サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<  2021 - 04  >>


2021 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

こんな自動翻訳なんてイヤだ
ちゃんとしてくれないと、こっちも馬鹿のままだ。
> top page →トップページ
> page top →ページトップ
 カタカナ語にしただけかよ。翻訳してねぇーんだよ Googleさんよ。DeepLも同じだがこれは入力文が悪いな。Top of page でしょうから。ofを抜くと何らかページ順位の1番か。どうせ自動翻訳に Top of page と入力したところで ページのトップ だから使えないまま。修正の選択で ページの先頭 となったが、カタカナ語で日本語にならないのが多数ある。

 前後を入れ替えると意味が変わるのは小さい頃にテレビ番組で指摘され、信号機に英語で「この交差点を渡るには夜になったらボタンを押す」…すなわち、夜しか渡れないと at night を入れる位置を間違えたからだと伝えられたから。「論理」と「理論」は意味が違う。

続きを読む ≫
 そのテレビ番組から二十数年は経過してる。現実を勉強させてもらったからだが、東京オリンピックで標識を変えるなんて言ってきた役所に幻滅したのも、一日中が押しボタン式の信号機(横断歩道)にて Push button to cross street となっていたこと。

 それは2熟語だから正しい方向へ解釈されると思うが、英語圏の歩行者用信号機に書かれてるのは TO CROSS STREET PUSH BUTTON [WAIT FOR WALK SIGNAL SIGN] と順序が逆であった([]内は省略あり)。

 深掘りすると PUSH BUTTON TO CROSS STREET も見つかったがネット上のことであって、実際は一つの文書ではなく PUSH BUTTON と TO CROSS STREET は並んでいただけで文字の大きさも異なり別物だった。だから「ボタンを押せ」の括りの後の文章は異なるのが存在していた。「ボタンを押せ。通りを横断するなら」のほか「ボタンを押せ。信号が青になるまで待て」って具合。

 教えられた英文法に捕らわれすぎたあまりに間違ったのか? それで「ボタンを押す」が動詞と捉えたのだろうが、この場合の動詞は「渡る」でしょ。ボタンを押すは渡るに至る手段でしかない。「(主語略)/渡る/通り/押すボタン」が習った通りのはず。看板の原稿は誰が作ってるの? それって「受験勉強の成れの果て」な奴の気がしてきた。

続いて、ごにょごにょと
> front →フロント
だめだこりゃぁ! とりあえず「前」くらいに翻訳できないのかね。

 反面教師にはなってくれて勉強になるが、そんなことよりちゃんと翻訳して欲しいし、阿呆なマスメディア等から植え付けられた大間違いな外国語から脱却したいのに止まらない。

我々 大多数が間抜け教育の犠牲者だから英語も話せやしない。



 かつて top か front なんてあったが、ウェブサイトを本に例えれば良いわけだから意味は異なってる。top はページまたは本の上側であり、front は表紙となる解釈は中学生レベルではないか。

 ウェブサイトにそのまま当てはまり、複数あれば個々のページに先頭があるが、表紙は1枚しかないから間違った英語を使わずに済む。そしてウェブブラウザーによっては「お気に入り」となってる「ブックマーク」は日本語で「しおり」であり、複数の本にて複数枚ある「しおり」の中で本拠点としたのが「ホームページ」。

 でも世間はウェブサイト、ウェブページのことを間違って「ホームページ」と言い、そしてハンドルのことは「ハンドルネーム」と重言だし、間違えだらけすぎて何でも疑ってみるしかない。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2021-04-22 Thu 19:26 | 生活::その他 |
頭に巻いて付けるライトを注文(3) 交換の経緯
返品・交換処理が完了したが、不良品のために販売店は損で可哀想だな。

4月20日(火) 商品到着 →夕方に不良を確認し通知 →4/23以降で引き取りとのこと
4月21日(水) 不良品の引き取り日が決定
4月23日(金) 引き取り 予定
4月24日(土) 交換到着 予定

 在宅だから済むが、もし一人暮らしで通勤だったら手間より安いアウトレット品なので捨てたほうがよい。過去にそうした経験をしてきたからね。だから先月に買ったセンサーライトだって自力で補修と改善を行ってから使うことになった。損だか得だか訳がわからない状態。何か狂ってる。

| emisaki | 2021-04-21 Wed 12:31 | 生活::防犯・防災 |
カメラを使わないで置いておくと壊れそうだから
 カラスによる被害のため、人間の存在を知らせようと鳴き声が聞こえると音がするよう窓を開けてる。上を見るわけだが、下を見たら隣のマンションの自転車置き場の屋根の上でニャンコが寝てた。
 すかさずプログラムAEのまま撮ってみたら、明るいと思った早朝は暗かった。ISO100 F2.8 で 1/200秒で若干の手ぶれ。そして70-200mm F2.8の恐ろしく狭い被写界深度で背中にピントが合ってるため顔はボケてた。
 手ぶれ補正あっても高画素化にて焦点距離分の1秒なら大丈夫は崩壊してる。フード付けなかったからレンズフレアーも出た。元が8Kと同じだから周囲を切り取った上に1K(1024)まで小さくすれば解らない。APS-Cサイズのとき1.4倍テレコンを使ってたくらいだから上から撮ると200mmは望遠として非力なんだが、もうニコンに魅力がないから一時的に使うにしても中古だな。

 品質が悪いんじゃなかった。経営方針、商品戦略が間違って出来ることが出来なくなった。もう間に合わない。ソニーがα1を発売して、ニコンはミラーレスの最上位機種の開発発表、キヤノンはミラーレスの高画素モデルの開発発表にて流れを食い止める手に出るほど、かつて2強だったカメラメーカーの行く末は怪しい。

 ミノルタを吸収して発売した頃にカメラには非常に怪しさを感じたが、ミノルタの呪縛を振り払いソニーとなるごとに欲しいと思えるようになってきた。買い換えるにも物的資産が何も生かせないから全て揃えないといけない。だから業務用のビデオカメラを買うほうが安い。

| emisaki | 2021-04-21 Wed 08:29 | 映像音声::写真(カメラ) |
大阪でマスクせずご託並べて電車止めたオッサンだが
あのオッサン、法律言うくせにテレビの見過ぎで現実がわかってない。

 攻め込まれた東京は既に従来の東京ではなくなったが、土着性の高い大阪も悪い意味で変わってないね。変わったと思えるのは、大勢の客であいつを叩き出さなかったこと。奴が嘘の法律を並べ立てたからかもしれないが、権限もあるし礼状もいらないのが現行犯逮捕。

 あのおっさん(爺さんかも?)もだが、許可と権利を履き違えてる奴が実に多い。公共交通と呼ばれようとも民間の敷地内と施設であり、退去せよと言われて乗り続ける権利は無い。これ、不退去罪 刑法 第130条、住居進入等(3年以下の懲役または10万円以下の罰金)も付けられる。

 「自力救済」の禁止にて不可能となるが摘まみ出すのが通用しない頭のご不自由な方には駅員は「現行犯による逮捕権の行使」をすればよい。マスクが発端だったとしてもマスク装着が罪状にできない。だから時限立法でいいからマスクを義務化したほうがトラブルは減らせる。コロナウイルスは政治の責任じゃないが、対処に関しては あまりにも無能な政治責任。

 奴の主な罪状は刑法 第234条、威力業務妨害で3年以下の懲役、または50万円以下の罰金。複合した罪でこの1.5倍。そして民事訴訟法により損害賠償。乗客が鉄道業者ではなく原因に対して損害賠償できるようにもすべき。例えば撮り鉄が侵入して電車が止まる事件があったが、厳重注意で済ますには度を超えている。

 警察官まで来て犯罪者に対して甘やかした対応が被害を拡大させた。例え頭のご不自由なオッサンでも差別なく被害者の安全と権利を最優先で対応すべき。町中に病人だらけで基準が狂ってる。コロナ禍は関係なく旅行してるだけでも、あんなのに出くわすのが大阪なのだよ。

 大阪だけじゃなく町全体が「割れ窓理論」を示している。私がさんざん道の歩き方も知らねぇ奴らと批判してきたように社会が腐っていると自分の水準が見えなくなる。あおり運転とか、ひょっこり飛び出し男なんてのは、縄張りに入ってきたのに辺り構わず噛み付く動物も同然の知能。

犯罪者を叱り飛ばすんじゃなく自分が犯罪者。どうしてこういうのが増えたのか?

| emisaki | 2021-04-21 Wed 08:21 | マスメディア::テレビ全般 |
バグも取れないのに新版。各社にある話だけに怒り。
 ニコンはキヤノンに負けじと何かやってるのかもしれないが同時に製品に付属のソフトだから二の次な感じ。既にカメラ本体としても私の中ではソニー、キヤノン、ニコンと3位に転落済み。

 ニコンのカメラを使ってる側としてそう思う悲劇。例えばニコンにはソニーα7Sもα7Rに値するカメラも無い。中途半端なのが存在してるだけ。これが独自にイメージセンサーを製造しなかった会社の限界でしょうか。

 動画とすればパナソニックが浮上し、ニコンは戦力外。このように製品、ソフトなどからも企業が見えるが早期に大改革なければ近年にも名前だけ残って別会社になるだろう。くだらねぇ固定概念を全て、全て捨て去れるかにかかってる。

 NX Studioでは既に何度もバグに遭遇してる。突然死、ようするにフリーズ(応答なし)にて強制終了は希にしても「書き出し」で固まることはよくある。それはNX-Dのときからで、大量のファイルを指定すると該当するプロセスがフリーズするのだが、NX Studioでは数個のファイルでも落ちることがあった。

 画面、ユーザーインターフェースは別であっても内部的にはNX-Dを引きずっているのではないか? よってバグも引き継ぐことになったのではないだろうか。

View NX-iとCapture NX-Dが統合との触れ込みだったが、こんなの統合する意味あるか!

 プロのデバッガーだった俺から言わせてもらうと、今のプログラマーは責任感がなさすぎる。そりゃそうでしょ。俺の時代ならバグ出したら回収になって倒産の責任を負ってたからな。アップデーターをネットでダウンロードなんて、客に向かって舐めたクチ叩いてんじゃねーと言いたい。検証で時間がかかるのはよろしい。でも日本企業はロクでもない所で時間を費やす無駄が大好きだ。

 日本人は製品においても不良品を出しても交換したほうが安上がりと外国人みたいな発想をするよう金の亡者かつ落ちぶれてしまったようだ。ソニーには時限付きかのよう故障が多いから“ソニータイマー”なる言葉があるし、キヤノンだってクリーンルームなんて意味ない杜撰な製造工程が報道されたことがある。

 日本人でそれだから国外で作らせたら、どうしようもねぇー状態。外国の道路みたいなもの。タイルは剥がれたままに穴だらけって具合さ。外国を笑ったところで日本が落ちぶれてることは確か。

| emisaki | 2021-04-21 Wed 07:51 | 映像音声::制作・編集 |
批判と中傷は全然違います
 中傷された方が反撃に出たことが伝えられたが、その発言を聞くと、以前にも似た件があったが正当な批判までも中傷扱いしてきてることを恐怖を感じる。いくら被害者だからってそこは違う。

 正当な批判まで中傷扱いされる言論統制が行われたら、書けるのは「あいつ、こうだから、あれでダメだな」と、もはや意味も通らなくなってしまう。

 かつて、セクハラなる言葉が世間に踊った頃、意味することを伴うことは少なかった。だから今でも続いているが、自分勝手な基準によって定められる。同じ事も関係性が保ててれば何とも思われず、嫌われてればセクハラにされてしまう。それで取り締まっては法律の体を成してない。

 とある件でも活動家であるとしか思えない異常行動は無視され、弱者ならば、あらゆるわがままが許され、批判する奴らが悪い、本筋からずれてるなんて左派系三流週刊誌記事が舞い踊るのである。
 ほらね、正当を不当扱いされるから避ければ何を批判してるかわからない。週刊誌を筆頭にマスメディア自体が差別、誹謗中傷の温床ではないのか!?

おのれの好き嫌いで批判と中傷を取り違えるなと言いたい。
批判を止めるなと同時に批判されるようなことをしないよう努めねば。

| emisaki | 2021-04-20 Tue 20:12 | マスメディア::ネット系 |
不良品の返品と輸入販売店の問題
 不良品の返品で思ったのがアマゾンに出品してる中国業者が欠陥品と投稿すると新しいを送り、壊れてるのは捨ててくれと言う場合があること。中国から送る物だと回収したら即座に赤字転落。アマゾンから送るにも悪評が付くと何か内部的な問題もありそう。でも、そんな対応をするのは限られた良心的な販売店のみ。

 私の過去の経験だと、欧米系、と言っても英国と米国でしか買ったことがないが、不良品の扱いに無視を決め込まれることがあった。だからアマゾン等を通すことは客として保険でもある。

続きを読む ≫


 以前に購入したセンサーライトも各販売業者が扱ってるのだが、2500円もあったが3200円で買ったのはアマゾンの在庫で出荷されるから。安い方は中国から出荷で「いつまで経っても届かない」「キャンセルした」などの書き込みがあった。不良品で返品をするくらいなら、泣き寝入りしたほうが損害が少ない事態になることもある。

 買ってから、この商品は通常の作業用、またはハイキング用だと。通常で5時間半、暗くして20時間は災害用としては短すぎる。何ら書かれてないニッケル水素電池での動作についても調べたい。



 日本も人ごとではないのだが検品作業を切り捨てて経費を落としている。今回購入した東芝のヘッドバンドのライトも検品してたらすぐわかる。だって部品がひとつ付いてないんだから。



 アマゾンへの出品業者を見ても胡散臭いのや、誤認識を狙って名乗ってる業者が多すぎるくらい見つけられる。日本人でも片手間に輸入転売を行うから連絡先が携帯電話番号で住所も違う会社を間借りしてたり自宅だったりする。だから中国からの輸入品そのままで副業だからか対応も悪く酷評される。

 そして販売店名が なんとかJP、なんとかJAPAN は99%が中国。日本の名で「優良誤認」をさせたいわけだから自国が腐ってることわかっておらっしゃる。



 所有の古いLED懐中電灯 GENTOS SuperFire SF-101 は LUXEON 1W で単四電池3本、公称10時間。ほかは中華製の無印だから不明で部品としての仕様しかわからないが、アメリカの半導体メーカーの部品を名乗って偽物まで報告されてきたから本物かも不明。劇的に酷いわけじゃないのも技術が盗まれてるからではないのか疑ってる。

 LEDも消耗品であるため長く使ってみないと正体が暴けない。例えば本来の寿命は数千時間のはずが、数百時間であっても気づいた頃には遅い。毎日使ってる警備員とかなら別だが、一般人が使う懐中電灯として数百時間なんて何時になることか。家の照明じゃないんだから1万、2万時間と大げさに語ったところで意味はない。

 パワーLEDは抵抗やコンデンサーのよう大量に購入しても値段が下がらない。



 自転車に付けるLED電灯のクチコミにて途切れる話をよく見るのだが、それは懐中電灯にて私も体験しているのだが、原因は激安の18650リチウムイオン充電池にあった。そこで懐中電灯と怪しい電池一式の買値よりも高いKEEPPOWER製に入れ替えたところ全くなくなった。

 その件があってセンサーライト用にも差し替えるべき買い足したのだった。通信販売アリババを見るとDC-DCコンバーターは完成基板で販売されてるため各種商品で差は少ない。LED、電池、その次が入れ物の作り。アルミ合金の太い棒を買ってきて、切り抜き、ネジ溝を作る器具は所有してないから電池交換で使い物になるなら御の字。



 数千年と無駄な歴史だけは積み重ねた結果が何の躊躇もせずの「嘘つき」なのだが、嘘さえつかなければ選択肢としては存在してる。ですから下請けに出している日本企業には色々な面で大きな罪がある。全面的に移転させるべき。

 10万円の商品で返品交換のために何千円かかかったとしても何%でしかないが、1000円の品に1000円かかったら馬鹿でしかない。だったら1000円じゃなく1200円でも1500円でも問題が起きないほうが良い。その件は別枠の投稿にて、在庫処分品とはいえ東芝だから買ったわけで、一部の部品が存在しなかったのは希な出来事だったと思いたい。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2021-04-20 Tue 19:58 | 生活::店舗・流通 |