ほとんど高い値段だった。だから私は新バージョンが発売で古いパッケージの捨て値の販売を狙っていた。売っていればの話だが、毎年バージョンアップなんてしなくても何年かは仕事でも使える。昔のPhotoshopだって今の環境で動くようにするだけで十分に使える。

 その辺の流通、人のふんどしで相撲を取り続けて金儲けしやがったのがアイツだよ。電波に手を出してからもカネも出さずに人のふんどしで相撲を取ったからな。

 外国のソフト屋がバージョンアップは札を刷ってるようなものとまで宣ったからな。その無駄に気づき、バク取りに専念もせず機能を付け加えるバージョンアップに利用者も嫌気が差していたのか、中国による不正利用が激増したためかは知らぬが、的確にカネを得るため大手のソフト屋は月額利用料に移行してしまった。たまにしか使わなくなった側にとっては悲劇的。

なんだかCMをおっぱじめてるが Premiere Pro は容易く使えるソフトじゃねぇーぞ。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2021-05-26 Wed 23:12 | 生活::ビジネス |
きのう税務署まで歩いて行ったがヨボヨボ爺みたいになって帰ってきた
 歩いた道を計測してみたら片道2.5kmだったが、Google Mapで始点と終点を指定したら蛇行する変な道が示され2.3kmだった。大きな違いは企業の敷地をどう迂回するかで、変な道だと思っていたほうが実は近かった。土地勘がありすぎて正確に計ってなかったが、その道は細くて自動車が通るため安全だとは捉えてないから。

 コロナ禍で提出延長期間だし二人しか並んでなくて暇だからしっかり見られて「この源泉徴収票は貼らなくてもいいです」って、貼ってあっても問題ないなら もーどうでもいいよ。それ以外にも生命保険、火災保険(対象は地震保険分)の領収書とか貼るものが多すぎるんだ。

往復5kmでバテバテ。帰宅して買い溜めしてあったカフェラッテ4本が一気に腹の中に消えた。

| emisaki | 2021-03-27 Sat 18:13 | 生活::ビジネス |
知的財産権を過度に守るべきではなく利用して貰うのも得策(3)
【過度に守るべきではなく使わせたほうが良い例】

 知的財産権を主張して使わせない方向が大部分だが、ごく希に条件下においては契約も通知も不要で利用可能としていること。私が気になる分野では観光サイトがあり、まるで販売業者のような写真を紹介目的であるならば自由に利用可能としていた。

 旅行会社が利用するよりも、もっと時間に迫られているのがテレビ局やネットメディアであるため、いちいち利用許諾申請なんてやり取りをしていては間に合わない。

続きを読む ≫
 そうした対応になるのも観光地は、ほとんど都市部ではないことで俗に言う「ウチナータイム」を全国的に持っており、我々の時間の流れが理解できないのである。

今も尚「残念なパンフレット」制作には精を出してインターネット上での発信を疎かにしてる。

 20、30年前の通信速度、容量ならまだしも、今は鈍化してるものの光ファイバーの普及率は開始して20年間で54.5%(2019年)との報道があった。鈍化理由は無線(携帯端末、スマートフォン)の普及と高速化にあるため、どちらにしても動画じゃなければ容量なんて障害にはならない。

 ところが多くの観光関連サイトは豆粒写真しか掲載してない。ですから「開花情報」っても遠目の写真で花の状態なんて見えやしないのだ。容量も通信速度も問題ないのに宣伝目的となる真っ当な写真を掲載しない理由とは何なのか? 未だに勝手に利用されることを恐れているのではなかろうか。それとも真実を見せたくないのか?

 人物など別に権利が発生しそうなのはともかく、景色くらいも提供しないってどういうことなのかと長年思ってきた。お役所体質である観光協会なんかもだが、地元の自己中からの苦情を恐れて不明瞭にしているのではないかと思う。

 その事例は過去に紹介したが、河津桜の開花時期がズレたから客のためにまだ咲いてないと情報を発信した新聞社に客が来なくなるだろと苦情を入れた件。私には頭おかしいとしか思えないのだが、地方症=究極の自己中と示してきたように全国的に見られる件だと推測できる。そういうのを恐れているのではなかろうか。

でも、サービス業であるならば客のことを第一に考えるべきである。
騙して客を呼べば一時的に客は増えても後でものすごく痛い目に遭うのを知らないのだ。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2021-03-01 Mon 13:36 | 生活::ビジネス |
知的財産権を過度に守るべきではなく利用して貰うのも得策(2)
【存在しない権利を行使しようとする奴らがいる】

 役所に至っては調べもせず同列または上位の役所が掲載しているからって複製したとしか思えない法的拘束力さえない強要を記載していることがある。それで世間一般にまで間違いが波及する。

 過去に問題にしたが、ハイパーリンク(ウェブページに別のウェブページの宛先を記載)するなら電子メールで連絡しろって阿呆すぎる役所が存在しているのだ。ハイパーリンクに法的規制があるはずもなく誰もが自由に対して「リンクフリー」なる言葉自体がおかしい。よってトップページにリンクしろって強要もできない。それは単なるお願いしかできないのである。

続きを読む ≫
 その反対にも呆れるのがあり、引用が法的に認められてるからって全文引用やら映像に適用する阿呆である。全文引用って引用じゃなく複製じゃねーか。こういうのがあって、ハイパーリンク=単なるURLを記述することを違法にしようと思ってる異常な組織があるのかもしれない。

裁判官が無知なことで違法にされかねないのが、こうしたインターネットの問題である。

 上記の例を噛み砕いて説明すると、「東京駅はあっち→」って看板を自宅に掲げたらJRから訴えられるのかってこと。訴えられないだろ。ハイパーリンクってそれと同じ行為さ。そうであるのに過去に違法にしやがった例があり、そこは一部の罪のため争わないので確定していたが、特定部分は冤罪だとしか考えようがなかった。



【日本には根付いてない「パブリック・ドメイン」】

 学生時代にソフトウェアを作って無償公開してきた私としては強欲と違って権利の放棄、または共有資産と考えることが一般的。インターネットにおける情報共有=ギブアンドテイクというのが正にそれであったが、一般化すると当然のよう付きまとう金儲けを企む連中によって破壊された。それでも全てが破壊されたわけじゃない。

 ソフトウェア業界にはオープンソースってのがあり、複数の理由があるが、商売に繋がることだとしても「損して得を取れ」のような考えもある。

 また、宣伝に繋がることなのに邪険に扱う組織と、うまく利用する組織にも分かれるが、現実に後者はものすごく少ない。



【他人の権利さえ自分の権利だと思ってしまう】

 「パブリック・ドメイン」とは違って権利が生じてる話だが、写真を撮らせていただいてフィルムでもないのに未だに紙焼きで渡す奴のほうが多いと感じる。占有欲の強さ、もしくは自分の権利と勘違いしているからではないかと考えている。個人間なのに今どきデータで渡さず紙焼き写真って、もらった側のことを考えられない人がいる。一方、不特定相手のインターネット上、SNSなんかには投稿しているので心理がわからん。

プリクラだって写真をスマホにダウンロードできる時代(印刷を選ばなかったのまで複数枚だと有料)

 これは個人のみならず金の亡者な写真館なんかがやって、昔はフィルム、今はデータを渡すならあと何万円払えってな。人質商法に思ってて、まるで自動車を買ったのに少額で鍵貸すけど鍵を渡すならもっと金払えに等しい卑しい商売だと思ってる。


このような例から、お客様のことを考えてるつもりで考えてないと、
客の わがまま じゃなく思うことが多々ある。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2021-03-01 Mon 13:29 | 生活::ビジネス |