サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<  2019 - 11  >>


2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

まいどなニュース 興味深い
ボール遊びも大声も禁止…「そして誰もいなくなった」 荒れ行く公園が問い掛けるもの

 という投稿があったので読んだ。ボール遊び禁止ってのは子の安全よりも先に「責任の回避」から始まったこと。表現が暴論ではあるが、誰も怪我しちゃいけない、誰も死んじゃいけないという風潮になったからで、そうなる前に親の教育に対する無知と行動の責任の放棄に原因があった。もはや邪魔なベビーカーにガキを乗せて、テメエはスマホに夢中と自己中で駄目な親ばかりだからな。

 確かに公園でボール遊びをしボールが外へ出て夢中で周囲も見えずに追いかけるのが子供の基本的行動であるが教育する人と言うよりも、教育できる人がいなくなった。危ないのは事実なんだが対処法が「臭いものに蓋をする」だけで教育を怠った。

続きを読む ≫
 ずっと指摘してきたことだが、車に注意する必要もない環境で好き勝手なことをやって育ってきた子が親となり、住宅密集地へと移り住んだところで真っ当な教育なんてできるわけがない。だから公園なんか管理する役所が責任回避で禁止にするのも当たり前だと思える。

 1億総クレーマーなんて言う奴がいますが、怪我と死ぬ事もあるのを認めていただきましょうか。 禁止されて文句、危険だけ文句の難癖と本当にすべき苦情が混同されてしまってる。親が劣化し、更に子が劣化してゆくんだから根源から修正しなければならない。年々と子への教育を放棄してきた親の無責任において人間性が劣化しつづける子では禁止にするしかなくなっている。

 自由の代償として「自己責任」ができれば一番だが自己中どもは拒否するだろ。飛び出しにおいてスピード違反もせず普通に走ってる自動車に過失割合が生じるのがおかしい。飛び出した側が損害賠償をするのが普通なのに、この世の法は不条理なのだ。逸脱した行為は弱者とは呼ばない。そうすべき事件は起きており、それは桶川のひょっこり飛び出し男である。他所で道路に足を出した頭のご不自由な方もいたが歩行者だろうと同罪で損害賠償責任を負うべき。

 さて、うちのほうの公園なんて逆に「そこはもっと親が注意すべきだろ」ってほど子供が騒いでるのが100メートルくらい離れても聞こえる。完全に「騒音子害」だが、大通りを自動車がバンバン走ってる都会は生活騒音が高いため文句を言う人はいないのだろう。

 周囲は道路だからボール遊びは禁止になってる。垣根を高くすれば良いと思うんだが、そこは周囲の目から逸れると不審者が見えなくなる件とジレンマでしょうな。

 コメントにゲートボールの事が書いてあったが、ドッチボールやバレーボールと違って玉が飛び出し、なおかつ追いかけて自動車に引かれる可能性が著しく低いと考えられる。しかしボール遊び禁止ならゲートボールも禁止だから、それも子供に対して示しが付かない。「子害」に対して「老害」と言われるだけのことはある自己中心的な行動である。

 お金のあるところでバッティングセンターやゴルフ練習場みたいに網で囲まれた場所があればボール遊びも何の問題もない。住宅地に点在する小さな公園では無理。また、東京では固定資産税逃れと思われる私設公園(私有地)が多いため役所より責任逃れは大きくなる。だいたい道路沿いに作るからだ。

 私が小学生の頃なら学校の校庭が無理なら河川敷まで行ってましたね。私の時期はボール遊びじゃなくラジコン禁止とかで誰もいないところへ行くのが当たり前で、別段文句もなくルールには従うのが当然でしたから。通称「秘密基地」も大人に潰されたの思い出した。何かを危惧したんだろうな。


公園で遊べなく向かわせた問題も “地方症” 症状の一環である。
周囲と利用者の双方で集団生活の場をわきまえていた時代なら起きなかった問題。




・希望 それを潰すのはアホな大人

「これは正解でしょ!」の声多数。算数テストの解答に「5分前行動」が話題

答えより理由が大切。多くの人が支持しているように算数の答えとして×、人間性として◎
成長過程において後天的な部分さえも潰しているのは大人だった。

 10年以上前に どこかのCMで、日本の出題は「2×3=□」でもイギリスは「□×△=6」のような感じのがあったの思い出した。日本の教育はコンピューターで事足りる人間を作る教育ばかりしてきたことで「口答えすることだけいっちょまえな高学歴の馬鹿」を作り出してきたのだ。IT長者なんかに顕著にみられるが、カネは掴んだかもしれないが尊敬どころか頭おかしいんじゃないかって思える奴ばかりだ。それでいいのか!?

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-11-12 Tue 12:52 | マスメディア::インターネット |
11月14日は埼玉県民の日
 都民の日なら誰でもOKだよと言い続けてもう何年か忘れた。「継続は力なり」かどうか効果があったか知らないけど書き続けた甲斐はあったかもしれない。埼玉県の資料にて誰でもOKが増えてきたよ。いちいち確認するのが面倒くさい東京都に比べたらまだまだ県民限定だけどね。

県庁で ふっかちゃん は13:45からだけどタレントが出そうだから要注意かも。

埼玉県 抜粋
・埼玉県こども動物自然公園 誰でも入園無料
・さいたま水族館 小中学生のみ入館無料 (証明書提示 居住地関係なし)
・東武動物公園 3歳から大学生まで入園無料 (証明書提示 居住地関係なし)
・西武園ゆうえんち 誰でも入園無料
・県民の日記念フリー乗車券 埼玉県内の鉄道会社ごとに一日乗り放題乗車券を販売
 都内は通常料金、池袋から西武秩父は通常往復1580円のところ1180円(480+350*2)

東京都 抜粋
・サンリオピューロランド 割引 (埼玉県民または埼玉県在勤在学のみ)
・サマーランド 割引 (埼玉県民または埼玉県在勤在学のみ)
・としまえん 誰でも入園無料 のりものも割引
・花やしき 11/14~11/20入園無料 (埼玉県民または埼玉県在勤在学のみ)
 としまえんも花やしきも必死なので関東中の関連の日は無料にするようになってる
・サンシャイン60展望台 割引 (埼玉県民または埼玉県在勤在学のみ)
・サンシャイン60水族館 割引 (埼玉県民または埼玉県在勤在学のみ)

→ 埼玉県 > 埼玉県民の日令和元年度県民の日協賛行事
 令和元年度「県民の日協賛行事」(11月14日を含む)と(11月14日を含まない)の二つのPDF書類がある。さすがお役所仕事だけのことはあって、非常に見にくく、解りにくい内容となっていた。改善の余地がありすぎるよ。

| emisaki | 2019-11-11 Mon 22:29 | 催し::情報・計画・考察 |
電器屋に入ったが電池の特売してなかった
電池を安く売ってないかと期待をして行ったものの普通の日。
なんか、きりたんぽの日とかポッキーの日って言ってるぞー

十一(じゅういち)が+-(プラス・マイナス)そっくりだからってことだが、
電気の日ならまだしも、電池の日は苦しいか。

| emisaki | 2019-11-11 Mon 21:59 | 生活::店舗・流通 |
パレード各局、当方はテレ東に軍配を上げた
パレードは独立ローカル局を除きキー局すべてが生中継した。
AK : ニュース「祝賀御列の儀」
AX : NNN news every.特別版 「即位パレード」完全生中継
RX : NスタSP完全中継!天皇陛下即位パレード その瞬間お二人の表情は?
CX : 令和の即位パレード 華やか御列生中継SP
EX : サンデーステーション 祝賀御列の儀SP
TX : 報道スペシャル 祝賀御列の儀


 パレードとは関係がない前後では予算のかけ具合に違いはみられるが、パレード中継自体ではテレビ東京を選択した。答えは簡単で「テレビ東京の画面が最も見やすかった」から。

続きを読む ≫
 何かしないと仕事したと思ってない勘違いした放送局ほど画面に字幕の帯やら地図まで出して映像を汚していた。題材が題材だけに全局において物静かな中継だったのは救いだが、もしこれが何かの優勝パレードだったら、うざったいの極致だったろうね。「現場が全て」であるのに後から視聴者に迷惑な細工をして仕事した気になってる病気は治らないのか?



 パレードを観覧する側から考えると実に難しい。通常、パレードコースを考えて移動を考えるが、動いたら警察官に取り囲まれるだろうから一度しか見ることができない。営業者特権差別を除き三脚も禁止だから撮りながら肉眼で見るのは至難の業。

 パレードのコースが難ありのため座ったら中央分離帯が視界を塞ぐ。見通しが良い場所であり前列が座って段差を作り後方に配慮するどころか、座るなど失礼と言われかねない。

 東京で一番広い道なので写真では35ミリカメラ換算で焦点距離500mmの超望遠が必要。大砲を見かけないってことは持ってたら入れないってことを意味していた。自撮り棒すら捨てさせられてた(最初から持ち込み禁止)。ビデオカメラやカメラレンズ一体型の高倍率が有利だったわけだ。

 昔は変な活動家の話を小さいながらにテレビなんかで扱ってるのを見ていたし、全く覚えてないんだが平成では爆竹投げ込みがあったのが放送されてた。今は令和、西暦2019年だ。私も論理と科学の信奉者として神格化はちょっと何言ってんのかわかんないですけどって点であるが、犯罪に走る潜んでいる活動家も少しは理解したってことだろう。

 そんなことで安全性というよりもビルの窓から見おろすなって指令に恐怖を感じた。伝統を守ることと世界中で戦争を繰り広げる原因の宗教思想の恐怖は別なのだから。何はともあれ、私が日常的に怒り飛ばしている世間の外道に比べたら桁違いに上な人達であることは事実だ。世間の残念な連中に、あの品格の少しでも植え付ける方法はないものか。特に「月曜から夜ふかし」なんて番組が扱いそうな連中へ。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-11-11 Mon 20:42 | マスメディア::テレビ・映像 |
reCAPTCHA ボット高度識別は日本人には向かない?
 このブログのシステムは何かと古く実行すると支障が出ることがあり、2019年から停止させた機能が多々ある。コメントも画像で表示される文字を入力することでボットではないことを識別する機能が使えないため(*)、もしかして代用できるかと思って Google の reCAPTCHA を実験していた。
(* 動作したかのよう見えるがコメント処理のどこかで問題が起きる)

続きを読む ≫
 ところが、ボットが簡単に破れそうもない画像を選ぶものは世界中の画像が使われる上に、何をもってして指示してきた事に一致するのかが曖昧なのだ。「何々の画像を全て選択」って書いてあるから選択すると、間違ってもう一度にされてしまうことがある。確かに写ってるから選んでいるのだが「後ろのほうに写ってるだろ」とか几帳面に選ぶと駄目みたい。

 「自動車」なんて言われたらバスも自動車だろって思いたいが、どうやら自家用車とバスは別だったが何度も試してると「バス」の選択肢があったからで、いきなり出くわした人はどうするのか?更に知らない人もいるであろう細かい車種みたいな選択肢すらある。廻ってる矢印をクリックすれば識別題材を変更できるのが救い。

 1つの写真を区分けしてあって何々を選択ってのも几帳面な性格としては範囲内に被ってれば選んでしまうし、遠くでも存在を識別できればクリックしてしまうが、どうやら細かいのを選ぶと間違えらしいのだ。ようするに外国人のいい加減な性格で考えないと駄目なんだ。

 弾かれて、「えー、間違ってないじゃん」と思うような日本人には向いてないようだ。というより年貢の納め時でWordPressでも勉強するしかないのか。ありものを使うのは楽だが、いじくるとなると大変そうなんだよなぁ。

Google reCAPTCHA v3 | developers reCAPTCHA

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-11-11 Mon 20:16 | その他::当ブログについて |
猛威を振るい続ける“地方症”:クズほど口答えしてくる
こんな日が最も注意しなければならない むしろ大雨のほうが安全。
東京の夜が明るく見える田舎者は自転車で照明つけないし傘をさして運転も犯罪なのに
前に傾けて走りやがる。どこまで人間のクズか何から何まで危ないったらありゃしない。

一人で死ぬのは、どうぞご勝手にだが、誰かにぶつかろうが自動車に引かれようが迷惑である。
歩道も走るな!そして横断歩道上は乗車走行すら禁止だ!
自転車窃盗扱ってる場合じゃねーよ 乗ってる奴らが、ほぼ全員が現行犯! 警察官も含む

Nスタが大分県で交差点の斜め横断を扱ったが、各地であのよう育ち方をした馬鹿どもが
都会にやってきて秩序を崩壊させたって、そろそろ理解してくれねぇーかい!?

| emisaki | 2019-11-11 Mon 17:54 | 生活::社会問題 |
必然的なカメラ販売不振 客と経営目線
 ここにきて雑草メディアがいくつも記事を出し、うるさいが、私は「一ヶ月も経たず一部返金が復活@ニコン」と投稿したように、販売不振は決算発表なんて見なくても市場が見えてる客なら必死さを感じている。

 真っ当なメディアは現状を伝えるだけか日本の事としてどうすべきか記事にするが、左傾メディアなんてキヤノンを書き、次にはニコンの販売低迷、これぞと日本が世界シェアを占めるビジネスを叩くから、まったくうざったい連中だ。世界的に売り上げ総数は落ちているが、主流となるミラーレス方式市場ではシェアが変わっただけ。ソニーが約半数に躍り出たからカメラ市場は日本の争いなのだ。競合は別にあるが、スマホが売れてもソニーは部品を供給できるが、ニコンはカメラの最重要のイメージセンサーをソニーや他社から買うしかない下の立場であることが問題…。

続きを読む ≫
 携帯電話の売り上げのときも、今のスマートフォンの売り上げの頭打ちなんて最初からわかっていること。とめどなく売れると思ってたら本当の馬鹿だが、それは有り得ないので確信犯であるのは行き着くまで微々たる売り上げさえも落としたくないからでしょうか。なぜ売り上げ低迷だってわかってるに決まってる。それでいて、間抜けかどうかを論じてないメディアは話にならん。

 一眼レフでフィルムだと末期しか知らないが、1桁型番は10年使えると聞かされた(それは古い話としても8年は維持していた)。それがデジタル化して襲ってきたのは価格が膨れあがったにも関わらず、通用して2年になった。最上位機種の更新はオリンピックに合わせて開発してくるので4年。

フィルム一眼レフカメラ発売年(マイナーバージョンは除く)
1959年 ニコンF
1971年 ニコンF2
1980年 ニコンF3
1988年 ニコンF4
1996年 ニコンF5
2004年 ニコンF6

デジタル一眼レフカメラ発売年(マイナーバージョン、一般化されてないD1以前は除く)
1999年 ニコンD1
2003年 ニコンD2H
2007年 ニコンD3
2012年 ニコンD4
2016年 ニコンD5

 双方に改良版はあるがデジタル時代だとほぼ1年で新しい機種が登場してる。同年代における販売価格はフィルムカメラの1.5倍以上になった。それは高いとは言えず、フィルム代と現像代が不要だから撮影しまくるほどランニングコストが下がった。ようするにフィルム関連で年間に30~40万円と費やさなければ総合的な支払額が下がったことにはならない。

 さすがに業務用じゃなければ毎年に数十万円の機種に買い換えることはできない。20年も経過してデジタルカメラが一般化してしまうと業務利用者にも高額品になったと思われる。ビデオ業界を見ればわかりやすく、電波に乗せる制作だってショルダー型(俗に言うENG)の大型カメラを担いで撮影なんて珍しくなった。劇的な違いがなくなり中型の業務用機の10倍でも買えないのだから当然の結果。

 市場が狭くなると、写真機業界でも同じことがおきる。プロとアマに機材の差がなかったが、これからはアマチュアには手が出せない値段になる。既に D5 で発売時点で売価75万円となっていた。私が D2X を買ったときは50万円で定価は63万円(税込)だった。その一ヶ月前に買ったD70は6万円だから、どうなっているのかと思うのも当然。

 どの世界でも同じと言うべきか、少し性能を欲すると値段は1万、10万、100万円って具合に対数的になる。ですからコストパーフォーマンスが良い製品がなくなれば、高額商品はごく一部の人しか買わなくなる。更に恐ろしいのが、1~2年すると100万円の性能が10万円で買えるようになると次々と降りてくる。だからキヤノンのよう再下位機種であるEOS Kissを毎年のように発売すると2~3年前の中級機を機能的に追い越すことがよくある。その瞬間に最高性能が必要でなければ安い機種を買い換えまくったほうが得策なんだ。最高級機と比較して中級機だと2~3台に相当する。毎回、最高級機を買い換える財力がなければ追い抜かれる運命。




 売り上げ低迷の原因は誰もがわかってる「ケータイ」より進化した「スマートフォン」に内蔵カメラ。女性方を見ればケータイ時代なら小型デジタルカメラと両方持っていたが、スマホになってからはスマホだけになった。

 ボロボロ画像の写真シール機の全盛時代を通ってきた世代は余計に「品質」への拘りをなくしたのではないか。そしてケータイ時代なら画面が小さすぎてパソコンを併用することになったが、スマホになってから画面が大きくなりカメラの前にパソコンが売れなくなっていた。

 スマホの世界に閉じこもってる連中には綺麗に見えるだけ。デジタル一眼レフカメラだって、4Kカムコーダーだってカメラに付いてる液晶画面では綺麗に見えることはあっても、いざテレビやパソコンの大型画面で見ると残念な結果は多い。カムコーダーについてるレンズは光学性能上から4Kには足りないと言われてる。なのに豆粒レンズのスマホで撮った写真が腐ってないはずがない。捏造レベルな画像処理の恩恵。

 大多数が狭い世界に閉じこもって納得してる以上、単体カメラ販売が息を吹き返すことはない。先に影響が出たのはコンパクトデジカメ市場で多くが撤退してる。そのとき業界記事だけで、こっちにしてみれば各所の記事は“何を今更”って感じ。


 ニコンもキヤノンも消費者が欲しいと思わない市場に斬り込んだのが Nikon 1とEOS M。安直に そう向かわせたのは先にあったソニー方針転換でしょうね。一眼レフで両巨塔に勝てないし、時代に見合う性能じゃないことに気づいてたからミラーレスへ舵取りをした。

 一番わかってるのは客で、早くからあったのがパナソニックやキヤノンのカメラのファームウェアを書きかけて独自の機能を追加した。私が使っていたのは "MagicLantern" でメーカーが搭載しない欲しい機能が満載だった。ソフトウェアで出来ることをやつらはやらないので「お馬鹿さん」と言え、日本人として日本企業のだらしなさに情けない。

 そういう拡張性を昔からやっていたのがパソコン時代のアップル社で、客や一般企業が開発したソフトにて機能拡張し、一般化したのはメーカーが標準実装してきた歴史がある。以前にも書いたが、カメラ業界は恐ろしく閉鎖的で、リモコンなど通信プロトコルさえも公開しない。自社で販売してればいいよ、作らない/作れないくせに閉鎖してるんだから阿呆としか言えない。全体的に盛り上がって売り上げを伸ばすことがわかってない堅物で客にとって迷惑かつ、自社の不利益でしかない。

 キヤノンの EOS 5D MarkII で動画業界を動かしたくせに写真機全社は長期的に動画はオマケ。電気を食いすぎるとかいろいろありそうだが可能なことを閉ざした。「実現できることは使えるようにする。あとの制約は使う側の選択」…この重要性を理解しない。まるでお役所仕事のよう責任は何も追いたくないが念頭にあるからではないか? 写真機業界の良いところでもあり悪いところでもあるのが趣味と業務用の区別がないところ。

 客の要求にも応じないし、市場動向にも応じない。気づいたときには既に遅しと、いかにも日本の悪いところ大企業化してもワンマン経営に近いところと決定の異様な遅さ。複数の業界なんかに見られるが経営不振によって入ってきた外国人経営者によってスピード感は出るようになったが、多くの富を奪われる結果となったのも「事件」からわかったのではないか。

 日本人全員が京都人みたいな「回りくどい」のがいけない。いらないなら、そんなもんいらねーとハッキリ言ってやること。そうすれば速度も方針も時代の流れに追いつけるようになるのではないか。

 多角経営は当たり前になってきたが足りない。むしろヨドバシカメラやビックカメラなど「カメラ」な店のほうがよっぽど何屋だかわからないほどになってる。消費者として市場が縮小して値段が高額になっても困る。だってニコンとキヤノンが合併はしない。そうなるときは圧倒的にパワーバランスが崩れたときだ。それもまた客のためにならない。
≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-11-10 Sun 23:16 | 映像音声::情報・考察 |