サイト内の移動
最新投稿
当年度ブログの検索
カレンダー
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<  2021 - 09  >>


2021 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
分類
月別の記録
状態
現在: ゲストモード

熊野御坊南海バス(旧・熊野交通) 那智山、本宮大社の変化
 バス会社の路線図および運賃表は主要な停留所しか掲載してくれないために気づくのが遅れたのだが、公共交通オープンデータ(GTFS)を見ていて地図の位置で停留所名が間違ってるんじゃないかと思って探ったところ、停留所名の変更、停留所の廃止が確認できた。

 同じ事業者が提供していても上記のようウェブサイトで提供してる時刻表では省略されてる。2016年3月に行ったとき、現地の営業所に置いてある紙の時刻表だと全部載ってるんだから呆れちゃうよね。なんでそれを公開しないのかってね。

 GTFSでは全停留所名が掲載されており、那智山線において私が下車したところが「大門坂駐車場前」だったのに場所は変わらず「大門坂」になっていた。おかしいと思って事業者で調べようにも3年は経過してるし、事業者の熊野交通は吸収合併され熊野御坊南海バスになって過去の情報がない。

 そこで頼るべきは Googleストリートビュー ってことで2015年と2019年があった。2019年には「大門坂」に変更されており、元・大門坂だった民家の脇にあった停留所の標柱が無くなっていた。

続きを読む ≫
時刻表だが平常運行だと仮定して比較すると

【那智山行き 紀伊勝浦駅 発車時刻】 変動5~15分
2018年3月17日 → 2021年4月1日 平日 (所要時間25分)
06:45 → 06:45
07:25 → 07:30
08:25 → 08:25
08:55 → 09:05
09:30 → 09:45
10:25 → 10:25
11:05 → 11:05
==:== → 11:45
12:10 → 12:25
13:10 → 13:05
==:== → 13:45
14:10 → 14:25
15:10 → ==:==
15:45 → 15:45
16:35 → 16:25
17:05 → 17:00
18:05 → 18:10

【本宮大社方面 新宮駅発の発車時刻表】 11時以降に変化
2017年10月1日 → 2021年4月1日
07:10 → 07:10
08:40 → 08:40
10:47 → 10:47
11:15 → ==:==
12:15 → 12:10
==:== → 13:30
14:25 → 15:00
15:50 → 16:00 湯の峰温泉経由
17:10 → 17:10
18:15 → 18:15 湯の峰温泉経由
(※ 本宮大社へはこれ以外に奈良交通にて早朝から午前中に3便あり)

 大きな変更があるため過去の乗り継ぎ調査は使えない。各方面で順番から組み立て直す必要がある。それは他の路線の時刻も大きく変わっているから。特定時刻の運行が変わってなくても、行き帰りでの違い、電車や他のバス路線が変わっていれば使えない。

 コロナ前に変わってることがあるのだから、これから先は日本中が大変なことになってそうだ。行くことができなくなった…ようするに路線バスがなくなった場所も多数ありそう。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2021-09-08 Wed 19:30 | 交通::バス |
正誤ではない新聞テレビ業界の仕業か
先に知ってたのは、荷物は山積・山積み(やまづみ)で、問題は山積(さんせき)。

 自分が間違ってないかと調べると、それ以外にも「施行」が、(しこう)なのか(せこう)なのかってのもあった。(せこう)と読めてしまうのだが(しこう)が正しい。

 例によってNHK絡みで調べると、法律関係者が「執行」(しっこう)と区別するために、わざと施行(せこう)と読んでいるとの説明がある。それは間違えないようにしてるだけ。だったら工事の施工(せこう)と間違えないのか?

 原稿に「約」と書いてあっても(やく)じゃなく(およそ)と読み替えるように教えられてるアナウンサーみたいなもん。理由は(ひゃく)と聞き間違えるからだと聞いたが納得しづらい。

 外国人の掲示板で日本語の勉強にて挫折する例に同音異義語があげられていた。それなりの日本人にとっては文脈やら文字なら漢字にて判別できるが漢字が読めない外国人にとっては難。「生」は送り仮名や熟語によって正確な数は不明だが80以上の読み方になると聞いたことがある。
 「いっぽん」なら「にぽん、さんぽん」じゃないのか、WHY JAPANESE PEOPLE!? になるが、そういうのは英語にもあるから難癖はつけないよ。

 いまどき競馬で2番(ふたばん)なんて言うのは古い人だけ。(にばん)って何と間違えるのか意味不明だからね。同様に時代遅れと言えば「放送席、放送席」の繰り返しがある。最先端の情報を取り扱いながら時代遅れな連中を多数抱えているのが特にテレビ業界だからな。古くはリベート、新しくはパスタ、リベンジ、シュールなど外国語の意味をねじ曲げるのも得意技である。

 中学生のときにコンピューター プログラミングで BASIC をやっていたため習ってない英単語を知っていたわけだが、その流れで幻滅したのが当時の英語の先生が教科書を逸脱すると何も知らないことだった。ロケーションを知ってもロケートを知らないのは、ラッキーを知ってもラックを知らないようなもの。
 同様に先生に対応するテレビの程度が低くては困るのだ。原稿通りだったとしても、間違えをそのまま読んでしまうナレーターまたは影アナの質も落ちすぎた。仕方がないと思える読み違いに平謝りも出演者のバカ発言は勝手に決めてる放送禁止用語でもなければ謝らない本末転倒よ。誰にでも間違えはあるのと、調べを怠るのは別問題。

 バミリ? はぁ~い テレビのおともだち、きょうは えいが ぎょうかいようごで にほんご の「場見る(ばみる)」をおべんきょうしましょうね。「み・み・みる・みる・みれ・みよ」でちゅよ~ (みり) なんて にほんごはないでちゅからね~。あしたはテレビのおともだちとはかんけいがない「完パケ(かんぱけ)」をおべんきょうしましょう。よいこは しらないのにつかっちゃダメでちゅよ~。

| emisaki | 2021-09-08 Wed 08:08 | マスメディア::テレビ全般 |
金儲け第一の発電事業(92) ダブルスタンダード
 2021年9月7日、環境省は「(仮称)秋田県八峰町・能代市沖における洋上風力発電事業に係る計画段階環境配慮書に対する環境大臣意見の提出について」を公表。

 結局のところ、いままで公表されてきたのと何も変わってない。開発が止まるものではなく、やめなさいでもなく、「配慮しろよと言ってみた」じゃないか。

 そもそもが世間の洗脳が完了してる「再生可能エネルギーの導入・普及の推進により、地球温暖化対策に資するものである」が間違ってるってのを私は主張してきた。
 これには欧州の一部が経済的に敗北してきたため別角度で金儲けするための動きとして二酸化炭素だけを一方的に悪者にし、科学的な矛盾を抱えているのに科学的だと国連の組織までもが疑いようがないとまでアホな発表をしてきた。

 それ以外にも過去より「文句をつけても反論しない日本」には数多くの難癖(正しくない言いがかり)を付けてきたし、巨悪である中国とアメリカには何も言わないのだ。まあ、両者は180度違う方向で聞く耳持たない奴らですけどね。

嘘つきで金の亡者なフェレンギ族と傲慢な宇宙連邦ってドンピタな例え方をしてきたじゃん。

 ダブルスタンダードってのは、金の亡者の悪党どもだろうが市民より商売の味方で環境なんてお構いなしに進めさせる経済産業省、セクシーではなくなっちまってレジ袋やスプーンとか頭おかしい方策を強行するにしても動植物の生態系を語るには弱腰な環境省の双方のことだ。

一定の開発も環境保全も必要だが、今は両方ともが狂ってしまってる。

 「海洋再生可能エネルギー発電設備整備促進区域」なんて言葉が登場するが、そんな場所が促進区域であるはずがない。都合が悪かろうとも影響がない領海内が促進区域であろう。地上ともなれば狭い日本にはほとんどないはずが、なぜか多く指定されてる。そりゃあ、金の亡者どもがお構いなしに建てるわけよ。警察と同じで誰かが死ななきゃ動かないってことで、熱海市伊豆山で発生した違法盛り土による土石流から危険地域のみが外されることとなった。日本中にロクでもねぇ規制逃れ(分割して小さく見せかける)申請をして作った太陽光発電施設がある。

 社会主義的な思想が色濃い電気契約者から強制的にふんだくり発電業者に分配する邪悪なFIT法に基づく買い取り制度、これに乗って反対無視や環境破壊を繰り返して事業者の、いったいどこに正義などあるのだろうか?あるなら言って見ろ!

 言えるはずがない。もしエネルギー問題だったら国として考えざるを得ないのだが、そうじゃなく単なるオイシイ金儲けだから国内以外も世界中のハゲタカ&ハイエナどもが集まってきてる。

 資金源は我々国民。国内での邪悪な金儲けに収まらずFIT法を決めた奴らは結果的に売国奴としか思えません。考え法を施行した連中は万死に値する。

| emisaki | 2021-09-08 Wed 07:18 | 生活::社会問題 |
映る価値なしのくせに出続けていた末路か
 現実を見ようとしない信者が恐ろしいが、大勢の被害者の恨みが成就したのかな。被害者の方々にしてみれば、まだ生きてたのかだが、死という逃亡より生き地獄のほうがよろしいかと思います。罪悪感がない奴には通用しないが、少しでも罪悪感がある奴に念は通じます。夜中に誰も見られず藁人形なんて意味はなく、恨みは相手が恨まれてることを知ることが重要ですから。

 日本の法律が間に合ってないだけで外国ならば即刻逮捕の巨額詐欺事件と言われてましたね。不謹慎行動で干されてしまう業界なのに、なぜマスメディアは何も言わずテレビにまで出してきたかのほうが実に気持ちが悪い。一流ぶっていられる左内輪な生活は誰のお金だったのでしょうか?法律が追いついてなければ何をやっても構わないのか?行動からしたら道義的責任を感じてるはずもない。有名人の中には牢屋に入れられた事があるのに懲りずに偉そうな口ぶりを続ける奴もいるからな。

 逮捕しないし逮捕もされない悪党が大勢いる。マル暴が代表例で、あんなの法律を作ってしまえば一挙壊滅なのに長年としなかった理由のほうが怖い。一般的にも脱税は見せしめのためにちょくちょく報道されるが、交通違反で罰金を払わず出頭要請に応じず逮捕も相当な人数。なのに大事件となるはずが見逃し状態ってほうに腸煮えくりかえる。お天道様はお見通しならば、悪党がカネを掴んでしまう社会を許しておいてはいけない。

 有名人が起こす事件は目立つが、ネット上の事件投稿から既に明白なようにコロナ禍は世間のクズどもも浮かび上がらせてきた。

| emisaki | 2021-09-08 Wed 06:33 | マスメディア::テレビ全般 |