サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<  2019 - 10  >>


2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

金儲け第一の太陽光発電事業(62) 静岡県で更に動き
 関東以外で定期的にチェックしているのは静岡県。あとはローカルニュースとして動きがあっても検索に引っかからないとわからない。静岡新聞にて函南の件と新たに裾野市の条例の報道があった。

→ 静岡新聞 > 裾野市メガソーラー規制条例案 市民に説明、理解求める 10月20日
→ 静岡新聞 > 函南メガソーラー、川勝知事「基本的に反対」 法規制働きかけ 10月21日

続きを読む ≫
 裾野市のは説明会を開いたってニュースなので公表されている資料は見つからなかった。9月 市議会定例会での一般質問にてメガソーラー問題があったくらい。既に2000平米以上で太陽光発電施設の届け出が必要であるが、今回に出たのは遅すぎる「規制」ってことになる。遅くても決めないよりはマシでしょう。

 経済産業省資源エネルギー庁では、太陽光・風力・地熱・中小水力・バイオマスといった再生可能エネルギーは、温室効果ガスを排出せず、国内で生産できることから、エネルギー安全保障にも寄与できる有望かつ多様で重要な低炭素の国産エネルギー源としています。 [出典]令和元年裾野市議会9月定例会 一般質問通告書
 こんなことを信じてる連中がいるからおかしくなる。付け加えるとバイオマス燃料の燃焼発電は温室効果ガスを排出するのでご都合主義で含めたとしか思えない。石油も石炭も過去にCO2固定したなら同じ。しかも大部分のCO2を吸収・排出しているのは「海」。

→ WIRED > 「現行バイオ燃料のCO2排出量は、ガソリンの5割増しから2倍」研究論文
10年以上前の記事を持ち出さないといけないくらい定めた役所は阿呆か、または裏があるだろう。


→ 静岡県 > 太陽光発電設備の適正導入に向けたモデルガイドライン[PDF] 下記 出典
 静岡県は、温室効果ガスの削減と災害に強い小規模分散型エネルギー供給体系の構築のために、太陽や風、水、森林、温泉などの地域の資源を生かして、再生可能エネルギーの最大限の導入を図り、エネルギーの地産地消を推進しています。
 東日本大震災における計画停電などを教訓とし、また、平成24年度に創設された固定価格買取制度により、太陽光発電を中心とした再生可能エネルギーの導入は飛躍的に拡大しました。
こんな「断片の事実で事の真相ではない」ことを書いている役所だからな。

 引用の二段落目は天下の愚策「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法(FIT法)」による高額買い取りにて大衆から金銭を強制徴収し金儲け野郎どもへ分配を増やし、多々被害者や危険におびえる人々を出しているのに偉そうに自画自賛してる文章である。その書き方では経済産業省の阿呆ヅラが目に浮かぶ。


 太陽光発電による売電業者がいようとも災害で停電は起きるので解決にはなってない。売電事業が邪悪なのであって、自家発電せよってことなら話はわかるのだ。このように邪悪なFIT法に基づく固定価格買取制度に対し都道府県は止めようとはしなかった。市町村が動き出すのも実際に次々と住民の被害者を出してからで、それも税収に繋がるから反対しない市町村が多い。加えて役所の怠慢で日本各地で問題が起きてきたのに「遅すぎる条例(規制)」にて函南町のように止められない事例が多々あった。

 静岡県のガイドラインは県内の各所で問題が起きてる平成30年(2018年)12月に出されており、この有様には呆れるしかない。読み進めても問題点を理解しているガイドラインとは到底思えないからである。ようするに世間の無知な連中と同じ「再生可能エネルギー発電は正義」と決めつけが前提なのだ。結局、伊豆で起きていることに対して知事が反対ってのは「典型的な政治家の顔」にすぎないだろう。

テレビ東京「カンブリア宮殿」に出演した人の言葉、
「役に立つから役人。役に立たないなら役人じゃない!」

間抜けなことすると火を噴きますよ


≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-10-21 Mon 21:04 | 生活::社会問題 |
調子に乗りそうだから過去の大失敗を
Jリーグが発足時、ドラマは主要各局がやりました。
それはもう全局が惨敗。意地で放送した1局を除き、まさかの早期終了。
私と似たような年代なら学生時代の頃だから思い出してね。
いまは企画制作の中枢部にいそうな年代でしょ。
スクールウォーズの再放送で我慢しときなよ。でも先生が生徒殴るからダメか。
あのシーンの意味の前にコンプライアンス的にとか言い出しそう。放送してもCS止まりか。
だって親が悪い子にお尻ペンペンしたら逮捕されそうな異様な雰囲気だからな。

ちょっと小さい頃に見た番組を思い出してた。
スクールウォーズは要点を短く説明する番組で見ただけで本編は知らない。
1984年か、生まれてないもん(嘘つき)

| emisaki | 2019-10-21 Mon 12:57 | マスメディア::テレビ・映像 |
猛威を振るい続ける“地方症”:不届き者が増える時刻
都市生活不適合者、すなわち“地方症”の発病が促進される時刻。
それは、早朝、昼間、深夜の目立たない時刻である。
過疎地で不法投棄が平然と行われるのと同じ理由。
整列乗車するサラリーマンも本質的にわかってないので休日になれば腐る。
道を歩いたり車両を運転しても他人が見えないくせに故意の犯罪は他人が見えるようだ。

続きを読む ≫
通勤・通学時間帯だってバカタレだらけには違いない。
999:1、いや、9999:1の戦いかも 本物の都会人の圧倒的な不利。
バカタレだらけの中では迷惑なテメエもマトモに見えるってだけ。こっちから見れば一緒。
繰り返しになるが俺は普通の人。上から目線に違いないのも世間がクズだらけだから。

今日も行列に並んだね。横切る人を通してやるよう最初から考えてるのは俺だけか。
列が進んでもなぜか俺の前を通るのは後ろのバカが開けねえから。
お前らインド人か!? 誰も割り込まねーよ! (インドは割り込まれるので密着して離れない)
あとは強引に突き進む奴がいるか、俺が開けてある所までわざわざ来て通るかだった。
つかえねー迷惑連中ばっかりだってこと、いつになっても気づかない。集団生活する資格がない。

別に聖人ぶってるわけじゃなく潜在意識レベルで勝手に動く。
近代移民者の子孫には、まるで備わってないと言っても過言ではない。
そんなに哀れな奴でいるのが好きか? 道の歩き方から義務教育への組み込みが必須だ。
地域で違うからバスの乗り方って教えるようなもの。幼稚園レベルができないのに東京へ来る。

本物の都会人ではないと警察官すら無理。だって警官がチャリで道交法違反だらけだもん。
田舎の警察を見てると方針および人間性が数十年前を聞くのと同じで恐ろしい。
道徳どころか、法律まで守らない。

信用を勝ち得るのと同じで、崩壊するのは一瞬だが習得するのは世代間に渡って努力が必要。
小さい頃から見てきてバカタレどもに壊され続ける東京、日本として未来があるとは思えません。
集団就職が江戸で成し得た社会的道徳の「終わりの始まり」だからって不適合者である以上は、
ゆとり世代みいたに俺のせいじゃないって言い訳は許さない。

私だってミスは犯す。日々精進である。 真っ当になろうって気はあるの?
並大抵の努力じゃこっちの次元には届かない。この表現で、どれほど酷いか知ることだ。
教育じゃなく代々と培われた集団生活に適合できる遺伝子だと思ってる(証明はできないが)
代々と集団生活地で育った人なら共感してくれるが微々たる人しか理解できないのが悲しい。
上級市民だの下級市民だの言葉が飛び交うがカネによる地位じゃなく人間性で決めろ。

愚痴、終了。 すぐ続くだろうね。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-10-21 Mon 12:37 | 生活::社会問題 |
犯罪者に恩赦 顎が外れそうなほど開いた口がふさがらない
新天皇即位などに乗じて政府が行うって左派じゃなくたって異常に思うわ。
飲酒、無謀、無免許運転で人殺しも免許取得可能だって殺しのライセンス復権?狂ってる!
繰り返すが左派じゃなくたって思う政権の点数稼ぎか!?
非論理的、非科学的も含め憲法が未開人レベル。もう全部改正しなきゃダメ。
バカタレはみんな北朝鮮かシベリア送りでいかがでしょう。いらないって言われそう。

| emisaki | 2019-10-21 Mon 07:28 | 生活::社会問題 |
金儲け第一の太陽光発電事業(61) 被害記事と起工記事
 2018年、産経新聞の【太陽光発電は人を幸せにするか】にて伊東市のメガソーラー計画の記事が掲載されていたが、2019年10月17日、伊豆新聞は「伊東・八幡野尾入山のメガソーラー施設の一部が台風で破損…」と報じた。悪質な森林法、宅地造成法等規制法違反をしながから設置、稼働していたところだ。どうして全国的にそんな連中ばかりなのだろうか?

 これ以前にも各地で台風17号、15号での被害が伝えられてるがメガソーラーと呼ばれるほどじゃないとニュースにもなってない。よくてローカルニュース、悪くてSNSで近隣の住民が伝えてるだけ。台風19号となれば被害が大きすぎて埋もれてしまってる。崩れたり飛ばされて当然のズサンな設置が多くみられる。

 伊豆新聞が報じた前日、福島民友新聞は「白河にメガソーラー建設 東北最大級、21年運転開始目指す」と報じてた。同じ福島県内でも、もういらないって堪忍袋の緒が切れてるところもあるが町が変わればウェルカム状態。なぜ市町村が呼び込むかに言及し、今の制度および売電業者では正義にはなり得ないことを世間の勘違いしてる連中に伝えなければならない。お役所連中の総本山がFITの大間抜けな責任を認めるはずがないんだから日本のどこにも基本的に作らせないようすべき。売電事業NO、自家利用はOKでね。

<資料>
産経新聞太陽光発電は人を幸せにするのか (投稿時点、34編まであり)
伊東市は5、6、7、8、9、10、17
【太陽光発電は人を幸せにするか】(7)なぜ海は突然濁ったのか 軟らかい地盤…予想される難工事 メガソーラーができたらどうなる
【太陽光発電は人を幸せにするか】(8) 積極誘致姿勢だった佃弘巳前市長の「影」が徘徊する静岡県伊東市
【太陽光発電は人を幸せにするか】(9)静岡・伊豆高原のメガソーラー関係者には逮捕歴がある人物も 外国資本への転売をいぶかる住民も

| emisaki | 2019-10-21 Mon 07:18 | 生活::社会問題 |
ネットに載らないと騒げない連中は詳細も確認せず
 固定資産税払ってるなんて書いてる奴もいるため年齢は小僧じゃないと思うのだが、なんて阿呆なコメントを付けるのかと思ったのがワイドショーでは何週間か前から話題にしたN市の道路封鎖問題である。

 既に取り上げられてきたワイドショーによれば所有者がN市に寄付しようとして拒否されたから不動産屋に渡ってから問題が起きた。そんな土地を引き受けるからには何もないはずがなく住民に売りつけようとしたわけで不動産屋の言い分もわかるなんてコメントは筋違いだ。

続きを読む ≫
 推察できるのは、拾ったも同然な土地の売却の目論みが失敗して通行料金の請求に車両封鎖や他社の所有物に勝手に監視カメラを設置という暴挙に出ているなど、誰が悪質かおわかりかと思う。だがネット上には記事すらまともに読んでない奴らが多い。ニュース番組だと取り扱い時間が短すぎて詳細が伝わってないこともある。


 ネット上のコメントで「色々な人が通るのに固定資産税を払ってる」なんて書き込みしてる奴は嘘くささを漂わせる。なぜなら公共性のある道路は非課税だ!地方税法 第三百四十八条二の五および、第七百二条の二の2により税金を課すことができないとある。それに当たると考える。

 ウチも私道を抱えているからな。余談だが、私道は上下水道管、ガス管など工事費が全て所有者持ちになってしまうが、土地利用として東京電力から微々たる電柱敷地料ってのが入る。私道は近所との事実上の共同所有で均等割になるし払ってる電気代からしたら関係ないくらい安い。そんなのいらないから寿命とか公共工事は何メートルかくらいならやって欲しいよな。電話線だってADSLのとき9万円以上(施設設置負担金別)、光ファイバーでは4万円以上は取られてきたが後から加入した奴らはキャッシュバックとか狂ってる。世界大運動会なんて役立たずに大金投じるなら東京都が払えって言いたい。おっと脱線。

 工事費が恐ろしいのは地中のほう。ところがあっちの都合は敷地内を掘り返す工事だとタダなんだよな。住民の共同工事も今までは仕方ない払うってなってたが、これから元の所有者じゃなくなってくると問題が勃発しそうで怖い。しかも道路に面した奴がウチは関係ないとか距離が短いとか言い出しそうじゃん。一戸建てでも完全独立じゃないと起きうる問題は通行だけじゃない。邪悪な業者の土地の下に配管が通ってるんじゃないのかな?


 N市の場合は住民が分割して私道を所有してなかったのが購入時点での大問題。ですから住宅開発業者が所有して管理費なんて徴収してるヤバイ住居はお断りなのだ! 共同住宅がもっと怖いのは台風による浸水でおわかりかと思う。だから注意報を出していた。

 某観光地のマンションは管理費がクソ高くて修繕費が安いのが怖いって注意してきた。業者にぼったくられてロクに修理もできないってことだよ。住居は何十年も続くが、業者は新しいうち吸い上げたら消滅なんて話はよく聞く。今年の台風19号被害では「タワマン売り逃げ」なんて記事も飛び交ってた。ボッタクリ管理業者を住民組合が変えようとすると反社会的勢力に変貌なんて話もちょくちょく耳にする。まあ不動産って昔からそっち系!?


 道路に対する固定資産税・都市計画税の非課税で私が知るのは東京都23区の説明だが「通り抜け私道」、「行き止まり私道」、「コの字型私道」、「セットバック私道」が説明されており、大きな土地所有業者が税金逃れでやるのが建築基準法第42条第2項、第3項、第5項と示される「セットバック私道」だ。非課税に「大規模建築物等の敷地に設けられた歩道状の土地及び通路」も含まれるため部分的にしか存在しない通路や歩道をよく見かける。ほかに敷地内に誰もが使える私設公園も固定資産税逃れのために作ってるのでは?

 N市の場合は「通り抜け私道」に当たると思われ、不特定が通行、両端が公道に面し、自家用車が通行できるだけに通常4メートル以上、古くから存在している場合は道幅1.8メートル以上など条件を満たしている可能性がある。だが、業者が金儲けに使うとなると所得税以外に固定資産税も課税対象になるのではないか? そこで金儲け以上の信じがたい通行料に設定と考えられる。

 市が拒否したのは維持費を払いたくないからだから寄付するって段階で市が蹴ったのなら、なぜ住民が受け入れなかったのか。役所になすりつけるのは簡単。私道として住民が管理すべきだったが、双方の強欲が招いたこととも考えられる。

疑問 誰か通行料を払ったらバリケードはどうなるんだ?

 専門外が可能な限り調べたが、例によって法律文がたらい回しだったり、詳細な資料が得られなかったりと見落としがあるかもしれない。それでもYahooニュースに付いてるコメントのいい加減ぶりより遙かにマシであろう。別の不動産屋の収支からの意見なんてうでもよくて、道路封鎖や監視カメラ無断設置の違法行為を行ってることからも法律家の見解が重要だと考える。ワイドショーに出ていた弁護士の誰もが所有者が移っても昔からの通行権はあるとしていたが、不動産のプロの見解とやらは何を訳のわからないことを掲載しているのか! 昔から存在しない場合は仕方ないとしても実は通行権があるのに払っている人がいるのではなかろうか?

 道路封鎖、どこぞでやってる頭のご不自由なジジイかと思った。普通は現状維持のまま裁判だろ。同じ理由で封鎖を排除することができないにしても、封鎖したことが「自力救済の禁止」には当たらないのか!? 弁護士は万能じゃないぞ。住民は誰も法的知識を持とうとはしないのか? そして監視してくるなら監視してやらなきゃダメ。

ご都合主義同士だと誰にも同情の余地がなくなる。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-10-20 Sun 23:12 | マスメディア::インターネット |
福岡→北海道 高速バス限定の旅からのテレ東、旅番組批評
2019年10月20日19:54-21:54放送 テレビ東京
「激走!福岡→北海道2900km列島縦断!高速バス限定の旅~2019秋~」

 高速バスのみは過去にも放送されてきたがローカル路線バス乗り継ぎ旅とは異なるため制作の意図として辿り着けば良いとはされてない。だから日程が5日間にもなっているので出演者は観光の使命を託されているに決まってるでしょう。

 観光をぶち込む必要があるため路線選択は非常に簡単で過去に失敗したことがない。だが、見ているとイライラさせてくれるのは出演者である。それが想定されていることなのか、仕掛けているか。何年かに1度しか放送しないし大鶴義丹とダンディ坂野ってイメージが強かったので、なんとか「Z」に続き人選ミスかと思う。こう考えてしまうのは番組内容に集中できないことを示している…。

続きを読む ≫
・以前から移動計画に保険がない 乗れなくなって考えることになる
 (何年も前だから、うろ覚えではあるが)
・「のびしろ」…放送として意味不明 ウザイ以外の何物でもなかった
 (過去のダンディ坂野の映像を見て真似したのだろうが、それが筋違い)
・「乗り換(紀香)」えられる理由が垣間見えた(番組の進行とは関係ないです)
・本州を無駄に移動
 (過去に九州は廻り、寄ってない所へ行けと広い北海道に重点の指示でしょうね)
・完全にナレーションがTBS「王様のブランチ」での視聴率と同じしゃべり方になった
 (いまにも「~の瞬間○○%」とか言いそうだった)
・ナレーションと字幕が多い(主要局でウザイと思うことの真似。仕事してると勘違い)

 高速バスは都市を結ぶため行き先は戸惑わない。ローカル路線バスだと県民を称する書き込みが間違うのも、いかに公共交通を利用してないのかを物語っており、距離と時間感覚が怪しいのは各種番組からも明白となっている。以前、「観光客のほうが知ってる」と聞こえたことがあるが、調べてあるという点ではその通り(無頓着も大勢いると思う)。

 そんな感じで、この番組の醍醐味は辿り着けるかにはない。放送時間の関係からどのように考えていたのか不明だが、行き先の決定には行き当たりばったりな感じしかしなかった。放送されてない部分でかなりの無駄が推測できた。

 この番組って出演者は事前に知識を得ないの?禁止されてるの?電波少年みたいに目隠しで連れてこられたわけじゃないでしょ。某大御所はクイズ番組に出る前に勉強してきたよ。フルフラット!?そんなところ走ってねーよってテレビに向かって突っ込んでしまった。それに旅人として考えると料金が高いため、どうしても早朝に着きたいってことがなければ安宿+新幹線(または飛行機)割引を駆使したほうが楽なほど料金が高いのだ。価格競争のほうが重要なため3列独立だって滅多に走ってない。

 ローカル路線バス乗り継ぎ旅より更に長く5日間以上のスケジュールを押さえられる出演者を探すのは難しいでしょうが、ほかに予算がかからないので出演料はケチらないほうがよろしいかと思う。

 当方が社会問題として扱ってきた流れから捨て置けない部分は自転車移動の部分。自転車通行可の標識または車道が危険の場合にしか歩道の通行は認められないし、可能でも徐行(ノロノロ運転)しかダメだから。ましてや雨でブレーキが利きにくくなってる。被害者に出くわしてないだけ。日本中のバカタレどもが日夜繰り返してる罪だからってやっていいことにはならない。これは法律違反および生命の問題で不謹慎狩りとは違う。


 昨日の『土曜スペシャル「あさこ梨乃真麻 3人で5万円旅」秋の伊豆!熱海~石廊崎』は一泊二日で5万円だから贅沢すぎて、無駄遣いすぎ、上下に金銭感覚がズレまくってた。少しだけ制限がある旅番組ならいくらでもある。大女優とお嬢様を入れたのは失敗ではないか。花田(若花田)、照英、尾崎ナナの時期のほうがよかった。

 テレビ東京の小さなな企画(ニッチ)が成功すると「うちが先にやってた」なんて言う奴が出てくるのだが厳密には番組の趣旨が違ってるし失敗してたから話題にもなってなかった。アイデア(発想)だけ持って行かれて高い予算で作られてしまうからテレ東は次々と新しいのを考えるしかないが打ち止め状態。だからバス旅も「徳光が寝てる」ほうが有名になった。

そこで、迷走が失敗続き。

 輸送トラックのヒッチハイクものは面白くない。気安いと違う態度がデカイとしか感じない“玉筋”を外せば別かな。何年かやってない軽トラ(花田、ドロンズ石本)のが見たい気もしてきた。過去に指摘済みだが固定視聴率で妥協しなかったのが失敗で反対に視聴率を落とす。各局にあるが永遠のマンネリをやめたほうが視聴率を落としてきた。名前は大きく変わらないが、ズームイン朝からSUPERへの二度寝したくなるほど元気激減、更にZIP!での転落、笑っていいともからのバイキングなどなど。

 私は気象予報士の某が裏では毒舌になってた意見と同じで資格がないから原稿通りに伝えるしかできないのに、ハッキリしゃべれない姉ちゃんが天気予報を読むのはいい加減にしろって思うわけ。しかし、ZIP!の改変は「天気予報なんてどーでもいい姉ちゃんが見たいだけ」なニッチ市場を捨てちゃった。そもそも日テレは月~土で歯が浮いたような何をしゃべってるのか聞き取りにくい奴を入れるのが悪く、美人で売るにしても真っ当にしゃべれるのを入れないのが悪い。俺だって学生時代はニュースステーションで大石恵を見れば予報なんてどーでもよかったが、もし聞き苦しいかったら美人でもNOだ。
テレビ東京の朝は子供向けとビジネスでニッチ市場を守ってるな。

 となると旅番組で、どうしても傷を掘り返したくなるのが「いい旅 夢気分」を終了に持ち込んだナレーター変更の大チョンボである。日本の環境だって交通だって変わるわけだし、見る年代が入れ替わってゆくから「いい旅 夢気分」は永遠のマンネリでよかったと思う。タモリも言ってたけど、幼少期から学生時代まで桜の花が咲いてようがどーでもよかったわけだからな。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-10-20 Sun 22:50 | マスメディア::テレビ・映像 |