サイト内の移動
最新投稿
当年度ブログの検索
カレンダー
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  2024 - 03  >>


2024 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2023 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2022 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2021 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
分類
月別の記録
状態
現在: ゲストモード

有名人による同じ違法や不道徳でも批判される人とさらない人がいる
私が見つけるくらいだから見つからないからじゃないでしょう。

 2017年に松本伊代と早見優が線路に立ち入って写真を撮って鉄道営業法違反にされたが、そんな外国人観光客は腐るほどいるわけだし批判されてない有名人も知ってる。

 2013年だけど外国人かハーフか知りませんが某モデルは江ノ島電鉄の稲村ヶ崎駅から西へ少し入ったところの住民用の踏切の無い「勝手に横断場所」にて横断箇所を逸脱して撮影した写真を掲載している。踏切じゃないところは接近警告もないから超危険。掲載写真からすると通りすがりに撮ったわけでもなく線路に深く入り込んでるのはカメラマンのほうだが撮られてる側にも道義的責任はある。

 2023年11月、立憲民主党の辻元清美が国会近くの路上でタクシーから下車し、そのまま信号無視で横断したのが後続車のドライブレコーダーに捉えられて拡散してしまって陳謝したわけだが、やってはいけないにしても、そんな奴らは腐るほどいて誰が批判できるのだろうか。

 そりゃ私だって過去に違反はしてるさ。だけど田舎道じゃあるまいし大都会で大通りの信号を無視は有り得ない。都会であるほど車が走ってなくても24時間いつ出てくるか解らない。不道徳の塊な外国人から変に見られるが、車が1台も走ってなくても赤信号は止まれが真っ当な日本人のすること。

 違反は偶然映されたGoogleストリートビューでもさんざん見てきた。一人を吊し上げて世間の自己中が減るとは思えない。日本中が猛省すべきこと。地方症は違法が常態化していて罪悪感が無い。

 信号無視はともかく横断できるかできないかは一般には知られていない。実際は法律で定められてるため国会前なら横断歩道以外の場所を横断することはできない。住宅街の中央線もない路地で横断歩道以外で渡れないはずがないし、そんな場所に横断歩道なんて無い。

 先日、昼間のワイドショーでは工事にて片側交互に通行となっていた道路にて若そうな大人がガキみたいに急に横断しようとして軽自動車とぶつかりそうになったが、歩行者が弱者なんて一方的すぎて歩行者の横暴を強く罰する法律が必要。車両強弱じゃなくクズな側が責任を負うべき。

| emisaki | 2023-12-01 Fri 12:27 | 大衆媒体::通信系 |
雪虫って何? 気持ち悪い 虫嫌いの私なら失神しそうな数
 10月26日頃の札幌で雪虫に襲われてるって投稿動画があった。最初は曇ってる映像かと思ったら辺り一面に虫が飛んでいた。そこでネット検索してみるとマスメディアの動画があった。

→ 北海道新聞デジタル > 雪虫、猛暑で国内外来種増殖 札幌や旭川など大量発生
→ 産経新聞 > 大量発生「雪虫」市民困惑 厳しい残暑影響か、札幌
→ HTB > 今年の雪虫はちょっと違う? 実は2種類いる「雪虫」今年大量発生したのは…

 今は住環境がよくなりすぎて北海道でも "G" がいるようだが、こっちよりは桁違いに少ないにしても別の敵がいるのですね。もっと知らないところに何かがありそうだ。

 こっちは近所の老人宅にムクドリが住み着いてて繁殖して困ってる。糞害に見舞われれば虫も発生する。シマエナガちゃんだったら住み着いても許すんだけど。

| emisaki | 2023-11-01 Wed 23:53 | 大衆媒体::通信系 |
インスタグラムが薦めてくる傾向は意外と単純
人工知能じゃなく関連リンクと表示履歴が強い。

 やたら HTB がお薦めに出てくるのは「onちゃん」じゃなく「錦鯉が行く!のりのり散歩」で出演者のページを見たからでしょうが、その流れから「ウルフィ(番組:ドデスカ!)」が表示された。インスタグラムで名古屋関係は全く閲覧してないから朝日系列によるものだな。あまり使ってないからで、もっと閲覧していれば絞り込まれるのかもしれない。

観光地フォローから最も多く薦めてくるのは観光地動画でした。

 「ネコいぬワイドショー」をフォローしたら犬猫画像だらけになってしまったわけだが、だからって「くまモン」をフォローしても ゆるキャラ だらけにはなってない。おすすめの投稿に表示されたのは「しまねっこ」と「ぐんまちゃん」だが更新頻度が高いからか?

# 今の問題はそこじゃなかった。「ネコいぬワイドショー」は報道系じゃないから放送されたが存続しても改名と出演者入れ替えだろう。それくらいと思う一方で日本は酔っ払いと呼ぶ無責任による心神喪失が何らか不道徳さえ逸脱しても非常に甘く見る間違った傾向にある。問題は他人に迷惑をかけたかどうか。


| emisaki | 2023-10-30 Mon 22:18 | 大衆媒体::通信系 |
おすすめ投稿が犬と猫で溢れてるまでは解るが…
 森千晴をフォローした時点で犬猫だらけになり、ネコいぬワイドショーをフォローしたらとんでもないことに。そこでなぜか「しまねっこ」だけがやたら出てくる。

 X (Twitter)を使わずクビにされてからコロナ禍に突入、他のSNSで ゆるキャラ系を全くフォローしてない。「しまねっこ」は猫扱いなんだろうか?A.I.処理だとして多くのゆるキャラはU.M.A.として認識されてるかもしれない。

 熱海観光をフォローしていると「あつお」でも「まめっこ」でもなく「ちぃたん☆」が出てくる。やつにとっては おおむね成功。

| emisaki | 2023-10-17 Tue 23:29 | 大衆媒体::通信系 |
外国人が日本語が難解すぎて勉強断念とか書いてるんだが
では、なんで eggplant が「茄子」なんだよ。
egg-plant だとすれば植物の卵で「種」だろーが! こういうの、まだある。

# 茄子の見た目が卵みたいだからだってさ。
# subwayとtubeみたい米語じゃなく英語だとaubergineなのか。

「一日前、前日、昨日(きのう)、昨日(さくじつ)」 同じ。めんどくせー以上の文句が必要。

 そこでネット検索してみたら うなずける文句があった。「来年、来月・・・来日!?」って意味がすっかり変わってんじゃねぇーかって。確かに。でもそこは「らいにち」じゃなく「らいじつ」って読むから規則に則ってるらしいって、そんなの日本人の俺だって納得できない。

同音異義語、反対に読みが複数で「今日は」が「きょうは」「こんにちは」は日本人でも怖い。

| emisaki | 2023-09-30 Sat 23:53 | 大衆媒体::通信系 |
専門用語の一般化、昔と今
 昔の専門用語から一般化した言葉は実に的を射ていた。囲碁から「駄目」「一目を置く」「八百長」「定石」、刀から「つばぜり合い」「切羽詰る」「土壇場」など。

 「脳がバグる」 はぁ? プログラミングでお金を頂戴していた身として世間に何を言ってるのかって怒りである。昔に電子計算機の中に虫(bug)が入り込んで障害を発端にプログラミングでの「人為的な間違い」をバグと言うようになった。

 よってバグは使う前から生じていた人為的障害のことを指す。上記例で「脳がバグる」のではなく、てめえの脳は最初から腐ってたか虫に食われて狂ったなら使えるだろう。

 それよりも間違って使ってる奴らが多い「フラグ」を使ったほうが合っており、「変な物を見た条件から脳が狂うフラグが立った」とでも言ったほうが正しい。

 近代の問題は格好良いとでも思って使い始めたくせに間違って使うことにある。マスメディアというか世間の連中は「ホームページ」が何であるかも知らず間違って使いまくってる。

 テレビで「ホームページをご覧下さい」と言う。私のホームページは Google です。Googleの社員ではない。ホームページを正しい意味で使ってるだけだ。マスメディアの阿呆どもは手遅れなほど連呼に記述をし続けてる。知らずして間違った洗脳。

 社会迷惑なのは餓鬼どもだけじゃなくマスメディアのくせに確証を得ない連中である。だから「おいしいグルメ」と言う奴に問う。お前は人食い人種かと。

| emisaki | 2023-09-27 Wed 19:52 | 大衆媒体::通信系 |
Wikipediaの限界、欠点
当然の欠点である嘘が書かれることがあるって問題は除外して考える。

 Wikipediaは嘘が書かれる可能性を減らす目的なのか何でもかんでも参考文献が必要とされてくる。だったらリンクだけ張っとけよって言いたくなるし、真実を書いたとしても他人からしたら正当性は不明だから仕方がないとも言える。そこに限界がある。

 知らないところを知るには良いんだが、知ってるところを読んでしまうと、あれも、これも書いてないって思うことが何度もあった。だからって私が書き加える気もない。

続きを読む ≫
 書いたとしても俺が証拠だから参考文献なんてない。例えば事件と当事者だったとしても新聞やテレビを通じないと「独自研究が含まれる」となってしまう。

 結局、知りもしない第三者が文献を集めて書いた分は独自研究もまかり通ってるし、何か知っていたとしてもマスメディアに記録がないと掲載の要件を満たさない。

 一部の人しか知り得ないよう関わりすぎていれば反対に書くわけないと後世には残らない。AでもBでも警察沙汰はあったが事件化はしてないから。

 時代に葬られることのほうがほとんどで知る人ぞ知るで黙殺すべき件もあるが、自己中が引き起こした件は自覚させるためにも公にすべきだが外部の人間の仕業でも悪いイメージが付くジレンマ。

 テレビだと放送されてるから書けるが、イベント会場になるとビデオ撮影してるって証拠があっても提示できる公な証明が必要なところが限界だから百科事典の先には進めないところが限界。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2023-09-26 Tue 22:58 | 大衆媒体::通信系 |