サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<  2020 - 11  >>


2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

犯罪対策も社会生活も海外は日本の参考に進化、日本は外国を例に堕落
 私が社会人になりたての頃に感じ始めたのが、実際はもっと前から始めっていたであろう。それは警察の大間違いであった。凶悪犯罪を解決できなくなり、凶悪犯罪に重点を置くことによってクソガキどもを叱ることを放棄してしまったのだ。

 私が小学生の頃には小学生にまで泥棒に疑いをかけるくらい自転車に乗ってるだけ悪いことしてないのに止められたものさ。そして登録番号を確認されるのだ。その後には、そんな光景を見ることがなくなる。ごく希に交通安全週間とかだけに「お仕事してます」ヅラするだけとなった。

続きを読む ≫
 既に東京は「都市生活不適合者」で埋め尽くされていたため、街中の警察官が怠ることにって罪悪感の植え付けに失敗した。自転車運転となれば今や警察官も犯罪だらけであるから、以前に目撃を書いたように目の前から馬鹿野郎の自転車がやってきても何も見えてないかのごとくお互いすれ違ったよう双方が「犯罪行為」を認識していないのだ。

“地方症”なる奇病は警察官も患っており道交法違反すら本質的には理解してない。

 誰もいなくて犯罪行為を繰り返しても叱られる相手に出くわさない環境、反対に大勢の人がいても“地方症”連中による注意されない環境、二つの状況は違っても同じ劣悪環境が人を狂わす。

 そのように日本では無くしてゆく「集団主義」を外国では取り入れようとしている。もう何年か前に中東の国で学校で生徒に掃除をさせることを取り入れた事がニュースになったが、日本ではモンスターペアレントが学業に関係ないと能書きを垂れて清掃員を雇わせたりと逆行してしまったため、「学業はできても人間としてはクズ」を量産してきている。親の道徳規準も低いため何が悪いのかもわかってない。

当然、社会のせい ではなく、社会を狂わせている張本人なバカ親の責任。
人間のクズでも金持ちになったら成功らしい。その親じゃクズか判断もできんからな。

 これだから末端の人間が893も手を焼くような半グレなる鬼畜集団になってしまう。全ては警察が悪に転ぶ前に罪悪感を持たせる事を怠り、小さい悪を潰すことを怠ったのが原因だ。

 「あおり運転」とされる件では殺人事件から傷害事件に至るよう何十件がテレビで報道され、裏で何百件が報告されてる。そこに至ってない予備軍は桁違いに多く潜んでいるから事件が絶えるどころか刑罰が酷くなってからも絶えないのは予想通り。間違えてはいけないのが再度犯行をさせないため厳罰化は必要なのだ。

 幼少期から好き勝手なことができて育てられたら重罰が抑止力にはならないほど頭がおかしい人間になって当然。統制、大家族を失った戦後から頭おかしくなったと考えられるため、今の爺さん婆さん世代で駄目なのだから真っ当な子に育つわけがなかろう。

 なぜ日本のほうが正しかったことを次々とやめてしまったのだろうか?更に海外から賞賛されてることも、なぜ次々とやめてしまうのか? 欧米化、ロクなことねーぞ。


 就学前から過程での生活が大切なのは状況証拠から見えてる。本質的に理解しないと後になって決めつけられても結局はその場限りで終わるのだと。次々と通り過ぎる自動車にすら挨拶する小学生が海外で紹介されていたが、そこから落伍者へと、いつ転落するのだろうか?

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2020-11-22 Sun 22:03 | マスメディア::社会・海外 |
日本が危ないと語る在日外国人、日本人に来て対処してくれと語る海外
 新型コロナウイルス感染症にて、「日本が危ない」と「日本人みたい行動したい」 これは私が語ってきた基準の違いを表している。人口は約3倍なのに死者は日本の100倍以上の米国ばかりかヨーロッパも再び蔓延しているため日本が気になるのかも。

 在日外国人の書き込みであると日本メディアの騒ぎに同調して日本もヤバイってことになってるが、海外の人達であると日本人に助けを求めている投稿を読んだ。だからって日本人の真っ当な部類の基準からすれば、科学的根拠がないなんて言い逃れの方策には「GOTOヘル(地獄へ落ちろ)」とののしりたくなる。日本の水準として感染拡大は事実。
 「馬鹿に阿呆の舞い踊り」によって感染拡大したこと疑いようがない。それにしてもエサ撒かれたら飛びつく動物レベルだよな。今は行動しないという理性も働かずハイエナのよう群がった。

 海外の多数を知ることはできないが一部のサイトの投稿で多いのが日本人は抗体を持っていたんじゃないかという噂話が絶えない。感染爆発源とされる中国は被害者となれば何十倍に言いふらし、加害者となれば無かったのよう過小に語る大嘘つきだから全く信用できず他の国のデータで比べるしかないが、データが隠されてしまっては防衛のため考えることすらできない。

 ところが危機的な状況においても極左か差別潔癖症の活動家どもが騒いで重要なデータさえ差別に転換して公表させない向きとすべく左派メディアのクズどもがうざかった。この緊急事態には別に誰だろうと情報は共有されるべきなのだ。

 差別でもない区別したデータを隠す。百歩譲って差別だったとしても、そんなことを守るのが我々の生命より上なはずがない。イカレた思想の持ち主こそ地球にとって害悪である。

 例えば感染して公表できない理由は私が名付けた“地方症”なる究極の自己中な育ちの脅威があるから。そんな狂った思想の持ち主ばかりの中、店での感染に関して積極的に公表した店主が賞賛された。発表によって検査することができたと。ところが、思想に何十年、何百年と時差があると言ってきたように日本もまだまだ集団生活を遺伝的に理解できない「独り村社会」な人達で占められているため、村八分から誹謗中傷の時代錯誤が続いている。

私は社会生活を守ることで「区別」を求めるが、敵は違いも無視し「差別」だとののしり利用する。

| emisaki | 2020-11-20 Fri 20:47 | マスメディア::社会・海外 |
TBC タイムベースコレクターではありません
 色も変えて表示しないし、*(※)印付きみたい別物とも説明なく書いてあるから紛らわしい。私におなじみの表現は n/a , /w , /wo などで項目に該当なし、with(含む・付属)、without(含まない・付属しない)なんか。"TBC"って何だって調べたら To be confirmed 未確定って感じの略語だった。

 TBCだけで検索すると東京ビューティーセンターが出てきちゃうので「TBC 略語」で検索した。TBシリーズがいっぱいありすぎて、ちょっと何言ってんのかわかんないですけどー と言っておく。

To be announced(英文) To be announced (TBA), to be confirmed or continued (TBC)

| emisaki | 2020-11-11 Wed 21:09 | マスメディア::社会・海外 |
またも特定人物をこぞって陥れるマスメディア
過去を思い出すが痴漢事件の一方的な報道で社会的に抹殺された人がいたな。

 今回はジャーナリストvsジャーナリストだが、ジャーナリストあるまじきペンで戦わずして辺り構わずスラップ訴訟攻撃は異常にしか見えなかったが、久しぶりにテキサスってみたら、やっぱりね。

 弁護士とか裁判とか言われただけでビビってしまう日本人も改めねば。悪党はそれを知ってて脅しとして仕掛けてくるわけだから、「なめんなボケ、上等だ」って受けて立つと悪党だからこそ逃げるものだ。でも頭の病気な相手には通じない。

 偏向報道でマスゴミ呼ばわりしてやるのは簡単で、日本の報道機関の牛耳られ加減には落胆を越えて恐怖すべき。日付以外は再検証なくして信用に値せずか、ならば存在価値がない。
信用できないから検証、正しいと確率を高める作業が面倒くさい。

 「報道の権利」を盾に報道被害者を出し、次は「報道しない権利」なるご都合主義。起訴もされない人が犯人扱いされまくり、嘘つきと書類送致された事件を全く取り上げないなんて世も末。

 トランプがフェイクニュースと叫ばなくても、もう終わってるんだよ報道機関。ジャーナリズムを名乗る資格も自ら捨て恥ずかしげもない。

 特に週刊誌記者の異常性から解るのだが、看守と囚人の実験みたいに誰かの意向によって役柄を与えられると異常に のめりこんでゆくわけだな。頭の病気に嘘八百が加わったら救いようがない。

 東スポwebが取り上げた『黒沢年雄 学術会議の自衛に関する見解に「バカな僕よりバカな方がいる」』が真っ当な日本人の真っ当な考えである。アホな野党がウザいが、総理が答えられないなら俺が替わりに答えてやりたい。
 なぜ日本の報道は左翼と反日に牛耳られてしまったのか? 表現の自由も笑わせてくれるほど酷いのに、なぜ国家反逆罪ならないのかが不思議なくらいの異常ぶり。奴らに乗っ取られたら日本が日本ではなくなる。加担する連中は例え本当の反社会的勢力である。

| emisaki | 2020-11-02 Mon 07:15 | マスメディア::社会・海外 |
「ピンを引き抜く救出ゲーム広告」イギリスで排除、日本では
 クリックすると全く違うのが出てくるという「ピンを引き抜くゲーム広告」はイギリスでは二度と使ってはならないとの命令が出たそうだが、日本ではなぜ禁止されないのか?

 日本でも海外ニュースを投稿するサイトにて出てくるのだ。しかも日本語になってる。実際はそのゲームがないと報道されている。俺は最初から胡散臭いと睨んでクリックしたことがない。

というより広告は強制的に無視する。宣伝電話どころか直接営業に来やがる業者は絶対使わない。
必要なときは自分から行くという考え方だから。

 実際に無いにしても、いままでその手のパズルゲームはよくあった。倉庫番が有名だろうが、小さい頃に「レミングス」って、こびとか妖精みたいなのを救うゲームやってたが、難易度によって何人救うとかあったな。橋を作るとか、土を掘るとか、行進を止める、大勢を助けるための犠牲を考えるなどあったっけ。他にも物を配置してピタゴラスイッチを完成させるのもあったな。ゲームであるが、ある種の教育ソフト。

そんなところで詐欺っちゃイカンな。

| emisaki | 2020-10-24 Sat 23:25 | マスメディア::社会・海外 |
ますます ディープスペースナイン な情勢?
毎度のことスタートレック ディープスペースナインに当てはめる。

 他人の物も俺の物って嘘つき種族フェレンギの長、グランドネーガス(ダーク・プーさん)はクワークの母ちゃんによって人権もなかったのに民主化してくれるのか?考えられん。侵略(誤:海洋進出)のみならず下劣な国民は次々と詐欺、犯罪を繰り返しているのだからな。

 エセ民主化のカーデシアはオブシリアン・オーダー(KG○/痩せてるプーさん)による独裁の道を歩んでいる。連邦が駐留しているためDS9基地を南のほうにしたが、もしかすると北なのかもしれん。そうなると協定を無視し卑劣な火事場泥棒としてカーデシアに奪われテラック・ノアと配備されたところは取り戻せるのか。カーデシアだって大嘘つきには変わりないし、大多数の国民は我が国の田舎以上に思想が遅れている。

 惑星連邦であってもセクション31が後ろにいそうなジョーカー​など危険しか感じられない面々が揃ってる。惑星連邦も物語とは異なり社会としては独裁、ごく僅かの上流階級と大多数の未開思想で野蛮な連中の集団であるからだ。

 まるでヒトラー、スターリン、毛沢東と世界三大キチ○イの再来かのようだ。DS9 だとすると、まだドミニオンが登場していない。我が国はベイジョーなのか、クリンゴンなのか、はたまた何なのか?

オカルト論者じゃなくても「第三次世界大戦はもう始まってる」に現実味があるから怖い。

| emisaki | 2020-10-20 Tue 19:15 | マスメディア::社会・海外 |
米国「あつまれどうぶつの森」を使った選挙活動の報道から
 ネット上では早めに伝えられたことだがテレビは夕方からだかロクに反応も分析してない。米国メディアは、あからさまに分かれているのだから特定メディアを取り上げて語るのは大問題である。国内の左派メディアは国を超えたニュースも左派で公平報道なしってことだな。

 マスメディアがトランプとバイデンに分かれた論調を出していることを伝えないようでは、恐ろしい報道機関である。何々新聞はこう伝えてるなんて言い逃れ手法がいつまでも通用すると思うなよ。テレビなんぞは、そこに警察官の問題を絡めるわけだが銃殺されてしまったら「犯罪者」であったこと忘れ去って語る恐ろしさがある。騒ぐ前に犯罪者であってはならない。いつもながら次元の低すぎる連中を都合よく取り上げる。

繰り返す 「断片の真実は事の真相ではない!」

 マスメディアを信じてるご老人はともかく、いい加減な事ばかりで若年層が離れてゆくのは当たり前。なぜなら私もだが、どんなに酷いニュースであっても真相しか知りたくないからである。「信じるか信じないかあなた次第」ってオカルト番組より報道のほうが恐ろしい。

| emisaki | 2020-09-02 Wed 22:03 | マスメディア::社会・海外 |