サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<  2020 - 07  >>


2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

伊東マリにゃんタウン第5弾 動画アップ。ぺるりんは何してる?
 YouTube進出前から伊豆代表となるべく活動をしてきたマリにゃん。ぺるりんがすべきところ下田水族館にも登場していた。伊豆の各所に出没してる くまモン方式 と言えるだろうか。
 ぺるりんのほうが先に実行してきて伊豆界隈じゃないキャラクターとの関係を持っていたのだが、伏兵のごとく現れた権力者の個人的な感情という無能極まりない行為によって止まってしまった。暗黒の4年は去ったかもしれないし、まだ続くかもしれない。

 ぺるりんは下田商工会のキャラクターなので町を宣伝するのはわかる。だが、マリにゃんは道の駅 伊東マリンタウンのキャラクターなので、なぜ河津や下田の宣伝をしているのかと疑問に思う組織には ゆるキャラ を扱う能力がない。下衆の勘ぐり的には河津や下田へは伊東を通ってゆくから意味はあるんだけど、頭の固すぎる事業者なら自社宣伝をしろと言うに決まってる。
 日本中で運用できないのに誕生させるから知名度が二極分化する方向へ進んだ。私自身がページで差別化してしまってるが熱海は伊豆の仲間ってより単独であり、前から持ってる知名度だけで宣伝という用途ではほとんど使われていない。V字回復してから誕生させましたからね。

伊豆のまとめ役のマリにゃん。ひこにゃんを呼んだよう外部との関係 ぺるりん の活躍に期待したい。

→ YouTube > 伊東マリにゃんタウン
伊東マリンタウン
ぺるりん

| emisaki | 2020-06-29 Mon 20:06 | 催し::ご当地キャラ・マスコット |