サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<  2019 - 07  >>


2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

開票特番を楽しむ 愚痴 つぶやき
テレビを見ながら、同時に旅行の調査をしながらぶつぶつ書く

 もし当確が出たら当事者のNHK特番は無視を決め込むのか「NHKから国民を守る党」と言うのかと不謹慎ながら俺の興味はそこにある。しかし楽しめそうにありません。区議会、市議会レベルでは議員を増やしているN国党は票が伸びない。政治家として下積み、及び実績がなさすぎるわけで、議員躍進したおかげで調子に乗って国政に出るのが早すぎたんだよ。近年になって節操なく選挙になると出てくる不幸な非科学系統よりは遙かに票は取ってそうだから何年後かには楽しめるかもしれません。それまで潰されないでね。
<追記: 比例で1議席獲得なんてニュース出てた。某著作権協会から国民を守る党なんてあっても不思議じゃない。奴らは権利者(国民)を守ってるんじゃなく組織の既得権益を守ってるだけだから。>

続きを読む ≫
 俺がNHKに対して怒っていた頃は年6千億円程度の事業(今は約7278億円の事業支出)だったが、八百屋なら仕入れに利益を乗せて稼ぐのと似たように放送事業者には放送制作費があるが、そうなると給与、退職金、福利厚生なる支出が占める割合が高い。一般的企業だったら事業収入における給与が30~40%を越えると危険と言われるが経費が大きくないからそんな率でやっていかれる。事業によっては10%でもヤバイ場合だってあるし、50%が給与でも問題ない場合もあるので個別に考える必要がある部分。NHKの資料では給与のみ平成31年度で1155億円。

 捨て置くことはできないのだが、なぜ焦点を変えたかは「再生可能エネルギー特別措置法(FIT)」による買い取り金の年額が1兆、2兆、3兆と東京五輪より前に「1丁2丁って豆腐屋じゃないんですよ!」と同じ事態になったから。2018年は買取3.1兆円、賦課金2.4兆円と巨額であり環境破壊や健康被害を出してきたからである。

ところが、電気料金上乗せの賦課金よりもNHK受信料のほうが一般的な家庭では高い!
だからあとはNHKを見てるか、見なくてもいいのに強制徴収されるかの問題。

 電気は使わない権利、業者を変える方法を取ることもできるがNHKは許さない。強制的に受信できる装置しか存在しないのに「見ない権利」を行使することをさせない恐怖政治による結果でしかなく、BS/CSのみで本来不要なBCASを採用した地上デジタル放送で可能になったスクランブル化(料金を払う人だけ見える制度)においてはN国党が掲げる前から世間の要望だった。やったことがないため放送局として収益経営に無能であり、中高年から高齢者にしか支持されずスクランブル化したら経営できないのが体制を維持したい理由。民放と比べて芸能界なんかとしがらみがない一方で社会主義制度は堕落しか生まない。必要だと思うなら生き残る方法を他社同様に模索すべきであり、不要なら淘汰されるべき。チンピラを派遣して契約を迫る動画はYouTubeにあり委託してるので知らぬ存ぜぬ、恫喝訴訟と呼ばれているようなことをしてきた組織には相反する勢力が必要。




 ひとまず安泰ってのは「後退」はしないってだけだな。何ら進みはしない。反対側は何でも反対ってのも全く変わってない。そんなのに任せたら余計にとんでもないことになるのは経験済みだから。でかいクチを叩くだけなら誰でもできる!

 SNSを利用したくせに、やはりパフォーマンスだけで現実味がない連中はマスコミが騒いでも票は得られず、今のところたったの一人だが、それもマスコミが取り上げたおかげでしょう。政党としては障害者を利用したようにしか見えず国会議員としての職務の執行は無理であり大金を使うのであろう。
 ほかにも小団体は、それだけ謳われても困るってのが多い。主張の一本化って意味は理解できるし、「断片」としての主張は理解できるが、国会議員になる意識、責任感が軽いとしか見えない。運転手や飛行機のパイロットに条件があるように国会議員には我々の税金が託されているのだから「円滑」に政治運営を行える人間である条件が必要である。だから子連れ議会もNOに決まっている。配慮する社会へ進めるのではなく連中からは何でも自己中な要求を突きつけてきてるだけである。利用されているであろう人たちも被害者だな。
<追記:比例で2議席。東京だけで騒いでると橋下徹に揶揄されていた。代表は落選>



 自衛隊すら認めない連中は日本が占領されれば良いと思ってるのか?日本を支配して不幸にできる国はいくらでもありますが、幸せにできる国なんて地球上にはありませんけど? むしろ自国の政治や生活に嫌気がさしていて逆を望んでいる外国人は掲示板や日本の映像を見てのコメントに多く見られる。日本は天国じゃないが地獄よりマシなわけです。

 定番は小さい島、資源がない、戦争に負けたくせに、なぜ自分の国と違いすぎるって悲観なんだが、ドイツも日本と似た状態だ。そういう外国人の大間違いは戦争に負けて焼け野原からやり直したからなんて言うやつ。焼け野原になってそのままの国はいくらでもあるぜ。

 当時に生まれてる高齢者層からWW2を敗戦、恥の文化、洗脳から間違って捉えてるから現実を見ずアレルギー反応ではないか?日本の周辺は不幸どころか地球すら終わらせそうな奴らばかりなだからな。それを放置は共に滅亡を待ってるだけの「頭がお花畑」としか言い様がない。

 自衛隊を認めてないのだから災害時も助けは絶対に拒否してください。それとも節操がない糞野郎ですか。そんな糞野郎も助けようとしますからね。あのアル中のバカじゃねーんだから誰が戦争しろなんて思ってんだよ。思ってねーよ。本当に日本人じゃない人数以上に日本人とは思えない連中が多いな。

あったらいいけど選択肢にお花畑なんてない。



 投票と買い物で2つの投票所の前に行ったけど出口調査なんてやってなかった。どこでやってるのか? 過去には見たことあるが、それはまだ私が小僧の頃の話ですよ。東京は投票所の数が多すぎるってのもわかってるが、恐ろしく狭い場所でしか出口調査なんてやってないんじゃない?

 20:00時点でテレビ各局の予想には大きな差があった。例によってあの局だけ現政権の議席予測が少なく、他局は横並びでしたから予測じゃなく奴らの希望だよな。毎度のことだから疑惑しか残らない。上層はマスメディアの体をなしてないフェイクニュースを繰り返すし、奴らも反社会的勢力じゃないか。



 節操がない政治家はごまんといるんだけど、都知事の踏み台にされ、都議会から降りて打って出た北区の市長に落選、そして参議院は何がやりてぇのかわかんないだろ。わかってるのは政治家がやりてえってだけ。有権者が馬鹿にされてる感じがする。当選すれば念願叶って長く政治家をやってられる。支持して欲しかったら筋を通せよ。
 選挙カー(自転車)が交通違反ね、SNSの奴らは、どのツラ下げて言えるのか? 世間がそんなに真っ当だったら俺は騒いでない! 選挙運動って自動車や拡声器使用などなど違反だらけなのに問われたことがないのは問題ではある。解禁になったことを越えるインターネット利用もゾロゾロ出てくるでしょう。攻撃することを探していた勢力の可能性を問いたい。
 私自身も見てきたように、他の選挙運動にも違反が見られるため、彼が狙われて、テレビ局も同調した。ツイッターを読んだけど特定の少数からケチを付けられているだけだった。正当性を突いてるだけなので公職選挙法違反には問われない。ネット解禁したがゆえの問題でしょう。彼の場合は自分で投稿しちゃった動画が発端だからな。消したら今度は証拠隠滅とか言われてるが、だいたい問題があったら消すのが当たり前なので反対派の可能性が高まる。



 十数年前か土曜の夜はあの番組の視聴者、若輩者だから研究目的だったが現実に見たのは残念な女性の掃きだめしか出てこない番組だった。全員なんて覚えてないけど目立つ奴は覚えられる。若気の至りじゃすまない異常発言を繰り返していたくせに時は流れて突如現れたと思ったら猫1億匹かぶって政治家。ヤジで今度は被害者へ祭り上げた。利用してるのは事実だが当人がそれを言ってるのを見たことがないのは自分を知ってるからでしょうな。そして参議院か!そんな女のどこを信用しろと言うのか?結局は美貌でオヤジを手玉に取る 20年前と全く変わってないじゃん。説教部屋が必要。



 テレビ東京、山口から中継。当確出てるのに芸能記者並みの池上彰による挑発的な発言に乗って変に解釈して取り消せと怒り出し、説明のときも口を挟みそう。おかげで発言中に中継の時間切れ。自業自得だからテレ東に文句付けるなと言いたい。あれが将来の総理候補って違和感しか残らず。はっきり言って池上彰に仕掛けられたとしてもムネオのほうが言い回しが格段にうまい。



 現時点でテレビを見ている上では何も政治には関わりませんので、これは選挙速報を楽しむのと同時にバカッターのごとく生中継からヤバイ奴がいたら覚えておこう。テレビ局は選挙期間前から候補者を生番組に出してぶつけ合わせて欲しい。頭でっかちでアル中のおっぱい星人を引きずり下ろせないように当選してからじゃ間に合わない! 選ぶなら出身校じゃねぇー、人間だ。



 自動車運転免許証を返納しない奴の言いぐさと同じだが、もはやベテランではなく、戦力外通告を喰らった奴らの話は聞くに耐える状態にないヨボヨボだってことを認めろ。昔はいつまでも続かない。どの分野でも日本人は引き際をわきまえた奴がほとんどいない。政界から引退したとはいえ後輩にアドバイスできる状態には見えなかった。



 確率は 0% から 100% の範囲しか存在しません。確率に20000%はありません!だからそれは嘘か馬鹿かのどちらか。馬鹿じゃないと思うので東国原よりは、いつかは出てくる可能性が高いと言葉に出さすして語っているようなものだ。



 新大久保でネパール人が激増したってやってるが、差別受けたことあるかって尋ねて大人は大丈夫だけど子供がって話は国に関係ないでしょう。それよりも日本でネパール人が半グレ集団を結成している件について、てめえらは恥ずかしくもないのか問いたい。フジテレビで木村太郎が何年後かには犯罪が増えて外国人を追い出すことを掲げる党が出てくると言ってるが、すでにあってもいいくらい。今のところ同族での犯罪が多く見られるが日本人が標的にされること増えるに決まってる。
 過去に調べたとき、ネパール人より前にベトナム人、ナイジェリア人の在留人数に対する犯罪者の率が高いことに注視した。単純に数だけだと人数が多い中国、韓国がワーストなのは当たり前。外国人は同族の犯罪には関係ないと心が痛まないようだ。世界に逆行して増やす法律を作ったのだから、この問題は膨らみ続けるぜ。日本人が海外に影響を与えることと、外国人が日本に影響を与えることは真逆なのだ。観光じゃなく長期的に入国させるなら一人一人とんでもなく検査しなきゃダメでしょ。欧米からだって悪は確率的にやってきてる。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-07-21 Sun 20:50 | マスメディア::テレビ・映像 |
伊豆新聞デジタル版の奇妙な制限
 地域性がありすぎるニュースは関係なく事件ともなれば静岡新聞またはSBSテレビが扱ってくれるため無料期間に検討したものの伊豆新聞の必要性がなくなっていたのだが、ウェブブラウザーで「よく使うサイト」として出てくるボタンの位置関係が変わったため偶然にアクセスしてしまったら以下の通り
「デジタル版コース」は予定会員数に達しましたため、新規申し込みを終了いたしました。伊豆新聞デジタル
自らが進めたくせに電子版を限定した動きはなんとも奇っ怪。
申し込み制限数なんて、どこに書いてあったんだよ!?

続きを読む ≫
 購読者数に上限なんて考えられない。記事は変わらないのに有料化によって単純な表示ではなくなったためサーバー負担が大きくなったのは確かだが、想定される伊豆新聞の購読者数から問題になるほどではない。普通に考えたら有料購読者は増えたほうがいいに決まってる。

 高齢者の購読者が多いことを予想すればパソコンやタブレット型端末に通信環境のほうがカネがかかるから完全電子化は無理な相談か? 電子端末で読めばクソ高い拡大鏡なんて買う必要もないんだがな。うまくやれば読み上げてもくれるのにな。

 新聞の在り方を変えるのも印刷所が潰れるのも時代の流れ。伝える方法をいつまでも変えないほうが遅れてるのだが、ハイテク日本と言われる一方でファクシミリ(FAX)なんて博物館入りの化石を使ってる時代遅れが多すぎなんだよ。私からすればインターネットが大衆化した時点からFAXなんて迷惑な代物に変わってた。それより前に海外通信販売からFAX受付も消えてた。

 大手の新聞や雑誌が発行部数激減してるさなか、紙(印刷物)としての発行を停止するしか効率を高めて生き残る方法はない。電子化すれば紙面の都合なんて制約がなくなるし「百聞は一見にしかず」も多く展開できる(それを言ったら「百見は一動にしかず」も成り立つ)。
 無料期間中において新聞紙面用の短い記事そのままだった。ようするに一般的な新聞電子版ではなく新聞紙をネット上で有料版にしただけ。

 土地を離れた人からの収益も捨てたか?伊豆から離れた人が地元の新聞を気軽に読む方法を閉ざした。 地元に誰か住んでいて新聞紙(印刷物)で購読していればデジタル版を併用は制限されてないため離れた子にアカウントを回すって手段がとれるが、もう誰も住んでない人には使えない方法。

 ほかにも掲載時刻が新聞紙の発行に合わせあるため、他誌が既に掲載してる内容を翌日に読むことになっていた。ですから明日の行事って内容が本日の行事になってしまうのである。デジタル化の意義は全くわかってない。ネット報道が最も早く、そしてテレビ、次が新聞では“オワコン”を避けられない。地方は数十年から思想で数百年遅れてることもあるから1日くらい問題ないか。

 もし大勢が「紙」から「電子版」へ移行したことでの問題なら想定が悪い。電子版(デジタル版)になる前に公表されてた伊豆全体での購読者数は約4万であったが同時にアクセスするとは思えず、想定した上限も耐えられない想定外の人数になってしまったのか?

配達も不要で最小の労力で収入になるのに購読に上限を設けて止めた理由が推測しにくいな。

 もし配達のほうが儲かっていたなら止めるのもわかるが、移行が予想外に進めば配達の効率が落ちる。配達は委託してると考えられるが部数が減れば単価は高くなるでしょうね。「紙(印刷物)」との併用ならば「電子版」購読を受け付けてることが、そのあたりを示している感じがする。

 何らか恥じは晒せないって感じもしてくるが報道機関に真実が見えないって本末転倒、突如として湧いて出てきた「予定会員数」で購読打ち切りは、いったい何を物語ってるのだろうか? そして今になってデジタル版の意義を思い知ったのだろうか?

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-07-18 Thu 21:51 | マスメディア::新聞 雑誌 紙媒体 |
「うとい」を伝って逃げたって何@京都府放火現場生中継
 あまどい・あまとい(雨樋)ですよ。化身(けしん)を かしん で福山雅治もドン引き、訃報(ふほう)を とほう、干物(ひもの)を ほしもの(収録なのに笑いものにされた)を生で見てただけにアナウンサーだからってボーっと聞いてられない放送局なんだよね。だから重視すべきは英語でも漢字検定でもなくて常用漢字と日常会話からなんですよ。あとはその先。

一つ間違えたことから話を膨らませて御免。

 お亡くなりになったけど「いちにちじゅうやまみち」を正すはずが「きゅうちゅうさんどう」と恥の上塗りの件は忘れられないよね。決して頭が悪いのではなく筋道が狂ってるからそうなる。近年激増の高学歴な不道徳者から犯罪者はそうした教育が生みだした。

 順番を間違えたら人間性は取りもどせない例では最近から遡って高偏差値大学卒のイカレた政治家(議員)や立候補者を何人も思い浮かびませんか? 学業ができようとも考え方も狂いすぎてるでしょ。

| emisaki | 2019-07-18 Thu 17:22 | マスメディア::テレビ・映像 |
優位的立場を利用して忖度させるは圧力も同然
ずっと前から週刊誌で取り沙汰されてきた件だね。
事件化するとやっと報道できる。あとは連中が視聴率を取れなくなったのも原因だろう。
アメフトの件でもあったが、「わかってるよな」のような圧力のかけ方だと罪に問われないのか?
断片で見れば勝手な忖度なのだが、俯瞰して見れば忖度の強要は圧力にほかならない。
あの業界の多くは俗に言う何かのフロント企業と何ら変わらないじゃん。
電器業界でもあった。商品を卸してやってる/商品を売ってやってる。それで立場が逆転する。
コンビニ業界の狂いぶりは商品の卸が恐るべき力を持ってるから政府機関はそっちを処理しろ!

<追記 2019年7月20日: 腐ってもNHKと思ったところ(余計な話を除く)
デイリー新潮の記事


| emisaki | 2019-07-18 Thu 07:15 | マスメディア::テレビ・映像 |
スマホなしでは生きられない@TX ニッポンのミカタ
2019年7月5日放送 テレビ東京「たけしのニッポンのミカタ!【スマホなしでは生きられない!?】」

 番組の趣旨としてスマートフォン(スマホ)なしで熱海観光をするとどうなるかを芸人夫婦を使って実験していた。事前にスマホを使って計画を立ててもらっていたにも関わらず戸惑い続出だった。スマホ依存ってのは私から言わせれば思考停止しており、「使うのではなく、使われてた」。

 現地で調べることとしては遅すぎるし無駄な時間を喰う。インターネットなくしては困ることは多いが、事前調査が許されたのにいったい何をやっていたのかと思う。

 番組で事前に計画したのは、(1)絶景!空中ブランコ (2)熱海温泉“出世の湯” (3)名物!金目鯛の煮付け  キンメは熱海じゃねーよって突っ込みはやめとくか…。

続きを読む ≫


(0) 経路
・スマホがないと時間がわからない
・スマホがないと間が持たない

 俺も時間がわからなくなる。金属アレルギーっぽいので金属類は一切身につけないので携帯電話が時計替わりになってる。旅行ならカメラに時計がある。ビデオカメラは4Kでも時計の部品は安物らしく、デジタル一眼レフカメラのほうは正確だから問題ない。後で出てくるがカメラ持ってれば時間わかるんだ。

 夫婦だったら間が持たないかもしれないが、デートだったら絶対そんなことない。



(1) 絶景!空中ブランコ

 空中ブランコって調べたのに、どうして場所と行き方を調べないのか? 結局、観光案内所で尋ねたようだが、スマホがないと時間がわからない。時計がないと自分で解ってるんだから、なぜ駅で時計を見てこないのか? もしくは、時刻表を見れば何分間隔ってことで時刻がわからなくても、とりあえずなんとかなる。ローカル路線バスの2~3時間なしって訳じゃないのだ。こうした頭の構造が理解できない。

 「アカオハーブ&ローズガーデンコエダハウス」へ行くわけですから、およそ1時間に1本「湯~遊~バス」か「東海バス 網代旭町」行きなら30分に1本くらいしかないけど。

 観光案内所の人がどこまで出来る人なのかわからないが、もし“できる人”だったら時刻表を見て何番線の何が早いとまで伝えるはずだが、番組中の流れだとそうはなってなかった。知らないって流れなのに東海バス(路線バス)のバス停と、湯~遊~バスのバス停では話が違うのだ!湯~遊~バスなら門の前だが、東海バスは入口を過ぎた先にバス停がある。迷いそうな部分は残されてるのだ。

 アカオハーブ&ローズガーデンへ辿り着いたとしても、また「空中ブランコはどこですか?」って尋ねることになる。ここで事業者のほうへ文句を付けておくが、公式サイトのほうで園内の施設の位置関係を知ることはできない!

 案内図がしっかりしているか、入園時にパンフレットを配ってるかしないとスマホを持っていたとしても無意味だった。古典的に誰かに尋ねることになる。ウェブページの内容や更新を疎かにするってことは、結果的に人間の仕事を増やすのである。20年前に大手企業に向けた指摘を繰り返すなんて!ああ、時差か。


・スマホがないとカメラがないので写真が撮れない

 10年くらい前までならカメラ付き携帯電話を持っていてもコンパクトデジカメを持っている人が多かった。低次元の性能争いであるが、内蔵カメラ性能が上がったのでスマホのみになった理由だと思われる。プリクラやチェキなんてのを基準にしたらスマホ内蔵のカメラが十分に綺麗に見えてるわけです。

 だからTBS「教えてもらう前と後」なる番組でスマホでの写真が太って写るのが取り上げられる。こっちにしてみれば低性能の広角レンズでは中心から離れるほど歪みが増大するくらい知ってるが一般は知らない。解決策は広角レンズの意味をなくす画面の中央に集まるだからな。歪曲は中心から離れるほどだから画面が長細く切り取られてたら短い方向なら端っこでも歪みは小さい。


<余談>
 観光案内所のシーンだが、地図で場所を示すのに指の使い方が下品。最初っから一本指を突き出してる。下手するとペンを使うことも考えられそうだが、それは細かすぎて伝わらないなど最終手段である。さあ、どうするんでしょうね。フライトアテンダント、デパートの案内やエレベーターガール、指し示すとき、どういう手の使い方をするかな? これ、おっさんが教えないといけないの?
 世間全体的に品格のなさは「マニキュア(ネイルアート)しました」って投稿写真なんかで動物が襲う、ひっかくポーズを恥ずかしげもなく世間に晒していることで、あれは下品すぎる。上品なら指は全部伸ばして写真を撮る。近年のファッションモデルなんかの仕草は実に下品であることが増えた。それを真似してるのかもしれないが誰かに言われなくても下品と思えないことが悲劇であった。





(2) 熱海温泉“出世の湯”

・スマホがないと間に合わせができない

 最初に行き先に戸惑ったため「日航亭 大湯」へ、どうやって到着したのかは飛ばされた。これは最初から台本通りかもしれない。風呂に入って出てくると、ダンナは先に出て外でぶらぶらしてて怒られる。

 これはスマホのある、なしは関係がない。風呂場なんだから使っていいはずがないんです。自宅じゃあるまいし湯船にスマホなんて持ち込めるわけがない。ですから入る前に取り決めをしておく、または、銭湯なんかだと壁を隔てて繋がってることが多いため風呂場の中で大声で会話するなんてのもあった。そういうのは自宅風呂があってもテレビドラマでやってたりもしたし、温泉地なんかでも学習したことだ。これ、何歳が境界線ってよりも頭の使いようでしょ?

※ 日航亭 大湯は男女風呂場が物理的に離れているため会話はできないな。




(3) 名物!金目鯛の煮付け

とりあえず、テレビ番組の意図的に狂った編集にバカヤロー!

 番組の流れとして、うまい鮨勘に行き金目鯛丼はあるが煮付けなし、季魚喜人(中島水産ビル)エレベーター入口で「やってないもん」の次のシーンが巻き戻っており、また北側から季魚喜人へ向かって階段のところでごちゃごちゃ言ってるシーンになる。

 「日航亭 大湯」へ行ったわけですから、そのまま下って交差点で左右を見渡したとき「熱海銀座商店街」へ向かわず、熱海市役所のほう「うまい鮨勘 熱海支店」へ曲がるのはかなりの挑戦者です。「日航亭 大湯」からすぐ路地へ入るのも熱海を知らない人には考えられないが、そっちへ曲がってれば消防署の前を通り「うまい鮨勘」と筋は通るか。

  いろいろ考えても実験なんかじゃなく、先に想定していた台本通りとしか思えない。
  そういう所がテレビが低迷した理由。結果ありきでしか番組が作れない!


・スマホがないと店に入る勇気がない

 「店選びにクチコミサイトを利用する人が多い 評価を見ないと安心して入れない」だとさ。スタッフが「入ればいい」って季魚喜人の定休日にロケしてんじゃん。撮ってからわかって、つじつまが合わなくなったから前後を入れ替えやがったんだな。

 私の場合は、おこちゃまの舌が功を奏して大人の評価なんて信用しないからよかった。唯一知りたいのは、普通の大人が味覚を失ってるマズイ代物を使ってないかだけだから。


あきらめ~店
うまい鮨勘 熱海支店  (金目鯛の煮付けは出していません)
魚ごころ季魚喜人 本店 ぐるなび (ロケ日は定休日「水曜日」だな)

番組で入った店
天匠


 私が選択するならば、芸能人が来てるってのは番組で来ているだけなので実質的評価がどうであれ信用に値しない。指標にするならば「こっそり来てる」、そして店側が「下手に宣伝しない」のが本物の店で、宣伝する必要がなく客が来るからである。

 現実は正しく動かずインターネットのネタを使うようになったテレビだが、その番組が紹介すると行列ができてしまったりする。それも仕方がないか、一般的には何十回と来て多数の店を比べることはできないから何か情報にすがるしかない。だからテレビが祭り上げて期待外れだったときの反動が強い。

 良い指標は多数の店を使ってからじゃないと判断できません。だから私は何事にも確実に悪いという部分を指摘するようになった。批判的に見えるのではなく、そうしないと客観性を失うからだ。そうした考えから名古屋のビジネスホテルなら批評できるほどだと思うが熱海の旅館もホテルも批評できないんだ。

 観光客数統計のどん底は2011年で以後は上昇に転じたが2~3年は回復に耐えきれず消えていった飲食店を見てきた。部外者の出店を感じ始めたのが2015年前後だと思うが、増えたのは私が去った2017年以降だと思う。

 番組では扱われてないが、「そんな店は知らないぞ」と「石廊庵」ってのを調べたら2017年頃に南伊豆町の旅館「石廊館」による出店でした。ですから金目鯛を売りにするわけか。番組の流れでそこに辿り着かせると更に筋書き通りの疑惑が増す。

テレビの演出ってのは我々からみればヤラセにしか見えないってまだわからないのだろうか?
それとも気づいてない人が大多数だから構わないと信じてるのだろうか?
シミュレーションするならマジにやってくれないと困る。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-07-17 Wed 22:33 | マスメディア::テレビ・映像 |
芸能人の闇営業による修正申告に違和感
 修正申告と報じられているが、それじゃ脱税はしたが正当な報酬みたいなので、これからはそこを違法にするよう法整備して全額没収および資産に応じた罰金(懲罰金)で被害者への補償がふさわしいが、性善説なんて死語だってのに日本は企業の不祥事にも痛手を負わせるほどの懲罰金制度がないから抑止力がない残念な国である。そうした事を知ってて吉本興業は世間からの非難を避ける目的だろうが全体の金額である300万円を寄付の発表か。

 先にマル暴(反社会勢力)との関係で閉め出された奴以外にもチラホラと噂されてきたにも関わらず対処してこなかったわけですから黙って営業に行ったくらいなんて程度の低い話じゃなく、海外の法律だったら所属する吉本興業の資産からして百億円単位の制裁金が科されても不思議じゃない。ゆるゆる日本では吉本が立たされてきた立場なんてたいしたことないから繰り返したんじゃないでしょうか。マル暴関係とは違うが、ほかにも芸能界で言うなら男子グループ会社や少女団体会社の創業者が祭り上げられても後に続く奴らの異常ぶりが現実味を帯びてるじゃないか。

管理能力のなさは意図的かもしれんが製造業でも言えることで偽装やリコール続きは残念すぎた。
個々に色々あるわけだが、まとめれば日本人全体が狂ってきてるから。

| emisaki | 2019-07-15 Mon 08:08 | マスメディア::テレビ・映像 |
2019年の花火大会テレビ生中継(大手放送局ほどダメぶりを披露)
 BS-TBSが2019年7月13日「伊勢神宮奉納全国花火大会」を生中継、あとは例年通りなら長岡と諏訪湖も生中継するはず。しかしながらBS-TBSは真っ暗な映像なのに真っ白で大きめな文字の字幕を出しっぱなしにするが今年はどうかな。

 本当の旅番組を見たいなどで、いらねぇエンタメ化(演出)しやがる地上波の病的制作からBSに視聴者が流れたってのに、たぶん地上波勢力が作ってると思われるのでBSにしても不要な演出を加えるであろう。毒された制作連中ほど花火自体が演出であることを理解できないから。

続きを読む ≫
 毎年8月下旬、秋田県の大曲花火は例年NHK BSで、そこは腐ってもNHKだから問題なかろう。 江戸っ子であるから小さい頃には親戚の家からほぼ目の前で見たものの外界を知ってから隅田川には眼中なくなってる。
 そのテレビ中継は桜の花見を宴会場にしてしまうのと同じで別に花火を見る気がなく宴会したいだけなので、そういう人たちが見れば良いものと分類して別に否定はしてない。



 大手の放送局に共通する「しゃべらなきゃいけない病」は不治の病なのでどうしようもない。加えて、不必要でも「字幕を出さなきゃ気が済まない病」って日常的な重病もある。映像を汚してまでも「仕事しているフリ」をしたい奴らがいるのだ。

 実際のテレビ放送全体として9割方の字幕は必要ない。 真っ当な映像が撮れなくなった奴らの不信感が生んだと考えられるのが「健常者向け字幕放送」という迷惑なのだ。

 昨年まで、柏崎まつり、東京花火大祭、片貝まつりの花火大会を中継したBSフジはフジテレビからアナウンサーを送り込んだが、今年は現状で情報なしってことは撤退したのかな?

 だいたい花火の映像は系列局を使うようだから、地方局のをそのまま放送すれば経費も抑えられるのだが主導権を握りたいのだろう。視聴者からすれば何の役にも立たない制作のプライドである。

 「左官の垣根」がお好きなようだが「餅は餅屋」という言葉を贈ろう。「蛇の道は蛇」のほうがいいかも。



 最も現場で見てるのと同じ感覚になれるのはケーブルテレビ。そんなケーブルテレビの花火中継の良いところは、そのまんま中継してること。ところが、ちょっと予算がある局だと大手地上波の真似をして、某花火研究家なんぞ呼んでごちゃごちゃしべりながらになってしまう。俺がもし研究家という立場だったら打ち上がってる最中もしゃべる仕事は断るんだがな。

 歓声は何の問題もないんだが、感想は雑音でしかない。大手放送局なら副音声を現場音のみにすれば良い。ところが、そういうことはケーブルテレビのほうがやってくれて大手ほどやってくれない。それも視聴者の方を見てるか、スポンサーのほうを見てるかの違いだ。



 多数の花火大会観覧で被ってきた大迷惑に「光害」があり、ピカピカ光るものを売りに来る奴がいて、それを買い与えられた子に持ち込まれる。こっちは液晶のバックライトでさえ迷惑にならないよう配慮してるってのにだ。また、「騒音子害」という造語を作ったくらい年々と躾がなってない子が激増。それも当然で、爺さん婆さんが人が見てる前に堂々と立ちはだかれるのですから大勢の他人がいる場を知らぬ “地方症” は遺伝・環境・教育の相互作用(負の相乗効果)で猛威を振るってきた。そこはテレビ中継だと避けられる。

 アンテナ設置では見えないのがケーブルテレビなので居住地域によって放送が異なる。花火大会が集中する7月下旬から8月上旬となると、地元と有名どころの花火大会が重なり地元が優先される。遠くで見に行けないし放送もしないわけ。このあたりはスカパー!やNetflixじゃどうにもならない。一部の花火大会はネット生中継をするが、事業じゃなく好意でのことなので帯域の問題か映像と音の醍醐味がない。そういう点では現地で見たい。




<追記 2019年7月13日

 BS-TBSの花火テレビ中継は昨年までと何ら変わりなかった。映像にはおかしな部分があり、そこから推測できることは現地制作の映像からBS-TBS局側が新たに字幕などを入れてること。

 現地制作は花火大会を見せていることを理解しており花火の種類の説明に「薄く透過させた」字幕を入れてるが、その上にクッキリした字幕を乗せやがった。部屋を暗くして見ると、とんでもなく邪魔だってことがわかる。

 やはりテレビ制作の奇病はなくならないのだ。 YouTube は教育がなされてないクソガキがバカ動画を見るだけじゃないってことを思い知るべきである。なぜこうなたか予測は過去にしており、視聴者が集まる番組を制作して広告を得るではなく、広告を得てから番組を制作するという本末転倒になったからである。それで視聴者ではなく広告主のほうしか見なくなったのがテレビ衰退の原因である。収益の確保を間違って捉えたため、負の相乗効果が生まれてしまった自業自得なのだ。

向いてるほうを元に戻すのがテレビ局が生き残る道ではなかろうか。


≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-07-12 Fri 22:11 | マスメディア::テレビ・映像 |