サイト内の移動
最新投稿
当年度ブログの検索
カレンダー
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  2024 - 03  >>


2024 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2023 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2022 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2021 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
分類
月別の記録
状態
現在: ゲストモード

今夜ミラミッドの全てが明らかになる…嘘をついてはいけませんよ
2023年12月30日 テレビ東京
「たけしの新・世界七不思議・ピラミッドに未知の空間を新発見!テレビが初潜入SP」

ネタ切れなのか、予算不足なのか、続けすぎてだいぶ失速。質が落ちたと言うべきか。

 冒頭のナレーションで「今夜ミラミッドの全てが明らかになる」と堂々と言い放たれた瞬間にテレビに向かって「嘘つくんじゃねー」と独り言が出た。全然解明されてない。語りでは「?」は付かないのだから東スポ見出しの真似は問題ありすぎる。

 新発見という言葉も不適切。ミューオン透視は数年前の話で準備段階からNHKが密着取材して放送済み。テレ東での有吉のチープなエジプト中継番組なら出川の発言くらい信用してないからいいんだけど、こっちの番組でも東スポ並みの事を言うようになったか。

そうなら出演者の弟子の浅草キッドが言い放った言葉を借りて日付以外は全部誤報かな。

続きを読む ≫
 妄想だったら、宇宙人の住民票を持ってるとか、身勝手な主張が通らないとすぐ帰る自称超能力者とか、イタリアだかの山が噴火するとか騒いでた奴とか、秘密機関から情報を得てるなんて奴とか、桃太郎侍がビンちゃんと呼んでるビジネスオカルト業者とか、新しくは袋被ってるUMA担当とか、変な場所に入れ墨を入れてるヤバイ人など病院へ行くことをお薦めしたい方々を呼んで、かつての大槻教授のよう現在の専門家を並べて大げんかしようよ。どうせテレ朝じゃもうやらないんでしょ。

 覇王は最近にレンズフレアーを覚えたんだが、科学的現象って山のようにあるんだよね。だからオーブなんて言う奴はイカサマ師。あれは簡単に再現できる。噴火は山神様の怒りなんて無知が不思議現象に出会って霊や宗教の基礎が誕生したと思われ、野蛮そのもの何千年間も人殺し合いをしてるのだから人類が存続するには頭の病気を治すしかない。

 人間の科学技術はまだまだ未開だから進化の余地がありすぎる。今はピラミッドの中を繊細にスキャンもできないが、だからってオカルト話がまかり通ることは無い。人体でレントゲンからCT、MRIと進化したよう何十年、何百年と先かもしれないが科学でしかない。各方面で科学を進化させないとオカルトって危険思想を撲滅できないんだ。
 未開思想の闇が消えたとき人類は次のステップに上れそうだが、神様(地球外知的生命体)がいたとしても見捨てるような野蛮人だらけなんで達する前に滅亡しそう。

 科学的な話だけすれば良いものをオカルト系にぶれさせるのは視聴率を上げるためでしょう。未開思想な人ほどオカルト話が大好きだから同局でやってる信じるか信じないかってように嘘、都市伝説、虚言癖な人達の話のほうが見る人が多くなるのかもしれない。

 裏のNHK BSで21時から「幻解!超常ファイル・スペシャル 最新超常映像2023」を放送してるじゃん。組織が腐っててもNHKの番組なら頭がご不自由な方々をぶった切ってくれる。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2023-12-30 Sat 21:56 | 大衆媒体::テレビ全般 |
テレビじゃ絶対に伝えない「嫌いなCM」に同感
CMに自主規制があるが金づるであるCMはテレビじゃヨイショしかされない。

 かつて批判されたがテレビじゃ語るはずもないのに、全く子供に関係がない広告や主張なのに子供を出汁に使うCMが議論されたことがある。

 私が生理的に無理ってのは、広い目で見て人類を危機に陥れるのに誰かを助けるのに金を出せ出せと騒ぐ偽善な世界的集金組織である。CMが無料でなければ宣伝費は集金したのから支払われ、活動家の生活費(報酬)も出所は乗せられて金を出した人々からだからさ。

 我々がタラコやイクラを喰ってるように自然界でも同じことが起きてるわけだから死すために生まれてくる子を認めないと狂う。それを止めるほうが滅亡に進めてるから生理的に無理ってより虫酸が走ると言ったほうが正しい。同様な主張をする広告団体にも腹が立つ。

 自分や子孫、自国に火の粉が降りかかることでは正義だけを持ち出すのは間違いで、現在起きてる戦闘のロシアvsウクライナ、ユダヤvsイスラムも理由は違うし完全な善悪は存在しない。井の中の蛙で考えてはならず、CMに乗せられて断片で動くのは反社会的行動と言えよう。

続きを読む ≫
さて、同感する嫌いなCMは

・梅酒屋 
・美容整形
・お船やお馬さんの投資家向け
・富くじ
・就職、転職サイト
・通信契約系の保険会社
・消費者金融
・大手不動産業
・請求訴訟系
・ホテル予約代行業

 外国企業が入ってきたことで嫌われることも増えたが、奴らの陰湿社会では普通だと思ってるのでしょうが日本だとハイエナと同じにしか見えず嫌われて当然。

 ピンハネとか中抜き業のCMも世間的に嫌われるよだ。だから複数ホテル予約業の更に上に乗ったのは嫌われてるし、同様にふるさと納税もだが、それらにおいてはCM自体や出演者が嫌いなんじゃなく、そうした業態が嫌いなんだ。

 「人の褌で相撲を取る」「他人の不幸を利用する」奴らも業態として嫌われてるのだろうが、そうした連中が作るCMって嫌われるべきして作られてるとしか思えない酷さなのが意味不明である。なぜならCMはイメージが最優先だから。

 出演者が嫌いって意見を難癖にしてしまうのは浅はかな考えで、意外と理由があったりするものだ。例えばCMでエセ関西弁を聞かされた関西人は嫌って当然。アクセントとして方言で話しているなら別だが、「むりくり」とか共通語発音で方言をぶち込んでくるのが気にくわないようなものか。

 確かに某の関西弁は江戸っ子の私が聞いてもアクセントが違っててエセ関西弁にしか聞こえないから関西人に嫌われてる出演者をCMに起用する側も嫌われる。保険のなんとかってCMは嫌いなCMランキング上位だ。関西人に嫌われてる上位は全て関西で暮らしたけど関西人じゃない。関西のテレビ局で嫌われるかと思ったら、あの司会者は嫌われ続けてるのにずっと関西の放送局だよな。あの人はCMには出てないか?

 大勢が見ることがないから数量として上がってこないが分析からすれば、CS放送(再送のケーブルテレビ)、BS放送で多回数が放送されるCMは生理的にムリだらけである。腸煮えくりかえるのもあるが、どうしてそういうのを良かれと思うことができ放送してしまうのか意味がわからない。そこにも気づけないほど切羽詰まった人達に狙いを定めているのかもしれない。

 嫌われる==広告として大失敗 でも止めどなく出てくる理由に辿り着けない。CMを録画しようってビデオデッキの前にいた時代が懐かしい。今はそれほど魅力のあるCMが存在しない。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2023-12-30 Sat 16:57 | 大衆媒体::広告 宣伝 |
テレビ東京「何を隠そうソレが!」を見て
2023年12月28日 テレビ東京「何を隠そうソレが!」

偉人とは「すぐれた業績を成し遂げた人」 そうじゃないのに偉人にされてるのがチラホラ

 自称発明家のパクリ王のことが伝えられたのは良かったが、知れば知るほど短時間じゃ伝えられないほど心が汚い奴。存在が怪しくなって聖徳太子(厩戸皇子)が日本銀行券から消されたならば子供に読ませる本になってる発明王の偉人伝は虚像と言え教育として最悪だ。
 テレビが当人の言い分(嘘と判明してる)をそのまま伝えるから日本にも虚像が作られてる奴がいるね。とっくにオワコンだから若年は知らないし大勢の記憶からも消されてるのが救いだ。

 そんな奴らを祭り上げ教育に使うのを例えるならば、ちょくちょく捕まる奴らがいる金儲け業(代表例マネーギャンブラー)を素晴らしい職業だと伝えるようなものである。そりゃそうか、財を成せば人間のクズに鬼畜の所業でも勝者と扱われるのが神が見捨てた人間社会ですからね。

過去に「本当は恐ろしいグリム童話」が話題になったが、ねじ曲げるのは教育として最低最悪。

 そこから教育を考えると日本の童話のほうが良い。花咲か爺、こぶとりじいさん、さるかに合戦、舌切り雀など酷い奴を教えるべきなのだが、近年の教育では「おててつないで一緒にゴール」なんて非現実「ゆとり教育」が真っ当な競争社会を教えず、ただでさえ大勢の他人で構成された社会を理解できない奴らだらけなのに小さな独裁者を増殖させてしまった。

| emisaki | 2023-12-30 Sat 10:14 | 大衆媒体::テレビ全般 |
日本語が使えないのはテレビ新聞よりも週刊誌系ネット記事が桁違い
 元旦≠元日なんてのは高度で仕方ないと思える。某メディアは「火のないところには放火」って具合に妄想で記事を書ける病人揃いですから日本語がおぼつかないのも当然かと思うが小学生の作文ではないのだ。

 年末になると「くだらないにも程がある」ランキングが多数出てくるのだが、そこで何度も何度も出てくる頭の悪い日本語がかねてより取り上げてきた「ダントツ1位」ってやつ。厳密にはダントツ(断トツ)とは断然トップの略語のため日本語よってより「ルー大柴ことば」に分類する。

 多く見かけるのは「3位…□□、2位…△△、それではダントツ1位は?」なんて始める週刊誌系のネット記事であるが、内容からしても実にオツムが軽い奴らが書いてる。

正: 断然1位
誤: ダントツ(断トツ)1位

 名指しすることになるから具体例は出せないが内容はもっと下衆でしたわ。更に職業(プロ)のくせに構成力が無い。それとも我々と同じネットで愚痴ってるだけ?

| emisaki | 2023-12-29 Fri 23:09 | 大衆媒体::新聞・雑誌社 |
まだ終わらなかった 元旦≠元日 言い続ければ知を得るか
まだ終わらなかった 元旦≠元日 修正したら馬鹿がバレるから?

 何年もかかったが、年末年始だけ放送される住宅関係会社CMが今回から「元日から」に訂正されていました。でもねぇ~ 無知は無知のままだったよ。片手落ち。

ウェブページを閲覧したところ「1月1日(元旦)」なんて書いてある画像がいきなり出てきた。

 そこに「無知の知」と書いてやると無知が知識を得るよう間違って捉えるだろうが、その意味は「無知に気づかないのは恥ずべき事(罪深い)」という意味なんだよね。

 世の中の風潮として、ネット炎上して中止になる/個人的に嫌いだからって騒ぐってのは危険だと思うが、制作者がロクに勉強や調査もしない馬鹿に間抜けは潰されて当然である。

続きを読む ≫
 「元旦」が文字の形のとおり日の出しか示さないことに加えて、元旦は元日でしかありえないため同時に「1月1日」と書くこと二重の間違いを犯している。

 年賀状を多く書いた学生時代に勉強してきたことで、この時期に合うのは年賀状で使う「新年 明けましたおめでとう」は新年と明けるは同じ意味だから重ね言葉(重言)であり同時には書かないと教えられた。直接会う場で祝ってる状況では空気を読んで指摘したりすることないが、大勢の前で話すこともある結婚披露宴で難ありの言葉を発したら、こっちの無知を披露することになる。

 昔に○ーム、○ーマー、○ーメストなんて最上級を装ったCMがありましたが、集合住宅なのに個人大邸宅の意味であるマンションやレジデンスと言った頭のご不自由な方々から推測するに リホーム RE HOME と思いやがったから リフォーム を使い出したと考えられるが、物体には使えない英語だ。ご存じ、家屋修繕にも使える英語なら リノベーション である。

 子供の頃、親、世間、テレビなどから間違いを教えられて後に怒りを覚えたこと何度もある。だが今は庶民の先生であるべきマスメディアまで阿呆だらけだからSNSの悪なんて批判する資格がない。そして特にテレビ局にとって広告主は神様だから違法でなければ文句は付けられない。とは言え広告を作ってる連中が諸悪の根源だがな。

 「日々精進」って言葉があるんだが世間の人間性の低下を見ると、間違いであるのに自分が正しいと「聞く耳持たぬ」連中で埋め尽くしているとしか見えない。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2023-12-29 Fri 06:32 | 大衆媒体::広告 宣伝 |
路線バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅 年末4時間を見た
2023年12月27日17:55-22:00 水バラ ローカル路線バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅 年末4時間SP!冬の東北決戦

 今回も編集の失敗だと思うが強風で止まってるはずの電車が来た時点で「鉄道チームが勝ったな」と時刻表なんて調べる必要もなくわかってしまった。

 タビリスが出てくる17分かの検証動画、いつもながら机上の空論が実行するのは難しい。そこで起きてしまったことから考えてみると失態がある。負けたほうしか検証されないが、勝ったほうはタビリスのウェブサイトのほうに掲載されるでしょう。

鬼さんの方向音痴とランキング音痴は制作側として織り込み済みなんだろうか?

 地方の零細企業の所得からしたら公務員のほうがよっぽど高給取りですが、私が知ってる他所でいえば、それでも公務員の外食は少ないとされてる。ワイドショーで一般でも入れる役所の食堂が紹介されるように、優遇されてるからわざわざ外食には出ないのでしょう。高給なところ更に余計なお金を使わなくて済むから公務員は今でも羨ましいよ。小さい頃、そんな公務員の家族(親戚)の恩恵から熱海に何十回も行けたわけだから。

 観光客よりも地元の客数のほうが多いとなると比較的安価なほうが注文が多くなる。注文1位がわからないのは庶民感覚のなさが原因か?

 年金受給できる前から失態が続き「老いたな」と思うよう挑戦意欲がなくなってしまったわけで、長い待ち時間に歩いてみることがなくなってる。

 バスがない確証が得られてるなら別だがバスって途中までしか行かないのも多々あるわけだし、自家用車に溺れると住民さえ知らないし、コミュニティーバスが存在する可能性もある。

 誰が路線バスを使うのかから学生に尋ねたのは正解で、ほかには高齢女性のほうが知ってる可能性が高い。次々と廃線されてきてるが、蛭子能収語録「ないないってもある」を思い出すべき。

 もし数km歩いてもバスがなかったのは無駄足とは言わない。不明なら進んでみる意欲が消失してしまっただけで「妖怪」は「鬼」には勝てなくなった。次回は隠れハンデが付くだろうか?

| emisaki | 2023-12-28 Thu 14:34 | 大衆媒体::テレビ全般 |
見たいのに4時間なんて無茶すぎて録画のバスVS鉄道、なんだコレ
 冒頭から30分くらいだけ見たけど鈴木蘭々がオリジナルシリーズ最終回(第25弾)での新田恵利と同じ匂いがした。「テレビを見ている人に誤解されるけど、私はだいぶ早く歩いてるからね」…いや、かなり遅いですが体格的に仕方ないかも。

 だが、この番組をずっと見てきた視聴者なら迷惑だから仕事断って欲しいと思うわけで「妖怪 太川様」への手枷足枷の要員として組み込まれたのかもしれない。

「妖怪 鬼こけし女」だって歩くの速いぞ。

 何かと見落とすようになり頭は高齢化したけどルイルイのほうが歩けるからね。若く見えたけど年金受給の通知が届いたって私より結構な年上だったわ。

 田中隊長のほうも気になるわけだが放送時刻は仕事がありすぎて見ている時間がない。どうやら両番組共に子供の視聴者を抱えているようだから遅い時刻に放送できないようだ。

 本格的な年末年始だが、番組表を見ても昔と違って見たいと思う番組がほとんどないから録画してきたのを見る時間に割り当てられる。


2023年12月27日17:55-22:00 水バラ ローカル路線バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅 年末4時間SP!冬の東北決戦
2023年12月27日19:00-23:03 世界の何だコレ!?ミステリー4時間SP【明治~令和!日本のナゾ大考察!】


| emisaki | 2023-12-27 Wed 22:28 | 大衆媒体::テレビ全般 |