サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2019 - 12  >>


2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

名古屋市のネーミングライツ
久屋広場がエディオン久屋広場になってたの気づかなかった

 行く回数が減ったよりも地理的にわかりきってる場所の名前なんて気にしてなかった。以前に事業者の募集があったのは三越と中日ビルの間のバス乗り場が廃止されてから後のことだったから、そっちかと思ったら従来の久屋広場の前に社名が付く形。

 早速調べると、2018年4月1日から2020年3月31日まで年間432万円でエディオンがネーミングライツ契約。ついでにわかったのが以前からその名前で知ってた日本ガイシホール・日本ガイシスポーツプラザ(名古屋市総合体育館)のほうが年間1億2000万円と高額だった。

 イベント会場として使われる際に「エディオン」が付くことで宣伝になるかもしれないが、地元の人と話す上で久屋広場は久屋広場なのだ。それに比べるとガイシホールが一般的になってるのは名古屋市総合体育館では長いから。碍子(ガイシ)は特殊用途だから、そこで宣伝する必要もないから本社が名古屋市という地元貢献の一環なのかもしれない。

| emisaki | 2019-12-12 Thu 15:27 | 旅・散策と行事::雑記・その他 |
無断キャンセルを責める前にテレビ局は自社の道徳を問え
 TBSのゴールデンタイムのある番組でテクニックとして出張することが多い社員による不道徳な方法を教えていたからである。私は見た瞬間に酷いと思ったが放送するまで誰も自己中心的な行為に気づかないくらい人間が落ちぶれていたから。

 過去にテレビ番組で伝えられた方法だが電車の指定席の予約で、例えば10時、11時、12時の便と自分の予定が不明だから使いそうな時間帯を事前予約しておき、いざ乗車するとなったとき他をキャンセルする方法を伝えていた。誇ったよう伝えたのは、そういうことをやってきたって証明にほかならない。当時からもう人間が腐っていたのである。

 そういうクズが増えたから満席なのにダブルブッキング対策以上の空席が目立ってる車両は特に判断しやすい元日に目の当たりにしてきた。事前に指定席は満席、降車は認められず、その先で乗車もないのに空席が点在であれ数が多いのを見てきた。せめて全額を払えって言いたいが、それでも乗りたい人が乗れなくなる。乗れねぇ予約をするな!

 天候不良や体調不良にて日付変更もしくは取り消しは誰にもあるものの、不道徳は方法で予約利用されるのは、船、飛行機、宿などに比べて電車の払戻し料金が安すぎるのがいけない。コンサートチケットなどの転売を防ぐため個人を識別してきてるように絶対に乗れない予約をさせないよう特急電車も飛行機のようにすべき。定価以下の転売を認め、鉄道会社に委託、売れた場合は手数料の徴収、売れなかったら全額負担がよろしい。注意点として金持ちが横暴を振るえる方法を許してもいけない。

 現行法で偽計業務妨害にはならないしキャンセル料も払うからと言っても人間としてどうよ?世間には無断キャンセルなんてクズ確実よりもっと多くの不道徳が蔓延している。人間のクズが増えたってことですから非常に悲しこと。

| emisaki | 2019-12-12 Thu 13:39 | マスメディア::テレビ・映像 |
過去に執拗な迷惑行為へと豹変男、自己破産してた
破産者の住所氏名は官報の裁判欄に載るため公の情報として開示されてる。

 2012年でも違法性は問えたと考えられるが確実な法律は事後に施行されたため追い出すことしかできなかった件。M-ATMのNちゃんの被害については過去にちょっと書いてるが概要は自らの不甲斐なさの結果を相手に向け執拗に電子的通信文を連日のよう送り怖がらせた。早い話が地方症とコミュ障による逆ギレ。事件の前後では世間的にストーカー殺人事件とか起きていたため要注意だった。

 当時に問題を起こした奴は2019年1月でTwitter投稿停止、以降は投稿なしで主に国民的アイドルの派生グループのリツイートを繰り返していたが、それも4月16日で停止して見失うことになった。だが、投稿パターンを分析したところ、自主的投稿ばかりする期間、リツイートしかしない期間、ネット的に行方不明になる数ヶ月の期間が不定期に繰り返されていたため行方不明期間かと思ったのだが結果的には違ってた…

続きを読む ≫


・追跡調査

 過去の記録から複数の要注意人物のネットアカウントを探ったら、危ない奴のSNSは迷惑行為が表面化してから鍵付きで調べられなかったが、潜在的に最も危険な1名については更新が止まっていた。

 そこで3つまで見つけた裏アカウントの一つに本名らしきのが記載されていたため、それを手がかりに調べたら 2019年8月20日にて自己破産の決定が掲載されていたのを発見し、同一人物であることの確証を得る調査へ移行。


・2019年4月以降、ネット上での痕跡は見つからない

 通常が破産宣告完了まで約半年となっていたため逆算するとTwitterが停止した時期には破産手続きが開始されていたことになる。手続き中に下手に動くと破産が認められなくなるから、どうせ滞納だろうし使わなくなったのか?

 通信料を滞納していれば現代の必需品であるスマートフォンも差し押さえの対象の可能性はあるし、機器が古くて差し押さえの対象とならずとも破産で滞納した通信費請求が免除されたら債務者である通信会社は契約解除に加えて信用情報により契約(再契約)を拒否するでしょう。




・以前に住所を調べるにはそれなりに時間をかけた 破産の申し立てで住所公表で一致

 何年か前、こちらが悪い事に利用するわけでもなく危険人物に体してだから何か起きた時に相手の情報を握っておこうと調べてた。具体的には消去される前に見てきたTwitterの投稿文および投稿写真が手がかり。

・情報が満載の投稿写真

 S県の自宅の窓から撮った写真などなど断片的だが情報が満載で組み合わせればジグソーパズルのよう完成する。複数のF山写真から方角。利用駅は駅前の○○材料工場から簡単に判明。自宅から通ってる駅は写ってる電車の番号が "324M" から資料上ではN駅・M駅・K駅と、たった3駅に絞られ写真を見れば高架に新幹線のプラットホームでM駅だった。

投稿時間と投稿文からすると朝に帰宅で夜勤のコンビニ店員でもやってたのだろうか。

・自宅の窓から広範囲が見える写真は決定打

 家のパラボラアンテナとF山の向きから位置関係/自宅周辺の風景/出かけてるとき路上写真では交差点名に道路名/他の車のナンバープレートから地域/道路沿いの会社や商店名/電柱の広告は狭い範囲が多い/店舗の電話番号/あらゆる所に情報は隠れている。あとは地道に調べれば時間の問題。

 だいたいの地区まで突き止め、それ以上は進まなかったが工場の火災の投稿が決め手。工場の場所、投稿画像の方角から軸線上に探ってからは数分で場所が確定。ストリートビューで表札の1文字が一致。投稿画像と風景も一致した。あおり運転の末に暴行傷害の同乗者を別人と間違えて責めた議員の二の舞は御免だが、そんな馬鹿は犯さないにしても100%の確証がなければ名指しはできない。
(余談:伝統的に過疎地の出身者は顔の識別能力が著しく悪いことが多い。顔だけなら詳細な一致点が必要)

 N県へ転居されてしまって突き止めた住所も意味を失ったかもしれないが、N県でも投稿していた写真から場所をほぼ特定できていた。駅名の情報はなくとも駅前の写真から中心から一つずつ駅を探してすぐ見つかる。

 不謹慎ながらN県のほうはゲーム感覚だった。S県から離れれば、こっちに危険はないだろうと。ところが自己破産にて安全じゃなくなった。この感じ方からすると本当の犯罪者と向き合ってる人達は保釈や出所などで桁違いに怖いはず。




・N県で自己破産と過去に観光地で問題を起こした奴は 99% 同一人物

 判決文には氏名、住所、旧住所が記載されており、狭い範囲まで探り当てた場所と一致に加えて旧住所では完全一致したため別人である可能性がほとんどなくなった。

 何らか調べればわかるのかは不明だが破産理由までは明かされておらず、ギャンブルなのか事件を起こしたのかなど自己破産に至った理由がわからない。報道に至らなければ逮捕すらわからないし、同じくして前科を調べることは不可能に近いので、そのあたりの可能性を減らしてゆくことすらできない。突如とした数ヶ月間の行方不明は、ある種の理由を勘ぐってしまうのだ。
 「デジタルタトゥー」という言葉がある時代も報道やSNSから外れて犯罪歴があるかないかを知ることはできなかった。下手すると事件でブタ箱に入ったやつよりコンビニで悪さした店員のほうが地獄に落ちる。

 本件の該当者はTwitter登録時に自分で書いてる年齢から算出すると現在50歳半ばと思われるため、自己破産という社会的に縛られる選択をしたことは近親者の救いもなく、判決文は弁済資産なしを示していた。もし親が死去していれば旧住所は実家と思われる田舎の古い家では価値もなく食い潰してN県へ引っ越した可能性もある。健在なら親族に責任は及ばないが自己破産が誰にも助けられなかったことを意味してる。


 引っ越した理由はS県にいた頃の投稿写真から「ごたごたよんじゅうはち(仮名)」と思われたが、N県へ行ってまで「うずしおよんじゅうはち(仮名)」のリツイートしかないのが謎だった。「ごたごたよんじゅうはち(仮名)」へは別人が事件起こしてるじゃん。


 どうであれ自業自得で過去に2012年の時点で脅迫罪および名誉毀損の疑いが事件化されなかっただけでも幸せだと思っていただきたい。皮を被っていた時はわからなかったが、自らが邪魔者とした相手へは脅迫または名誉毀損である事も自覚せず、行為を語ったのを人づてに聞いてから怖くなった。そんな奴と揉めると被害が拡大しそうだから排斥にて追いやるのに成功したのは幸いだった。

 電子的通信を用いて執拗に通知することは現在では違法だが当時は犯罪と認識されてなかったわけで、いつ戻ってきても不思議ではない。なぜなら別件で横須賀市の鉄道ヲタクのおっさんは異様ぶりを認識しておらず他所で類は友を呼ぶって感じでつるんで同じことを繰り返していた。

 自己破産にて実家が健在なら戻ってる可能性のほうが高いと思われ、そうなると行動範囲は近場ってことになるでしょうから出没には十分に注意していただきたい。私が知らなくなってからも別に危険な奴が出たと関係者から聞かされたから確率的に異常者は出てくる。




・前触れ

 2012年の事件では接触されても前触れを知ることはできなかったが、4~5年後にネット上で発見した際には異様さを感じた。S県からN県へ引っ越しており、自宅の最寄り駅前で変な構図の写真投稿を繰り返していた。ほかにも投稿写真の意図することがわからないことが多くなっていた。

 絵を描かせて心理状態を探るテストがあるが、問題を起こした他者も含めて変な写真を投稿するのは心理的に何か異常があるのではないか。下手とは違う何かが変。例えば建物でもなく、電車でもなく、空でもない、どうしてその構図で撮るのかわからないからだ。天気がどうのと言うならそうは撮らない。1年、2年と年代の違う別のアカウントの古い投稿を見ると変だとも思えないため、何らか人格が変わってしまうのかもしれない。


※ 「事実」に基づき過去にあった事件から公益性(本件の場合は危険性の注意喚起)のあることは名誉毀損には当たらないが、直接的に個人情報につながる詳細部分に関しては投稿の自己防衛のため不明瞭な表記にしている。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-12-11 Wed 22:20 | 熱海::その他 |
2020河口湖冬花火 1/18-2/23開催予定
開催期日: 2020年1月18日~2020年2月23日の土日 20:00-20:20
打上場所: 大池公園、畳岩、八木崎公園の3カ所
交通: 富士急行 河口湖駅よりバスまたは徒歩。バスは開催時刻の2時間以上前に終了。

八木崎公園 河口湖駅より徒歩2.4km
大池公園 河口湖駅より徒歩1.4km
畳岩 河口湖駅より徒歩0.9km
3カ所の直線軸上 河口湖遊覧船のりば付近 河口湖駅より徒歩1.0km
富士山背景 産屋ヶ崎 河口湖駅より徒歩2.8km

河口湖 20:51→21:44 大月 21:54→22:29 高尾 22:31→23:43 東京
河口湖 21:18→22:16 大月 22:24→23:01 高尾 23:11→00:28 東京(ほか横浜・大宮・川越・千葉)
河口湖 22:11→23:05 大月→×

| emisaki | 2019-12-11 Wed 08:03 | 花火::情報・計画・考察 |
京都駅~城崎温泉 直通バス、電車なら以前から直通
京都新聞も太陽光発電事業や観光公害ニュースだけじゃなく本筋の情報が得られた。

→ 京都新聞 > 京都駅-城崎温泉、乗り継ぎなしで直通 21日から高速バス運行 2019.12.10

京都~城崎温泉の比較
バス: 運賃3,900円(往復割引 7,020円) 所要時間 3時間半から3時間45分 1日2往復
電車: 乗車券 2,640円、特急券指定2,090円(計4,730円) 所要時間 2時間20~30分 1日10往復

 大阪市内~城崎温泉ならネット予約限定で「こうのとり指定席きっぷ」で2割引4,580円。料金表を見ると全ての販売区間で子供料金は1,000円。
 京都、大阪からなら「城崎温泉・天橋立ぐるりんパス」なる周辺の他社線やバス、入場券がセットになってるのもあるので、バスは高齢者の温泉宿から出歩かないから少しでも料金が安いほうがよいって用途しか利点が見当たらないのだった。
 先にあった京都~天橋立のバスは所要時間 約2時間で2,900円。城崎温泉~天橋立のバスは見当たらずローカル路線バス乗り継ぎ旅になる…普通は電車を使う。

【京都~春日~和田山~城崎】「城崎温泉エクスプレス京都号」12月21日(土)運行開始! 2019.12.9

| emisaki | 2019-12-10 Tue 23:09 | 交通::高速バス・長距離 |
テレビタレントに見る読解力の低下
断トツの用法を間違えるだけじゃ飽き足らず 2019-12-09
にて日本語が使えない連中の増殖から週刊文春の 『言ってはいけない!「日本人の3分の1は日本語が読めない」』 なる記事に辿り着いたが、日本人の読解力の低下はテレビ番組からもわかった。

 2019年12月9日23:56~ TBS「中居くん決めて!」にて、指原莉乃が川田裕美のメールをスルーした理由がめちゃめちゃLINEが長いからだった。既読スルーというより読むことができないのか。それこそ世間に広まってる読解力の低下の成れの果てで、読む前に脳が拒絶反応を示してしまってる残念な状態の証拠であった。
 twitterに見るよう理解できる長さは280バイトもないらしいが、短ければ理解不能で誤解してくるし、長ければ読まないって救いようがない。

 話の通じない奴らが増殖するんだからネット上の空間であるほど次々と揉め事が起きるだろうな。よく文句が出る世代ギャップじゃなく、同世代で話が通じなくなってるんだからさ。自覚症状なく理解できないのを他人の責任にする逆ギレ事件は既によくある。江戸時代からの識字率の高さを誇ってる場合じゃない。

| emisaki | 2019-12-10 Tue 22:49 | マスメディア::テレビ・映像 |
夜行電車の時代は終わってる
 誰もがわかるであろう理由は夜行バスの大増殖か。私が学生時代には安く行くため「大垣夜行」(今の「ムーンライトながら」)の話題で夜行バスなんて話題にも上らなかった。ところが高速バス名古屋~東京で3000円なんてのもあり、一般的に夜行5000円くらいになったから厳しい夜行電車を使う必要がなくなった。

 夜行電車は運行時刻や停車駅の変更からも、今は東京から見て小田原が日付変更のため「青春18きっぷ」を使用したとして1枚分2410円+前日となる区間の東京から小田原1,520円+指定席券520円で計4,450円となり、電車の座席の厳しさを考えると高速バスを選ぶのは当然の結果。

 負の相乗効果となったのも「ムーンライトながら」の運行は2019年12月20~30日の11日間のみで、2020年の1月の運行予定がない。「大垣夜行」はそれ以前の夜行電車を潰したならば「ムーンライトながら」も終りを迎えたようだ。

| emisaki | 2019-12-10 Tue 22:32 | 交通::情報・考察・計画 |