サイト内の移動
最新投稿
当年度ブログの検索
カレンダー
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2024 - 06  >>


2024 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2023 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2022 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2021 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
分類
月別の記録
状態
現在: ゲストモード

2023年終了、2024年へ
ぃ~岬ブログ2023 (現在 表示中)

ぃ~岬ブログ2024

ぃ~岬ブログ202220212020201920182017201620152014201320122006-2011

| emisaki | 2023-12-31 Sun 23:59 | 管理::当ブログについて |
熱海 糸川の壁面のジャングル化が加速していた
現在の写真は他者ので引用できないが自分で撮った同じ場所の過去の写真を見つけた。

※ 以下は過去の参考写真
 初川のほうは当時から壁面をおおってるが糸川はそうでもなかった。

 おおむね平地部で糸川の上流部(ニューフジヤホテルより下)は2011年頃からジャングル化が始まっていたのだが、河口付近の壁面も汚く草ボーボーって感じ。

あたみ桜の基準木の付近だから掲載した写真より橋1本上流だが、そこを撮った写真が見つからず。

 まるでつる草にまみれたボロ屋みたいに見た目が悪い以外にも土石流が発生した熱海だからこそ強度が気になる。木造家屋があっただけの大昔に比べて川沿いにビルが建っており、空間である川に向かっての圧力が相当あると思うから強固とは思えない石垣にどれほどの強度があるのか役所は把握しているのだろうか心配になる。水圧は考えても地盤内部からの圧力は考えてないんじゃないかと。

 土壌と違って根が張るのは危険だと思うのだが素人考えだろうか。舗装路から生えてきて「ド根性なんとか」って報道されるよう破壊する力を持ってる。うちでは小さな草木を捨てようとしたら植木鉢の底面の排水溝が根っこで埋まり植木鉢は割れて地中にまで根を張っていた。

| emisaki | 2023-12-31 Sun 14:39 | 伊豆::風景・自然 |
回想 小さい頃にはあった都営バス営業所がない
 路線バスで寄り道の旅の再放送で今井(東京都江戸川区)が出てきた。撮影では夜間になって見えにくくても私の記憶とは全く違っていた。そもそも私が小さな頃は都営新宿線なんて通ってなかったわけで一之江駅を作るために周辺の再開発が行われてしまったのか?

 かすかな記憶では今井ってバスが十数台は駐車できる空間がある営業所で今の一之江駅の所にあったような気がしたんだが、新中川の東詰の都営アパートが建ってる1階が都営バスが車庫だった。どうやら記憶での方向が逆になっていた。都内各所に見られるようバス営業所を利用して都営アパートにする効率化。

続きを読む ≫
 今井が都営地下鉄の建設のあおりを受けてなくなったと考えたのは既に船堀駅を作ったときタワーホール船堀となってる場所が都営バスの営業所だったのになくなったから。都営の施設が多くあったのにJR総武線と東京メトロ(当時 営団地下鉄)東西線の間にてバスがないと立ちゆかない場所だったから巨大営業所があったのだと思う。それが地下鉄の建設でお払い箱かな。

 船堀駅の近くの古い都営アパートは江戸川区役所の移転先となってる。一区間の全てが都営アパートじゃなく、立ち退き交渉も失敗したようだから変則形状な土地で残ったほうも日陰生活だな。地図を見てたら幹線道路から逸れた場所に停留所マークが付いてくるんでクリックしたら東小松川車庫前と20台くらい駐車できるところがあった。

 これは法則に従ってそうだと別の駅の過去も調べたら案の定、都営の施設だったような場所だから「なんでそんな場所」と思う疑問は瑞江駅篠崎駅は幹線道路沿いでもない場所に突如として駅がある。東大島駅だって今でこそ集合住宅が建ってるが地下鉄の建設当時は何もなかった。



 バスと関係なく気にしてきた施設。衛星写真を見てると奥地や何もない場所に突如として存在しているのは見るが江戸川区の街中にあるとは思ってもみなかった変電所

 東京だと普通の人は近くにも行かないような湾岸の工場地帯には火力発電所と共にはある。東京電力パワーグリッドで調べると湾岸高速道路も強力な送電ルートになってる。鉄塔は見られないため埋設されてるのだろう。

 考えるに作った当時は周辺は野っ原か畑しか存在してなかったわけだな。私が小さい頃だって東西線より海側は泥沼みたいなものだしネズミーランドは海の底だもん。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2023-12-31 Sun 11:49 | 交通::バス |
今夜ミラミッドの全てが明らかになる…嘘をついてはいけませんよ
2023年12月30日 テレビ東京
「たけしの新・世界七不思議・ピラミッドに未知の空間を新発見!テレビが初潜入SP」

ネタ切れなのか、予算不足なのか、続けすぎてだいぶ失速。質が落ちたと言うべきか。

 冒頭のナレーションで「今夜ミラミッドの全てが明らかになる」と堂々と言い放たれた瞬間にテレビに向かって「嘘つくんじゃねー」と独り言が出た。全然解明されてない。語りでは「?」は付かないのだから東スポ見出しの真似は問題ありすぎる。

 新発見という言葉も不適切。ミューオン透視は数年前の話で準備段階からNHKが密着取材して放送済み。テレ東での有吉のチープなエジプト中継番組なら出川の発言くらい信用してないからいいんだけど、こっちの番組でも東スポ並みの事を言うようになったか。

そうなら出演者の弟子の浅草キッドが言い放った言葉を借りて日付以外は全部誤報かな。

続きを読む ≫
 妄想だったら、宇宙人の住民票を持ってるとか、身勝手な主張が通らないとすぐ帰る自称超能力者とか、イタリアだかの山が噴火するとか騒いでた奴とか、秘密機関から情報を得てるなんて奴とか、桃太郎侍がビンちゃんと呼んでるビジネスオカルト業者とか、新しくは袋被ってるUMA担当とか、変な場所に入れ墨を入れてるヤバイ人など病院へ行くことをお薦めしたい方々を呼んで、かつての大槻教授のよう現在の専門家を並べて大げんかしようよ。どうせテレ朝じゃもうやらないんでしょ。

 覇王は最近にレンズフレアーを覚えたんだが、科学的現象って山のようにあるんだよね。だからオーブなんて言う奴はイカサマ師。あれは簡単に再現できる。噴火は山神様の怒りなんて無知が不思議現象に出会って霊や宗教の基礎が誕生したと思われ、野蛮そのもの何千年間も人殺し合いをしてるのだから人類が存続するには頭の病気を治すしかない。

 人間の科学技術はまだまだ未開だから進化の余地がありすぎる。今はピラミッドの中を繊細にスキャンもできないが、だからってオカルト話がまかり通ることは無い。人体でレントゲンからCT、MRIと進化したよう何十年、何百年と先かもしれないが科学でしかない。各方面で科学を進化させないとオカルトって危険思想を撲滅できないんだ。
 未開思想の闇が消えたとき人類は次のステップに上れそうだが、神様(地球外知的生命体)がいたとしても見捨てるような野蛮人だらけなんで達する前に滅亡しそう。

 科学的な話だけすれば良いものをオカルト系にぶれさせるのは視聴率を上げるためでしょう。未開思想な人ほどオカルト話が大好きだから同局でやってる信じるか信じないかってように嘘、都市伝説、虚言癖な人達の話のほうが見る人が多くなるのかもしれない。

 裏のNHK BSで21時から「幻解!超常ファイル・スペシャル 最新超常映像2023」を放送してるじゃん。組織が腐っててもNHKの番組なら頭がご不自由な方々をぶった切ってくれる。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2023-12-30 Sat 21:56 | 大衆媒体::テレビ全般 |
スーパーマーケット、1月3日まで休業につき年内最後の備蓄注文
 やっぱりなぁ~ 通知が届いたけど欠品だらけだよ。正月商品は高値だらけで見ないことにしたが、焼きハマグリだけ注文したんだが欠品でした。

 近所のシャッター通りに近づいてる商店街は大晦日は早めに終わって1月5~7日まで休み。もう10年以上も年末年始の命綱はコンビニだな。ライフ、サミットは1~3日は休業。元日営業のスーパーマーケットもあるが配送は3日まで休みとなっていた。西友はバスに乗らないと遠くて無理。

 イオンの休業は1月1日だけになってるが近くに店舗がなく、イオングループの小さなスーパーマーケットである「まいばすけっと」、おしらせ・ニュースリリースに辿り着くのが面倒くさいばかりか、年末年始の営業時間について何も書かれてなかった。

 アリオは商店街とフードコートは元日営業となってるが、イトーヨーカドーは東京都では綾瀬、亀有、高砂、東村山店が元日休業。1キロ以上離れてるが近くは営業。だけどイトーヨーカドーで食べ物を買うなら多くがセブンイレブンと被ってるから遠くまで行く気がしない。

 子供の頃は1週間くらい休みが当たり前だった。エネルギー源さえ絶たれなければ災害対策備蓄品を食べればよいから問題ないか。ローソン100の100円、150円おせちはまだ残ってるかな。

| emisaki | 2023-12-30 Sat 17:37 | 生活::店舗・流通 |
テレビじゃ絶対に伝えない「嫌いなCM」に同感
CMに自主規制があるが金づるであるCMはテレビじゃヨイショしかされない。

 かつて批判されたがテレビじゃ語るはずもないのに、全く子供に関係がない広告や主張なのに子供を出汁に使うCMが議論されたことがある。

 私が生理的に無理ってのは、広い目で見て人類を危機に陥れるのに誰かを助けるのに金を出せ出せと騒ぐ偽善な世界的集金組織である。CMが無料でなければ宣伝費は集金したのから支払われ、活動家の生活費(報酬)も出所は乗せられて金を出した人々からだからさ。

 我々がタラコやイクラを喰ってるように自然界でも同じことが起きてるわけだから死すために生まれてくる子を認めないと狂う。それを止めるほうが滅亡に進めてるから生理的に無理ってより虫酸が走ると言ったほうが正しい。同様な主張をする広告団体にも腹が立つ。

 自分や子孫、自国に火の粉が降りかかることでは正義だけを持ち出すのは間違いで、現在起きてる戦闘のロシアvsウクライナ、ユダヤvsイスラムも理由は違うし完全な善悪は存在しない。井の中の蛙で考えてはならず、CMに乗せられて断片で動くのは反社会的行動と言えよう。

続きを読む ≫
さて、同感する嫌いなCMは

・梅酒屋 
・美容整形
・お船やお馬さんの投資家向け
・富くじ
・就職、転職サイト
・通信契約系の保険会社
・消費者金融
・大手不動産業
・請求訴訟系
・ホテル予約代行業

 外国企業が入ってきたことで嫌われることも増えたが、奴らの陰湿社会では普通だと思ってるのでしょうが日本だとハイエナと同じにしか見えず嫌われて当然。

 ピンハネとか中抜き業のCMも世間的に嫌われるよだ。だから複数ホテル予約業の更に上に乗ったのは嫌われてるし、同様にふるさと納税もだが、それらにおいてはCM自体や出演者が嫌いなんじゃなく、そうした業態が嫌いなんだ。

 「人の褌で相撲を取る」「他人の不幸を利用する」奴らも業態として嫌われてるのだろうが、そうした連中が作るCMって嫌われるべきして作られてるとしか思えない酷さなのが意味不明である。なぜならCMはイメージが最優先だから。

 出演者が嫌いって意見を難癖にしてしまうのは浅はかな考えで、意外と理由があったりするものだ。例えばCMでエセ関西弁を聞かされた関西人は嫌って当然。アクセントとして方言で話しているなら別だが、「むりくり」とか共通語発音で方言をぶち込んでくるのが気にくわないようなものか。

 確かに某の関西弁は江戸っ子の私が聞いてもアクセントが違っててエセ関西弁にしか聞こえないから関西人に嫌われてる出演者をCMに起用する側も嫌われる。保険のなんとかってCMは嫌いなCMランキング上位だ。関西人に嫌われてる上位は全て関西で暮らしたけど関西人じゃない。関西のテレビ局で嫌われるかと思ったら、あの司会者は嫌われ続けてるのにずっと関西の放送局だよな。あの人はCMには出てないか?

 大勢が見ることがないから数量として上がってこないが分析からすれば、CS放送(再送のケーブルテレビ)、BS放送で多回数が放送されるCMは生理的にムリだらけである。腸煮えくりかえるのもあるが、どうしてそういうのを良かれと思うことができ放送してしまうのか意味がわからない。そこにも気づけないほど切羽詰まった人達に狙いを定めているのかもしれない。

 嫌われる==広告として大失敗 でも止めどなく出てくる理由に辿り着けない。CMを録画しようってビデオデッキの前にいた時代が懐かしい。今はそれほど魅力のあるCMが存在しない。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2023-12-30 Sat 16:57 | 大衆媒体::広告 宣伝 |
テレビ東京「何を隠そうソレが!」を見て
2023年12月28日 テレビ東京「何を隠そうソレが!」

偉人とは「すぐれた業績を成し遂げた人」 そうじゃないのに偉人にされてるのがチラホラ

 自称発明家のパクリ王のことが伝えられたのは良かったが、知れば知るほど短時間じゃ伝えられないほど心が汚い奴。存在が怪しくなって聖徳太子(厩戸皇子)が日本銀行券から消されたならば子供に読ませる本になってる発明王の偉人伝は虚像と言え教育として最悪だ。
 テレビが当人の言い分(嘘と判明してる)をそのまま伝えるから日本にも虚像が作られてる奴がいるね。とっくにオワコンだから若年は知らないし大勢の記憶からも消されてるのが救いだ。

 そんな奴らを祭り上げ教育に使うのを例えるならば、ちょくちょく捕まる奴らがいる金儲け業(代表例マネーギャンブラー)を素晴らしい職業だと伝えるようなものである。そりゃそうか、財を成せば人間のクズに鬼畜の所業でも勝者と扱われるのが神が見捨てた人間社会ですからね。

過去に「本当は恐ろしいグリム童話」が話題になったが、ねじ曲げるのは教育として最低最悪。

 そこから教育を考えると日本の童話のほうが良い。花咲か爺、こぶとりじいさん、さるかに合戦、舌切り雀など酷い奴を教えるべきなのだが、近年の教育では「おててつないで一緒にゴール」なんて非現実「ゆとり教育」が真っ当な競争社会を教えず、ただでさえ大勢の他人で構成された社会を理解できない奴らだらけなのに小さな独裁者を増殖させてしまった。

| emisaki | 2023-12-30 Sat 10:14 | 大衆媒体::テレビ全般 |