サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<  2019 - 11  >>


2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

「友好都市宣言 羽生市×下田市」 何これ!?
 「友好都市宣言 羽生市×下田市」って世界キャラクターさみっとの予定だよ。あれれ、ご当地キャラ関係を敵に回した市長は変わったっけ? 何もなければ任期は来年6月くらいまでのはず。来年まで待ったほうがよかったんじゃねぇ? でもな、高齢化社会ほど再選ありうるから怖い。

 一般は知らないにしても多くのマニアは下田市長による拒絶事件を知ってる。もし爺さんが出てくるならマニアの祭典に どのツラさげて出てくるのか! だからあの手のタイプが登場するとは思えない。知らぬところで進んだ話か、奴にとって運が悪くも発表の場が世界キャラクターさみっとになってしまったのだと読むのが妥当だろうな。真相はいかに?

世界キャラクターさみっとin羽生2019ステージスケジュール

| emisaki | 2019-11-16 Sat 23:22 | 催し::ご当地キャラ・マスコット |
ツーリズムEXPO、大阪開催だったんだ
 展示会に眼中なくなったので終わってから知った。10月24~27日の日程でインテックス大阪だったようだ。ゆるキャラグランプリみたいにドサ回りを開始したのか来年は沖縄開催だから規模がすごく縮小されそう。いわば「観光地」で開催したところで入場者数が見込めない。だから東京とも書いてあるが商談会となっていた。ナントカ学会なら、こじつけて観光地で開催することありますが、観光イベントで沖縄に出展どころか旅費さえ出す会社があるのだろうか?

 思い出してみると「ツーリズムEXPO」は一度も見に行ったことないかもしれない。最後に行ったのはまだ「JATA旅博」だった頃で、それもゆるキャラの関係で行っただけのような気がする。展示会としての価値は「旅フェア」が吸収された段階で終わっていた。海外旅行宣伝と国内が合併したのが全ての間違えでしょう。ツーリズムEXPOの投稿写真がほとんど見つからないってことは宣伝効果としてイマイチ。本家の投稿では出場キャラが少ないので「すそのん(裾野市)」が目立ってた。

 ああ、旅フェアなら思い出すことが多いなぁ。第一印象はギャルでした…だって化粧ケバかったもん…でも変わった…接してるうちに愛しの八重歯ちゃんと思うようになるなんてねぇ。

| emisaki | 2019-11-12 Tue 22:48 | 催し::情報・計画・考察 |
11月14日は埼玉県民の日
 都民の日なら誰でもOKだよと言い続けてもう何年か忘れた。「継続は力なり」かどうか効果があったか知らないけど書き続けた甲斐はあったかもしれない。埼玉県の資料にて誰でもOKが増えてきたよ。いちいち確認するのが面倒くさい東京都に比べたらまだまだ県民限定だけどね。

県庁で ふっかちゃん は13:45からだけどタレントが出そうだから要注意かも。

埼玉県 抜粋
・埼玉県こども動物自然公園 誰でも入園無料
・さいたま水族館 小中学生のみ入館無料 (証明書提示 居住地関係なし)
・東武動物公園 3歳から大学生まで入園無料 (証明書提示 居住地関係なし)
・西武園ゆうえんち 誰でも入園無料
・県民の日記念フリー乗車券 埼玉県内の鉄道会社ごとに一日乗り放題乗車券を販売
 都内は通常料金、池袋から西武秩父は通常往復1580円のところ1180円(480+350*2)

東京都 抜粋
・サンリオピューロランド 割引 (埼玉県民または埼玉県在勤在学のみ)
・サマーランド 割引 (埼玉県民または埼玉県在勤在学のみ)
・としまえん 誰でも入園無料 のりものも割引
・花やしき 11/14~11/20入園無料 (埼玉県民または埼玉県在勤在学のみ)
 としまえんも花やしきも必死なので関東中の関連の日は無料にするようになってる
・サンシャイン60展望台 割引 (埼玉県民または埼玉県在勤在学のみ)
・サンシャイン60水族館 割引 (埼玉県民または埼玉県在勤在学のみ)

→ 埼玉県 > 埼玉県民の日令和元年度県民の日協賛行事
 令和元年度「県民の日協賛行事」(11月14日を含む)と(11月14日を含まない)の二つのPDF書類がある。さすがお役所仕事だけのことはあって、非常に見にくく、解りにくい内容となっていた。改善の余地がありすぎるよ。

| emisaki | 2019-11-11 Mon 22:29 | 催し::情報・計画・考察 |
ふなっしーPRタイム着席観覧抽選応募が始まってる
適した季節になってきた。マラソンじゃないけど、こっちのほうが“夏眠”を強制すべき。

 世界キャラクターさみっとin羽生。2019年11月23~24日開催と出演キャラクターくらいしかわかってない中、ふなっしーの着席観覧だけの応募が始まっている。

2019年11月24日 (1) ムジナもんステージ10:10~/(2) あにっちステージ12:10~

 ここからわかるのは11月23日は安全だということ。2年前から入れ替え制になったから、入口前の並びで前のほうに並んでいたのに、行ってみるとなぜかステージ前にいる人に怒りを覚える必要がなくなった。

 出演時刻から「ムジナもんステージ」は安全と考えられる。抽選に漏れた人が陣取るでしょうが着席ゾーンには陣取っても追い出されるため陣取らない。そして終わったら「あにっちステージ」へ移動するからだ。

 どうするかは見たいキャラのステージがどこで何時か決まってからじゃないと移動予定は組めない。知り合い(ゆる友)に遭遇するが、好みのキャラの違いで別れるから場所の確保は難しい。ステージじゃなく、ずっとウロウロしてブース前にいるキャラだけを追う方法もある。ステージに重点を置くと2日間で1度も見ないキャラが出てくる。

あんな場所じゃかったらと言うと、もっと遠くへ行ってんじゃねーかと言われそう。

| emisaki | 2019-10-23 Wed 12:56 | 催し::ご当地キャラ・マスコット |
地方興業に注意してること
 「肉フェス®」は飲食の地方巡業で日本の主要都市で行われてきた。今回の東京都では西側地区へ移動し開催場所は立川市の国営昭和記念公園となった。国営昭和記念公園で開催と言えば「まんパク」を思い出すがメシ喰うのに入場料の高さ(500~800円)に怒りを覚えたことがある。他府県の人では田舎にして更に僻地で開催して2~300円にも怒ってるのを複数見かけた。

 払っても現地まで食べに行くよりコストパーフォーマンスが良いって問題じゃなく、常設の某ラーメン系で例えるなら年間パスで何度も入れば見かけ上は安いんだが「なんでメシ食うのに入場料払わなきゃいけないんだ」って感覚の問題である。東京ドームで毎年1月にやってるのも

 特定期間のイベントとなれば往復の交通費も加われば都内にいくらでもある地方からの店で喰ったほうがマシだとの結論になったが、肉フェスは入場無料であるがその分の飲食代が高いかもしれないがね。イベントとか祭りって夢の国のように魔法にかかりがちなので冷静な判断が求められる。

 見本市や展示会と違って宣伝の要素ではなく完全な商売だから祭りの露店と同じであろう。近隣ならば交通費もかからず入場無料だし行っても良いのではないかと思う。ラーメン関係のイベントで露骨に値段が高くなってると思うが、地方まで行くよりいいって考えもある。食べ比べができる値段じゃない。

 マルシェや市町村の祭りへの関係都市の出店と比べると明らかに金儲けなイベントは客側として厳しい目を持ってして参加せねばなるまい。この手のイベントが激増して何が悪いって、店と客は悪くなくて単なる興業主が仕掛けてるところに問題がある。こうした事業には零細企業までが関わり、出店者からカネを集めて会場も確保してなかった事実上の詐欺事件があったのも古い話ではない。

 私が信用するのはお金を儲けるために企画されたものじゃなく、自治体が主催や特定商品の団体が主催するイベントだけである。だって市町村主催の祭りなんてボッタクリ感が全くないからね。祭りなんかで外部出店を認めると(暴)の下部組織であることもあるテキ屋で当たりなしのクジが暴かれたのも記憶に新しい。そこは酷い例であるが、関係団体が取材じゃない興業だと良からぬ要素が入り込みやすいので注意してる。

財布のひも、ちょっと緩めすぎたからなぁ。

| emisaki | 2019-09-25 Wed 21:54 | 催し::情報・計画・考察 |
お金払って参加に書かされる不条理な誓約書
 バンジージャンプなどでお馴染みである誓約書であるが、アスレチックも誓約書を書かないと全て参加できないところがある。なんとセグウェイに乗るにも誓約書が必要だ。山に入るのに「自己責任だから助けが必要になったら費用請求するよ」ってなら理解できるが、高いお金を払って一方的に責任逃れの誓約書を書かされるのは違和感を通り越し怒りだ。ろくでもない外国の真似をしすぎ。

 小中学生の頃に、某施設でアスレチック コースに参加したことがあるが親(保護者)が誓約書を書いてたなんて記憶がない。学校の行事でも行ったことがある。近年は訴訟大国の米国みたいに責任逃れに懸命である。高いお金を取られているのに、文面は責任逃れすぎて運営側は安全の責任を持つという記載がなかった。現在ならば ひ弱な子と悪ガキが増えたことで誓約書が必要ってのも解らぬでもないが、問題は内容だ。

 ある誓約書を読んだところ、未成年の場合は親が指導する責任を記載、そして施設内で起きた事故・損害については「責任追及または損害賠償請求をしないこと」とある。サービス提供側の責任については一切書かれていなかった。こんな一方的な文書は承諾できない。

 とかく誓約書とは一方的であるからサービス提供上の安全性の責任についても記載する「契約書」な必要がある。具体的には施設側の不手際による責任の記載だ。そこら中で見かける誓約書を要約すれば「何があっても知ったこっちゃねぇ、裁判しないと約束する」なんて恥を知れとののしってやるべき誓約書!

この一方的なのは消費者契約法違反として役所は強制力(指導とやら)を行使すべきでは?

| emisaki | 2019-09-04 Wed 06:58 | 催し::情報・計画・考察 |
さくらんぼ種飛ばし大会 どうやら東京開催なし
 前に得た情報が消えていた!? 仙台が5月6日、本拠地の東根でが6月9日 開催済み、山形市での「さくらんぼ祭り」が6月22~23日で外すかと思ったら大阪千里中央 6月22日、名古屋空港 6月23日で開催される。だから6月15~16日と予測を立てるのは当然のこと。

 主催の違いがあるのか毎年情報が薄いのが築地・月島開催。上記の日程から今週が最有力。しかし、中央区、築地界隈から情報なし。築地場外も月島商店街もネットでの発信能力は無いに等しいから宛てにならない。

<追記 2019年6月15日 なんとなく判明
 検索では全く情報が得られないので関係先調査のローラー作戦に出たら「たぁんとさくらんぼVol.71」から今年は東京開催なしが判明。名古屋、大阪は種飛ばし大会になってるが東京築地は「東京都中央区さくらんぼキャンペーン」となっていた。毎年やってたからそのまま出たイベント情報を拾ってしまい後から宣伝のみに変わったってところでしょう。よくあることで何も情報がなく見通しがたたないよりマシなんだが、世の中には「あくまで予定」だってのに変更したらケチつける頭のおかしい人がいるから各所で保身のために本決まりになるまで情報を出してくれなくなって迷惑してる。
 近年は寒河江に行ってきた翌週あたりなので行く気力がなくなってたが今年は複数のサクランボを買ってこられず気合い入って調べたのに昼頃は大雨予報で更に行く気力なし。買い物だけだったら出動する理由もなく過去の例から会場で売ってるやつの高い方を買っても質が…。「おいしい山形プラザ」で買えばいいね。


| emisaki | 2019-06-14 Fri 22:54 | 催し::情報・計画・考察 |