サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  2019 - 03  >>


2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

熱海海上花火大会 静岡県内8社競演
2019年3月31日 熱海
静岡デスティネーションキャンペーン記念花火大会を観に行ってきた。

 普通車グリーンの誘惑に負けそうになったが、熱海プリンなら2個買えるぞと振り払って東海道線の普通車両に乗った。

 そこは同じ電車だが、熱海駅からは重たい機材を抱えて階段から落ちたらシャレにならないので改札口を出て、みなさん右へ行くが私は躊躇なく左へ。バスだな。

 もちろん親水公園まで行くと50円高くなるので銀座で降りる基本コースだから東へ行かないバスなら何でもOKだ。


続きを読む ≫
 到着時点で早い出発便が相の原団地行きだよ。懐かしいってほどじゃないが梅園に行ってないので3年くらい乗ってない。私が乗ってたのは別のだから。伊豆箱根バスだから余ってる東海バスの回数券が消化できないじゃん。

 運転手さんに尋ねている人がいたが営業妨害はできないので申し訳ないが素人さんには親水公園まで乗っていただく。すまんのぉ~次から熱海を勉強してくれよ。誰も読んでないと思うが、ここでは教えてきたよ。大差ないから親水公園バス停じゃなく銀座で降りろってね。しかも親水公園バス停は花火の中央部じゃないから。どうせ斜めだったらサンビーチのほうがイイ。風が吹いてると砂場は最悪だけどね。


(現地でメモってたこと)

熱海の花火もチョ~久しぶり。 どのへんの幅で打ち上がるか忘れちゃった。

ゲ!ゲ!ゲ! 人がいっぱいで場所がねぇーーぞ! 有り得ねぇー

激レアさんのせいだ(笑)   →激レアさんのおかげだ

もしかして俺もタイムスリップしちゃったのか? 昭和中期か?

夏じゃないよ 3月31日だよ 普通10分前でもOKだろ。

どうやら俺は閑古鳥が鳴いているときに行きまくりすぎた。

思い出す。予算がなくて梅まつりのステージが組めない年。6年前か。


熱海の観光客の平均年齢を下げていたはずが、今や平均年齢を上げるのに加担してるとは!

別の地へ行く途中で学生が「熱海?廃れた温泉地」って言ってるの聞いたのは昔ではない。

そういう奴に限ってテレビで話題だとかになると真っ先に来てそうだな。




 例によって写真は画面を見ずのリモートでシャッター切ってるだけの いい加減 なので大部分がヘボ写真となり、上記のよう写っただけでもラッキーだった。BLUBのF16と小さい花火は捨てる設定でも空中ナイアガラでは露出オーバーになる。この後で更に上空に開く花火まで入れるにはNDフィルターが必須。もろもろだが、相変わらず熱海は写真向きではなく動画向きなのでビデオカメラの操作に専念した。

 花火は異常低空での炸裂。号数の割りに星の開きが小さいだのずっとブツブツ言ってきたが、玉村の200メートルと違って500メートルも離れてると低くすれば大きく見えるってもんでもない。8月末の20号すら低いわけだから失敗じゃなく故意としか思えない。もし強風で流されても可能な限り海に落とす作戦だろうか? 雨天決行であるし台風でも来ないと中止しない理由からでしょうか?


 静岡県内8社競演だが、3~4発ずつの単発でたいしたことなかった。予算もあると思うが、いつもは来ないであろう大勢の人たちがやってきた機会に「すごい」と思わせるべきだったと私は考える。客室稼働率を知ることはできないが、伊東と違って熱海は客室が埋まる以上のことをした感じがしない。

 景気がよくなったら旅館ホテル以外でも何か仕掛けるべきでしょう。同じ花火大会を例にした概念を語ると、帰りに店に入ったり、買い物してから帰れる時間帯に行うとかね。夏至は6月だから10月頃になれば18時くらいにはもう暗いんです。季節に関係なく20:20固定は宿の都合以外のなにものでもないからね。もし夏だと考えると、熱海で買うものってほとんど食料品ですよね。閉店前に買って持ち歩いて花火見た帰りには暖まってる。これは危険だから買えない。

 集客力がない日曜日に値下げじゃなくイベント開催という形で客を呼んでいるわけだが、土曜から宿に泊まって日曜日に帰る人もいて、何に必要なのか理解に苦しむ荷物を持って21時過ぎに帰る宿泊客を大勢見ました。長い時間、うろちょろしていれば私の地獄耳には入ってくるんです。閑散期だけだが土曜開催もあるから日曜の夜では無理だとか何らか苦情があるのを知ってるのかもしれない。

 熱海の平均年齢を下げていたはずなのに、いつしか上げることになってしまったと書いたが、客層が劇的に変わったくらい知らないはずがない。マスコミ戦略によって激増した客は中高生じゃなく大学生以上から若年層の会社員ですから宿泊客に成り得るわけです。ホテルが市場調査をやっても公表するわけがないが、役所の資料じゃ、そのあたりがよくわからない。なぜなら急激に増えたのが最近だから毎年とか定期の調査結果が見つからず2~3年前のものになってしまう。世間の動きはそんなノロマではありません。話題で急に人が押し寄せるが、何かあったら誰もいなくなるのが世の動きである。大涌谷、古くは伊豆群発地震だな。


風が強く長時間露光したやつはこうなる。

ブレてはいない。花火が風に流されて動いてる。

やっぱビデオでよかった。

23時半頃に自宅に帰ったが移動でぐったり。 新幹線だろうと座ってるだけでも疲れる。

熱海では4月、5月、6月もあるが、また7月中旬から花火シーズンがやってくる。

そう言えば、葛飾、浦安、諏訪湖とゲリラ豪雨3連続に見舞われてからもう6年も経った。

豪雨は勘弁して欲しいので灼熱地獄も加えて夏はやめようよ。



  いつものことだが、 頼むから安物の盗難防止装置は切れ! 大迷惑!!



<追記 2019年4月2日
 主催者発表 観客14,000人。それとなく数値は上下はしているものの、過去より撮影してなかったりビデオだけだったりして投稿してない多くの観覧履歴からすると、あまり算出法が謎である主催者発表は信用していない。12月からずっと約14000人なんだが12月より絶対に今日のほうが多い。夏場の数値は少ないと思ってる。この数字って宿泊客数?ならば限界点があるからね。

夜間は寒く確かに夏よりは少ないが、昼間の客数の感じからすると、やはり日曜日の夜ってことで相当な人が早めに帰宅したと考えられる。海岸にいたら何らか気づくでしょうが、街中にいたら花火も知らず帰る可能性も高いでしょう。


≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-03-31 Sun 23:56 | 花火::静岡 愛知 岐阜 |
久しぶりの在来線100km越え乗車、日本かを疑う道のり
 新幹線ばかりで在来線は中距離すら乗ってなかったから、さんざん通ってきたが、やたら遠く感じた。約100分、帰りは快速アクティーで92分だったとしても時間は新幹線で名古屋と同じなのに桁違いに疲れた。

道のりは悪夢だった

 もちろん都会にやってきた連中もだが郊外の住宅地のほうが桁違いに酷く、横浜を過ぎると精神的に疲れさせてくれる奴らが増える。赤ん坊が泣くのは仕事だとしても、あやしての結果と放置では180度違うわけだし、幼稚園から小学低学年と、いいきかせられる子の騒ぎを放置して電車内を自宅と勘違いして悪ガキにしているのは、やはり都市生活不適合者の仕業である。

続きを読む ≫
 クロネコヤマトのすっぴん対応といい、新幹線の子連れ専用車両といい、無能で迷惑な奴らを教育する場を奪って自己中な奴らを客にしようとしているだけであり、それらの企業のすることは、むしろ社会にとって迷惑行為である。

 茅ヶ崎で怒り爆発したことがあるから、わかってたね。湘南って言われてるあたりで下車する人たちね。東京は昔に工場移転したが、横浜から西方面で工場移転して新興住宅地に変わってるのは近代。辻堂なんて最近だよね。何が悪いって何から何まででしょう。いまだにか!って思うのも車内で電話するなって、もう20年くらい前から言ってるだろうが!

 同じ江戸っ子だとちゃんと見えることがある。先日の浅草の店主への報道インタビューで「外国人観光客よりルール知ってるはずの日本人のほうが酷い」ってこと。地方を医療、買い物、公共サービスなどで救うにはコンパクトシティー、いわゆる小規模な都市化の必要性と言われてるが、それは集団生活に他ならない。特に生死に関わる車両の運転が真っ先に他人がいることを知ることだが、それは通常生活における無知さが引き起こす。いつになったら田舎者は「赤信号みんなで渡れば怖くない」という不道徳の正当化をやめていただけるのだろうか?

 私は日々精進と思ってるが、あんたらが仕掛けてくるのは日々没落である。また4月から道の歩き方も知らない奴らが増えると思うと頭がクラクラしてくる。あの映画化された漫画の作者が埼玉県以外では許されないって言ってたが、なぜ埼玉県民だけ自覚していて他府県では事実に対して逆ギレしかできないのだろうか? だからって埼玉県は自覚してるだけで悔い改めてるかと言われるとそうでもない。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-03-31 Sun 23:45 | 生活::暮らしと社会問題 |
中央線 お先にトクだ値スペシャルは使えるか?
【中央線特急「えきねっと お先にトクだ値スペシャル」】 50% OFF

東京都区内→松本 3,250円(特急券+乗車券)
購入期限: 乗車日20日前の午前1時40分
乗車日設定: 2019年5月7日~2019年6月30日
あずさ … 東京または新宿 → 松本 (この区間のみ。途中下車不可)
かいじ … 東京または新宿 → 甲府・竜王 (この区間のみ。途中下車不可)

 なぜ、これを調べることになったのか?それは中央線特急の回数券が2019年3月15日で完全に終了したからである。先に常磐線特急などで導入されていた新しい方式へ変更とは昨年には情報がでていたが、回数券の終了を知ったのは今年に入ってからだった。よって、よくある駆け込み購入もできず使用ができなくされてしまった。

続きを読む ≫
 東京都区内から松本まで乗車券4,000円、特急券2500円だから「えきねっと お先にトクだ値スペシャル」が激安なことは確か。特急に乗るのを八王子にしても特急券2500円が2200円になるだけで労力の価値として低く、どうせなら大月まで普通電車で行けば1550円まで下がる。電車の本数が劇的に減るところから特急を使う方法もあるが、このあたりの特急料金だけでは費用を抑えることはできない。



<5月7日頃に花の可能性がある桜>
島々谷の桜 ソメイヨシノ30本 4月下旬~5月初旬

新宿 07:00→[あずさ]→09:38 松本
松本 10:10→[松本電鉄上高地線]→10:40 新島々 (約30分)
新島々駅 10:55→[バス]→11:01 安曇支所前 (約3.4km 6分)
安曇支所前 12:26→[バス]→12:35 新島々駅
新島々 12:48→[松本電鉄上高地線]→13:17 松本

 その他、アルプス公園を調べた。松本バスターミナル←[バス]→アルプス公園 松本BTから10時、14時の2往復のみ、徒歩なら松本駅から4km。代替路線はバス岡田線 山城口行き 北蟻ヶ崎バス停より徒歩2.0km、そのほか、松本城から徒歩3.3km。
 4月中旬から5月中旬のと記載をみかけたが、アルプス公園スタッフブログの過去を読むと花の話は4月20日頃で終わっており、大型連休は緑の季節になってる。よってここは除外。「お先にトクだ値スペシャル」とは別に松本城の桜を4月10日頃に見るための付随情報として残す。

松本駅 →[徒歩 0.8km]→ 松本城

松本 20:10→[あずさ]→22:45 新宿 (特急最終)

えきねっとトクだ値
JR東日本中央線特急「あずさ」「かいじ」にえきねっと会員限定のおトクなきっぷ「お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)」(50%割引)を設定します!



【中央線特急「えきねっと トクだ値」】 10% OFF 購入期限 当日の午前1時40分まで
【中央線特急「えきねっと お先にトクだ値」】 30% OFF 購入期限 13日前の午前1時40分まで

設定区間:
 「あずさ」 新宿 → 甲府~南小谷の停車駅
 「かいじ」 新宿 → 大月~松本の停車駅

 通常の「えきねっと お先にトクだ値」 3割引なら今からでも買えるが13日前までなので、今からでは山間部の桜じゃないと間に合わない。適当に気になる場所を探っても交通の便が悪く、掛け持ちができずに1日が終わってしまう。時間がとれなくて日帰りなんて無茶はできない。



<松本は東京近郊区間 普通に切符を買うと途中下車できない!>

 東京から普通に切符を買っても途中下車できない。甲府に寄ってから松本へ行くなら乗車券も別々に買わないといけない。

 以前から謎なことがあって、東京近郊区間から外れるために範囲外まで行くのがあった。東京→函南であると熱海からJR東海なので東京近郊区間ではなく、100kmも越えていて2日間有効で途中下車可能。ところが、東京→函南114.5km 1,940円となるのに、品川→三島は113.9km 2,270円になっちゃう。

 ヲタクじゃないので旅人としての地域から予想したのが、東京近郊区間ではない区間が高くなると思ったのだが、調べてゆく中で違うことがわかった。目的地を三島にしてしまったら、東京だろうが品川だろうが新宿だろうが同じだったのだ。

東京山手線内の駅を発着する場合の特例
東京付近の特定区間を通過する場合の特例

なんてのがあった。

 距離しか見てないから、おかしい?って思うのは当然だ。ようするに品川→三島は実際には113.9km であっても東京駅から計算されるので120.7kmになってしまう。やっと納得できた。どうせ、熱海~函南はICカードに壁があるから紙の切符を買うことになる。自動改札機は途中下車可能なら切符は出てくる。

 ということで、北松本まで買うと途中下車ができるようになり200キロ越えてて有効期間も3日間になる。アルプス公園も松本城も徒歩なら北松本駅からのほうが少し近いが、松本~北松本は500~600メートルと地方にしては近すぎるところにあり、在来線の運行は隣のローカル線より悲劇的かもしれない。松本で前途無効か?

 途中下車ができないってことは二重に負担が増す。乗車券と特急券の両方が割高になってしまう。特急券は最初から途中下車って制度がないから過去から新幹線で名古屋、新大阪、広島など降りて負担増は感じてたんだが、それはこっちの都合なので仕方がない。でも切符はなんとかして欲しい。



<周遊券の活用>

 JR東日本「週末パス」は8,730円であるが、松本電鉄も含まれてる。松本→新島々は700円のため、1,400円分を差し引いて考えることができる。それは「えきねっと お先にトクだ値スペシャル」に合わせて探しただけなので、年に3度の大型連休以外の土日なら使えるから別に今回と比べなくても有用だ。

 松本へ行くとして長野方面への移動が可能。東北での利用では3割引の「えきねっとお先にトクだ値」より安上がりとなり、乗車する電車を2週間前に決めておく必要すらない利点は絶大だった。ローカル線や元JRから第三セクター落ちしただけで必要な在来線は「えきねっとトクだ値」で安くすることは不可能。「週末パス」の圏内ならば、どう移動しても交通費は増えないのでお得な計画が立てられる。出張に利用されると困ってるってだけで土日なんだよな。


「えきねっと お先にトクだ値スペシャル」は確かに安い。
だが、天気もわからない20日前に決める。下手に宣伝に釣られず考えたい。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-03-30 Sat 23:13 | 旅・散策と行事::記録 |
Google Mapが新しくなり不具合が取り上げられてるが
 以前からあったことなので不具合なのか利用者の間違いなのか判断できないのか個人がアップロードして全員が見ることができる現地の写真。熱海駅から土産物屋の商店街(アーケード)は2本あるのだが、Google Mapのストリートビュー機能を使おうとして表示される写真である水色の○(丸)で示される写真の場所は狂いまくってる。

 熱海をよく知らない観光客なら平和通り名店街と仲見世を間違えることもあろうが、問題は場所が大きく違うことがあること。仲見世通りの中央部のはずが平和通り名店街入口の写真だったりする。

 通常のストリートビューでも突然別の場所にワープすることは過去からあったので新たな不具合なのか判断できない。テレビ報道があって修正されたところが、まだ間違っているなんてこともある。たまに英語表示なところもあるため、ひょっとすると修正しているのは日本じゃない可能性が高い。なぜなら日本人なら絶対間違わないことを間違えてるから。

こんなことより、ストリートビューの動作がムカツクくらい遅くなったことに怒ってる!

| emisaki | 2019-03-30 Sat 18:59 | 旅・散策と行事::雑記・その他 |
役所が作らせたCMよりYouTuberの動画のほうがイイ
 過去に書いたが、私は外国人観光客の日本旅行の動画を見てきた。なぜなら固定概念のない目線で観光地を周るから再発見がある。言語が理解できなくても「百聞は一見にしかず」であり、要所で何を言ってるか知りたければ自動翻訳もしくは字幕表示から翻訳してきた。

 伊豆新聞によりますと、また外国向けの宣伝動画が作られたようなので見ることにした。過去に公開された動画もだが今回の動画は完全にテレビコマーシャルになった。そのように使ってるのかもしれないが、外国人観光客の心に刺さるのはユーチューバーが現地を廻る動画のほうだ。日本在住の美人中国人インフルエンサーはウェイボーの生配信(録画視聴可能)で伊豆では河津町の河津桜を紹介していた。

 また、混雑を見越して有名なところを外し「穴場」とやらを紹介している人もいる。日本人からすると桜は「そこらじゅうで咲いている」から少々咲いていても気にならないが、外国人観光客からすれば何百本じゃなく何十本な場所でも価値は出てくるのでしょう。何百本なところでも都市部近郊に比べて田舎へ行けば穴場となる。

 静岡県が2019年3月18日に公開した動画はテレビコマーシャルとして使うのかもしれないが、「things to do around Atami Station 」 熱海駅周辺の観光名所とでも訳すか、三島駅って版もあるのだが「IZU」では理解されないにしても、どの映像も同じにしか見えない。そしてCMだと思ったようメインタイトルだけだから「さあ、これからだ」ってところで映像が終わる。
 テレビコマーシャルだとすれば名前を売るだけで、YouTubeで見てもらう映像ではない。裏で素材を市町村に配ってるよう記事に書かれてるが、静岡県として作ってないのに、そこから独自の紹介動画を作らせるのだろうか?

→ YouTube - Tourism Shizuoka Japan

| emisaki | 2019-03-30 Sat 18:25 | 旅・散策と行事::宣伝活動 |
ウェブサイトの修復状況 (3月30日時点)
・ブログは3月27日の時点でほぼ回復したが誤植を訂正していた分のデータが回復できず

・以前は動いていた JavaScript がなぜか動かなくなってる。ファイルは壊れてない。何か動作仕様が違うからだと思う。画像の拡大が動作するところと別ウインドウで開いてしまうってことはJavaScriptが動作してない。lightbox ver.1 にしてみたら動作したので ver.2 の動作に違いがある。HTML内の記述方法が間違ってたなら全部修正は大変だ。

・旧サーバーのハードディスクに不良セクターを確認しているため、一部の画像データが壊れてる可能性がありそうだが多すぎて探せてない。たまりにたまって画像は数万個もある。



 スクリプトの読み込み部分を比較してみると誤植が動作するカギだった。以前は動作していた「jQuery → その他 → lightbox」となっている部分が動作せず、「jQuery → その他 → lightbox-plus-jquery」とjQueryの多重実行してるのが動作してた。他のことで忙しく、もうこのあたり縁遠くなって私の知識じゃ太刀打ちできない。

 理由は不明だが動くならばと全て修正と、htmlだけ拾って置換して書き戻すかと思ったが、自前のサーバーじゃないんでコンソールにログインできなかった。パソコン用のエディターに複数ファイル一括文字置換なんて機能があったらよかったが、何千個もあるわけじゃないので少しずつ直すことにした。200個くらい直してから、sakura editor なるものがWindowsでも使えることがわかった。Grep置換、DIFFで差分表示もできる。先に調べればよかった。

| emisaki | 2019-03-30 Sat 09:13 | その他::当サイトについて |
東海バスのダイヤ改正(2019年4月1日)
 従来、繁忙期に1往復だった三島駅~松崎の特急バスが2往復になると時刻表を調べたが平日のみであった。1015→1206 と 1315→1506 で、土休日ダイヤには出てこない。松崎から三島駅だと 0617→0828 と 0940→1151 で通年ダイヤと表示された。
 意味がわからないので別途、時刻表を見ると上り路線は特急ではなく停車が多い快速となっており、下りの所要時間111分に対して、上りは131分となっている。各方向から調べたことを総合して初めて全体が把握できる。東海バスの時刻表は改善の余地がありすぎると書いておく。

続きを読む ≫
東京 0520→熱海→0846 蓮台寺 (3,890円)
蓮台寺 0855→0935 松崎 (1,140円)
松崎 1008→1028 雲見温泉 (松崎から南方向の場合)

 このルートで変わったのは下田駅発の堂ヶ島行きで、2019年3月31日までの運行ダイヤだと、伊豆急行線の到着時刻とバスの出発時刻が08:50の同時刻だったが、改正後はバスの出発が5分早まったため確実に間に合わなくなった。よって蓮台寺が乗換駅である。

 この時刻帯は特急(踊り子)じゃないが、特急だと河津の次が伊豆急下田だから蓮台寺には止まらず、方向によってはバスが出発したばかりって悲劇な時間帯も出ていた。現状、松崎・堂ヶ島方面バスは特急との接続は良くて問題ない(2019年4月1日ダイヤにて)。しかし、来年2月の河津桜のことを考えると下賀茂へ行くのに悲劇的な時間帯が出る。救われるかは臨時便が何時かによる。


東京 0520→0722 三島 (2,270円)
三島 0734→0809 修善寺 (510円)
修善寺 0820→土肥港→堂ヶ島→0947 松崎 (2,150円)


上記2方向からの乗り継ぎを考えた場合の到着時刻

--- 下田発  松崎発 修善寺発
松 崎 09:35↓ 09:40↓ ↑09:47
堂ヶ島 09:43↓ 09:48↓ ↑09:39
黄金崎 =====  09:59↓ ↑09:28
恋人岬 =====  10:06↓ ↑09:21
土肥港 =====  10:16↓ ↑09:11
修善寺 =====  11:05↓ ↑08:20
三島駅 =====  11:51↓  =====

 観光客として考えると松崎へ行くには静岡、愛知方面からでも三島、修善寺を経由するのは良くない。熱海から電車で伊豆急下田方面から向かうほうが早い。どちらから行くかの境目は松崎である。料金は三島、修善寺経由のほうが100円安いが、東京方面からなら「南伊豆フリー乗車券」があるため、伊豆急行線経由のほうが往復で3,700円も安くなる。

 他の観光路線の時刻表を見ると、2019年4月1日~2019年6月30日の「静岡デスティネーションキャンペーン」によって夏期ダイヤの前倒しが見られるため10月くらいに終了し、来年(2020年)4~6月は通用しない。


 もう熱海から退去してるから関係ないが早朝便が1本なくなった。そもそも、朝早くに東京に出るには路線バスは使い物になりませんでした。例えば4月1日廃止になった「上の山」平日のみ運行07:14からの熱海行きでは9時に都心部のどこかとなると新幹線通勤でも怪しい。

 伊豆箱根バスにしても06時台からなので東京へもう少し早くって場合は自家用車かタクシー呼ぶか徒歩しかないのだ。この運行は東京でも同じだが、東京で駅までの距離と熱海での距離と上り下りじゃ話が違うのだ。遅くなってもバスがないので最終バスに間に合わせるならタクシーになるより新幹線のほうが安上がりと計算したことがあった。

 別荘族の人たちとは話したことがあるが、東京へ通勤している人とは話したことがない。熱海駅近くのマンションを選んでる金持ちだけかもしれない。タクシー代を払うお金があっても近いほうのメリットのほうが絶大だと思うから。不便なところは金持ちじゃなければ無理。そのような点や商業施設とか総合して三島のほうが東京への通勤者が多いと聞いているが、三島駅周辺の路線バスも悲劇的なので遠距離通勤者は最寄り駅からの交通手段を確保してないといけない。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-03-29 Fri 23:57 | 交通::情報・考察・計画 |