サイト内の移動
最新投稿
当年度ブログの検索
カレンダー
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2024 - 06  >>


2024 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2023 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2022 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2021 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
分類
月別の記録
状態
現在: ゲストモード

防犯カメラ設置から1年経過
2022年9月4日に注文、9月7日に商品到着して宅内テスト、9月8日から試験運用を開始してた。

 特価品を買ったにしては複数の犯罪者を捉え活躍しているが、カメラが認識されないと抑止力が無い。「防犯カメラ作動中」って赤いシールが貼ってあるし、勧誘拒否を掲示しても特定商取引法違反が絶えないようにクズどもほど見ないのか。

 設置した理由はコロナ禍に突入してからリフォーム詐欺師が何人も来たからだが、設置後1年でも複数の犯罪容疑者が来たが拒否掲示を守ったのはたったの一人、他は掲示も無視してベルを鳴らして営業行為に正しく名乗らず目的も曖昧との犯罪者だらけ。これだけでも防犯カメラ設置の価値はあった。

 繰り返された巨悪あおり運転事件からドライブレコーダーが普及し、どれほど頭のおかしい奴がいるのか判明したように防犯カメラでも世界的に治安が良いと言われる日本でさえ犯罪者だらけであることがよくわかった。テレビ報道では数々の犯罪現場が放送されてきた。

続きを読む ≫


 Wi-Fiルーターを所有していたこともあるが、カメラ、メモリーカード、配線設備と防水加工、設置金具を買ったがハイビジョンのカメラ本体は4,490円だ。雨樋に取り付けるための金具は2個に防犯ステッカーで1830円、MicorSDメモリーカードが128GBで1888円、ほか防水用テープなど所有物を新たに買ったとしても1万円以下。

 自前でやれば非常に安く済むわけだが設置への高いハードルがある。屋外の防水処置した電源、宅内へのLANケーブルの引き込み又はWi-Fi送受信の設備。Wi-Fiルーターを通したパソコン、インターネットへの接続においては設定するため最初だけ有線LAN接続して行う必要があった。設定が完了したら有線LANから無線LANのWi-Fiに切り替えることができる。

 私の場合はテレビ録画用の省電力パソコンがACアダプターで24時間駆動のためデータ保存にも使えてるが、何もないとカメラが破壊されたら何の記録も残らない。月額500~1000円の有料でクラウド録画サービスを行ってるのもあるがインターネット接続環境が必須。それができない人は数万円から十数万円の単独で動作する防犯カメラシステムを買うしかない。警備会社も行ってるが同じく高めの導入費用がかかる。知識の対価だから自分でできないなら仕方がない。



 さっき調べたら500万画素の防犯カメラがスマホ、パソコン対応で6千円だった。800万画素にシフトしていて、200~500万画素なら特価を待っていれば4~6千円で買える。

 調べ直して解ったのは検証したソフト(アプリ)を提供してスマホのみ対応としてるが、ソフトを持っていればパソコン対応と書かれてなくても使える機種がある。どの販売店、どの機種か確かな事が解らないから買って実験台(通称 人柱)になる必要がある。

 ユニットパーツの製造販売、それを組み立てて製品化、販売店に分かれてて中身の基本構造が同じだから使えるってことか? 中国アリババの業務用通信販売サイトで調べると防犯カメラ部品がたくさん出てきて見たことがある物ばかり。卸売りだから数十、数百個売り。半完成品で古めのスペックがUSD 10、中級モデルがUSD 25だから下の機種なら5千円で買えるわけだ。

 販売店が多数あるのに似て非なる物になってるのは部品の組み合わせによって少しずつ仕様と形が違ってるだけじゃないのか。スマホ、パソコンの両対応と書いてあったほうが安全ではある。

 数十メートル先の新しい家にもウチの安物と似たような防犯カメラがいかにも自分で付けましたって感じだったが、高齢者の住む家ほど無防備。裏の家はリフォーム詐欺師が来てから常時鍵をかけるようになったくらいだから防犯カメラなんて付けるわけない。

 悪党に逆ギレ、逆恨みされそうな身としては近隣に防犯カメラがもっと欲しい。今まで胸ぐら掴んできた奴らは通報すると逃げたがブタ箱に入れるため証拠が欲しい。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2023-09-08 Fri 20:57 | 生活::防犯・防災・防疫・犯罪など |
学生時代にアルバイトしたことある出版社を再調査
 ストリートビューで見たら入口の表札にペンキらしきものかけられてた。犯罪にしても私が知ってる当時より更に酷くなってるならブチ切れる気持ちは十分に解ってしまう。

 過去からワンマン経営だった。世代交代も能力が認められたわけでもなく子供へ引き継がせてるが時代にも乗れず減益にて更なる独裁経営になったか?

 企業の評判にて「給料が安く離職率が高い」だってさ。昔からそのままです。関わってた頃は社員の残業代も50時間でカットで、なんと残業が月に200時間なんて人がいたから完全ブラック企業。労働組合を作ると干されるなんて当時はまかり通ってた独裁。形式上、法律には逆らえないだけ。

 それでも出版社もマスメディアのうちってことで希望者がいるから待遇というか経営者の体質の悪さを自覚することなく、社員を使い捨てのように扱っていたから恐るべき離職率の高さだった。

 最近、不祥事が発覚したようだが、経営者、役員は変わってないはずで内容確認もしてないなら政治家が秘書のせいにしてるみたい。当時の従業員は全員退職なんて言い訳が異常。

 居座れるのは上の人だけで社員はバイトより先にいなくなる。バイトだと仕事に文句がなければ時給は支払われたが締め切りにて学校帰りから終電間際の毎日だった。朝帰りも相当な回数。

 だがフリーで仕事を得たら独裁経営者の餌食になって報酬が支払われないなどしてサヨナラしたが、同じ境遇の外注先から仕事をもらえて救われたこともあったな。

 私がバイトした頃は経営者というか創業者はかなりの高齢になっていて子へ引き継いでいたが、ちょくちょく顔を出していたから経営に関わってるようだった。

同族経営のブラック企業って自動車関連企業、芸能事務所だけじゃなくウジャウジャあるでしょ。

| emisaki | 2023-09-08 Fri 12:16 | 生活::仕事 |
金儲け第一の発電事業(116) 再生可能なる間違った日本語が誤解を生む
 バイオマス発電は単なる火力発電で再生可能エネルギー発電ではない。優遇したことカネの匂いしかしない。膨大な小麦畑やトウモロコシ畑もない狭い日本では燃やす材料の確保も難しい。

 バイオマス燃料を輸入したとして「高額買い取り」によって成り立ってるなら発電前にエネルギーを消費しており再生可能エネルギーなんかじゃない。日本国民に寄生してるだけ。プラスマイナスゼロ(カーボンニュートラル)も科学的に怪しく、どの説明を読んでも総合的に評価してない。

 宇宙(太陽系、地球)の歴史を勉強したから二酸化炭素が原因ではないこと解り燃やすこと怒ってないが再生可能エネルギーに認定して高額買い取りしたことに大激怒してきた。

続きを読む ≫

 色々と言い始めるとエネルギーが再生可能なら存在しない永久機関も同然になる。そしてバイオマスが再生可能なら石油も石炭も再生可能で、人類がくたばって植物が大繁殖して1~2億年したらまた溜まるさ。時間が違うだけだから日本語がおかしいと言ってるわけ。

 2億年後なら、これからの温暖期と先の寒冷期のサイクルを2回繰り返し、次の温暖期には誕生以来強くなり続けてる太陽にて更に温暖化しちゃってる。宇宙の摂理だから学者なら知ってる。

 映画ブレードランナーで描かれてる未来って温暖化対策をした地球にも思えてきた。空飛ぶ車が作れたとしても地球は動かせない。ジメジメ、どんより雲は強まった太陽光を減らした結果なのか?

 各テレビ局の番組で気象予報士も高気圧の位置、偏西風の蛇行など地球のことは知って語るが、本当の原因である宇宙のことは知りもしない。地球の歴史も気象学の範囲100年程度なら知っていても万年、億年となれば教科書でしか知らない。約5千年と長いことで有名なマヤ暦でも地球の歴史からしたら周期にもならないほど短くて話にならない。

さて、バイオマス発電は再生可能エネルギーじゃないと言うのは本当に難癖でしょうか?

 とにかく高額の固定買い取り制度は、発電事業者を越えハゲタカファンドから反社会的勢力までの私腹を肥やさせる題材となってしまった万死に値する役所の悪行であることに違いはない。

「再生可能」なる間違った日本語を使って広めたことも罪深い。

 みんな疲れちゃったのか、そして金の亡者な太陽光発電事業者との戦いが終わった人々は新たな被害者を救うことなく自分だけよければそれで良いと退いてしまってる。

 全国の事件を取り扱ってきた人も更新を止めてしまってるサイトも多く見られるが、某国の海洋侵略と同じで止めることをあきらめた時点で負け。

 国会議員が受託収賄容疑で逮捕された件から取り扱いを復活させてくれ。エネルギー確保の問題があったとしても、真っ当な商売ではなく我々のお金に巣喰う単なる金の亡者だらけだと知らせろ!

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2023-09-08 Fri 12:14 | 生活::社会問題 |