サイト内の移動
最新投稿
当年度ブログの検索
カレンダー
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  2024 - 03  >>


2024 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2023 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2022 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2021 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2020 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
分類
月別の記録
状態
現在: ゲストモード

カレンダー印刷 まだプリンターは買いません
白黒だと10円だけどカラーにすると50円に跳ね上がる。蛍光ペンで土日に色を付けた。

 ネット検索で見つけたカレンダーを印刷したが、コンビニ印刷だと表示レイヤーが初期値から動かせないため A3サイズ まで印刷できるのに文字を大きくすることができなかった。

 それに江戸時代の占い(六曜)も二十四節気とやらも年4回(春分・夏至・秋分・冬至)以外は間違ってるため不要だが消せない。平成36年なんてのも初期値だから印刷されてしまった。


続きを読む ≫
 もっと検索すれば見つかったかもしれないが、多くはネット上のカレンダーであって、見つけたのは PDF でダウンロードできたから便利だったが自宅プリンターじゃないとダメというオチがあった。

 インターネットを経由してパソコンから仮想プリンターのように見せかけてコンビニに行って何らか番号かで印刷できたらなぁ~と思うが以前に危惧したよう漏れては困る印刷はできない。確定申告書類なんて個人情報の塊だからネットで送信なんてイヤ。

 一般的な方式の画像出力できるプリンタードライバーがあればいいのか。CubePDF ってのが見つかりましたが有償個人版ってのが存在せず、広告をインストールされる無償版になり有償版はビジネス向けで年額20万円だけ。外国だとあるんだが日本って1回とか1日利用で何円ってのがない。他のフリーウェアを試してみますか。

 プリンタードライバーを見つけた。 海外製の Doro というのを使って JPEG 出力してみたのがこの画像。用紙の大きさと解像度の設定ができるため印刷に耐える画質の画像が作れる。
 ちゃんと Adobe Acrobat Reader で表示レイヤーを変更したとおり出力され、太い文字になり、不要な表示は消すことができた。初期値が 600dpi のため用紙 B4 にしたところ 7017 x 4958 で 1MB くらいの画像が出力された。

 A3インクジェット・レーザープリンター用紙の単価が市販で約6円だから白黒ならA3まで10円のコンビニ印刷は安い。カレンダーのようシンプルな配色だと差額が千円を超えてもったいない。

 そこで土日を白抜き書体にすることを考えるにも特定の場所の文字だけ書体(フォント)の変更ができなかった。白抜きにして塗ればよいが塗るには面倒くさい。日曜日を赤ペンで枠囲みするだけでいいんじゃないかと。

PDFカレンダー | アラクネ
k本的に無料ソフト・フリーソフト >> Doro PDF Writer


 セブンイレブンの印刷サービス、普通紙 白黒のコピーや印刷は1枚10円。普通紙 カラーでもB4まで50円、A3だと80円。写真は L版(40円) と 2L版(100円) 。

 2L じゃ小さいとチェーン店な写真屋で調べたらA4では1080円だから色調整でテスト印刷とか考えたり複数印刷するならプリンターを買ったほうがよさそう。

 大きいサイズだとその場で印刷は難しい。もう十数年前のことだがヨドバシカメラ新宿本店にて写真印刷のセルフサービスをやってたとき業務利用で何度も往復させられたときがあったが、今は営業日 中1日(休日を除く)になってるから外部で処理して店舗に送る時間が必要になってる。

 2023年1月にプリンターが壊れて2月の確定申告で使った。一つのPDFファイルだから最初は勢いで全ページカラー印刷してしまったが白黒でも濃淡は印刷できたためカラー印刷が必要なのは最初の2枚だけ。控え用や領収書を貼り付ける台紙は白黒でよいから自分の申告書類のときは140円で済んだ。

 写真で使うには難点もあるが、もうプリンターなんて滅多に使わないためビジネス利用でも買うより経費がかかってない。概算では5~6千円で捨て値になって売ってるインクジェットプリンターを使うより出費してない。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2023-12-09 Sat 13:59 | 生活::家電・家具・雑貨・器具・DIY 関連 |