サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<  2020 - 11  >>


2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

相変わらず異議あり出題@ネプリーグ
2020年11月23日放送 フジテレビ「ネプリーグ」

一緒に答えながら え!

・ふくろう? … 種目しか答えてないよね。「めんふくろう」の何か。せめて科目まで答える必要があると思う。それを許すと「ハト」って答えもあったが、「鳥」で正解にしないといけなくなる。このあたり日本人は昔から阿呆で種目と固有の名前を同系列で話す。代表例が猿・犬・キジだ。勘ぐれば鳥に比べて固有種しかいないからだが現代では通用しない。

・ウーパールーパー? … 「メキシコサラマンダーのアルビノ、幼魚」 正しい名前を知らない。ウーパールーパーは昔に日本人が勝手に付けた商業的な名前という注釈もない。

 数々の思い込みで成立させたらいけない。前から指摘してるが近代のクイズ作家の程度が低い。答えが確定しない問題を平然と作るようになった。この疑問が湧く以上は出題が悪い。同時期に同じ問題を多々確認しておりテレビをつまらなくしているのは誰だろうか。

| emisaki | 2020-11-23 Mon 19:11 | マスメディア::テレビ全般 |
なぜ、こんな事態に定番観光地に集まるのか 恥を知れ!
外国人観光客が去っても同等低次元な都市生活不適合者が好き勝手なことするだけ。

 土日のニュースで各地の状況が報道されたが、さんざん三密って言われてきた。一つの密でも危ないってのに、なぜ集まるのか? そして行動に無神経な奴らと一定数のマスクしてない奴ら等々「馬鹿に阿呆の舞い踊り」がある以上は旅自体が無理だとの私の判断は変わることがない。

 大丈夫だと思ってる阿呆が多いから感染拡大する。基準が違いすぎる。そして“地方症”な連中の典型だが判断能力が欠如しているため、周囲がやってれば正しい決めつける。何事もテメエの基準で物事を決めるから数々の事件や社会問題を起こしてきたのだろうが!

 京都はまるで外国人観光客で溢れかえっていた頃と同じになった。そればかりか、アニメ「鬼滅の刃」関連イベントでの高密度な無神経ぶりには開いた口がふさがらない。「“地方症”=都市生活不適合者=究極の自己中」と何度も書いてきたが、新型コロナウイルス問題より自己の欲求のほうが桁違いに高い連中だと解っていたことにしても、呆れ、そして哀れな奴ら。

 報道番組で偉そうな事を言う奴らにさえ思うことだが「線を見ながら点」でしか判断してない。だが、俺はあらゆること「面や立体」で考えるよう努めた。文字通り 次元が違うのである。点でしか判断できないから 「経済対策(人を動かす) → 感染拡大(感染者増) → 経済低迷」 の恐ろしく簡単な構図すら読めない。何かと対応できない政府が知っててやってるはずがなく、考えが及ばないという答えが最も単純で正しいだろう。

 三人寄れば文殊の知恵なんかじゃない。ノイマン型コンピューター思考の未開人が何人集まろうとも無駄である。いつ量子コンピューター思考へ進化できるのか?

新型コロナウイルス蔓延しても“地方症”=究極の自己中な奇病のほうが深刻な状況であった。

| emisaki | 2020-11-23 Mon 09:09 | 生活::集団生活 |
犯罪対策も社会生活も海外は日本の参考に進化、日本は外国を例に堕落
 私が社会人になりたての頃に感じ始めたのが、実際はもっと前から始めっていたであろう。それは警察の大間違いであった。凶悪犯罪を解決できなくなり、凶悪犯罪に重点を置くことによってクソガキどもを叱ることを放棄してしまったのだ。

 私が小学生の頃には小学生にまで泥棒に疑いをかけるくらい自転車に乗ってるだけ悪いことしてないのに止められたものさ。そして登録番号を確認されるのだ。その後には、そんな光景を見ることがなくなる。ごく希に交通安全週間とかだけに「お仕事してます」ヅラするだけとなった。

続きを読む ≫
 既に東京は「都市生活不適合者」で埋め尽くされていたため、街中の警察官が怠ることにって罪悪感の植え付けに失敗した。自転車運転となれば今や警察官も犯罪だらけであるから、以前に目撃を書いたように目の前から馬鹿野郎の自転車がやってきても何も見えてないかのごとくお互いすれ違ったよう双方が「犯罪行為」を認識していないのだ。

“地方症”なる奇病は警察官も患っており道交法違反すら本質的には理解してない。

 誰もいなくて犯罪行為を繰り返しても叱られる相手に出くわさない環境、反対に大勢の人がいても“地方症”連中による注意されない環境、二つの状況は違っても同じ劣悪環境が人を狂わす。

 そのように日本では無くしてゆく「集団主義」を外国では取り入れようとしている。もう何年か前に中東の国で学校で生徒に掃除をさせることを取り入れた事がニュースになったが、日本ではモンスターペアレントが学業に関係ないと能書きを垂れて清掃員を雇わせたりと逆行してしまったため、「学業はできても人間としてはクズ」を量産してきている。親の道徳規準も低いため何が悪いのかもわかってない。

当然、社会のせい ではなく、社会を狂わせている張本人なバカ親の責任。
人間のクズでも金持ちになったら成功らしい。その親じゃクズか判断もできんからな。

 これだから末端の人間が893も手を焼くような半グレなる鬼畜集団になってしまう。全ては警察が悪に転ぶ前に罪悪感を持たせる事を怠り、小さい悪を潰すことを怠ったのが原因だ。

 「あおり運転」とされる件では殺人事件から傷害事件に至るよう何十件がテレビで報道され、裏で何百件が報告されてる。そこに至ってない予備軍は桁違いに多く潜んでいるから事件が絶えるどころか刑罰が酷くなってからも絶えないのは予想通り。間違えてはいけないのが再度犯行をさせないため厳罰化は必要なのだ。

 幼少期から好き勝手なことができて育てられたら重罰が抑止力にはならないほど頭がおかしい人間になって当然。統制、大家族を失った戦後から頭おかしくなったと考えられるため、今の爺さん婆さん世代で駄目なのだから真っ当な子に育つわけがなかろう。

 なぜ日本のほうが正しかったことを次々とやめてしまったのだろうか?更に海外から賞賛されてることも、なぜ次々とやめてしまうのか? 欧米化、ロクなことねーぞ。


 就学前から過程での生活が大切なのは状況証拠から見えてる。本質的に理解しないと後になって決めつけられても結局はその場限りで終わるのだと。次々と通り過ぎる自動車にすら挨拶する小学生が海外で紹介されていたが、そこから落伍者へと、いつ転落するのだろうか?

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-11-22 Sun 22:03 | マスメディア::社会・海外 |
陸前高田でクリスマス、お誕生会があるものの秘境
 行くのは困難に変わりなかった。もし行くにしても固定客でしょう。本来ならば誘客活動であるが、今は来て欲しくないって思う人が多いわけだから来客を防ぐためにも東京で同様のイベント開催することには意味がある。こんな時期に行く気はないが経路が気になって調べた。

 古い調査では不可能ではなかったが、やはり東日本大震災の津波による廃線が痛い。BRTが遅いのではなく、乗り継ぎ待ち時間が増えるため過去のデータが通用しなくなった。現時点でも題名に合わせて 13~15時 陸前高田市民文化会館 として考えると、

続きを読む ≫

東京 06:04→(新幹線)→08:36 一ノ関 09:09→(大船渡)→10:34 気仙沼 11:00→(BRT)→11:33 陸前高田
東京 07:56→(新幹線)→10:08 一ノ関 10:17→(大船渡)→11:45 気仙沼 11:56→(BRT)→12:33 陸前高田

陸前高田 16:41→(BRT)→17:16 気仙沼 17:50→(大船渡)→19:14 一ノ関 19:21→(新幹線)→22:00 東京
陸前高田 18:14→(BRT)→18:53 気仙沼 19:36→(大船渡)→20:55 一ノ関 21:12→(新幹線)→23:44 東京

 観光どころかメシ喰ってる時間もない。移動手段がないため動けない。宿泊できる人数も陸前高田より大船渡のほうが多い。

 更に過去と大きな違いは宿がほとんど見当たらなくなってしまったこと。場所を変えて宿泊するにしても遠すぎて意味がないことがある。陸前高田市ではないが、岩手県で一本桜を調べたことがあるが、新型コロナウイルスのさなかに安全であるものの秘境で辿り着くのが大変な場所しかない。新幹線で払ったお金をまたタクシー代に注ぎ込む必要があった。観光タクシーで時間借りしないと高くつく。
 秘境の中で最も楽なのが有名な小岩井農場だが、秋田新幹線とまらねぇーもん。新型コロナウイルス蔓延してから観光としては半分以上は休業だし、路線バスも運休中だ。

 記事の題名ではダイヤ改正前だから問題ないが、始発電車を遅らせることと、終電を早めることが発表されているため2021年3月中旬以降だと、行けない、帰れない可能性に注意したい。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-11-22 Sun 20:45 | 催し::ご当地キャラ・マスコット |
徒歩圏内の集いを逃す@東京都江戸川区の飛び地
徒歩圏内って書いちゃったけど、けっこうあるよ。

 ちょこっとキャラクターの活動を調べてみたら微妙に活動があった。 13時間前として “こーた” の写真がでてきて、“和み柴っこ” も写ってるからまたどこかへ行ったのかと思ったら「平井」。

チェック体制がザルってより、何も仕掛けてないから知るのも無理。

 しかも11月23日は「ゆめちゃん応援ありがとうまつり」 小松川区民会館って平井じゃん。これで和み柴っこが前乗りしている理由もわかった。これは こーた の地道な活動が実ったのだろう。

隙間の時間に商店街をうろつくなんてことはあるだろうか?

 昔から東京に近くて家賃が安い場所として知る人ぞ知る総武線の駅名だと平井駅と下総中山駅があった。前後の駅と比べて大型商業施設もなく、大きな商店街もないから家賃が安かったから学生時代に住んでいる友達がいた。

| emisaki | 2020-11-22 Sun 20:44 | 催し::ご当地キャラ・マスコット |
高知県の漁業ニュース
 報道内容は既に各所で言われてる高級魚の行き場がなくなって廃棄の危機ってこと。何度も見てきた人にそっくりだし名前が表示されたので兄弟かと思って調べてみたら本人だった。でもあのお方は公務員だからこそ務まって、何十年も努めてなく何年かでも しんじょうくん の事業にて知れ渡ってるから民間でやっていけるのだと当人は理解してそうもない。

超公務員 守時健さん(34歳)のブログ市役所やめました
村社会に産まれながら村社会がゆえの悲劇に見舞われてしまったのだろうか?

| emisaki | 2020-11-22 Sun 20:14 | マスメディア::テレビ全般 |
交通トラブル 殴る蹴るの犯人は極真空手。ほかも自己中だらけ
 対策もしてないから頭のご不自由な方々はこれから増える一方だと考えている。自覚症状なく “地方症” という究極の自己中な人間に育ている連中が大多数を占めるのだから日本人が腐敗してゆくのは当然の結果。いつになったら驚愕の異常者を大量に生み出していること気づくのか! 何が悪いのか自覚できなくとも自分が悪いのだと気づかねばならない。

そういう社会生活不適合に育てられた人間が下らない理由で事件を引き起こしてきた。

 今までの事件報道から私から見ると「その程度で怒るか」または「叱られることしてるのテメエだろ」って気違い沙汰しかない。間違いなく頭の病気。今現れたんじゃなく、ずっと前からいた!

続きを読む ≫
 交通トラブルから運転手を引きずり出し一方的に殴る蹴るを繰り返した鬼畜な野郎の件で第一報は、警察に出頭して、ちょっと当たっただけとの主張と報道された。そんなのキチ○イまたは嘘つき某国人のような主張だ。映像では田舎によくいる不良チンピラにしか見えなかったが空手で優勝経験を持つと報道。悪いが変に納得してしまった。映像が公開されてたから出頭したのだろうから映像見れば一方的に高齢者を殴る蹴るしてるよう見えた。空手なら凶器所持扱いか。

 どこぞの世界侵略に最前線で戦ってくれるわけでもないなら組織の存在意義も問いたいし、カネのために人間を見る目を失ってるのだろう。北斗の拳みたいに秘孔をついて封じることはできればよかろうが絵空事を言ってもしょうがない。昔の入れ墨者のように悪党どもは額に危険を示す入れ墨でも入れるべきだな。被害者をよそに人権などと語る馬鹿も見えてくるけどな。


 そればかりじゃないよ。本日のニュースからすれば「秋の我慢の三連休」なんて完全無視に等しく、例によって地方の観光地で特に若年層の無知な行動から、街頭インタビューに答えてる大人までの無神経ぶりが見て取れた。“地方症” それは究極の自己中。そんな連中のテメエの基準で物事を判断しているのだから「GO TO ~キャンペーン」自体が悪いのではなく使ってる側の程度が低いだけ。それを把握せずに各種経済対策をやったことが政治責任である。

 「もう予約しちゃっててキャンセルできないから」だとさ。キャンセルできるでしょ。キャンセル料を払って、やめる気がないだけだ。そもそも真っ当な考えができたら 東京都を含めてない時期から「GO TO トラベル キャンペーン」なんての利用している場合じゃないこと判断できた。それができない連中がうじゃうじゃ出てきたってことは、自己中で有名な某国人すら責める資格もない究極の自己中よ。大多数がそんな低次元な人間であること気づきもせず典型的な見苦しい言い訳を繰り返す。


 交通問題と言えば、放送では隠されているが、ナンバープレートも顔もはっきり映ってるはず。気違い沙汰の「ひょっこり飛び出し車」の運転手はまだ逮捕されないのか?

こうなってしまって社会に悪影響を与えない道は動作不良による機能停止処置しかない。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-11-21 Sat 18:35 | 生活::集団生活 |