サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2020 - 03  >>


2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

[桜] 群馬県前橋市 赤城南面千本桜<調査>
赤城南面千本桜 群馬県前橋市苗ヶ島町2511−2  [ストリートビュー]

 山間部とまで言えない地域での秘境。自家用車なしでは行くことは難しい。過去に調べたときは近くまで路線バスがあったような気がしたんだがコミュニティーバスすらなくなっており電話予約式の「ふるさとバス」(小型バン)になってしまっていた。
 上毛鉄道 新屋駅より約7km、関越交通で前橋駅から赤城山へ行くバスにて途中の国立赤城青少年交流の家からは「からっ風街道」なる明確に歩道がない道路を約9kmとなり前記のほうが近い。徒歩圏内である。

 近場にタクシーが常駐してるような駅は見当たらず、タクシー会社の営業所があるのが大胡駅。呼び出し料金を取られるならば大胡駅から概算で3500円のほうがよさそうだが営業所があるからって乗れるとは限らないため予約が必要。オンデマンド方式交通は地元住民のために存在し誰でも使えたとしても数人しか乗れない小型車が占有状態になってしまっては住民がバスに乗れないって京都で騒いでる観光公害と同じだ。平日の通勤通学時間帯および休日を避ければ大きな問題にならないかもしれない。

→ 群馬県 > 前橋市 >> 観光名所赤城南面千本桜
前橋まるごとガイド赤城南面千本桜

| emisaki | 2020-01-08 Wed 21:02 | 旅・散策と行事::計画・調査 |
[桜] 愛知県大口町 五条川沿い尾北自然歩道<調査>
愛知県丹羽郡大口町 大口町五条川の桜並木

 愛知県に関わってると出てくるのが「大口町五条川の桜並木」。東は愛知県犬山市大字羽黒字桜海道から大口町を通り越し、江南市をかすって西は岩倉市の南西端まで続く。五条川の尾北自然歩道となってる区間。道路交差による舗装により50~70m途切れるのが何カ所かあるが長距離と続く。

 山崎川のように名古屋市内から楽に行ける場所じゃなかったため毎週のように行っていたときも、ソメイヨシノの開花タイミングと全く合わないから行けずに情報のみ宙に浮いてる場所が多々ある。
 岩木(青森県弘前市)、見沼(埼玉県さいたま市)、各務原(岐阜県各務原市)が出るならここも加える必要があるが、争いが醜いのであって善し悪しは本数でも長さでもない。客を呼びたい側としては不都合でしょうが、客としては多くの場所を見て自分で判断すればよいだけの話。

→ 愛知県 > 大口町 >> 五条川関連五条川さくら情報

| emisaki | 2020-01-08 Wed 19:33 | 旅・散策と行事::記録 |
情報という名の宣伝に踊らされてきた過去から学ぶ桜情報
 「宴会場」と揶揄して近寄らない上野公園と違って行きやすかった飛鳥山公園(東京都北区)も報道が集まりすぎて有名になってしまった。穴場を探すにしても、たとえば団地の中の公園なんてことになれば無数にありすぎて反対に探しにくい。歩いてたら偶然に出くわすのを狙うしかない。意外と誰もいなくて味があるところがあるので気になってきた。

 東京都23区内で穴場と言えば電車、バスと乗り継いで更に徒歩10分くらい歩く水元公園かな。外国にまで届いてる目黒川沿いも五反田駅の近くから大橋ジャンクションまで途切れる区間を差し引き約4kmだと言ってるが、私が過去に廻ってるように、そこじゃない大通りから見えない不便な場所から攻めれば観覧客人口密度は桁違いに下がる。

続きを読む ≫
 欧米人による京都観光においての流行は「混雑なしに楽しめる京都」である。春になると桜の花で覆われる日本としても有名だが、中目黒駅近くや千鳥ヶ淵なんて嫌気が差すほどの人口密度となる。選択肢がありすぎ、わざわざそこにする必要がない。

 過去と違って情報に踊らされて失敗しないために世間で働いてくれてるのがスマートフォン(スマホ)とGoogleストリートビュー。投稿についてカメラ付き携帯電話時代とは桁違いになり、ストリートビューや衛星写真は真実を見せてくれる。逆に穴場が広まって観光被害の原因でもあるだけに真逆の要素を持つ。



 太田山公園(千葉県木更津市)へ行ったときは突然の暇な時間にて調査不足が発生し、いい加減な情報に踊らされてしまったと思った。400本という数字だけが一人歩きしてしまっていて、そこへ見頃が3月下旬~4月上旬など固有情報が付加されてゆき、まとめて見れば結果的にウソの情報を旅行会社や開花情報サイトがばらまく無責任を繰り返している。

 「どこに400本あるんだ!」って怒りから後で調べて解ったが、約400本と木更津市は何も語っておらず千葉県の観光サイトにて、そこに存在する桜の種類が「ソメイヨシノ、オオシマザクラ、シダレザクラ、ヤエザクラ、カマタリザクラ」と書かれていたように合計なのだ。

 こうなると見頃は3月下旬に限ったことではなくソメイヨシノに限定して語っており400本どころか40本あるかも怪しい。そうした説明は一切ない。前後には幸手権現堂とかあったが同列で語る規模じゃなかった。

 他の地域の情報にしても周辺を撮影した写真を公開しない場合は非常に疑うべき。周りを見せたくないのだ。ホテルの部屋や賃貸に分譲住宅が超広角レンズで撮影したり、小っちゃい家具を置いて広く見せかけたりするのに似た手法には気をつけたい。

 太田山公園での救いは展望台に上って周囲を見て南側の矢那川沿いに桜並木があるのを見つけたことだった。木更津としての桜の情報だったなら太田山公園なんて相手にする必要なく、矢那川のほうを記載すべきなのだ。

 そこを勘ぐるならば、旅行会社のくせに知りもせず誰かの意図した情報によって掲載してることが考えられる。規模が大きいほうを掲載しないなんて間抜けを通り越すだろ。桜並木は単なる車道沿いであり、駐車場もないし、見る場所もないから人が集まってもらっては困るって理由かもしれないが、だったら他にも似た場所はある。

 期間中に車両通行止めにできてるのだから片側がすれ違えるほど広い場所がある矢那川は役所、警察を絡めてなんとかすればよいだけの話。観光は奥地のみしか考えず、地域振興としても、「やる気がない」ってことだな。「ガウラ」は何度か見てるか「きさぽん」の活動は見たことない。




交差する道路を除き、何メートル以内に桜の幹があるなど桜並木と呼ぶための定義がない。

 真実を知るためにGoogleストリートビューや衛星写真が有用だと思ったのは、日本一だとか世界一だとか勝手に言ってる連中の存在だった。そこに怒ったわけで、後でテレビ番組でも取り上げられたが、落としどころを作りやがって本数日本一、桜並木の長さ日本一、途切れることなく続いている桜並木の長さが日本一だのご都合主義で終わらせた(2019年6月1日放送 TBS ジョブチューン)。いつもは勝手に善し悪しを言うくせに、こういうときに限ってテレビ番組の事なかれ主義は視聴者および観光客として虫酸が走る。

 ちなみに弘前市は勝手に世界一と言うなとギネスから苦情が来たそうだが、言ってしまったので情報が一人歩きしてしまってる。6500本と言っても積雪で枯れて千本減って植林するとか言ってたが万単位は十数あり奈良県の吉野は3万本であるし、桜並木の長さで国内でも負けてるのに何が世界一なのか意味不明で早急に取り下げるべきだ。言ったもん勝ちでは、世界の嘘つき連中と同じで恥ずべき行為。

 同じように各務原市も大幅に途切れるのに31kmと言い続けてる。緑道に植林は見られるが、緑道は民家によって途切れてるのに「既植樹」の区域になっており続かない。また、大安寺川は長距離において植樹できる場所がない。

 平成9年改正の河川法により『河川区域内における樹木の伐採・植樹基準』に抵触して各務原市が出してる資料の中にキロ単位で植樹不可能な場所が含まれている。公表資料によると植樹が平成19~24年で堤防上は法律に反しないのだろうか? ならば河津町で老木が植え替えできないと騒ぎになるはずがない。そもそも植樹できる場所がない区間があり、どこが「既植樹」なのだろうか? テレビ番組で全く桜がない2kmは各務原パークウェイの山奥だと思うが、疑惑はそこだけじゃない。

本数、長さとテレビ番組が決めたご都合の全てが間違っているのに、なぜ言うか?

 この件のみならず何でも追い越されると次々と基準を変え1位を維持させようとする。世界一 → 日本一 → 本州一 → 関東一 なんて具合であるが惨めな方法で情けない。別の形にて ウリジナル と揶揄される連中と変わらず恥ずかしい。

  スポーツの記録じゃねーんだよ 何キロ? 何本?
  俺が欲しいのは見て(行って)よかった日本一だ ボケ!

 何か肩書きが欲しいあまりに嘘をつくってのは既に負けていることを意味し、そもそも戦い方、ようするに宣伝の仕方が間違っているのである。そうであっても日本一、世界一だの世界遺産だからって行く見る目のない客ばかりである以上は肩書きが必要か。列ができてれば味も知らねぇーのに店に並ぶような確証を得ようともしないで選ぶ日本人ならではかもしれん。

役所や観光協会がこんなことをしているのだから真実を語ってくれる観光客が頼りだ。
もう一つの情報源が、しがらみがなく目の肥えた外国人の評価投稿。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-01-08 Wed 19:32 | 旅・散策と行事::考察・批評 |
スマホで家庭の家電を操作…まるで進化してない
 要するに学習リモコンをインターネット経由で制御するだけ。テレビ番組で宣伝されてて現代風の機能はGPSでの位置確認による自動化だけだが、それくらいの手間は便利とは言い切れない。家電へ赤外線リモコンを発信したとしても動作状態がまるでわからないなんて何十年も思考停止してるも同然。イマドキの商品とは到底思えない遅れっぷり。

 GPS機能を除けば私が少年の頃から可能だった。うちにあったソニーの留守番電話に学習リモコンが内蔵されており、暗証番号と制御コードを打ち込めばプッシュホンのアナログ回線で可能だったからだ。家に帰る前にエアコンON! ところが機械は壊れるものだし売り続けてもくれず、できていた事ができなくなってしまっていた。平成初期にはできていたことが令和になって現在の環境で復活しただけで進化してない。

 ペットや子の状態を見る防犯カメラが他人に見られる事件が世界的に起きているから安易にネット対応させることも難しいが、今のデータ通信速度を考えれば既存の暗号じゃなく信じがたい暗号化の搭載も容易いのに面倒だから作ろうとはしなかった。現代なりの機能についても家電メーカーの頭脳は凝り固まっており対応させる気がなかった。一時期にインターネット接続の製品は発売されたが特定の機種のみに接続可能なもので機能も中途半端で値段が高かった。

 トヨタが町ごと近未来の環境を作る実証実験をすると発表したが、私が小さい頃に思い描かされた内容とは数十年を越えた遅れ。生まれる前だから知らないけど昔の事として大阪万博で紹介された物が実現されてるなんて言うが、そんなのは断片的であり社会としては遠く届かぬ近未来。

昔にできたこと、今に載せ替えた程度で何が面白い?

| emisaki | 2020-01-08 Wed 08:23 | 生活::電化製品 |
金儲け第一の発電事業(71) 和歌山には多数の魔の手
 みかんや梅より観光地として再び調べた和歌山県であったが、調査過程で引っかかってしまうのが私が追っている金の亡者どもの悪行である。違法でなければ何をしても良いと行動している連中には反吐が出る。それを示す件が見つかった。

 大規模太陽光発電事業者が開発許可審査がなされないと和歌山県と和歌山市を提訴。報道にて損害賠償の訴訟の話から140億円程度の事業収益との主張だそうだが、この巨額さからしても国内のみならず世界の金の亡者どもがたかってこないはずがない。それが食い止められた以外に再生可能エネルギーという名の環境破壊や人命の危険も救われた。

続きを読む ≫
 場所はどこかと調べていたら和歌山駅の北へ、川を渡った住宅街の端っこに現地事業所らしき建物を発見。提訴してきた事業社名と一致した。典型的な危険を感じる場所だ。丘陵地ですぐに住宅街になる。紀伊半島をちょくちょく襲う台風による豪雨では住宅地だけでも道路が川のようになるというのに、広域にはげ山にされて太陽光発電パネルを設置されては住民は恐怖しかない。

 日本各地で安全な場所にせず、わざわざそんな場所を選ぶ理由は金の亡者だからこそで、多額の送電設備費を抑えるためと考えられる。そこをよくご存じの会社らしいからな。

 既に多数の事業者がハイエナ化して事業を進めているため日本の電気契約者から多額のお金が吸い上げられてる。それは放送法を盾にしたチンピラ集金が動画投稿されるようなNHK受信契約問題より巨額。和歌山県知事が語ってるように固定価格買取制度で優遇したのが「金儲けの場」にしてしまったのである。だからずっと言ってきた「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」に基づく高額買い取りが悪の根源なのだと。これら廃止しなければならない悪法がある。

 日本国土の状況からしたら大規模な太陽光発電パネルを安全に設置できる場所はほとんどない。そして不安定な発電しかできず、日本経済はまかなえない。風力発電なんてもっと酷い。発電にしろプラスティックにしろ問題点を通り越して馬鹿の文句に耳を傾けすぎた。なぜクジラやイルカの件で戦ってきたようなことができないのか!? 

 世界は無知だらけだからグレタなんぞが持ち上げられるのだが、トランプじゃなく普通の賢明な人たちからもエコテロリストの操り人形と化していると揶揄されているのだ。世間のボケナスのように洗脳されて本丸に斬り込めず肩すかし相手に文句を付けてる。二酸化炭素、プラならストローとかレジ袋で本当の原因について奴らから聞いたことがない。日本は言い返しもせず入国禁止にもしないサンドバッグ状態でも殴られ続ける。エコテロリストにとって世界に無知が多い以上は効果的なのだ。

 それも日本企業が金の亡者に転んでいるからであり、PETボトルや過剰包装などを無視しなければ、ストローもレジ袋も悪ではないのである。後進国で起きていることと日本ではまるで違うわけで、世界の阿呆の流れに乗って、まんまと役に立たない落としどころに洗脳されレジ袋の有料化をしてしまう。過剰包装に税を掛けること、PETボトルをやめてデポジット制のビンに戻すことをすればストローやレジ袋とは桁が違うだけ減らすことができる。

 そんなことだから政府が何らかの利権で訳のわからない事をしていたとしても日本の都道府県市町村の長なんぞ本筋には気づいてもなさそう。知ってても楯突けないだろうがね。地方ほど財政難だから自然破壊に住民の危険も知ってながらGOサインを出しているとしか思えない地域も感じられる。

役所が言う「再生可能エネルギー」が正義なんて、とんでもない思い込みだけはやめてくれよ。

 二酸化炭素が悪いって言うならばバイオマスなんて石油や石炭よりもエネルギー効率的には二酸化炭素を出しまくりである。それに対して発電業者は都合の良い能書きだけを垂れるのである。バイオマスが再生可能エネルギーと言うご都合主義ならば全てが再生可能である。報道と同じだが我々は断片の事実に誤魔化されて事の真相から目を逸らされてはいけない。

 大規模でも規制範囲内でニュースにもならない太陽光発電は数百倍は隠れているだろうし、風力・バイオバス発電所への苦情は劇的に少なく、事前には無知による反対、事後においては実際に被害が出てからだと認識している。


 訴訟って言えば、静岡県某所の件では頭おかしい事が起きていたようだ。建設反対の一派が同じく反対している市役所を訴えてる。役所は反対してようとも不備がない申請ならば通さねばならないからな。一連の話を聞いて訴訟起こした奴らへ馬鹿か、てめえらはって思ったが、どうやら裏に政治問題があるみたいだから本当に反対している住民は激怒するに決まってる。メガソーラー建設の危険を阻止することの足を引っ張ってるのだからな。建設のほうは膠着状態でも阻止できそうな雰囲気なのが救い。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-01-08 Wed 07:57 | 生活::社会問題 |